◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆電池、低電圧機器専用配線を考える


子供の頃は、空想が好きで、あらゆるものに対しても疑問だらけだった。

「なぜ?どうして?どうなってるの?教えて!」

父親が誰かとの会話で、『この子は説明出来ん事を聞いてくる』と話していたのを覚えている(笑)



先程から雨が降り出した。

あれは大学1年の時だった


突然の大雨に見舞われて、ビショ濡れになったまま多くの者が授業を受けた


0その時の教授が言った


『みなさん走って来られましたが、雨が降る時には歩いても走っても、人間が受ける雨の量は一緒なのですよ』と


わざわざ
黒板にチョークで点々を描いて、それを黒板消しで拭き取る

ゆっくり消しても、速く消しても、同じだと言っていた。

誰もが納得して聞いていた



■が、
「その理論は間違っている!」と、すぐに気付いたのだが・・

得意気に語る教授を見ていると、可哀想で反論出来なかった


その教授は、経済学者であって物理学者でも数学者でも無かったのだ


今でも「間違いを指摘すべきだったのかな」と、雨が降る時には想い出すことがある(笑)


何が間違っているかと言うと、この教授は、2次元世界での話をしているのだ

この場合、進路方向前面に存在する雨粒のみを計算しているわけだ

実際は、頭上方向から雨は降り続けるわけで、3次元的に見なければならない

解りやすく言うと、
頭の上にタライを乗せて、1時間歩く場合と、5分歩く場合では、受ける雨の量が違うのは誰にでも解るだろう




話がそれた(笑)

地球温暖化の影響は深刻だ

日本の夏が、アジアモンスーン型になりつつある

雨期と乾期が明確になりつつある


海では、熱帯地方の魚まで見受けられるようになって来た



■夏はクーラー全開の日々となれば、
電力供給は何でするか

火力発電は石油であり、燃料の安定供給が難しい


それでも、日本はまだ良い


これから伸びて来る、イ
ンド、中国の人々が快適な環境を求めたら、食料からエネルギーまで大幅に不足する

事実、日本の寿司に使われるマグロは、その味覚を知った輸出国である国が食するようになった


これからは、マグロは簡単には食卓には並ばないかも知れない



■地球が飢える日は、そう遠い話では無い


だからこそ、世界規模での食料とエネルギー確保と技術革新が求められる

まずは、
化石資源(石油、石炭、天然ガス)は、燃料化は止めて、プラステックなどの製品化のみを目差すべきだろう

代替エネルギーは、今のところ太陽光発電が有力だ


だけども、設置コストが高いし、安定供給に問題がある。

最近は屋根瓦の代わりに使われている家も見掛けるが、すこしでも早く普及出来るコスト低減が求められる

家庭で余った電気を電力会社に売ることも可能になるだろう




今日のブログを書こうと思った理由を、今、思いだした(笑)

■それは、高性能電池と低電圧機器


家庭に来ている電気は100ボルトだ


だけども、現在家庭で使われている機器の中には、4.5~12ボルトの低電圧で良い物がある


電圧変換アダプターを使って、わざわざ電圧を落としている


■PC機器、AV音響機器などは、低電圧で充分の時代に来ている


これらの機器は、長時間使用出来る電池の発明があれば便利になる


さらには、家庭に低電圧専用の配線も必要では無いだろうか


100ボルトを取り出さなくても、15ボルトで充分だろう


その程度の電力なら、今すぐにでも太陽光発電でも可能ではないだろうか



■余談ながら、日本中の家庭や販売店で眠っている電池の電力量は、どの位のものになるのだろう?

マンガン電池などは1.5ボルトだが、これが1.4ボルトに落ちたら使い物にならなくなる


空っぽになっているわけでは無いが捨てられる


■充電タイプの電池もある


ここに、もっと力を注ぐべきだと思う

問題になっているリチゥム電池の発火などは困るが。

頑強で長命の充電電池の開発が為されれば、
かなりの機器から、あの邪魔な電気コード(笑)が無くなる

100ボルトは、モーターを必要とするもの、発熱を必要とするもの、パワーを必要とするものに使われたら良い



低電圧機器は、100ボルトから変換して使う時代では無いと考える

低電圧専用の電力を供給するか、太陽光発電で得れば良い


それだけでも、火力発電所の何割かは必要なくなるのでは無いだろうか



【追記:2016.03.11.】

東北大震災より5年目の今日ですが、この頃には【原発は普通にあるもの】と思っていましたので、そうした話は書いていません。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト
Theme [独り言] Genre [ブログ]
Trackback [0] | Comment [1] | Category [我が思考] | 2007.08.24(Fri) PageTop

