◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【雑感】父親&かつての遊び仲間達


1962年、私が中学生の時、キューバ危機が囁かれました。

新聞には[キューバ]の文字が踊っていましたが、ガキの私には詳細は解かりません。

その頃、数件の親戚が地方政治家(自民党)なので、父親の処に集まっていました。
(私の家は、こうした親戚達の集会所になっていました)

子供心に父親達の表情から、「何か深刻な事態なのだろうな」程度は察せられました。


話の中身は、『ケネディが核ボタンを押すらしいぞ』のようでした。

本物の核戦争が、【目の前に有った】のです。

ですから子供の私には、「ケネディって怖い男」に写っていました(笑)
(それから1年後にケネディ大統領が暗殺されました)


■この時の父親は、『心配せんでもいい!核戦争にはならん!』と、おどおどしている親戚政治家達の言葉を、ひっくり返していました。

米ソは、片手に核ボタン、片手に電話交渉という、まさに綱渡りの状態だったようです。

それにも関わらず、父親は『核戦争にはならん!』と、政治家連中を一喝していました。

何度も目撃したシーンなので、特段変わったことでは無かったのですが、【父親が断言できた根拠って何?】と、今更ながら思いますね。


父親は、【先を見通せる男】として頼られて居た人物でした。

私から見れば、普通の父親なのに(笑)

他人の目には、普通ではなかったようです。

父親の15年もの戦争体験が、何か特別な知恵と化していたのかも知れません。


私の理想像は、こうした私の父親でした。

「父親のようになりたい」が、私の出発点でした。

私が若くして新規事業を始めた時も、『ヒデちゃんの息子か!』と、あちこちで聞きました。

私の名前は『ヒデちゃんの息子』ではありません(笑)

・・が、嬉しかったですね。


■そして、親戚もこうした人達からも、父親の亡くなったことを惜しんでも、誰一人として悪口・陰口を聞いたことがありません。

もちろん『亡くなった人の悪口を言わない日本人風習』もありましたが、そんなレベルのものではありません。

心の底から、『惜しい男をなくした』と、伝わって来ます。

戦前の昔だったら、神社を建てて祀られたかも・・と(笑)、時折りながらも本気で思っています。


私は、そうした父親を右手に、正反対の(霊媒体質の)母親を左手に、育ちました。

半分ずつながらも(笑)、両方の特性を兼ね備えているようです。




1ヶ月前、いつものように妻と職場に出掛ける途中、小学校運動場を見ながら、「高校生までは、自由に遊べたのになぁ」と話していました。

「俺が一人野球(ブロック・バックネット相手にピッチング)してたら、ABCDE達が集まって来て、簡単な野球をしてたな・・」と、感慨深く(笑)

で、「あれっ?」と思ったのが、初めて気付いたのが、「俺が居たら、あいつ等が寄って来て、野球とも言えない野球をしてたのだが・・」

「俺がいない時、あいつ等が集まってたのを、見たことないぞ?」

私(普通公)、AB(普通私)、CD(商業)、E(工業)と学校は違うし、地域もバラバラです。


■そもそも、この頃の普通公の高校生は、家に帰ったら外に出て遊びません。家に帰ったら猛勉強が普通の高校生(笑)

ですから、『あんたは勉強もせんと、他校の者とばかり遊んでいる!』と、母親に叱られっ放し(笑)

高校生になった男が、母親の小言など訊くわけがないかと(汗)

冗談ですよ。

高2の夏、父は他界したので、一人野球や鉄棒が私の遊びでした。唯一の気晴らしでした。



■話を戻します。

私が小学校グラウンドに居たら、ABCDE達が集まって来て、一緒に遊んでいたのです。

ところが、私が居ない時には、ABCDE達は一緒に遊んでいなかったようです。


■私は、決して親分肌ではありません。

なぜ?そうなっていたのかは、直接彼等に訊いた方が良いでしょうが、なんとなく察しは付きます。

地域はバラバラでも、小学時代は同級生でした。

私は、彼等を取りまとめる役(委員長)をやってましたので、高校生になってバラバラになっても、彼等から見たら、取りまとめ役だったのでしょう。


あれから半世紀(笑)

そうした懐かしい思いと共に、電話で話しています。

こうした(遊び)仲間は、強いです(笑)




少し前、候補と共に知人訪問をしていました。

公示後になれば企業に行けないので、殆ど企業中心です。


その途中、遠い親戚の人と出逢いました。

かつて、私の会社の従業員として働いてくれた人です。

この時ではありませんが、この人から衝撃話を訊きました。

『息子が勉強しているとアンタが遊びに連れ出していた。息子は勉強放ったらかして遊びに出ていた』と、まったく悪気はなしに言われます(汗)

再度、候補と一緒の時にも言われました(大汗)


■私は、そんなつもりは毛頭なかったのに、第一、家の中の様子まで分からないし(笑)

「○ちゃん!」と声掛けたら、普通に出て来ていたので、何とも思ってなかったし(汗)

いやぁ、そうだったのか。

・・いいじゃんかよ(開き直り)(笑)


■もうひとり、いやふたり、「そう言えば、あいつら子供の頃、何して遊んでたんだ?」と、今頃になって疑問が湧き、訊いてみました。

「お前、あの頃、何して遊んでたんだ?」

『さあなぁ・・、よく思い出せんが・・、ほんと、何してたんだろな?』

運動能力抜群の男で、地域の名士です。


『ワシの事は思い出せんが、お前は○○公園で、町内の者達と【占拠】して遊んでたよな』

「お前も、隅っこで野球やってなかったか?」

『おお、おお、やってたやってた。隅っこでな(笑)』

「Kちゃん等と一緒に」

『そうだ、そうだった』


■もう一人にも、同じことを訊きました。

『遊んでたぞ、Tちゃん等と一緒に【道路】で

『◎ちゃん(私)が、○○園を【占拠】してたんで、道路で遊んでた』

「俺が公園を占拠してたって?、あれだけ広い場所を独り占め出来る訳ないじゃないかよ」

『班別に遊んでた頃だからな。◎ちゃん達の人数が多くて、引け目を感じてたのかも知れないが、・・よう分からん』

「仲が悪くもないのに、一緒に遊んだ経験ないよな」

『確かにあの頃は、そうだったな。・・何か縄張り意識みたいなものがあったのかもな』


■私の中には縄張り意識は、まったく無かったのですが、そうした妙な意識を持つ者は、結構多かったようです。

また、【子供達が、母親達の代理戦争】をやってた時代でもありましたね(笑)

・・今も、そうかも知れませんが。

小さな町内に、ワンサカ同級生達が居た時代でして、上下合わせれば【子供だらけ】でした(笑)

ですから、多種多様で、ものすごく面白かったですよ。


で、今回訊いたふたりから、私が公園を【占拠していた】と訊きました。知りました(笑)

東京ドームが何個も出来る広~い場所を、占拠だなんて(笑)

出来るわけないじゃんかよ!

