◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【王道と覇道】の言葉が突然に。


【余談】

今年になって近所に入った泥棒は、捕まったようです。

やはり、予想していた人達(外国人)とのことでした。

『これで一安心』と言う人達ばかりの中では、「まだまだ、ほんの一部に過ぎない」の私の声は届きません(涙)

ゆえに、私の[監視カメラ案]も廃止です(笑)


あくまでも「一安心」であり、「十分安心」では無いのですけどね。。

また、外国人の彼等はこれからどうなるのでしょうね?




しばらく書かない(書けない)内に、書きたい事沢山あったのにメモってないので、忘れてますね(汗)・・歳かな(笑)

【王道と覇道。・・の言葉が突然に】

■今日午前中は、病院に定期診察に行き、2時間待たされて(笑)、もの思いにふけっていました。

(さて、そろそろ今日あたり、ブログでも書くか)と、前回の[文字と画]の続きの話を考えていました。

PCの発達で国民の美的感覚がおかしくなっているのでは?と、最近、私が経験した話を書くつもりでした。


■ところが突然、それを遮るように思いも掛けない言葉が浮かびました。


【王道と覇道】


(何を今更?)って思っていると、[あるブログ]のイメージが浮かんで来ました。

とっても騒々しいイメージです。(正直言うと、戦時下でした)

私自身もそう思っていたのですが(笑)

(いけない、こんな思い消えろ消えろ)と思っていると、【王道は人としての道。覇道はケモノ道】と浮かびます?


最初は、(私自身が覇道者になり掛けているのかな?)と自省し、心の点検作業をしていました。

病院の待合室で(笑)

・・病院という場所は不成仏霊などがウヨウヨ(笑)している所なので、私自身は気が付かなくても、守護霊が護っていてくれる場合もあります。

何度も入院した私には、よ~く解かります。


■今日、病院の待合室で考えていた(教えてもらった?)のが、【王道は人としての道。覇道はケモノ道】でした。

【覇道はケモノ道】とは、20年前から[王道と覇道]の中の【五つの徳目チェック】をしている私には、初めて浮かんだものでした。

2時間待たされている褒美(笑)のインスピレーションかも知れませんが、[王道と覇道 - あるブログ]を関連付ける理由が解りません。

いつもこうです(笑)

こうした事は結構多いのですが、何かにメモして置かないと忘れてしまいますね(汗)

ただ、その時の私自身の心境にも、【凪いだ状態か、愛ある状態か】を、必ず同時にチェックを入れています。

(これは怪しいな)と思うものには、思いをシャットダウンして、気持を他に向けます。


一応、そういう訓練はしています。

・・これでも(汗)




【人生の王道を語る・・の教え】

[幸福の科学]の教えの中には、孔子の十徳の教えを、解かりやすく説明された【人生の王道を語る】があります。
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=182

このお話をされた時点では、まだ私は信者ではありませんでしたので、数年後にビデオで観せてもらいました。

私の考えとピタリと一致しましてね、今でも1時間の話の内容の殆どを憶えているくらいです。


特に第6章の[人生の王道を語る]-真なる指導者の中の、指導者の条件。

「礼、智、信、義 、勇」 による、【五つの徳目による反省は、上記のように常に心掛けています。

「仁礼、仁智、仁信 、仁義(893屋さんのものとは違います)、仁勇」 の自分であるか?と。


■以前、そうした王道と覇道の話を、日常生活の会話で書いていました。

◆【王道と覇道】ライブドア事件?事件が聞いて呆れる(2006.01.30)
http://sunshine7.blog9.fc2.com/blog-entry-10.html




【その人・その場は、5つの徳目に適っているか】

■以下のことが、思い浮かんだものです。

その人・その場は、

【礼】

・礼儀正しいかどうか。

・礼節ある言葉(正語)・思い(正思)・行い(正業)かどうか。


【智】

・知恵ある見識(正見)かどうか。


【信】

・誰が見ても、『あなたなら、あなた達なら信じられる』と、言われるかどうか。


【義】

本来は、[善悪、正邪、真偽、等]を正確に見分けて、取捨選択する力を言います。

だが?、なぜか?、【義】に関しては何も浮かびませんでした?

