◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【日本の人よ、真剣に!】「地球神」「天空神」「宇宙神」の中の、「地球神」の怒りが、沸騰点に差し掛かっているようだ。


ちょっと、かなり(笑)、コワイ話が書かれているが、日本人ならば、これからも日本人でありたかったら、読んで頂きたい本を紹介します。

できるだけ今日中に(笑)、選挙に間に合うように(本音です)

11301541_547abc304f45f.jpg 


【緊急発刊!】

なぜ、いま日本に天変地異が続いているのか。

東日本大震災、西之島の新島出現、そして、阿蘇山噴火……

たび重なる地震や火山活動の活発化の真相を探る中で、天変地異と深い関わりのある“霊的存在”が告げる衝撃の真実とは―――!?

富士山噴火との連動はあるのか!?


(まえがき)

【大川総裁】

①毎日新聞コラムの「疑問」に答え、 「阿蘇山噴火の霊的真相」に迫る

・なぜか安倍政権の「解散決定」直後に噴火を始めた阿蘇山

・「天変地異」と「政治」が関係あるかなどについて調べてみる

--------------------------

【地球の運命と名乗る、地球神】

②「もう、この国も、国民も許せん」

「神を愚弄する国民は許せない」と腹を立てている

・過去、日本に起きた災害は「警告」だった

・「日本列島」や「太平洋」に影響を与えている存在

・「富士山は最後の”決め球”だ」


③政治家は「ニセ信仰」、民意も「駄目」

・「ニセ信仰心」を持った政治家に対して怒っている

・「火攻め」「水攻め」だけではなく「湯攻め」もある

・「日本をつくり、滅ぼしもする神」が複数いる

・「神が怒っているのが分かるまで、やる」

・神の怒りが分からない日本国民なら「いないほうがいい」

・「日本国民は手遅れだから、政府と一緒に心中したらいい」


④次は「富士山噴火」が用意されている

・救世活動においては宗教家にも「期限」がある

・「1995年に価値判断を間違えた時点で日本は終わった」

・日本列島が滅びるのに「1年も要らない」

・神の警告として現れた「雲仙普賢岳噴火や阪神・淡路大震災」

・次に起こす天才は「関東を埋め尽くすほどの富士山噴火」

・富士山の「宝永大噴火」は「遊び程度」


⑤「“人類大洗濯計画”が始まっている」

・火山に建つ「神社」は目的が間違っている

・信仰心のない「愚かな人間」に怒りを示す霊意識

・「沖縄は、言うことをきかなかったら沈めるから」

・「富士山も最後だから、よく拝んでおけ」

・幸福の科学の信者は「活字のみの信仰」に終わっていないか!!

・「“まるごと洗濯“しないと、もう駄目だ」

・今、地球を「浄化」しなければ、他の宇宙の者に乗っ取られる


⑥「ポールシフト(地軸の移動)」はすでに起きている?

・「地球の神」と名乗る霊意識の正体とは

・「地球を自転させている」と言う霊意識

・1999年に、ポールシフトは止まったのか?

・「わしが回転しているから、霊界ができている」

・霊意識の正体である「地球神」とは「大地の神」

・地球に関係する存在である「地球神」「天空神」「宇宙神」

・「神の言葉を信じないことが、どれほどの罪か知らしめる」


⑦「われわれの結論は“人類不要説”に近い」

・地獄界は、人間がつくっている“精神病棟“

・「あきらめよ。蟻んこは、覚悟だけつくっておけばいい」

・神々が下そうとしている「人類への結論」とは

・今、地球規模での天変地異が起きようとしている

・「アフリカで流行しているエボラ出血熱は、“慈悲“」と語る真意とは


⑧「日本は世界一、罰当たりな国だ」

・「御嶽山や阿蘇山は手始めで、本格的なものはこれから」

・「地球の未来を教える法」が説かれているのに、最も不信心者が多い国

・「神罰が来る。あとになるほど、すごくなってくるだろう」


⑨これを伝えるのは「地球の運命」の神

・もはや、「救いの可能性」は残されていないのか

・人類が何十万年か記憶に留めるべき「傲慢(ごうまん)の罪」

--------------------------

【大川総裁】

⑩阿蘇山だけでなく世界中に関係がある「神」の言葉

・本来、人格神ではない存在で、「地球の運命」と名乗った神

・「エル・カンターレの名前を出すな」という言葉の真意とは


(あとがき)

何かの教えがあるわけではない。

人類に傲慢と不信仰の罪を述べているだけである。

これは日本神道的なものだけではなく、旧約聖書の時代にもあったものである。

絶望の奥に、あなたはいかなる光を見出すことができるか。

2014年11月30日




【阿蘇山噴火リーディングの本を見て】

■以前も、【講釈師、見てきたような嘘を言い】と、講談で使われる話がある。

【嘘】は述べては居ないが、私も【観てきたような話を書く】時がある(笑)


・・と書いたが、今日、やっと【阿蘇山噴火リーディング】の書籍を見せて頂いた。

縁あって、このブログで知り合った方から、昨晩送られて来て、朝一番に読ませて頂いた。


拝聴されたり、本を読まれた方は、どんな印象を受けられたのだろうか?