今こそ、新エネルギー開発を


 
 【過去記事移動】 過去、このブログに書いている中で、今でも使えそうな話を移動します。 - 2007年8月19日のブログより。


およそ1年前

自民党の総裁選は安倍さんに落ち着くのだろうか・・

なって欲しい思いも少しはあるが 、理由の無い不安感を覚えるのは何故だろうと、このブログに書いていた。

嫌な予感は当ってしまったが、こんなものが当るより宝クジが当ってくれ~!(笑)




炭酸ガスによる地球温暖化が叫ばれている。

それに対しては反論したいが、それにしてもこの夏の暑さはなんだ!


知らない間にポールシフト(地軸移動)でも起きてるのじゃないか?

先日も妻に、「北極星の位置ズレてないよな?」

・・真顔で聞いたものだ(笑)


■話はガラっと変わるが

ドラえもんのポケットから便利な道具がいっぱい出て来るが、

その道具を考えるってことが、作者にとっては大変な作業では無いだろうか(笑)

・・そう思ってしまう。


■私自身も、こうしたら、こんなものがあったら便利なのになぁと思っていたものが、何十年後には実現しているものがある。

高1の時、シングルレコードを掛け替えるのが面倒なので、箱の中に1000曲くらい入っていて、ボタンひとつで好きな曲が自在に聴けたらなぁと考えていた。

それから30年後には、オートチェンジャーのCD、最近ではハードディスク内蔵で実現しているではないか。


■20代だった。

石油が枯渇すると言われ居た頃には、スケッチまでして「水で動く車」を考えていた。

車の屋根に水を積んで、水素と酸素に電子分解しながら走る車だ。


酸素は捨てて、水素を取り出して燃焼させる。

水素が燃えると言うことは酸素と結合するわけだから、水と熱エネルギーになる。

この熱エネルギーで動く車をスケッチしている。


夢物語と思っていたが、何年か前に、水素自動車というものを知って驚いたものだ。

さすがに水を分解とまではいかないが、後は同じ原理だった。


■私は飛行機が嫌いだから(笑)

新幹線が飛行機並みの速さになれたらいいのにと思っていたのが中学生の時。

これまた、磁力の浮揚力推進で動くリニアモーターカーで、実現している。

すでに、実用段階に入っている。


■車も、乗るのは好きでは無い。

右に左に、前後ろに気を配らなければならないからだが。

だから、目的地を設定したら自動的に走ってくれる車と道路も考えていた。


道路に高さの無い誘導のレールのようなものがあって、その上を車が浮上して走る。

自宅の支線から本線に出たら、目的地まではオート車だ。


車と車は絶対にぶつからない、反発装置が付いている。


・・こんな車や道路を考えて居た頃もあった。


最近は、車と車がぶつからない反発装置とまではいかないが、警告として赤外線センサーが発明された。

やがて自動ブレーキにまでは可能になるだろう。



私の考える(想像する)車は、リニアの磁力とは違う、反重力装置を使った車だ。

反重力は理論上は可能だが、僅かな学者が成功した例が残っているだけだ。


■私は、地球上の万物に作用する重力は、それに反する力はこの世の力では無いと考えている。

僅か10センチ程度浮き上がった例も残されているが、疑問である。

本物の反重力装置が発明されたら、10センチ浮き上がった段階で地上から大気圏外に落ちるように加速度を増して行くことだろう。

ゆえに、反重力装置には制御装置が不可欠となるだろう。


これらは、決して、とってつけた話を書いているわけでは無い。

本当に、そう考えていたのだ。

だから、まだまだ実現していないものもある。


■たとえば、アスファルトを割って出て来る時の、あの若芽のエネルギーだ。

セミの幼虫でさえ出てこられないものを、割って盛り上げて出て来る。

発芽エネルギーとか言うそうだが、未知なるエネルギーだ。


ピラミッドパワーもそうだ。

昔、誰かが面白半分に透明のアクリル板で作って、その中に入れた食べ物は腐らなかったそうだ。

私も作ってみたいのだが、偶然には出来ないだろう。

黄金比のような神秘の世界の数式が必要に感じられる。


これらは神秘の世界の話なので、実現はもっともっと先のことだろう。


■物理の世界に力学というものがある。

解りやすく言えば、テコの原理や滑車の原理だ。

私は、息子や息子達の仕事ぶりを見るに付け、この力学を知らない事に驚く。

無駄なところに力を入れている。

テコや滑車の原理を使えば、ボーリングの球でも指1本で動き、移動出来る。


■先日、乾電池だけで走った車が紹介されていた。

力学を駆使して、無駄な抵抗力を減衰させたから出来たのだろう。

車としての実用性は難しいが、その中で使われた力学は他に応用出来るだろう。




このように若い頃に、ふと、考えていたものが形になって実現している場合もある。

石油エネルギーの代替エネルギーの発明・発見が期待される現在だ。


だから、若い頃は、こんなこと考えていたなと思い出しながら書いている(笑)