お前等が、勝手に遊びに来なかっただけだろう(心の声)

子供の頃なので、『ライバル同士で、一緒に遊ぶな』のような、【親の意向】が子供に反映していたのかも知れません。


私は、そんなのお構いなしですからね(汗)

・・この性格って、父親似かなって思っています。




『息子が勉強しているとアンタが遊びに連れ出していた』と、言われた遠縁のおばさんの話を訊いて、当時を振り返りました。

そして、前述のような『お前の班の者達が』の、同級生達の話もありました。

で、この『お前の班の者達が』をよくよく見たら、私より年上の者はいません?

年下でも一緒に遊べる者達全員で、仲良く(ほんとうです)遊んでいました。

その数、20人以上(笑)

同学年は、私と自衛官になったふたりだけ(汗)

ですからいつも、ふた組に分かれて遊んでいましたね。


■だけども時々、嫌がらせに来ていた者達がいます。

笹竹を持って、グルグル回しながら、ニヤニヤ笑いながらジャマします。

この時こそが、私の出番でした(笑)

殴り合いはしませんが、「ジャマするな、帰れ」と、立ち塞がり、追い払うのが私の役目だったような。。

あれっ?・・、自衛官になったやつ、何してたんだろ?記憶にないぞ(笑)



■この嫌がらせに来ていた1歳年上の者は、S会信者の子供でした(最近知りました)

もうひとりは刑事になりました。

・・他に、居たかな?

思い出しました。公務員になった者もいました。
(奥さんは早期からの幸福の科学信者でして、この人から圧力を受けていたようですが、無理もないかと)

刑事になった者は、S会の子供の後にくっついて居ただけで、実質上は私とS会の子供の対決でした。

年上といえども、私の肩までしかありませんので、立ち塞がっただけで、いつも体格差勝ちでしたね(汗)
(もし戦ったとしても、絶対に勝つ自信はありました)

だけども、あんな昔から、S会と対決していたとは(笑)

大人になった今では、忘れて久しいものですけどね。


子供の頃の想い出ですが、すべてが今にリンクしている気がして、なりません。


あらま、別の話を書くつもりの余談話が(汗)




ついでだ(笑)

候補と回った時、出逢った遠縁のおばさんの次男は、こうした私からの誘惑?から逃れて(笑)、勉強真一文字でした。

姿すら見ることも珍しくて、「あの子、おばさんの子?」と訊いて、笑い半分、怒られ半分だったことも(汗)

で、勉強まっしぐらで、するするするっと県庁に入り、するするするっと昇進して、県庁トップの座にいたこともあります。


県庁教育庁に居た時は、返ってやりにくくて(笑)、「いじ守」活動の一環の教育庁へのお願いは、他の人に委ねていましたね。

それが功を奏してか、今では他の人達が「いじ守」活動を頑張って頂いています。


話を戻します(脱線するな!汗)

候補に、「地方だけど、官僚トップという人達が、どういう種族か(笑)、逢ってみる?」

『興味がある』とのことで、連れて行きました。

留守だったけど、ちょうど帰って来たので、庭で立ち話。


しばらくして、

「どうでした?」

『まったく心が読めないですね・・すごいです』


その通りです。さすがです。

こうした官僚を使いこなすって、大変なのですよ。

人間を相手にしていると思うより、精密ロボットと向き合っていると思っていた方が、無難かも。

言いすぎかな(汗)


■この人の兄貴は私の遊び仲間で、猛勉強しなかったけど(出来なかったのかも:汗)、就職以来、年賀状は欠かさず届いています。

自衛隊に入った幼馴染も、北海道から応援してくれています。

4歳年下の現社長も、「◎ちゃんの頼みなら、断れん」と、お世辞抜きで言ってくれます。

先日も、『◎ちゃんの姿を見ないので、主人と心配していた』と、妻が聞いて帰りました。ありがたいですね。

冒頭のABCDE達全員が、『OK!解ってるって!任せとけ』とまで言ってくれます。


じつは、この話の中の一緒に遊び回っていた登場人物の、ほぼ半分は、今も社長職です。

まず、官僚タイプとは肌が合いませんね。

キーワードは【心】かな。

同じ時代に育ちながらも、道行く半ばで心を見失う人達も、居るのでしょうね。


その【心】を大切にする教育を目指している学校の看板を、もう一度、紹介させてくださいね。

2016-05-27-1.jpg   2016-05-27-2.jpg 




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト
Theme [独り言] Genre [ブログ]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2016.05.28(Sat) PageTop

◆3年振りに街宣車


昨日、幸福実現党の街宣車が来ましたので、4時間半ほど走りました。

最初は、軽く2時間の予定でしたが、街宣車を置く駐車場が満車でしたので、「もう少し」が倍に(笑)

「あそこも、ここも」とやってる内に、他市まで行きました(笑)


■下記の写真は、坂本龍馬が2千丁の新式銃を降ろした場所(三田尻港)です。

2016-05-25.jpg

坂本龍馬「受け取れ!」

桂小五郎『要らん!(薩摩の施しは受けん!)』のあげく(笑)、ムシロを被せられて野ざらしにされていた場所です。


桂も高杉も、咽から手が出るほど欲しくてたまらなかったのに(笑)

『要らん!』は、高杉が言いそうなセリフですが(笑)、実際は頑なに拒んだのは桂小五郎(木戸孝允)です。

その両藩を結び付けた坂本龍馬って、どれほどの人物か。

ほんとうに凄いとしか、言いようがありませんね。


■そして、この8千丁の新式銃を4箇所に分けて、第二次長州征伐に備えた人物が大村益次郎です。

ご本人は知らなかったようですが。← 何言ってんだか(笑)

益次郎の智慧と、晋作の勇気が、幕府軍を壊滅状態にさせました。

この人達は今(笑)


それを見た諸藩は、『なんだ。幕府って、本当は弱いじゃん』となり、体制崩壊へのキッカケになりました。

この構図は、今の日本とそっくりです。

詳しくは言いませんが。

・・知らないので(笑)




街宣車を見た人の、反応は凄かった!ですね。

・・中学生、高校生達に(笑)


