◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【時事雑感】人質事件と異物混入。


1000回もブログを書いて来たら、どんな事を書いたら受けるかが解かる。

マスコミの気持が、よく解かる(笑)

だが私はジャーナリストではないので、センセーショナリーに書く事は苦手だ。

ただ一点、絶対に嘘は書かないと決めている。

ゆえに、自己経験談が多いが、ご勘弁。




【日本人人質事件】

■正直、あまり触れたく無いのだが、日本人人質事件に付いて。(2015.1.28.)

今朝、最後通告が為されたようだ。

日本人もヨルダン兵士も無事に・・と言いたいところだが。。

湯川さんが殺害されたように、ヨルダン兵士のような攻撃者を無事に帰すとは考えにくい。。


今回の事件は、突発的なものでは無い。

①昨年から数ヶ月間も、日本政府と交渉があったこと。

②その交渉が、難航していたこと。成立しなかったこと。

これだけを見ても、今回のことは起きるべくして起きたことであり、要求内容だけが目的では無いことが解かる。


問題は提起された。

これからどうするかだ。


◆邦人人質で安倍首相、「自衛隊派遣」の法整備を強調 人質を救えない自衛隊の問題
http://the-liberty.com/article.php?item_id=9133


この中で、安倍晋三首相が「海外で邦人が危害に遭った時、自衛隊が救出できるための法整備をしっかりする」と言われてる。

その通りだ。


■だが、この発言について日刊ゲンダイ(26日付電子版)は、
「今回のテロ事件を安全保障や集団的自衛権の法改正問題と結び付けて"政治利用"しようとしているから許し難い」と、論評。

同ニュースに触れたネットユーザーの間からは、
「安倍首相が辞めれば事件は収まる」、「安保法制を変えたい安倍首相が仕組んだ」などと批判的な意見が出ている。

・・との事。

◆安倍首相の発言(要旨) 日本人人質事件・戦後70年談話・安全保障
http://www.asahi.com/articles/DA3S11570216.html


安倍首相の発言は、至極、真っ当なものだ。

真っ当な発言に対して、こうした意見が出て来ることが、今の日本の大きな問題だろう。

安易な平和主義者は、【飴玉を与えて虫歯だらけにする】ようなものだ。


---------------------------------------------------------

■私が中学生の時、友人に[喧嘩屋のT]が居た。

当時は、[学校区内の縄張り]のようなものがあり、他校の縄張り内に入ると喧嘩騒ぎになることがあった。

『他校の者に殴られた』と聞くや、友人T達は殴り込んで居た。

全戦全勝だったようで、友人Tの名は市内に知れ渡る。


おかげで?、中学母校の者は高校に入っても、『ワシは○○中学出身』と言うだけで、喧嘩に巻き込まれる事は無かったようだ。

『あいつのお陰で、(喧嘩に巻き込まれずに)助かった』と言うものは多い。

「お前、一度も喧嘩していないって本当か?信じられん」と言うと、『Tのお陰さ。Tの友達だと言うと喧嘩仕掛けて来た奴が止めていた』との事。



小さな単位では[喧嘩]だが、大きな単位になれば[戦争]だ。

どちらも、力を持つことが抑止力になる事は同じだ。

私は、身を持って知っている。




【異物混入】

あってはならない事だが、どうしてもミスはあるだろう。

それを繰り返さない事だ。

取って付けたような話だが、私が味合った(笑)、異物を思い出す限り。


【歯】
■中学生の時、近所の雑貨屋で買った食パンに[歯]が入っていた。

ガチっと噛んで「イタッ」と取り出すと、[歯]だった(笑)

それを見た父親は腹を抱えて大笑い。

あまりにも父親が笑うので、ただただ困惑していた私だった(笑)

当分の間は、話のタネになっていた(笑)