人に寄って、【義】が解かる人と無理な人がおられますので・・。


・・今、書いていると「価値観の違いだ。○○している」と、思い浮かびましたが??


この【義】に関しては、当ブログのあちこちで書いていますので、ここでは詳しくは書きません。


【勇】

これは言うまでもない勇気の事ですが、【蛮勇であるなかれ】と教えられています。

・ですから、勢いに任せた憤りには【私憤】が多いので、【公憤】としての本物の勇気を持っているかどうか?を、チェックするように心掛けています。




【20年前の私の造語が・・】

■これらが突然、なにゆえに思い浮かんだのかは、解かりません。

解かるのは、私が【文字(記事)と画(映像)】を、書こうとしていたことです。

別項で詳しく書くかも知れませんが、広告を頼んだら【文字の配置と配色が大デタラメ】だったことです。

ゲラ版を見せられて、大訂正をしてもらいました。


■素人の私が、プロデザイナーの感覚を疑わざるを得なかったのです。

それは、2度も県知事賞をもらったプロデザイナーの友人が、30年近く前から嘆いていたことでした。

「もう嫌だ。1日でも早くやめたい」と、しょっちゅう嘆いていました(笑)

今回の広告で、友人の言葉の現実を、まざまざと見せ付けられたようでしたね。

そうした話を多方面から書く予定でした。


■私は、約30年前にPCを導入し(当時はMS-DOS時代)、いち早くインターネットに上がりました。

[ネットサーフィン]という言葉が出る前から、ネット上にいました。

偶然(では無いとは思いますが)、[悩み相談場]に飛び込んでしまい、そのままネット上に居座っています(笑)


この頃の[悩み相談場]で、私が使った言葉や表現方法が、今なお生きていました。

例えば、[悩み相談場の霊掲示板]では、怪しげな人達が、悩んでいる人達を惑わしていましたので、【自称霊能力者さん】という言葉を用いました。

もちろん私の造語ではありますが、それ以来あちこちで、その言葉を見掛けるようになりました。


他にも、(あれっ?この言葉って?)と、TVやネットで語られる話の中にも、懐かしい(笑)言葉が出て来る時がありますね。

いちいち控えていませんので、勘違い、記憶違いでしょう(笑)


当ブログをご覧頂いている方は、これでもいろいろ読みやすいように工夫している私の姿が、お解かり頂けるかなと思います。

[1カラムブログ]なんて珍しいでしょうし、句読点や語尾を変えたりと、いろいろやってます(汗)



■また、励ます意味で、「まけないで」と書くより、「ま・け・な・い・で」と書いたり、 「ま」 「け」 「な」 「い」 「で」  と、書いたりしていました。

もちろん私の専売特許ではなく、私の知らない処で同じ事をされていた人も居られるでしょう。

だけども、忘れた頃、遠い昔に私自身が使っていた方法で、 「な」 「ん」 「ち」 「ゃ」 「ら」 「だ」 と返されると、言葉を失いますね(笑)


そうした事を考えていたら、【王道は人としての道。覇道はケモノ道】が浮かんで来たのです。


【王道】を歩みたいと願う私への戒めかも知れませんね。


「そ」 「れ」 「と」 「も」 ・・かな。




【名前が思い出せない時は、こうしろ・・と】

■歳取るごとに解かりますが(汗)、若い頃でも(あれっ?名前・・何だっけ?)と、思い出せない事がありました。

その時私が考えた方法が、時間は掛かりますが、【あいうえお、かきくけこ・・でした。

【あ】から順番に口に出しながら、引っ掛かる処まで言うのです。

【た】で引っ掛かったら、【たあ、たい、たう、たえ、たお、たか】と言いながら、・・確か【たか】だったぞと、【たかあ、たかい、たかう、たかえ、たかお】

そうだ!【たかお】だ!・・と、結構思い出していました。


その方法を、弟と同級生の友人達にも教えました。

先日、友人が来て話している内に、『ぶつぶつ』言ってます。

「お前、何言ってるんだ?」

『あいうえお、かきくけこ・・じゃい!、こうやって思い出すんじゃあ』と(笑)