■とくに、支部のある通りの中学生逹からは、際立った大歓迎でした。

これらは子供特有のものではありますが、他校地区とは【まったく異なります】。

「おじさん!がんばって!」と、道沿いに並んで、振り返って、笑顔や、手を降る中学生逹。

大歓迎を受けている中を進む大統領車のようで(笑)、気恥ずかしかったですね(汗)

さらに、バックミラーを見れば、通過した背後からでも、手を振ってくれています。

嬉しいなんてものじゃないですね。

あの子達に選挙権があれば・・、なんて(笑)


もう一度同じシーンがあったら、写真を撮って証明します(笑)



これは、支部前を通っている子供達が、幸福の科学/幸福実現党に対して「安心、信頼、期待」している証拠です。

まるで、「やった!幸福実現党が動き出した!」と、聞こえて来るようでしたね。

私は、「この子達の期待に応えているのだろうか?」と、自問自答しながらの、運転でした。




街宣車は月末まで借りられるようなので、また何かありましたら書きます。

ただ・・、同じフレーズを繰り返し流して聞いているので、たまには雄叫びも(笑)、発したくなりますね。


街宣車を流すだけでしたら、県内許可を得ているようですが、『喋るなら、管轄警察の許可を得てから、してくれ』とのこと。

さらに、その担当者から、『○○(私)が喋るなら、過激な発言はしないよう伝えて置くように』と、念押しされたようです(笑)

「いつ俺が、過激な発言したってんだよ!」

『いつもでしょ』

「・・・・・」




【追記:2016.05.27.】

県内のある学校で、いじめ相談を受けたことがあります。

当時の校長先生と、4~5時間掛けて、根本的な解決策を模索しました。

そして、解決したばかりではなく、市内の模範校になりました。

その話は簡単に、以下の記事の中程に書いています。

◆【お釈迦様と悪口男】聞き流す、受け流す事の大切さ。〔再掲載〕




■今日27日、ある地域を回っていたら、この時の校長先生の家の前を通りました。

「そういえば、あの時の標語は、今も使われているのだろうか?」

「先生が代わられていたなら、無理かな」と。


ところが!その学校前を通ってビックリです。

なんと!道路沿いの【看板】になっていました!

2016-05-27-1.jpg 

2016-05-27-2.jpg

何年前か忘れた程ですが、私は確かに【種】は撒きましたが、
知らない内に大きく花開いていました。

ほんとうに有り難く、嬉しいので、写真に撮らせて頂きました。 m(._.)m






1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
Trackback [0] | Comment [2] | Category [政治・経済] | 2016.05.26(Thu) PageTop

◆【持ちつ持たれつ】市民としての相互協力は必須


【幸福実現党ポスターを、切りつけ破損】

これで4枚目なので、先ほど(5/20)管轄警察署に届け出ました。

2016-05-20-1.jpg 


■3年前も、30枚以上が剥がされ捨てられたことがあります。

剥がしたら犯罪になる【証紙ポスター】すらも、ポイ捨て。

とうとう選管に訴えたら、『警察に行ってください』

警察に電話したら、「選管に言ってください」

・・どちらに言えば良いのでしょうね(笑)


■その時の証拠映像は監視カメラに残っているので、誰なのかは特定出来ています。

ただ、近所の人なので、みなさん波風立てることを嫌われます。


私(だけ?)は違いますのでね。

「カメラ映像を持って警察に行く」と言えば、映像を渡してもらえません(笑)


しかたなく、3回、待ち伏せしていたのですが、全部空振り(笑)

現場を押さえて、捕まえるつもりでしたのですがね。



【そうした真似は絶対にしないように】と、今回、警察官に強く強く言われました(汗)

応対の警察官は、立派です。

そうした3年前からの経緯も伝えると、苦笑いされながらも、『そうした連絡があった場所は、必ずパトロールしています』と、言われます。


そうだと思います。

私も、深夜の泥棒未遂の時も、「今、泥棒が入りかけたが、逃げたので、来なくて良いです。報告だけして置きます」と伝えたら、

『念の為にパトロールします』と、深夜の2時頃、本当にパトカー巡回に来られました。

有り難いものですね。


今回は、破損ポスターを写真に撮られ、詳細を、こと細かに聞いて頂けました。

そして、『今後、この場所は、パトカーが通る時には目配りをする事になります』と、教えて頂きました。

その言葉だけでも有り難いです。



よく考えたら、思い出したら、3年前は電話で伝えただけでした(汗)

今回のように、直接、警察や選管に行けば良かったのでしょう。

当時の警察や選管は、『電話で済む程度の問題』と、思われたのでしょう。

そう思わせても仕方ない私の判断ミスでした。




【イタズラ対処も、警察に(笑)】

駐車場に、【当たり馬券(車券?)】が落ちていました(笑)

3度も(笑)

2016-05-20-2.jpg 

(これは偽物だよな、イタズラだよな)とは思いつつ、最初は警察に電話をしてみました。

「今、当たり馬券を拾いましたが、どうしましょうか?」と(笑)

案の定、『イタズラとは思いますが、持って来て頂けますか』と。


最寄りの警察署までは近距離なので、持って行きました。

・・で、警察が確認すると、『やはり、ハズレでした』と、双方苦笑いです(笑)

最初から(イタズラだろうな)と思っていたのですが、私には【落し物は届ける癖】が有るのですよ(笑)


■昔、4万円の現金と、カードがギッシリの財布も拾いました。

もちろん、すぐさまポケツトの中に。

な~んて真似、私には出来ないのですよ(笑)

