◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【智慧と信仰心】日本人の信仰心で10倍の智慧を持とう。日本を守るには智慧と信仰心は不可欠。


【沖縄の現状&惨状】

[幸福実現党]は2009年5月の立党以来、【中国による沖縄危機】を訴えて来た。

私も、「親中国系左翼の者達が沖縄に入り込み、【沖縄独立を掲げる】」と伝えて来たし、当ブログでも何度も書いて来た。

殆どの者達は『そんな馬鹿げたことが出来るわけが無い!』と言っていたが、今の沖縄の現状はどうだろう?

現実は、6年前から[幸福実現党]が言っていた通りに向かっている!


あの沖縄で騒いでいる連中の大半は、沖縄県人では無い!

本土の左翼運動家達だ!


そしてTVマスコミは、日本本土に、この沖縄の現状・惨状を殆んど伝えていない。

だから、これだけ大変な事になっている事を、【全く知らない人達】がいる。

知っていても、『政府がなんとかするさ』と、ひとごとだ。


だが、これが今の沖縄の現実だ!

◆【潜入】県民以外のプロ市民が多数参加!!辺野古移設反対の沖縄県民大会レポート(THE FACT より)
https://youtu.be/ZdYLMyqEzRQ



次に、この中のコメントを見て頂きたい。

◆【海外の反応】「日本は自国を守れるのか?」 辺野古移設 大規模反対集会に様々な声(You Tube より)
https://youtu.be/if-9CwWIc2U


『ならば、米軍を引き上げよう』のコメントもある。

もちろん、作為的なコメントが有る事も考慮しながら見なければならないが、【日米関係をブッ壊そうとする勢力が居る】のは確かだ。


そうした中[幸福実現党]の矢内筆勝氏が、県民を装った左翼活動家達と対峙した。

◆「オール左翼」の5.17沖縄県民大会【沖縄最前線!】(You Tube より)
https://youtu.be/tC5z3G_kFWY



◆キャンプシュワブ ゲート前での幸福実現党街宣【矢内筆勝】(You Tube より)
https://youtu.be/SkDaD8kPyEc



『なにが左翼だ!』と言う声が聴こえるが、極左(極左暴力集団)だ(笑)

それも、前世紀の遺物と思っていた【革マル派(日本マルクス主義学生同盟・革命的マルクス主義派)を、堂々と掲げているではないか!

kakumaruha-1.jpg 

【革マル派】を名乗って居て、『沖縄県民のため』など、大嘘だ!

もちろん日本国家のためでも無い。

【マルクスを信奉する国】のためだ!




【革マル派達は、日本国を[マルクス主義国家]にしようとしていた】

■私達(団塊世代)が若い頃、こうした【革マル派】と否応なく向き合った。

割合にしたら、同世代の1%にも満たない彼等が(荒れた)時代を創った。

公安警察や警察機動隊が【反国家主義】の彼等と対峙し、次第に地下に潜り、姿が見えなくなっていた。


なんと!半世紀後の今になって、再び日本国を【マルクスを信奉する国】に捧げようとしている!

日本人よ、本気になれ!

彼等は常に【日米を切り裂こう】とするので、彼等から日本国を守ろう!


団塊世代も隠居している時ではない、・・なくなった。

もう一度、彼等から国家を守らなければならない時が来た。




【団塊世代と徴兵制度】

[徴兵制度]と聞くと、今の若い人達は『絶対に嫌だ』と言うだろう。

私達だって嫌だった(笑)

つい先日、どこぞの放送で『70歳以上を徴兵に』と言われていた。

そもそも、[徴兵試験]で落ちてしまうだろうに(笑)

自衛隊が老人病院になってしまう(笑)


■それは冗談。

私達の世代(まで?)は米ソ対立の真っ只中であり、[徴兵]をも覚悟していた。

(徴兵で駆り出されるかも知れない)という思いは、多くの者達が持っていた。

そして、(その時が来たら仕方ない)と、思っていた。

日本国のために、戦うつもりだった。


一部に、それ(徴兵)が怖くて受け入れられない者達の中に、『戦争反対!』を叫んで、さも、【平和主義者の如く振舞っていた者達】がいた。

中には、当時の【仮想敵国(ソ連)と同じ思想を持つことで、我が身の安全を守ろうとしていた者達もいた。


今で言えば、【我が身可愛さに中国化する人達】と同じだ。

そうした人達が、平和主義者であるはずが無い!