驚きましたね。

彼に教えたのは半世紀以上前(笑)ですよ。



■また弟は、『兄貴、良い方法教えてやろう。忘れた名前を思い出すにはな』と、【あいうえお、かきくけこ・・】の話をします。

『どうだ!良い方法だろう』と自慢します。


「お前、その方法、誰に教えてもらったのか」

『自分で考えた出したんだ。凄いだろう』と、威張ってます(笑)


■・・そのままにして置けば良いのにね(汗)、度量の無い私です。

あまりにも弟の態度が横柄なので、「その方法はな、お前が小学生の時、俺が教えた方法だぞ」と、伝えました。

あっけに取られて、ポカ~ンとしていましたね。


このように弟は、何かに付けて私と比較しながら、育ったのでしょう。

それがやがて嫉妬になり、私と逆の事をする弟に変身してしまいました。

上記の話は、すでにそうなってしまった後の弟の自慢話です。

ですから私は、「物事をすり替えるな。記憶は正確に」と言う意味で言ったのですが、まったく記憶にないようです。


■弟だけかと思っていたら、友人まで(笑)

ま、忘れることも大切かと(笑)






1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Theme [独り言] Genre [ブログ]
Trackback [0] | Comment [4] | Category [人ありてこそ我あり(自分記)] | 2015.07.09(Thu) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


無題

多分、あれとあれは同一人物です。

みなさん、人が良いので分からないのでしょうか?

私は人が悪いので、すぐ分かってしまうのですが…。

自分の悪口を書かれて一生懸命反論している方もおりますが、これは明らかにその方の作戦ミスです。

やはり、一度ブログを削除して、ニックネームを変えて、再起する以外に取るべき方法はないでしょうね。

まず、自分が争いから抜けること。

一人一人がそのようにしていけば解決していくのですが、ブロガーは慢心しやすいのでそういうことができないんですよね。

エル・カンターレ下生のときに、ニックネームを必死に守るとか、ホント、あれですね。

2015.07.13(Mon) 04:48 | 匿名 [URL] | 編集 | ▲PageTop

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015.07.14(Tue) 23:09 | [] | 編集 | ▲PageTop

返事が遅くなりました。

私は、幸福実現党立党と同時に、少しでも幸福の科学・幸福実現党一般の人が知られるキッカケになればと、このブログを政治色の濃いものにしました。


■立党時に、なぜか?[幸福実現党カテ]が立ちましてね。

【罠かも知れないし、不自然なので、カテゴリには行かないように】と、当時にブログを書いていた全員が避けて通りました。

それぞれに、政治等のカテゴリで勤しんでいました。


■3年前、『あのカテゴリに来て下さい』と連絡下さった人達が居られましてね。

行ってみて、見てみてビックリです。

その後、私なりにやれることはやりましたが、まだまだですね。


■私は、誰が誰とのような相関関係は全く興味はありません。

だけども、知人達が見るようになりましたので、放っても置けません。

あの場所は、私の友人・知人達にとって【HSへの不信感】を植え付けています。


仲間だけが見ていると思ったら、大間違いです。

【一般人や、幸福の科学の親派層達】が見て居られるのですね。

一般人は正直ですよ。

大騒ぎが面白いようです。


ですから、一般人向けにブログを書いている私にとっては迷惑なことです。

私の場合、会員さんに向けて発信するのなら、ブログなんて必要ないので、やめてますよ。


■別のブログでは、手塚さんの話を書いている人がいます。

あれを、漫画家目指して上京し、地元に帰って来た元出版社の者が見ています。

彼が何をしようとしているかを書いたら大変ですよ。

だけども彼の了解が得られませんので、私としては何も出来ません。


残念なことです。

2015.07.17(Fri) 23:24 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

通りがけさんへ


難しいお話ですので、当ブログから発信することは控えさせて頂きますね。

今回も、あなた様からの私信とさせて下さいね。

2015.07.17(Fri) 23:29 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m