そのまま警察に届けて、権利放棄しました。


・・が、数日後、隣市の人から現金書留で5千円送られて来ました。

見ると、弟が納品していた会社の会長さんでした。

後日、お礼に行くと、会長さんも出て来られて恐縮されていましたね。


私は、こういう些細なことからでも、人の縁を大切にして来ました。




【市民としての協力】

警察に対しても、市民としての務めとして、協力出来るものはして来ました。

犯罪に使われたと思える、チに染まった物を見せられる度に驚くのですが、それでも伝えられる知識は全部伝えていました。

その度に、刑事が生半可な仕事ではないと、解かりますね。


■昔、ある元刑事が言われました。

『わし等は、お前らのような綺麗事の世界じゃない』と。

『現場を知らんくせに』と。

・・よく解かりますので、無言のまま、元刑事さんの目を見ていました。

『いや、悪かった。言い過ぎた』

『あんたにゃ、そんなことは言えんな、すまん』


■だけども、その通りです。

私には、事件現場に赴くなど出来そうもありません。

若い頃、焼身Gisatuした人を見たことがありますが、人だかりの中に見える黒こげ体に、怖れを為しました。

そうした現場に駆け付ける警察官って、素晴らしい人逹だと思っています。


ですから、そうした現場は無理ですが、市民として出来る義務は果たしているつもりです。



もうすぐ伊勢志摩サミットです。

全国から警察が集められるでしょう。

だけども、警察がすべてを護り切れるものではありません。

【市民の協力】は欠かせません。


伊勢志摩近辺の市民だけでは無く、【全国民】の協力が必要です。

こうした時こそ、自らの近辺警固の強化です。


私がテロ犯でしたら(違いますよ!・・断っとかないと(笑))、警戒態勢の強い所は避けますからね。

そうした素人の私が考えるようなシュミレーションは、とっくに出来ていると思います。

それでもやはり、【市民の協力】は欠かせないと思いますよ。



その為には、常日頃から警察と持ちつ持たれつの関係にあるべきだと、考えます。

・・長い言い訳(ポスター破りの件を訴えたこと)でした(笑)




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
Trackback [0] | Comment [0] | Category [社会問題] | 2016.05.21(Sat) PageTop

◆メモ(5/3~5/19)

◆メモ(5/1~5/19)

普段は出さないメモ書きですが、手抜きです(笑)

こんなものでも貯めると、ブログに使えるかな?と(汗)





【2016.05.01.(日)】
同級生2人の夢、1人は不明
体は大人でも、3歳児のような感じ



【2016.05.03.(火)】
憲法記念日
北九州の予測地震も、更新・変更なし、あと4日だ、頑張る

⇒正直疲れが酷く、クタクタだ
お願いだから届いてくれ、間に合ってくれ



【2016.05.03.(火)】
ブログ更新
夢の話と、定番お天気話(笑)



【2016.05.05.(木)】
端午の節句、こどもの日
孫来るも、顔合わせると泣く、誰に対してもが救いだ(笑)
知らぬ振りして作業していると、背後でごそごそ
振り返ると、逃げる(笑)
あいつめ~(笑)


【2016.05.07.(土)】
ブログ更新
空気というか、地磁気というか、うまく表現できない何かを感じて、
15日間の予測地震との闘い話(笑)
グッタリだ



【2016.05.08.(日)】
相変わらず、毎日ウイスルが届く、発信者不明
Pの訪問時と重なっていたり、いなかったりだ

⇒Pの機器が感染源の可能性?
もしくは、どこかのブログが感染源か?
毎日覗くブログって
ない

⇒社員4人の中で毎日見ているものを特定する必要あり
もしくは、毎日送られて来るメール等との関連性
毎日来ているのは、あいつか(笑)



【2016.05.08.(日)】
ブログ更新
Pに、しばらく訪問を控えてもらうように、お願い

⇒その後2日間、ウィルスは届かない
久しぶりだ

3日後にPが再訪問、ウィルスが届く
偶然か?



【2016.05.10.(火)】
候補と15時~17:30時、挨拶まわり(30件予定、うち12件了承済)

⇒14:50分から待つ、16時に候補到着、1時間遅れ(原因:候補との連絡不足)
16:30、出発
15件程度感触良し、6件(+家族)は確実

⇒1ヶ月前組み込んだ選挙用ソフトとデータ、誰も使わず、無駄



【2016.05.11.(水)】
大講演会「信仰と繁栄」、本会場:大阪城ホール 開演18:50

⇒夕刻になり、急遽、大○、藤○を誘うが、無理

内容
・神様の言論を奪うな!
・2009年は、誰も党首になりたがらないので、自らが立った(知りませんでした、ありがとうございます)

⇒釈党首で安定して来た
釈党首は、かつてリバティ編集者と地区担当者として共に行動していた人
今では手の届かない人に(笑)
発信・返信メールも結構残ってるし、公開しようかなぁ(笑)
それはもちろん無いけど、リバ担やってたお陰で、幸福実現党には知り合いが多い
不思議な縁を感じる



【2016.05.14.(土)】
5/27に、オバマ氏が広島に

デモ参加予定

⇒ただ、不気味なこの感じは何か?
また地震か?
10日以上先の広島県ではないような、空気(気配?)の乱れあり



【2016.05.16.(月)】
ブログ更新
なかなか政治中心の気持ちになれず
ブログ村一時離脱も考慮

⇒また、ややこしい奴がコメント(笑)
この際あいつに任そう
いや危険だ(笑)
任せる前に、私のやるべきことはやらないと



【2016.05.16(月)21:23分頃】
関東で地震
震源地は茨城県南部(北緯36.0度、東経139.9度)
震源の深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は5.6と推定
地図を見ると、埼玉県にも近いが?

⇒熊本地震から、ちょうど1ヶ月
まだまだ空気の乱れは収まらず
伊勢志摩サミットを懸念



【2016.05.17.(火)】
ウィンドウズ10が、勝手に更新(笑)
丸1時間、仕事にならず(笑)
そういうば、5/17に更新案内が来ていた、思い出したが手遅れ(笑)

⇒予告案内の意味を、知らなかった
いろんなソフトとの不具合解消に時間を割かれる



【2016.05.18.(水)】
静まる気配なし

ここ1ヶ月間で、埼玉県草加市からの訪問者は、確認できただけでも18人
異常だ
2016-04-28■00-22 

16:40、草加支部に電話
支部長は留守
電話応対の人は、意味不明の様子

⇒(重要)次回はメールで問い合わせること

16:48、熊谷支部に電話
支部長(男性)が応対
該当者なし


【2016.05.19.(木)】
ブログ更新
記事書けず
試みに日記メモで代用(汗)




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



関連記事
Theme [独り言] Genre [ブログ]
Trackback [0] | Comment [8] | Category [雑感] | 2016.05.19(Thu) PageTop

◆日米が率先して王道を歩もう!


【謝罪無き和平は、見掛け倒し】

5月27日は、日本海開戦日です。

その日の広島にオバマ氏が来られます。


オバマ氏に、きちんとした謝罪が無いのなら、逆効果になります。

【日本に核武装させない効果】を、生み出しますのでね。


・・とっても喜ぶ国がいるでしょうね。




【安倍総理もオバマ大統領も、王道を歩んでください】

13回目のロシア訪問をした安部総理。

何しに行かれたのでしょうね?