【ステンレス・タワシの破片】
■ある大手外食チェーン店で食事をしていたら、上顎に何か突き刺さって、「痛いっ」と声を挙げた。

取り出して見ると、キラキラ光ったグルグル巻きの金属片。

店員を呼び、「これは何か?」と聞いたら、無言で、そのまま奥に持って行った。

そして『掃除した時の金タワシの破片でした』と言う。

口の中を拭いた血だらけになったテッシュを見ても、謝りもしない。

そのまま厨房に戻り、『しまったぁ・・』の声が聞こえて来た。

そして、勘定はそのまま(笑)。

ここまで、謝罪の言葉のひとつも無かった。


■店内には、【お客さまの声】のアンケートがあり、創業者の本には苦労話と【お客の苦情は宝の山】の言葉が書かれてあった。

私は、ありのままを、そのアンケート葉書に書いて出した。

住所も電話番号も記入していたのだが、何等の返事も無かった。

創業者が本に書いていた【お客の苦情は宝の山】の言葉は、嘘だった。

それ以来、2度と行っていない。



【ホチキス針】
■仕事柄、包装資材とも関係があり、食品パックがホチキスで止められている事が気になって仕方がなかった。

当時の私は、食品では無いが一般家庭用品を販売していた。

同業者達もホチキス止めをしていたが、私は加熱接着加工をしていた。


どう見ても危険なので、当時、保健所と消費者センターに問い合わせた。

「ホチキスの本来の使われ方は止めっぱなし。開封する物に使うのは危険だと言ったのだが、『法律上は何も問題ない』との返事だった。

以来、食品パックをホチキス止めで販売する店の物は買わなかった。

私には、そうした製造者の無神経さが嫌でたまらなかった。



■そんなある時、親戚の叔父が亡くなり、一連の葬儀を終えて親族で会食していた。

歯ぐきと歯に【ガチッ】と何かが突き刺さった。

「イタッ」と声を挙げ、取り出したら【ホチキス針】だった(笑)

「この巻き寿司、ホチキスが入ってた。イテェ」と言ったら、『大慌てでパックを開けたから、飛び込んだのかもね』と、親族中が大笑い。

笑い事では無いぞ(笑)

「危険だ、危険だ」と言い続けて来た私自身が、危険な目に遭った(笑)



■それにしても、【ステンレス・タワシの破片】と言い、【ホチキス針】と言い、よくぞ飲み込まずに口の中で刺さってくれたものだ。

喉の中や、胃の中だったとすると、考えただけでもゾッとする。



(余談)
■この時の、お寺の法上は私の歳上の幼馴染みだが、仙台で教師をしていて30代後半に帰って来た。

その頃は酒も飲めず、直ぐに真っ赤な顔になる、真面目な坊さんだった。

やがていつの間にか、飲み屋街をウロ付く事で有名になり、『裸踊りをする坊さん』と言われるようになった。


■この日も法上は、葬儀は終わったのに帰らずに、親族達が迷惑顔をしている事に気付かず、酔っ払って騒ぎ立てていた。

とうとう私が、「お寺さん!随分と酒、強くなったね~!」と大声で言った。

法上は『ハッ』としたのか、慌てて『あ、私、そろそろ失礼します』と帰って行った。

親族達から、『効いたな(笑)、強烈なひと言だったぞ(笑)』と、冷やかされたが(汗)

それ以来、その法上は、葬儀が終わると直ぐに帰るようになった。

飲み屋街での話も聞かなくなった。



【配線留め金】
正確には異物混入では無いが、こんな事もあった。

■近所のスーパーの店長をしていた友人が、『この人の家、知らないか?』と訪ねて来た。

「その路地から入って・・」と教えると、『その人(暴)と関係あるか?』と言う。

「さぁ、聞いた事ないが、よく知らん。何事だ?