正直に言う。

私としては、非常に痛快で面白かったし、子供の頃からの【恐怖】の意味が解かったような気がする。


この話の内容こそが、私が子供の頃(小5~高2)に怖れて居た事であり、ノイローゼの原因になっていた事だ。

だから、今更、こんな話を突き付けられても、驚きもしないし、怖くもなんとも無い。

むしろ、逆に、【やる気】が出る。




【「地球の運命」として阿蘇山に居出た、地球神を名乗られる神よ】

偉大なる【地球神】を名乗る神よ。

あなたには【傲慢な男だ!】と言われるでしょうが、私は、長年、あなたの事を畏れ、怖れて来た男です。

若い頃の大事な時期に、勉強も手に付かず、大地に立てず、1時間授業が何倍にも感じるほど長かったです。

持てる力もまったく出せず、ただただ怖れと悩みの時間の中に居りました。

その時の怖れは、尋常なものではありません。

当時の私(の心)は、【地球滅亡の最中に居りました】し、逃げ場の無い恐怖と、日々、戦って居りました。


私の心の叫びは、親や大人達にも解からず、誰一人として助けてくれず、一人で悩み、一人で恐怖の中に居りました。

その時の恐怖の意味が、今、やっと理解出来ました。

言葉に出してはいけないと思いますが・・、今時点の私の心境は、非常に爽やかです。

当時の【恐怖の正体】が解かったからです。

私は、この当時の得も知れぬ恐怖の正体と、数々の疑問に対する答えを求めて居りました。

数々の疑問の答えは[幸福の科学]で頂きましたが、若き頃の恐怖の答えを、今やっと頂きました。

惜しむらくは、50年前に、こういう答えが欲しかったですけどね(笑)


50年掛かりましたが、答えを頂けて、感謝致します。 m(._.)m




【蟻んこの覚悟】

■上記は、言葉や文字にせずとも、とっくに伝わっていると思うが、私の本音を記したものだ。

「要らない」とか、「ナメクジ」とか(笑)、「魂の消滅」とか、「来た時のお楽しみ」とか、さんざんだが、大掃除や大洗濯】は同感だ。

だが、もう、本当に、そうした時期に来ている。


■そして、この本を、今朝読んで驚いたのが、まるで見て来たような話を、当ブログの前々回と前回に書いていた事だ。

だから、某カテゴリの[注目記事ランキングの1位]に、3日間居た理由が解かった(汗)

この[阿蘇噴火リーディング]を見て書いたと思われている人は、「そうではありません。思い付いたままを書いただけです。本当に、今朝、知りました」だ。

だけども私は、常に【蟻んこなりの覚悟】は持っているつもりです。




【それでも地球は周り続ける】

■当ブログを読んで頂いている方には、
[ポールシフト(地軸移動)]、[地磁気]、[日本人の信仰心]、[1999年は終わっていない等々の話を書いているのをご存知かと思う。

全部、思いつくままを書いたものだが、とりあえず間違っていなかった事だけは、確かなようだ(汗)

書いている自分が、薄気味悪くなるが・・(涙)


「地球神」、「天空神」、「宇宙神」の、それぞれの役目の違いは、なんとなくだが解かった気がする。

地球の回転と回転軸を司る「地球神」として、地表を這っている蟻んこのような人間に【不信仰者が多いため、怒り心頭】だとのことも。

そして、【もう日本のような国は要らない】とも。

さらには、[幸福の科学]の救世活動にも、「期限」があると、警告を受けた。


そう、確かにそうだ。

[幸福の科学]の救世活動自体は無期限だが、【期限付きの救世活動】がある。

重症になって、手遅れ状態になって、命乞いをしても、時遅し。

さてさて、頑固で凝り固まった日本人に、本物の【信仰心】が湧き出すだろうか?