プーチン氏も、『アベはソチに何しに来たんだ?』と。。

困惑されているようですが。。


それ(ロシア訪問)を、さも、大成功の如く語る人達の非見識さ。

なさけない限りです。

彼等の言論は正統派ですし立派です。

ただ、少しだけ、見ている立ち位置が異なるようです。

この【見ている立ち位置】で、見えているものが違います。異なります。



■安部総理は私の地元総理ですし、また子供の頃から見ているので、頑張っておられる事には素晴らしく思います。

ただ、昨年の米国議会演説頃から、【何か変】です。

想像は付きますが、想像・憶測では書けませんのでね。

どうしても批判記事のようになってしまいますが、本音は【王道】を歩んで頂きたいのですね。


安部総理には、【日本国総理としての王道】です。

オバマ大統領には、【米国大統領としての王道】です。


どちらも一見、王道の人に見えるかも知れませんが、違います。

私から見て、世界の大国で、現在、王道を歩んでいる人はロシアのプーチン大統領ひとりのみです。

言い方を変えれば、闇なる悪魔勢力と唯一闘っている人です。



王道とは、孔子の十徳の教え(仁・義・礼・智・信・勇・忠・孝・悌・和)の中にあります。

幸福の科学では、【礼・智・信・義・勇・仁・徳】として、解かりやすく説かれています。


もしも、神々も尊ばない徳無き人が政治をすれば、人心は荒廃します。

それは、見ている、考えている立ち位置(義の部分)が違うからです。

【徳】が、見掛け上のメッキ塗装だからです。



国家もまた【徳ある国家】でないと、一時期栄えても、やがては滅びの道へと向かいます。

今の日本も米国も、【本物の徳ある国家】から、少しずつ離れて行っています。

それを、それぞれの国家を守っている神々が「その道は間違っている!」と警告されて来ました。

何度も何度も警告されたのですが、方向は変わらず、むしろ間違った方向へ歩みを速めています。


その姿を神々から見たら、【後退】に見えています。(現象としては、衰退として現れます)

すでにもう、【後は無い】処まで来ました。

後ろは崖っ淵なのです。

これ以上【後退】すれば・・。。




さらっと書いた中にも、じつは大切なものがあります。


ひとつは【見ている立ち位置】です。

同じ景色を、[座って見ている人]、[立ち上がって見ている人]、[2階から見ている人]、[屋上から見ている人]とでは、【見える景色が違います】。

また、肉眼で見ている人と、双眼鏡・望遠鏡で見ている人とでは、明らかに異なります。


同じ「その先は危ないぞ~!」と言っても、地上に立っている人が言うのと、ヘリコプターから言うのでは、どちらが信頼性が高いでしょうね。

言うまでもないことですよね。


だけども現実は、そうではありません。

多くの人は、ヘリコプターから伝えられている声は無視して、地上に立っている人の声を頼りにしています。

右往左往しながらも、『どちらに行けば良いの?』と、声掛け合っています。

それ自体は大切なことでもありますが、ヘリコプターから緊急警報が発せられているのですから、優先順位を間違えないことです。




もうひとつは【謝罪の強さ】です。

『謝罪したら負け』と考えている人は、申し訳ないけど凡人です。

ものごとを【勝負・損得】で考えている方々です。

覇道を歩んでいる人です。


ところが、天上界からの物差しは、【善悪】です。

今やっている事の善悪はもちろん、これからやろうとしている事の善悪をも見極める事が出来る人が、王道を歩む人です。



私は、[いじめ問題]を通して、【真なる謝罪なき解決は有り得ない】ことを実感しました。

どんなにイジメた側が反省した振りをしても、心のこもっていない形だけの挨拶では、【本当の解決ではない】と知りました。

心に届かないのです。


ですから、たったひと言、『間違ってました、ごめんなさい』で、良いのです。

誠意を受け取る側は、それだけで充分なのです。




■稀に、謝罪に、さらに謝罪、もっと謝罪を求める[Monster Parents]も居られますが(笑)

被害者意識が強いと、そうなります。

励ましの声を掛けられただけでも、『イジメを受けた』と言う人も居られます。

また、そういう国家もあります。



だけども日本・日本人は、そうした[Monster Parents]ではありません。

多くの日本人が失って久しい【善悪観】ですが・・、日本人の心の中には、まだまだ残っています。


日本の武士道精神、西欧の騎士道精神は、神々の心に近いものでもありますのでね。

日本人の武士道精神は、本格的には失っていないのですよ。

日本人の【愛国心】を否定されて70年経っているので、心の奥底に追いやられていますけどね、失ってはいないのですよ。


■戦争終了後~戦後の日本は、【イジメられっ子】でした。

本当は正義感の強い学級委員長でしたが、他の学級委員長逹にイジメを受けましてね。

無いことを、有ったことにされて、逆に謝らされて来たのですよ。

それでも日本が成長し続けて来たのは、日本の神々が強いこともあります。

イジメられた子供が立派な親に支えられて、成長している姿と似ています。


■ところが、20年前あたりから財布の中身が減ったので、半グレ状態(笑)になりましてね。

家出したまま帰らないのですよ(笑)

親が、捜索願いを出しているのですよ(笑)


■例え話で書いていますが、構図はそのままです。

やはり、【イジメた側は、きちんと謝罪】から、再出発です。


殴り合いの喧嘩の後、大切な友人になるってこと、有りますからね。

・・身に憶えがあるもので(汗)


だけども、イジメたままでは、いけませんよね。

イジメられた側も、本音で握手は出来ないでしょうよ。

だからこそ、【真摯な謝罪】なのですよ。


・・ちなみに、今の安部総理を見ていると、まさに【イジメられっ子】そのものに見えますが、なぜでしょう?




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
Trackback [0] | Comment [4] | Category [社会問題] | 2016.05.16(Mon) PageTop

◆思いのたけを思いっきり。


2日前は、とうとう職場に行けず。

別にどこがどうと言う訳でも無いのですが、睡魔に襲われて起きられません(汗)

予測地震で頑張り過ぎたのかも。。です(笑)


年ごとに心身とも次第に無理が効かなくなっていますね。

ただし、まだまだここ一発集中という時は、火事場の馬鹿力が出ますよ(笑)




【神様の言論を奪うな!】

一昨日(5/11)、大阪での御法話を拝聴致しました。

内容は多岐に渡りますが、ひとことで言えば【神様の言論を奪うな!】に集約されるかも知れませんね。


そういうこと(神様の言論を奪う)を平気でやっている人達や、見て見ぬ降り・無視している人達。


この構図は、[いじめ問題]と10年以上関わって来た私から見れば、そっくりです、・・同じです。


神様と神様の僧団をいじめるなんて(笑)、途方もない怖さです。

神罰とか言うものではありません。

死後の世界の怖さです。


■自分自身の死後の世界を知るには、今の自分と同じ考え、何から何までそっくりタイプが1000人居る場を想像すれば、何が見えるでしょう?