『実は・・、缶詰の中に異物が入っていて怒鳴り込んで来たので、今から食品メーカーと謝りに行く』との事。

「俺も一緒に行こう」と言うと、『お前は(近所だから)関わるな』と言う。


■で、謝罪に行って、『すまなかったな』と帰りに立ち寄ったので、話を聞いて驚いた。

『これが入っていた』と見せられたのは、真新しい配線留め金だった。

そして食品メーカーが、『10万円支払う事で、了承してもらった』と言う。

私が、「そんな馬鹿な事があるか!こんな物が入るわけがないし、万一入っていたとしたら、こんなにピカピカの筈が無い」

「金なんか払う必要は無い!俺が話に行ってやるから、もう一度行こう」と言っても、『相手が悪いから、お前は関わらないでくれ』と言う。

食品メーカーも、『もう、これで良いですから』と言う。

「お前等、こんな理不尽な事されて、納得出来るのか?」

『納得は出来ませんが、相手は本当に缶詰に入っていたと思っているようなので、やむを得ません』と、食品メーカーが言う。


■そして友人は、何度も『お前は(近所だから)関わるな』と言う。

近所だろうが遠方だろうが関係無いのだが、私の性質を知っている友人なので、本気で関わらせたく無かったようだ。

近所のスーパーの店長としても、『揉め事は避けたい』らしい。

私にとっては気に食わない解決法だが、彼等が『それで良い』と言うのだから、それ以上の事は出来なかった。

相手に悪意があるのなら、そのままでは済まさないのだが、悪意の無い勘違いクレームのようなので、そのままにした。

だが、納得はしていない(笑)

こうした『強い者には巻かれろ』的な方法は大嫌いなのだが、『その後は何も無い』とのことで、本当に勘違いクレームだったのだろう。


■この友人こそが、私が[幸福の科学]に入信を決めた時、『幸福の科学なら許す。他の処だったら引き戻してやるのだがな』と言った男だ(笑)

『ワシは通勤時に[天使のモーニングコール]を聞いているから、幸福の科学なら認める』と言っていた。

私の知らない処で、友人の方が知っていた(笑)



【牛乳に豆乳】
■この話は、ブログに書いている。

[豆乳の混ざった牛乳]を保健所に持って行かずに、製造所に持って行った為、そのままになってしまった。

私が甘い対応をした為に、懲りずに繰り返して、同様の事で保健所から[製造停止]を喰らい、その後倒産してしまった。

今なお、悔やまれてならない。



【その他の混入物】
■他にも外食中に[ポリ袋の破片]、[ゴキブリかコオロギ、ハエ]も入っていた事があるが、(そういう事はあるだろう)と大事にはしなかった。

『インネン付けている』と、思われるのが嫌だった。

だが、さすがに(ゴキブリかコオロギ、ハエ)は気持が悪く、そのまま食事を終えて出て行った。

おそらく、あとから店の者は気付いてくれたと思う。



■これ等は全部本当の事で、私の実体験だ。

それだけ外食していたと言うことだが(笑)

最近は、そんな目に遭うことは無いが、【異物混入】は昔からあった事だ。

昔と比べたら、良くは成っていると思う。

だが慢心だけはしないこと。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [2] | Category [時事雑感] | 2015.01.30(Fri) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


No title

人質事件。
まあ、自衛隊法の改正も付け焼刃なんですけど、
ないよりましという感じ。

本来なら、ネガティブリストにすればいいんですけどね。

いちいち自衛隊員は、事例集をみて
覚えなきゃいかん。

まったく、あほかいね。

といいたくなるけど。

2015.01.30(Fri) 17:50 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

国際法はじめ、世界各国の軍隊の法律は、
[ネガティブリスト(出来ないこと、やれないことを列挙する)]で創られているようですね。

日本の自衛隊法は[ポジティブリスト(出来ること、やれることの列挙)]で創られているとの事。

この用語、初めて知りました。ありがとうございます。 m(._.)m


今回の事で、決められたことしか出来ない自衛隊法では、国民は護れない事が明確になりました。
それでもまだ、グダグダ言う偽平和主義者がいます。

お隣の中国は、着々と日本用ミサイル配備をしているのに。
日本人は、痛い目に遭わないと目が覚めないのでしょうかね。

2015.01.30(Fri) 20:10 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
◆核ミサイルの脅威から逃れるには、先制攻撃態勢も必要だろう Mar 09, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m