◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆まずは、自らを高める



 【BBS相談場にて】
 2000年春、ネット・サーフィンをしていたら、相談場に飛び込みました。 他人の悩み相談に乗るって事には、顔が見えない相手だけに、一層の責任を感じます。
  自己鍛錬の良いチャンスと思い、1日1時間、1年程度続けるつもりが、気が付いたら(汗)。
 守秘義務もありますので、公開可能なものを、私の歩みの記録として残します。



【まずは、自らを高める】


相手のために、相手のためにと思っていても


何のことはない、自分のためだったということは、よくあることです



どんな場合でも、内から外へ、自から他へです



水飴を垂らした時に、落ちたとこから高くなって次第に拡がって行くでしょう



まずは自らを高め、自らを豊かにしてこそ、そのゆとりが他の人に幸せをもたらせるのですよ




たとえ口に出さなくとも


「あなたの為にこれだけの事をしました。だから自分にこれだけのものを下さい」の、ギブ・アンド・テイクの思いがあると


それは駆け引きであり、商売ですよね




良好な人間関係にあるものは【信頼】です




信頼を築くには努力が必要ですが、また失うのは一瞬で可能でもあります


継続が大切なのですね



「あなたなら金庫の鍵を預けても安心できる」


と言われるくらいになる、ご自分を目差されては如何でしょうか






1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

スポンサーサイト
Theme [心と身体] Genre [心と身体]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [人の縁:BBS] | 2017.04.10(Mon) PageTop

◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。



 【BBS相談場にて】
 2000年春、ネット・サーフィンをしていたら、相談場に飛び込みました。 他人の悩み相談に乗るって事には、顔が見えない相手だけに、一層の責任を感じます。
  自己鍛錬の良いチャンスと思い、1日1時間、1年程度続けるつもりが、気が付いたら(汗)。
 守秘義務もありますので、公開可能なものを、私の歩みの記録として残します。




今の自分が見直して見ても、なるほどなって思えることを書いていた。。 



政治のギスギスしたものばかりでは無く、一応は、こういうものを学んでいたのだとの証拠に(笑)


ちなみに、これらは、私が[せいやん]と名乗って居た頃、【うつ病】の人達へ発した言葉だ。 


この【愛の言葉と、その意味】を伝え、共鳴頂いた方々は、その後、全員が全快された。








【愛のテーブル】


今のあなたとお母さんは、一緒に居ても、傍に居ても、心は別々のテーブルに座って居ます


別々のテーブルから怒鳴り合っても、お互いにエネルギーの無駄です ^ ^


本気で語り合う時には、同じテーブルで語り合いましょうよ



その時に



お母さんに、あなたのテーブルに来てもらいますか?


それとも、あなたの方からお母さんのテーブルに行きますか?



人のために何かをするってことはね



まずは、自分のテーブルに並べたい料理を、美味しく作ることからなのですね



そして作った料理を、「食べに来なさい」ではなくて



「美味しく出来ました、どうぞ召し上がっていただけますか」ってね、持って行くのですよ。




◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


その時にね、どんなに美味しくともね、美観が悪ければどうでしょうね?


無造作に盛り上げただけでは、食べていただけないかも知れませんね


食べない人が悪いのでしょうか?



誰が見ても美味しそうな料理でも


お腹がいっぱいの時の人は、食べられないでしょうね。




目が見えない人だったとしたら、その人はどうして判断すれば良いのでしょうね ^ ^


口にねじ込みますか?




◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


そこには必要なものがありますよね


「信頼」です


このように


相手が、いつも万全では無い時だってあるのです


心の曇りから、目にサングラスを掛けてしまっていることだってあるのですよ




もしかして、その人には、料理に毒が入っているように見えているかも知れませんよね。


そんな時にはね、待つことです


焦らないことです


その間、もっともっと見映えの美しい、美味しい料理を作る努力をすることです



焦りや怒りの炎は、その粉塵でね、相手の心の曇りを、さらに増大させてしまいますよ。




◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


待ちながら、眼鏡や窓ガラスを拭くようにね、心に光を通しやすくして差し上げることですよ


その愛の行為を、誰が一番喜ぶかというと、あなた自身なのですよ


愛を与える人にはね


心の中に、同時に、愛の貯蓄が為されるのです




◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


働けば、(多かれ少なかれ)収入が増えて貯蓄も増えますよね


同じように、愛の働きをすればね、自分の中に愛の貯蓄も増えるのですよ


その貯蓄(蓄積)が、さらなる高次な愛を生み出すのですよ




◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


ちょっと厳しいことを言いますが


「してあげる」とかのような損得勘定で動いている間はね、愛は生まれませんよ
 

心の中に、ソロバンや計算機を持って居る間はね、何をしても虚しいことになるでしょうね。




それはね

「これだけのことをあなたにしました」って、請求書を突き付けて居るようなものですよ



愛の行為には請求書は不要です


心の銀行に自動的に振り込まれて来ますからね ^ ^




そしてね

愛の多い方のテーブルにはね、「美味しそうですね」って、相手が寄って来られるでしょうね




◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


私なりの、愛とは何かを、思いつくまま愛のテーブルのたとえ話にして書きました


なにかを掴み取って頂けましたら幸せます






【愛の光と心の闇】


愛とは、光の性質でもあるのですよ


太陽からの光は、善人悪人を選ばずに万人に等しく及ぶでしょう


一直線に突き進みますよね、後戻りはしませんよね


光は、非常に積極的で、強いものです



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


私達は、光と闇は二極化された感じを受けますが、光の差さない場所が闇です


光を放射することで、闇は消え去りますが、闇を放射して、光を消すことは出来ません




このように、「心の闇だ闇だ」と言っても、単に光が差して居ないだけなのですよ


この【光の部分を、愛に】変えて見ますね。


「心の闇だ闇だ」と言っても、単に愛が差して居ないだけなのですよ


どうでしょう ^ ^


なんとなく解るような気がしませんか?



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


光の差していない状態を、仏教では「無明」と言います


仏教には愛の教えは無いと言われていた方がいらっしいましたが、とんでもないです


お釈迦様ほどね、愛の教えを説かれた方はいらっしゃいません


愛という文字が使われていなくて、中国に伝わった時に、慈や仁とかの言葉になっています




◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


たとえば、「医は仁術」と言うでしょう。(医は算術と揶揄する人も居ますが(笑))


医は、愛を術すものだと言う意味なのですね




「仁義」は、どうも特殊な世界の人達の用語みたいですが(笑)


義の意味は、ものごと(善悪、正邪、真偽、優劣・・)を見極める力です


愛を持って人を見る、愛を持って判断し行動する


本来はそのような意味です


ですからね、愛の教えは西洋の専売特許のように思えますが、どこの国にもあります



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


無明とは光の差していない状態と言いましたが


光が差さないのではなくて、傘を差したり洞穴の中に入ったりのように、自分から光を拒んでいるのですよ


光を怖れて、隠れる場所を探しているような、潜在意識の心の状態を言います


そこは、地獄界に近いのですよ



また、表面意識では愛(光)ある人になりたいと言われながらも、潜在意識では逃げている人が居ます


そして、愛を求めて彷徨うようになります




また、愛が欠乏している人達は、愛の光が入って来ることを怖れることがあります


光に焼き殺されるかのように思って、自分の世界に入ってしまいがちです


愛を求めるって、愛の探求さんなら良いのですけどね ^ ^



潜在意識の中では、愛欠乏症になっていて、他人の愛を奪っている人達も居らっしゃるのです


表面意識のご自分は、まったく気付かないまま、愛を奪い続けていらっしゃいます




◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


たとえば、自己評価が高く、実力以上の評価を求める人もそうです。(世の中には多いでしょう)


「我ここにあり!」って雄叫びを上げながら暴走する人達も居ます


「俺の存在を認めろ!」って、潜在意識下での愛の欠乏で、他人の愛を奪っています


だけども、自分の中に愛を閉じ込めて放とうとしない人からは、愛は磁石の反発のように逃げて行きます






> 私の親への愛情は、何に当てはまるのでしょうか?