そこが、ご自身が死後に行く場所です。

天国ならば良いですけどね。

もしそこが天国と思えないのであれば、真剣にご自身の死後の世界を怖れてください。

少しでも良いですから、生きている間に、自らの【仏縁】を付けて於いてくださいね。




【相変わらず様子を伺う者へ】

下記の図は、ここ1ヶ月間に君が来たことを示すものです。

「不明」となっているものが、全部、君です。

2016-05-12.jpg 

今の私は週1~2回程度しかブログを書けないのに、1日平均2回の不思議な訪問。

名前も[とどめをハデにくれ2]としてるのは、挑発かな?


■また、毎日、[トロイの木馬ウィルス]を送って来る輩もいます。

君は、そこまでするとは思えません。

ただ、君の訪問時と重なっている時もありますので、【しばらく訪問をやめてください】。

もしかしたら、君のPC等のソフトが感染しているのかも知れないのでね。


■そしてね。

君がここまで執拗でなければ、こんな監視のような真似は、致しません。

普通に訪問頂いているのなら、何もしません。


なにせ、君の訪問は【目立つ】のでね。

わざとエサを撒いて、魚が釣れるのを待っている釣り人みたいですよ。


ですから、最近君がUPしているブログにも、興味はあってもね。。

何が仕掛けてあるのか解らないので、怖くて覗けません。


■私は情報発信者でありたいのですが、君を見ていると情報収集者ですよ。

他の人のためになる情報収集ならば善いのだけどね。

間違っても、撒き餌を撒いて、獲物が釣れるのを楽しむことは、絶対にしてませんよね。

何度も何度も信じては裏切られたけど、君の仏性を信じて、もう一度信じてみたいです。



以前私は、君のブログコメントを見ていた時、理由もない涙が流れ始めました。

でもね、理由はあったのですよ。

「君の人生」が、伝わって来たのですよ。

低級霊媒体質となってしまったことを、悔やんでいる君の心です。

悪いと知りながらも、どうしても抜け出せない君の姿でした。



■私の母親が、君と同じでしたからね。

まるで、幸福の科学に入信前の母親を見ているようでした。

母親は、信仰形態を変えただけで低級霊媒体質は消え失せました。

いろんな低級霊か悪魔に乗っ取られても、気が狂わなかったのは、もともとの精神力は強かったのでしょうよ。

君も同じですよ。

私の目から見たら、同じです。


君、君と書いているけど、私と年齢は、そう違わないでしょう?

便宜上です、ごめんなさいね。





以下は、特定の人への反論ではありません。

私の認識です。


【熊本震災】

幸福の科学の霊的調査と同じく、
◆熊本地震は人工地震ではありませんでした。(ひとりごと、ぶつぶつさんのブログ)と言われている人も居られます。
http://satoru99.exblog.jp/25700388/


ちなみに、阪神淡路と東北、予測されている南海トラフ地震は人工地震の可能性があります。

これらは、人工地震と言っても人間悪魔が画策してのものです。



日本神道系の神々のお怒りは、地球意識に届いて、こうした震災も起きるでしょう。

それは、謙虚に受け止めなければならないかと思います。

ただ、被災地の方々の苦悩は測り知れないものがあります。

・・なにも、ここまでされなくても、の思いは消えません。


■ただ私は、20年前の幸福の科学入信時に総裁先生の御法話ビデオで語られていた話を思い出します。

阪神淡路大震災の後に語られた御法話です。(言葉はそのままではありません)

【このままでは、日本中がもっと酷いことになります】

【このままでは、阪神淡路の人達は良かったね、と、言われる時が来ます】

【東北の地は、光が弱過ぎます。このままでは、海に没してしまいかねません】

・・等々、常に【このままでは】の冠詞が付いていました。


ですから【このままでは無い】選択肢もあったのです。

惰性とは恐ろしいものですね。

殆どの人間は、現状を持って良しとしたがります、特に日本人は。

『今まで何ごとも無かったから、これからも無いだろう』が、強く働いてしまうのです。


時代は急変を告げています。

今までに無いことが、いつ起きてもおかしくない時代の最中です。

そうした時代急変の時、必ず【道標(みちしるべ)】を示される方が、この世に降りて来られます。

今回は日本です。


日本に、世界の【道標(みちしるべ)】を示される方が、【法】を説いておられます。

人間が、人類が誤った道に行きそうな時、【このまま行けばこうなる。進むべき道はこちらだ】と、前もって教えて頂いています。

どうか、天上界の言葉を、教え、伝えられていらっしゃる方の言葉を、素直に受け取ってくださいね。


幸福の科学の教えは自他一体です。

自らを鍛えて、他の人と共に、地上にユートピアを築く目的を持ちます。

その為には、他の誰かがやるのではなく、まずは自分からです。

それが可能な理由は、全人類が、仏の性質を宿す人間だからです。



■幸福の科学には、もうひとつ、大きな目的と責任があります。

あの世からジャマに来ている悪魔を退ける目的を持ちます。

退けながらも、新たな悪魔を生み出さない!

地球誕生以来、何十億年もの神々の願望を適えんとすべくしている人達です。

ですから、冒頭に述べたように、神様の言論を奪わないで、耳を傾けてくださいますか。 m(._.)m



日本が沈没しそうな今こそ、日本の土台から、基礎造りからです。

その為には、大勢の人に、日本中の人に、土台・基礎造りの参加して頂きたいです。m(._.)m



日本の土台が安定して、基礎造りがガッシリ出来れば、世界も救われます。

それが明治維新のような、後世に残る歴史となります。


私はそれを、確信して生きています。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
Trackback [0] | Comment [0] | Category [信仰と我が人生] | 2016.05.13(Fri) PageTop

◆【勇気と清潔感ある露出力】幸福実現党支持者は、もっと世間の目に見える処に出て行こう!