日本の存続は、そうした人達に掛かっている。

上記の霊人は、「神の存在が分かるまで、天変地異を起こす」と言っている。


■また、日本列島が滅びるのに「1年も要らない」と言われているが、意外と優しい霊人だ。

[ポール・シフト(地軸移動)]を起こせば、一瞬にして終わる。数分も掛からない。

それを、「1年も要らない」と言われているのだから、まだまだ私達に【やり直しのチャンス】の余地があると言うことだろう。

それに甘えず、本気にならないと、本当に日本や世界は終わってしまう。

その後に[異星人]達がやって来て、彼等の文明をつくるだろう。

今は、そのギリギリの段階だ。




【蟻の行列を見て、神を想う】

■中学生の頃だったか、庭に蟻の行列ができていた。

イタズラガキの私は(汗)、行列の中に【石】を置く(笑)

トタンに蟻達は右往左往して、行ったり来たりしている様子を眺めていた(汗)

この時私は、「この蟻達は、俺からは見えるが、俺は大き過ぎて見えない、分からないのだろう」

「そういう関係が、人間と神様かも知れないな」と思ったものだ。

おそらく、当たらずとも遠からずだと思う。


■言葉は悪いが、今回の地球神から見た人間は、地球の表面に住まわせてもらっている微生物のようなものだろう。

私は、こんな事を中学時代に考えていたのだ(汗)

・・そして、考えれば考える程、怖くなり、運動場にも立てなくなってしまった(汗)


こうして、常に【神仏】を意識して生きている人間もいる反面、まったく意にも介しない人間もいる。

今回の地球神としても、「いい加減にしないと、いつまでも汚れた微生物を置かないぞ。風呂に入って綺麗サッパリとするぞ」と言う事だろう。

いつでも風呂にドボンと入る事が出来るのに、まだまだ【警告】だけで済ませている処に、神としての慈悲がある。

本当にドボンと熱い風呂に入って、石鹸で流せば、ひとたまりもない。

それが、【神と人間】の違いだ。

それすらも解かろうとしない日本人は、今後も【異常気象】の連続だろう。

そして、やがては、ジ・エンドだ。




【男は40歳になった時の自分の顔に責任を持て!】

■今は選挙中で、かつての同級生達に電話をしているが、当時の私の異変には誰一人として気付いていなかった(笑)

「あの頃は、毎日が恐怖でなぁ」と言うと、『ウソつけ!』と言われる(笑)


心の中の葛藤が表に出ていなかったのだろうし、青年から大人になっても、[坊っちゃん]に見えたようだ(汗)

しかし、それはまた私が望んでいたことでもあったのだ。


■同じく中学生の頃だったと思うが、誰かに【男は40歳になった時の自分の顔に責任を持て!】と教わった。

素直な私は(笑)、【その通りだ】と思い、40歳の自分の顔を想像した。

そして、「苦虫潰した親父顔は嫌だ。笑顔が似合う自分になりたい!」と心底思った。

そして、妻と結婚時には、義母になる人から『ボク』と呼ばれ(笑)、『魚の骨も取ってもらう人』のように見えたようだ(笑)


■ある人に、そうした話を冗談で言ったつもりが、『誰がそんな事を言った!ワシはお前ほど苦労した人間は知らん。ワシが話をつけてやる』と。

「違う違う。それが嬉しいんだよ。だいたい苦労なんて頭の中の整理ダンスの中だよ。だから、そう言ってもらえる事が嬉しくてね」と言うと、

『お前って、ほんと、いい性格してるよな』と褒めてもらえた(笑)

もちろんこの人には、その後に[幸福の科学]に入って頂いている。




【何度も何度も生かされて来た】

■今の私は、【育つ】ことを楽しんでいるので、何事に於いても動じることは無い。

いつでも【死ぬ覚悟】は出来ている。

・・未練は残りそうだが(笑)


■正直、10回程度は死んでいてもおかしくは無かったが、10年以上病んだものもあったが、不思議に完治して元気でいる。

10年前には、7m天井にステンを張り巡らせて、100坪の倉庫内部をスッポリ覆ったのを見た電気工事屋には『・・人間技ではない』と言われた(笑)

だけども何度も落ちかけて(笑)、針金1本持って落ちなかった(笑)
とうとう命綱をつけたが、まどろっこしい(面倒くさい)(笑)


そうした事以外で、何度も命を救われて来た。

だから、[幸福の科学]に入信した時から【仏神への恩返し】のつもりで居る。

今の私の命なんて、オマケのようなものだ。

だからこそ、必死になれる。

バカがいくつ付いても(笑)


先日、幸福実現党候補者が私の市内に入られたようだ。

チラシを配っていた人から、『幸福実現党って、○○の居るところだろう』と声掛けられたと、応援に入っていた人から知らされた。

知らない処で、意外と知れ渡って居るようだ(笑)