まだまだ、思い出せていないものもあると思うが、それらを書いていたノートは、既に無い。


■そもそも、エネルギーとは何だろう?

燃焼エネルギーは、ミクロの視野では素粒子の衝突による爆発エネルギーだろう。

運動エネルギーは、水力発電のように力の変換エネルギーだろう。


運動エネルギーと燃焼エネルギーの混ざったような摩擦エネルギーも、利用次第では代替エネルギーにはならないだろうか?


物と物が擦れたら火が付く。

これまた、分子、原子、電子などからなる素粒子のぶつかり合いではあるが、木と木を擦って火をおこす原始時代に逆戻りかな(笑)


■太陽熱発電は、効率が上がれば火力発電の代替になるだろう。

水素自動車は、水蒸気を出す無公害車となり得る。

さらに進めば反重力エネルギー、発芽エネルギー、ピラミッドエネルギー、摩擦エネルギー。

どれも二酸化炭素とは無縁のエネルギーだ。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
Theme [独り言] Genre [ブログ]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [私事雑感] | 2007.08.19(Sun) PageTop

ネット相談に関わって・・

↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。それぞれの順位が上がり見て下さる方が増えます m(._.)m
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ 人気ブログランキングへ ブログランキング
 にほんブログ村


7年前・・
インターネットのホームページを、あるメーカーに依頼した

が・・
半年以上経っても、もう少し、もう少しと言って作ってこない
とうとうシビレを切らして、自分で作り始めた

今だったら息子達が居るので、容易なことだが
当時は、息子達も覚え始めようとしていた時だった

何も解らないまま、見様見真似で最初のHPを作った
・・が、息子の友人達が「重くて開かない」と指摘して来た(笑)
そんなところから始めたインターネットだった

1年後には、お客様とのネット交流も出来るようになった
そんなある時、
相互リンクをしている客のHPからネットサーフィンをしていたら
「面白いところがある」との書込を見たので、そこへ行ってみたら・・悩みの相談場だった(笑)

ふむふむ・・いろんなことで悩んでる人が居るのだな・・
あれ?この男性の相談には誰もレスが無いぞ、ちょっと書いてみるか
・・と言うような、短絡的な思いでアドバイスをしてみた(汗)

そして翌日、PCを開くのが怖かった(笑)
本当に、オソルオソル返事を見て・・驚いた
本人が気付いていない点を指摘して、選ぶべき道を示したのだが・・
道を誤るところだった、教えてもらってありがとう!のような感謝で溢れる言葉が書かれていた

それを見て、ひょっとしてこれは、自分自身の為になるのじゃないか
スピーチが苦手な自分を変えてみよう、そういう思いが湧いて出た

そこの管理人さんに自己紹介をして、書込をさせてもらって居た
管理人さんには、わざわざ自己紹介して来た人は初めてだと言われたものだ(笑)

目的意識を持って書くのだから、私はその位は礼儀だと思っていた
そこにどの位居ただろう・・
1日1時間を目安に、あれこれ相談に乗って居た
ただし恋愛相談だけは避けた・・苦手なのだ(笑)

いろんな人達がレスをして居たが・・
ある時、適切なレスをして居た人が来なくなった
その人にメールで尋ねたら、あなたが居らっしゃるので、僕の出番は無いなと思ったと返事が来た
これには正直、驚いた・・

それからは書込を控えながら、難しい問題と思える人だけに焦点を絞って書いて居た
そんなある時、オフで「助けて!」と、メールが来た
相談したら心臓をエグられるようなレスをもらった、苦しい助けて・・というものだった
請われる形で、その場所へ行って見て驚いた
ビッグサイトで、もの凄い数のレスが付いて居た