今日は5月7日。

「やれやれ・・」と。

何のことか?と(笑)


台湾ともうひとつの地震予測所が出していた予測地震に、一段落付いたからです(笑)

4月21日に知った時から、この「予測震災」と心の中で格闘(笑)

1日中ずっとではありませんが、ずっと忘れることなく、「災害をもたらさないでください」の想いを抱き続けて来ました。

・・15日間(笑)


■まず同じ真似出来るって言うか、する人はいないかと(汗)

そうしたバカバカしいような事でも、真面目に取組むのが私です(笑)

出来たら、執念深いのでは無く(笑)、持続・継続力があると言って頂けたら(笑)


■ただ、単にバカバカしい話では無く、予兆は感じました。

・真夜中にカラスが騒ぐ声

・普段は吠えない犬が、遠吠えのように吠える

・ゴゴゴゴゴという、揺れない地鳴り

・地磁気の変化(体調に現れます)

・不気味な無音の時間
猫やネズミが居なくなって静寂な夜とかです(笑)
今は猫もネズミも戻って、天井裏で運動会やってます(笑)

等々。
気に掛けていなければ解からない、変化はありました。


天災は人災とも言われています。

ならば!・・と思う人間もいます(笑)




前回のブログ記事に、コメントを頂きました。

記事内容とは、まったく異なるものですが、[幸福実現党]への苦言と称して、【100倍、1000倍頑張らんかい!】という励ましでした。

コメント欄に置いておくのは惜しいので、ブログ記事とさせて頂きますね。


************************************************************************************************************************

【フェイスブックやツイッターに今の100倍、1000倍の投稿を】

私は幸福実現党の支持者ではありませんが、あえて苦言を言わせていただきます。


衆議院選・参議院選といった国政選挙で、いまだに一部のマスコミは幸福実現党の党名を出さずに諸派で報道しています。

また、幸福実現党の政策も報道しません。テレビ局や新聞社に文句も言いたくなる気持ちはよくわかります。


こちらのブログのように、幸福実現党や幸福実現党の政策を懸命にアピールしていることは素晴らしいと思います。

しかし、フェイスブックやツイッターでのアピールは果たして十分と言えるでしょうか?

フェイスブックやツイッターを見ると、幸福実現党の党名や幸福実現党の政策について懸命に投稿している人はまだまだ少ないのではないでしょうか。

自民党や民進党の批判をしたり、幸福実現党の政策の中身だけを紹介したりしている人が多いように感じられます。


過去の国政選挙の時のフェイスブックやツイッターを見ても、幸福実現党の党名や幸福実現党の政策の投稿が他の政党に比べてまだまだ少ないと思います。

幸福実現党の党名や幸福実現党の政策が、常時、タイムラインに流れてくるようでなければ、一般の国民がどうやって知ることができるというのでしょう?


また、安保法案や普天間基地の辺野古移設問題についてですが、左翼陣営の投稿量は他を圧倒するものがあります。

なぜ、あれだけの爆発力が幸福実現党の支持者にないのですか?

選挙で当選者を出したいとか、マスコミが諸派扱いするとか言う前に、まずやるべきことをやる必要があるのではないですか?


私から見て幸福実現党の支持者はおとなしいです。
はっきり言っておとなしすぎます。

フェイスブックやツイッターでのアピール度が少なすぎます。


もっと、幸福実現党の党名や幸福実現党の政策の連呼をしてみてはどうですか?

他の政党支持者や、左翼陣営をもっと見習ったらどうですか?

部外者ですが、あえて苦言を言わせていただきました。


------------------------------------------------------------

ありがとうございます。

ぜんぜん苦言ではありませんし、幸福実現党へのお気持ちがヒシヒシと伝わって来ました。

ほんとうに、ご指摘の通りです。

私自身、ツイッターは使っておりませんし、フェイスブックも本気ではありませんでした。
むしろ、フェイスブックもやめようかと思っていた矢先でした。

おそらくフェイスブックを利用している幸福実現党支持者は、1%にも満たないかなって思います。


大切な課題を頂きました。
仲間達に話してみますね。


************************************************************************************************************************

これは、本当に大切なことです。

フェイスブックやツイッターでのアピール度を含めた、あらゆる面での【露出度の低さ】は明らかです。


■私は、このブログ以前に、あちこちのBBS・SNS訪問をして来ましたので、ネットの利便性と危険さも、知っているつもりです。

ですから私は、フェイスブックやツイッターに関しては、殆ど無関心でした。

そちらに力が注げないことは、最初から解かっていました。

(ある理由で、フェイスブックは偽名ですが、最初からそうせざるを得ない環境でした)


フェイスブックを利用する時、「最大30人」と決めていたくらいですからね(汗)

知人達はあちこちで見掛けましたが、友達申請せず終いのままです。

ですから、フェイスブックに関しては、【情報発信よりは、情報獲得手段のひとつ】として利用していたに過ぎません。



またツイッターは、BBS・SNS訪問歴が長かった私には、「ああした一口コメントはトラブルの元」のように見えていました。

ですから最初から利用するつもりもありませんでした。

・・と、ほんの昨日まで思っていたのです!


■前述のコメント頂いて、「ツイッターか・・」と思い、「そう言えば、私もツイッターを利用してなかったっけ?」と(汗)

息子に全託して、登録させた記憶があるのです(汗)


「そう言えば、ブログ・アップする時も、ツイッターに通知という項目あるぞ?」

「なんだか解らないまま使っていたが、もしかしたら・・」と、ツイッターを調べて見たら、【ありました】。

2010年という6年も前に登録していました(汗)

https://twitter.com/


■だけども、そもそも【ここ】が、どこだか解かりません(涙)

ツイート(547)、フォロー(29)、フォロワー(15)

この数は全然多くも無いはずですし、いつのまにフォロー(29)されたのか、いつのまにフォロワー(15)になったのか(汗)・・謎です(笑)

フォロー(29)されている方々を見れば、知った人達ばかり(汗)

その人達の頁で何かを読んでいた時、何かになっちゃったのかな(笑)

・・サッパリ解りませんので、せっかくの機会ですから、詳しい人に教えて頂きます。


■あ、それから[空野太陽(bot)]さん。

誠に申し訳ないですが、ほんとうに6年間気付かないままでしたので、ずっと[フォローされています]となっていたようです。

昨日見る限り、あなた様の言葉で埋まって、他の人の話が隠れてしまっているので、フォローワーを外させて頂きました。

ごめんなさい。 m(._.)m




繰り返しますが、あらゆるツールは、利用できるものは利用したら良いです。


■ただ私個人としては、知った仲間同士で情報共有をしつつも、見ている目線は仲間ではありません。

このブログとて、以前のように毎日のように書けませんが、発信目的と相手は、【一般の方々】です。

信者仲間やブログ仲間を相手に書いているのではでは、ありません。

信者仲間やブログ仲間相手なら、最初からやってませんし、1000話以上も続けてもいません。


■本格的に書き始めたのが7年前ですが、その間、【数万単位のちょっと見(以上)の人達】が居られます。

これも、私なりの【発信】でもあり、【世間への露出】でもあります。


幸福実現党支持者層は、この【世間への露出力】が、圧倒的に足りないように思えます。

露骨な【世間への露出】は、『自己顕示欲だ!』って、言われますしね。

難しいものもありますが、【いろんな伝達方法】がある昨今です。

見た目に爽やかで、世の中を元気にさせる【露出力】って、大事だと思いますよ。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
Trackback [0] | Comment [4] | Category [信仰と我が人生] | 2016.05.07(Sat) PageTop

◆【奇妙な話ふたつ】雨降りやんだ(笑) + 霊夢?