だがこれも、この5年間、バカの何乗が付くほど、会う人、見る人、声を掛けまくったからだと思っている。

少しでも「恥ずかしい」とか、「気まずい」とかのような思いが出ても、若い頃の「エイ、ヤ、トォー」の(笑)開拓精神を思い出している。

ただし、【家族の協力】があってこその私だと、常々思っている。




【日本の人達へ、僅かだが、まだ選択肢は残されている】

[地球神]なる神は、この地上世界など一瞬で消せるのに、わざわざ【警告】として、選択肢を残して頂いている。

悪い方に捉えるのでは無く、【まだまだチャンスを頂けた】と思い、日本人が住む大地の[地球神]の慈悲に感謝して、進むべきだと思う次第。


まずは、明日の【選挙結果】が、良き方向に向かいますように。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [7] | Category [政治・経済] | 2014.12.13(Sat) PageTop

Comment

Private

 


No title

phoenix へ

感謝します。

今回のあなたのブログの記事で、
疑問がひとつ氷解しました。

ありがとうございました。
<(_ _)>

2014.12.13(Sat) 17:36 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

こちらこそ、いつも訪問頂いて感謝です。


朝一番に本を読み終えて、衝動に駆られて書いたものですが、

お役に立てて、光栄です。


ありがとうございます。 m(._.)m

2014.12.14(Sun) 10:06 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

すいません。
さんが、
抜けてました。

2014.12.14(Sun) 10:26 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

いつも素晴らしい内容で 本当に勉強になります。

繰り返しこの記事を読ませて頂き、感動して涙でましたー(涙)

人として 生き方の見本として本当に すごいと思います。

最低限、全国の信者さんには このブログに訪問して頂きたい!
もちろん、一般の方にも。

信仰者としての 素晴らしいお手本だと感じます。

ご家族も 素晴らしいですし。

この本に 昔からの答えがあったとは やはり、他から移住されてきたかも(笑)

本の内容は 自分も知りたくて、購入しましたが、拝聴されてなければ、平成さんに渡さなくては…と、始めから そんなつもりで購入した感じで、変な感じでした。(^_^;)
ブログ更新、これからも楽しみにしてます。

2014.12.14(Sun) 11:49 | 平成松下村塾ファン [URL] | 編集 | ▲PageTop

同感です

ピンチをチャンスと思われる異次元的発想法
とても素晴らしいなと思いました。
それと
どんなに苦労をしても、その苦労をみじんも感じさせないところに喜びを感じていらしゃるところ。深く共感いたします。

2014.12.14(Sun) 12:25 | 金剛石光 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

■英さん

構いませんよ ^^

でも、ありがとうございます。 m(._.)m



■Aさんへ

選挙が終わってから、ゆっくりしてから見ようと思っていましたので、
本を送って頂いて、感謝です。 m(._.)m

正直言って、あんなにコワイ話だとは思っても居ませんでした。 ^^
だけども、読み終わった時の、私の素直な気持ちを書きました。

もしかしたら、住み慣れない地で、怖れおののいている移住人かもです(笑)
大きなUFOも目の前に出て来たので、納得しそうです(笑)
それを、ある館長さんに話したら、「最新型だ」と言って居られましたけどね。 ^^

私は、長年、TVも映画も見ない音楽好き人間でして、暇さえあれば音楽を聴いていました。
そんな私が、幸福の科学の映画以外に観たものは、全部SF映画なのですよ(笑)
[2001年宇宙の旅]から始まって、[猿の惑星][未知との遭遇][ET][アビス]などです。 ^^

時々、子供達を連れて行っていましたが、殆んど寝ていましてね(汗)
『お父さんと映画に行きました。お父さんは寝ていました』
「お父さん、疲れているのよ」
・・って、連絡帳に書いてありましたよ(汗)

こんな私ですが、これからもよろしくお願い致します。
ほんとうに、ありがとうございました。 m(._.)m

2014.12.14(Sun) 13:36 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

■金剛石光さん

>ピンチをチャンスと思われる異次元的発想法
もったいない言葉を、ありがとうございます。 m(._.)m

私は、ノイローゼになるほど気の弱い子でしてね。
いつも「強くなりたい」と、思っていました。

もっとも私の場合、強くならざるを得ない環境下に置かれましたので、
その度に、少しずつ強くなれたかな?って、思っています。

そして私は、なぜか?・・プライドかな?
[商売人]とか、[苦労人]とか言われるのが、好きではないのですよ。
その言葉自体に反発さえ憶える時があります(汗)

もしかしたらですが、
私の半生は、1周り、2周り上の人と歩んで来たので、
その人達の人生を見聞きして来たのですね。

その人達の「ご苦労」に比べたら、私の苦労なんて些細なものに思えましてね。
おそらく、そうした人達の影響が強いと思います。

ですから、戦後生まれの私ですが、頭の中は戦前世代並かもです。 ^^
そんな「古くさいやつ」ですが、よろしくお願い致します。 m(._.)m

2014.12.14(Sun) 14:16 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風15号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m