これはいかん、これは何とかしなくてはと思ったので
「もう充分です!そろそろ自分を許してあげましよう!」と、
派手なタイトル付けて感謝と報恩の話を書いた

心臓をエグるようなレスをして居た者達は、その場から居なくなった
ケンケンガクガクの場が、一変して感謝感謝の場になった

その後、助けを求めて来た人から、オフで礼状が届いたが
なんと!高校の女性教師だとのことだった、教師とて母親ですからと書かれていた

そこのビッグサイトの荒れようは、目に余るものがあった
言いたいことを好き放題に書いて居る

私は、やはり管理人さんに自己紹介をして、しばらく居座ることにした
相談者に対する、レス者の姿勢を変えることが目的だった

私は、厳しい言葉と、乱暴な言葉は違うと、言い続けた
それが、利用規約に取り上げられて、場の様子が落ち着いて来た
少々時間は掛かったが暴言は無くなった

元の相談場に戻って、ポツリポツリとレスを書いて居た
ある時、私を名指しでスレッドが立った・・らしい
利用規約に反するからと、管理人が削除したようだ
管理人と書込者の両方からオフメールが届いた

内容は、
管理人の居ない悩み相談の掲示板の助っ人に来て欲しいと言うことだった
大きく門戸は開いていても、管理人が病気で居ないと言う

その場に悩みを持って訪れる人達は・・他の場所とは違うタイプの人達が多かった
深刻な人達が多く、うつ病から自殺願望者・・心の病の人達ばかりだった

管理人が居ない・・と言うことは、誰かがリーダーシップをとらなければならない
・・いつのまにか、私がそこの責任者の如くになって居た

結果的には、そこで私は、多くの人達と縁を得ることになったのだが・・
私はスーパーマンじゃない(当たり前だが(笑))
マイナス想念が渦巻く場所には・・長期間居座ることには・・疲れる
だから、一定期間、居座っては休んで居た

ところが・・
この休んで居る時に限って、そこの掲示板はトラブルに巻き込まれて居た
オフメールで、何度も呼び戻されたものだ

ある時は、そちらの常連さんとアラシが対立して居た
アラシの書込みを消せないのだから、どうしようもない

仕方なく私は、文章に、強い言霊を乗せて書いた
以来、アラシは私が居る時は来なくなった

それを何度か繰り返したが・・
3年前に、母が4ヶ月間入院した時期には
どこかの女性がリーダーシップを取って、場が乱れに乱れてしまって居た
・・とうとう私は、その女性リーダーを追い出した

その後、まともな会話が為されるようになったが
2年前、今度は私自身が3週間程度入院した
その間にオフメールが山ほど入って居た

ちょっと様子を見てみると、もうそこは・・相談の場では無くなって居た
ロボットプログラムに寄る俗悪な書込みで、どうしようも無くなって居た
なんたって、消せないのだから・・

私は、残っている常連者に承諾を得て、プロバイダーに連絡をした
・・掲示板そのものを無くしたのだ

今でも、時折、後悔が襲って来るが・・
そもそもが、管理者キーの無い場所が、何年も継続して居たことの方が奇跡だ
・・そのように思うようにして居る

私自身が、再開しようかとも思ったこともあるが、
病気をして以来、それだけの気力は無くなって居た
正直な話、もう2度と相談場には関わりたく無いという思いもあったのだ

しかしながら、ひょんなことから・・別の形の相談場に出没して居る(笑)

昔のあの場のみんなは、元気でやっているのだろうか・・
時折、そんな思いに駆られる

関連記事
Trackback [0] | Comment [0] | Category [人ありてこそ我あり(自分記)] | 2007.08.12(Sun) PageTop

記憶って何だろう

↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。それぞれの順位が上がり見て下さる方が増えます m(._.)m
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ 人気ブログランキングへ ブログランキング
 にほんブログ村


私は、子供の頃から記憶力だけは良かったようだ

今では面影も無くなったが(笑)
ホンマ、よう忘れるなぁ・・良い方に捉えよう(爆)

若い頃は、覚えることが早くて、忘れることが出来なくて
考えなくても良いことまで考えてしまっていた
というか、考えることが好きだったのかも知れない

私が中1の頃、考えていた事の中に、「記憶」とは何だろう?・・がある
いろんな出来事があるが、記憶が正確なのだろうか
目の前の現実は、自分の記憶の妄想では無いだろうか
眠っている間に、世の中は本当に存在しているのだろうか
すべてが自分の空想の中に居るのじゃないか
そもそも、この大地も川も山も本物なのか