またまた、お天気の話です。

山口県は、今朝(5/3)からドシャ降りと強風でした。

通常より早めに家族3人で出勤。しばらく夢中で仕事していました。



■一段落付いた4時過ぎ頃・・。

「あれっ!今日は[いじ守]のイベント活動の日だったよな」

メールを開くと、『本日の○○は△△市に強風警報が出たため中止になりました』と、あります。


「よりによって今日降らなくても良いのになぁ」と、少しばかり怒りがムラムラ(笑)

『あなたが行かないからよ』

「俺が行けば止むんか?」

『止むのじゃないの(笑)』

「雨!止まんかい!・・てか(笑)」


「イベントは今日1日限りだから、今年は中止か・・」

「まてよ。そしたら俺が2日使って、わざわざ説明会場まで出掛けたことが、パーか!」

「雨のやつめ!」


・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・しばし沈黙。仕事+仕事。


その間、(そういえば・・何年か前も、山口でのいじ守活動の日を、ドシャ降りにさせられたなぁ)と、心の中で思い出していました。

お天気に、恨み節ではありませんよ(笑)



■しばらくして。

妻『外がおとなしくなったね』

「雨が止んだのだろう」

『ね!ちょっと見て(笑)』

「んっ?」

『日が照り出したよ(笑)』

「おおっ、今頃になってか。夕陽が明るいな」

『きゃはは!明るいなんてものじゃない快晴よ(笑)。ご機嫌取りにドンドン明るくなってる、カンカン照り(笑)』


「失礼しやした。お日様出しましたので、ご勘弁ってか・・、任侠かよ!」


「まるで俺が、雨、止ませたみたいじやないかよ」

『今頃、言ってる(笑)』

「時々、そうだな」

『時々、再々、度々だって(笑)』


『あー、おもしろい人(笑)』

「どこが、おもしろいんじゃい」

『まじめにやってるとこ(笑)』

「普通だろ」

『フツー?(笑)、空を眺めて文句を言ってる人が普通?(笑)』

さっきも、雨のやつ!って文句言ってたし(笑)・・やんだし(笑)・・カンカン照りになってるし(笑)』

『これで何回目?、いや何十回目?(笑)』

「・・かなりだなぁ」

『わたしの記憶では、お空が言うこと聞かなかったこと無いけど(笑)』

「えっ~と・・、(記憶を辿って)・・無いかな(汗)」


『ね、わたし、朝、TV見てたでしょ。天気予報を見てたのよ』

『天気予報では9時頃雨がやむってなってたけど、4時間も前にやませて、しかもカンカン照り(笑)』


「それじゃ、俺が変な人に思われるじゃないかよ」


『大丈夫よ、心配しなくていい』


『とっくに変に思われてるから(笑)』


・・とっても心優しい奥様です。はい(笑)




【霊夢?】

数日前の明け方、夢を見ました。

かなり、リアルでしたので、おそらく霊夢かと思います。


前回ブログに書いた同級生Uと、もう一人が、・・どうしても思い出せません。かなり親しかった人かと思います。

そうした2人が、同じ部屋に居た夢です。

なんでもないような夢でしたが、彼らの中に会話がまったく無いのです。

もちろん私とも。


■ウトウトしながら「これは霊夢だな、記憶しておかないと」と思っていたのに、殆ど忘れてしまいました(汗)


問題は、亡くなって1年以上経った彼等の夢を見たことです。


正直、同級生Uの場合(もう一人も)、地獄行きは避けられないと思っていました。

ちょっと地獄見物して(笑)、お説教されて、やがて天国に戻るだろうと思っていました。


ところが、夢で見た場所は地獄ではありません。

天国でもありませんが、同級生Uが住んでいた部屋の窓ガラスやサッシの無い、なんとなく隔離部屋のような感じです。

そこに、ふたりが住んでいて、言葉も交わさず、別々のことをしている夢でした。

楽しげでも無く、苦しげでもなく、ただそこに存在している感じです。



■隔離部屋は、「あの部屋、あの空間は何だったのか?」と目が醒めて考えついたものですが、もしかしたらそうだったのかも知れませんね。

同級生Uは、曲がりなりにも[幸福の科学]の信者に名を連ねていたし、もう一人にも[幸福の科学]の縁を付けていました。

もう一人は誰だか解からないのですが、それ([幸福の科学]の縁者)だけは憶えています。・・なぜだか解かりません(汗)

ただ、「これって、もしかしたら?、二人とも名ばかり信者だったけど、地獄に落ちずに反省を待つまでの隔離部屋か?」と、思いました。



【袖すり合うも他生の縁】とあるように、生きていた時[幸福の科学]に縁を持っていた彼等は、過去世でも仏の縁が有った人達かも知れません。

今世は、仏の役には立たず終いの彼等でしたが、[幸福の科学]と縁を持ったことで、地獄行免除(笑)で、窓も無い隔離部屋に居るのかも知れません。

その部屋は、暗くも薄暗くもなく、また特別に明るくもありませんでした。

そうした部屋で、【真の反省】を持てる機会を与えられているのかも知れませんね。

なんとなく、そう思えていましたが、日が経つに連れて、確信になりつつあります。


もしそれが正夢なら、これほど嬉しいことはありません。

なんたって「これで彼等は、地獄に堕ちて反省か」とばかり思っていたので、独房みたいな部屋でしたが(笑)、そうではなかった事になりますからね。

仏縁とは有り難いものだと、つくづく思いますね。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
Theme [心と身体] Genre [心と身体]
Trackback [0] | Comment [2] | Category [信仰と我が人生] | 2016.05.03(Tue) PageTop
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【日本の過去・現在・未来】見えない処で貢献して来た幸福実現党以外、日本の再起は望めない Oct 19, 2017
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
◆【疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
【神様が来た!】戦後最も危険な時期に来られたのは、地域を護る意味があるのだろう Sep 26, 2017
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m