光は、赤橙黄緑青藍紫と波長の違いで分かれますよね


目には見えなくとも光は、荒い波長から繊細な波長まで、いろんな波長を内在しています




だから愛にもいろんな段階があります


基礎的な愛から、高次な愛までね



基礎的な愛は、どちらかというと平面的ですね

同じ階に住んでいる住人を照らすようなものだと思ってください




高次になるほど、高みが出て来ます


2階や3階から照らすような感じです




基礎的な愛とはね、気配り・目配り・心配りような、相手への配慮です


相手の立場に立った位置から見ての、思いやりです


もちろんその中に、優しさや、笑顔や、勇気などが含まれますよ




高次な愛に行くほど、愛は形を変えたかのようになります


人を真に活かすという愛ですので、時には厳しさが含まれたりします


世の中のリーダー格の人にある愛でもあります



優しいだけで、会社を倒産させてしまう社長では困りますよね(笑)


仕事では厳しく、仕事を離れたら人が変わったように優しい人のような愛です



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


自分は何の愛を探し求めているかは大切ですが、高次な愛は目標に置いていて、何事も基礎からです


笑顔です


挨拶です


思いやりです


勇気です




愛を与えるにはどうしたら良いか解らない場合には、あなたがして欲しいことを、して差し上げることです


無償の愛かどうかは、相手への愛の中に不純物が含まれて居ないかどうかの点検だと思ってください


愛は、どんな場合でも無償です



有償の愛はね、もうそれだけで愛とは呼べません


「医は算術」の言葉と置き換えたら、お解りですよね ^ ^



「お母さん、わたしを産んでくれてありがとう」


この言葉がね、私の結論です ^ ^







1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

Theme [心と身体] Genre [心と身体]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [人の縁:BBS] | 2017.04.09(Sun) PageTop

◆無用の用



 【BBS相談場にて】
 2000年春、ネット・サーフィンをしていたら、相談場に飛び込みました。 他人の悩み相談に乗るって事には、顔が見えない相手だけに、一層の責任を感じます。
  自己鍛錬の良いチャンスと思い、1日1時間、1年程度続けるつもりが、気が付いたら(汗)。
 守秘義務もありますので、公開可能なものを、私の歩みの記録として残します。




みんな人間ですからね ^ ^


針が右に左に大きく振れる時は、誰だってありますよ


その振れの幅を、なるべく小さくし、なるべく早く元の位置に戻すことが出来る人が、心の達人と言えるでしょうね



****************************************************************************************************


時間の無駄と言われていますが、では、時間とは何でしょうね



私の1時間と、Aさんの1時間、Bさんの1時間は、時計の針を見れば同じですが


果たして、ほんとうに同じものでしょうか?




労働対価に換えれば、私はこういう書込みをしていては、じつにもったいない時間です ^ ^


お金になるわけでもありませんしね(笑)


刹那的、享楽的見地から見れば、無駄な時間と見えるでしょうね




だけどもね

無駄と思えるものの中に、大切な宝が隠されて居る場合が、多々あるのですよ


今のAさんの時間は、A さんの人生の中で大切な時間です


今の環境の中に隠されている宝を掴むか、放棄するかは個人の自由ですけどね




「無用の用」という言葉があります


人は、平地で歩くなら、幅が1メートルもあれば充分ですよね


だから、谷川に掛ける橋も1メートルで充分な筈ですが、果たしてその橋を渡れるでしょうか ^ ^


幅を広く取れば、機材の無駄ですよね。


だけども、この一見無駄と思える、使わない幅が安定感を生み出します


それがあるからこそ、安心して橋を渡れます




心の安定とは、この話に似ていますよ


人はいろんな知識を得、いろんな経験をして成長します


確かに、無駄な知識もあるのですけどね ^ ^


自らも光らせなければ、他人も光らせることの出来ない知識です


頑固な人というのは、この知識が、光の通過の邪魔をするのですよ


厚い厚い壁を作ってしまって居ます


ですから、壊すのは大変です




もしも、家族なら家族が

それぞれに、個々の壁を作って卵のカラの中に入って居るとしたら、どうしたらいいのでしょうかね


それぞれが、自分から出て来るのが理想ですが、出られない人も居ます


そんな時に、時間の無駄だと言って放り捨てては、いけませんよね ^ ^




そんな時には、まずは自分の殻を破り外に出て、出られない人の殻を外から叩くのですよ


ノックするのです


ノックし続ければね、閉じこもっていた人からも、内側からノックが帰って来るようになりますよ


そして、その厚い殻を外と内から叩き合って居る内にね、割れる時が必ず来ます


必ずです!


なぜならば、お互いに求め合って、引きつけ合っているからなのですね


それを【愛】と呼びます


愛とは、引き付け合い、結び合う力でもあるのですね







Theme [心と身体] Genre [心と身体]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [人の縁:BBS] | 2017.04.08(Sat) PageTop


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
◆核ミサイルの脅威から逃れるには、先制攻撃態勢も必要だろう Mar 09, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m