■そうした中でも、[極左]と呼ばれた者達は、少し違う。

日本を共産国家にしたい確信犯だ!




【なぜ?今なのか?】

■私の高校時代の身長は176cm(体重72kg)で、50人クラスで後から5番目くらいだった。

だが、皆んなそんなに違わない。かなりの者達は170cm台だった。

平均身長で言えば、今の高校生より大きかったのでは?

・・と思ったが、調べて見たら今の高校生の方が5cm高い(笑)

◆日本人の平均身長・体重
http://paro2day.blog122.fc2.com/blog-entry-9.html

ま、私個人は、今の高校生平均より身長で6cm・体重で14kg多いことなるが、【体力と総合力】だったらどうだろう?

私のような体格の者達はゴロゴロ居たのだ。・・現在も居るが(笑)

なぜか?私の身辺の者達は背が高い?175~180の者達は結構いる。


■それを思うと、(どうして今なのか?)を考えてしまう。

猛者達が多かった私達団塊世代ではなく、「なぜ?今なのか?」・・だ。

ずっと、気になって仕方ない。

今のような戦争の危機があるならば、私達の方が人数的にも総合力でも、戦いに向いていただろうに。・・と思ってしまう。


天上界の計画が「戦争の危機を見越した出生」ならば、それに応じた人達を出すはずだ。

だからこそ、明治維新期の偉人達がこぞって産まれているのだろうが、どうやら【体力勝負ではなさそうだ】。




【智慧ある時代に、智慧で勝て】

江戸末期に活躍した人達の中には、かなりな割合で【知的な人、智慧者】が居た。

思想家として[吉田松蔭]、[橋本左内]、[勝海舟]・・等々。

学者として[福澤諭吉]、[佐久間象山]・・等々、多くの人達。


一例として[大村益次郎]を挙げる。

田舎医者の子供として育ち、オランダ医学を学んだ。

趣味として、【洋式兵学書】を読んでいた。

幕末になり、蘭学者は数多かったが、【洋式兵学書の専門書】を読める者が居なかった。

ゆえに、幕府に三顧の礼を持って、【洋式兵学書の解読者】として迎えられる。

[大村益次郎]の頭脳が、幕府を救ったのだ。


また彼は、地元の長州征伐では【数学・物理学】を用いて、敵の鉄砲玉が届かない位置から、身軽な軽装と新式銃で全滅させた。

どれもこれも、かつて無い戦法だったので、大群の幕府軍とて負け戦さ。

ほんの百数十年前、そうしたことがあった。


■現在と重なって見えてしまう。

もはや、【かつての(核を含めた)武器・戦力の時代では無い】のかも知れない。

力で力を封じ込める時代では無いのかも知れない。


だけども、【圧倒的な戦力差】が無いと、抑止効果は働かない。

考えられるのは、ただひとつ。

日本の持つ技術力で、(核を含めた)武器を封じ込める物を造ることだ。

不可能では無い。

充分に可能だ。

それなら、私達のような馬鹿力人間は要らないし(笑)、納得も出来る。


■そうした事態が来ない事を願うばかりだが、相手の自滅や自粛を待つのは危険な考え方だ。

仮想敵国の10倍の力があれば、戦争は無い。

その力を産み出すには、日本人の智慧と技術力が不可欠だ。

[知恵]では無く、敢えて[智慧]と書いたのは、[智慧]に含まれる【信仰心】が不可欠だからだ。


宇宙からの客も(笑)、[智慧]ある人達の所へは善き客が来るだろう。

そうした善き客に、[10倍の力]を教えてもらうのも良いだろう。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [社会問題への提言] | 2015.05.22(Fri) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m