気が変になっていたわけでは無い(笑)
本気で、こんなことを考えていたのだ
今でもそうだが、考えることが楽しくて仕方がない
考えすぎて病気になったけど(笑)(睡眠不足のせいだなぁ・・)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
私の弟と母の記憶には、どうしても納得が行かないことがある
自分を美化したいのは誰でもあるかと思うが・・
弟と母の場合は、未だに解らない

ある時、弟が自慢気に語った
名前を思い出せない場合、こうしたら良いんだぞ、教えてやろう
頭文字がが「あ」だと思ったら
ああ、あい、あう、あえ、あお、あか、あき、あく、あけ、あこ・・
とやっている内に、たどり着ける、知って置いたら便利だぞ

「・・お前、それを誰に習った?」
『自分で考えたんだ、知らなかっただろう』
「・・そのやりかたはなぁ、俺が、お前が中1の時に教えてやった方法だ」
弟は、目を丸くしていた
「俺だから良いものを・・他の人に同じ事をするなよ」
「教えてもらった時は、誰に教わったかを覚えておけよ、相手の人に御無礼になるぞ」
・・この指摘は、やがて的中したが、ここでは語らない

こういうこともあった
弟は名古屋で働いていたが、辞めて急に東京の大学に行くと言いだした
新聞配達して行く方法があったから、今の額にして50万円をすぐに送れと、母に言う

母は、どこにそんなお金があるのか!と激怒していた
傍で聞いていた私は、コツコツと貯めていた貯金がその位あったので、
それを送るから頑張れと言って、貯金を降ろして現金書留で送金したことがある

そのこと自体は忘れていたが
弟の子供が東京の大学へ行く時
『俺も同じように東京へ行った時には、自分で働いて資金を作ったものだ』と・・
子供達に言って居る??

なんだと?
(子供達に聞こえないように)「お前?何言ってるんだ?あの金は・・」
弟嫁に聞こえたらしく・・
そうだったのですか!お兄さんが出されたのですか!
ウチの主人ったら、いつもいつも子供達に、この事ばかり自慢してるのですよ!

これには、正直言って驚いた
なんだ?これは?
世話になったことを忘れてるどころか、自分の功績にしてるじゃないか・・
こんなことが、こんな考え方が出来るのだろうか?
・・今もって解らないままだ

母にも同じ面がある・・
というより、母の場合はヒステリー健忘症と思っていたから・・
またか・・程度にしか思わなかった

母は、自分の人生を完全に極美化している
失策もなく、何もかも完璧にこなしたと思っているからコワイ(笑)

母がまだ50代前半だった
一度だけ、妻を叱責する母に対して言ったことがある
洗濯のことだった
「母さんも、俺と妹と3人の時は日曜日にしか洗濯しなかったじゃないか」
「間に合わない時は、それぞれがしてたじゃないか」
『アンタは!何ちゅうことを言うかね!』の大爆発だ(笑)

妹も言った、「兄ちゃんの言ってること本当よ、お母ちゃんが忘れてるのよ」
『アンタら揃いも揃ってウチをバカにして!』と、些細なことからオオゴトだ(笑)

自分を美化したいのは解らないでも無いが(自信の無い人間に多いようだ)
このふたりは極端過ぎる
どうやったら、そんな器用なことが出来るのだろう
謎だ・・

余談ながら
母は、40代の頃から『私はボケる、私はボケる』を繰り返していた
私は、イジワルだから(笑)
「そんなにボケたいの?」って言ったから、さあ大変
『ボケたいわけが無いじゃないの!アンタは、なんちゅうことを言う子かね!』
「でもさぁ、ボケるボケるって聞いていると、ボケたいように聞こえるんだよ」
『アンタちゅう子は!』・・家の中の物が飛び回る(笑)

・・で、念願通り?母は今、極端な認知症に陥っている
今日は、胃に穴を開ける手術日だけど、おとなしくしてくれよな・・母さん

なんだかんだとあったけど
みんな、しっかり鍛えてもらったけど(笑)

母さん、幸せ者だよ
家の者、親族も、誰一人として邪魔者扱いしていない
普通だったら、とっくに養老院だよ

それは、やはり、何はともあれ、あなたの功徳だ
働いて、働いて、働いて・・自分の楽しみひとつ持たなかったあなただ
私も、妻も、子供達さえも、それを、見ている
ムゲには出来ない

それも、あなたの修行かも知れないし、私達のお手本かも知れない
だけども、よく頑張ったね
それは言ってあげるよ

だから、生きられるだけ生きなさい

関連記事
Trackback [0] | Comment [6] | Category [人ありてこそ我あり(自分記)] | 2007.08.08(Wed) PageTop
 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風15号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m