◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【妙な方向へ向かう?安倍政権の変!】最近の安倍総理は、天上界に弓引く行為が多く、左傾化しているのでは?


昨年の夏場頃から、地元の山口県でも評判が悪くなってますよ。

自民支持者さん達からも、『あんなやつ!』発言が増えていますが、大丈夫ですか?

誰も、『景気が回復した、軌道に乗った』とは思ってませんからね。

ですから、軽減税率なんて面倒なこと、やめましょうよ。

消費税10%にするより、5%に戻しましょうよ。

突然、『消費税10%はやめます、解散!』とかで、争点の梯子を外されたりして(笑)


とにかく、昨年夏の米議会演説の頃から、「何か変!」ですよ。




【幸福の科学大学不認可の変!】

この頃から、変ですよ。

下村氏が認めなくても、最終決定権は総理にありますのでね。

『(法律的にも)認める認めないじゃない。正式に申請されたものなので、受理しなくてはいけない』と言うべきでしたね。

そもそも私学ですから、許可とか認可の問題ではありませんからね。

受理した時点で決定したはずなのですけどね、とっても変でしたね。

だけども、実際は何やってるか解からない中国系の孔子学園は、ストレート通過ですよね。




【イスラム国の日本人人質殺害対応の変!】

安倍総理は、【ひとこと】多かったのでは?


■安部総理の中東訪問を知ったのは、サッカーの[日本 vs ヨルダン]の前日でした。

TVから嬉しそうに語る総理の言葉を訊き、「おいおい、(こんな事言って)大丈夫かよ」と、口走ってしまいましたよ。

もちろん私は、安部総理の中東外交を否定するものではありません。

私には、安部総理の[イスラム国]への言及が、無防備な言葉に思えたのです。

中東は[地雷密集地]である事に、細心の配慮が必要だったと思いますよ。


■で、残念な結果になってしまいましたが、やむを得ないかと思います。

だけども、この件に関しては、殆ど何もされませんでしたよね?


それこそが問題だ、と思いますけどね。




【中国による従軍慰安婦と南京大虐殺のユネスコ記憶遺産登録の変!】

これも、1年間以上ほったらかしでしたよね。

登録されてから、慌てた振りをしてましたが。

中国が、この二つの登録に動いていたのは、ご存知でも、
殆ど何にもされませんでしたよね。


■実際に現場で動いて、署名活動したのは私達でしたよ!

政府が何もしないので、幸福実現党が、有識者さん達と[反論文書]を出しましたよ。

幸福実現党は、中国が主張する従軍慰安婦が捏造である証拠を持って反論したのです。

そのおかげで、従軍慰安婦だけは登録回避出来ました。


■残念ながら、南京大虐殺は登録されてしまいましたが、その登録理由を知ってますか?

『正式に日本政府が認めているからだ』と、たったのひと言ですよ。

ユネスコは、他には何も調べていないのですよ!


とにかく、どちらの登録にも、日本政府は全然動きませんでしたね。

おかしくありませんか?




【昨年末の日韓慰安婦問題の合意の変!】

上記は、これに、すべてが表れてやしませんか?


来年また、中国は、従軍慰安婦ユネスコ記憶遺産登録申請しますよ!

今のままで、反論出来ますか?

私達や有識者さん達の努力を無駄にしただけでは無く、今後は『口出し出来なくなる』のではありませんかね?

今のままでは、日本人の間違った自虐史観を払拭しようとしている人達への、封じ込めに成りかねませんが・・。


今の安倍総理は、ほんとうに日本国民に向いておられますか?




【突然の閣議決定:危険なマイナンバー制の変!】

随分昔から、国民総背番号制として、出ては消え、出ては消えしていたものです。

世界各国で導入はされてはいますが、大半は失敗政策ですよね。

他国が失敗して縮小か廃止までしている制度を、なぜ?突然、ほとんど国民が知らない内に閣議決定したのでしょうかね?

『怪しげな制度だからだ』と、思われても仕方ありませんよ。

実際、怪しいけど。

(銀行を含む)民間レベル拡大まで行ったら、アウトですからね!


ほんとうに危険な制度ですので、即刻、廃止すべきです。




【70年談話の変!:防衛戦争⇒侵略戦争に】

これって、出さなかった方が良かったですね。

一見無難に仕上がったものに見えますが、日本国・日本人を貶めることが可能な文言も入っていますよ。

生きている日本国民もそうですが、日本やアジアの為に戦った先人達を貶めるものです。

真実は防衛戦争だったものを、侵略戦争に置き換えてしまった責任は、重いですよ。




【安保法制(10の法案)】

これが通過したことは、評価します。

ほんとうに、ご苦労様でした。


■ただ実際には、この法案では何も出来ませんよね。

殆どが現自衛隊の活動を追認した、追認法ですからね。


これでは、どこかの侵略国家が、ほくそ笑んでませんかね。

そうそう、総理も『中国・北朝鮮』と名指して言えなくて四苦八苦してましたから、どこかのでは無く「中国・北朝鮮」とハッキリ言わなければ。


で、どうするのですか?北朝鮮は。

あれ、脅しではありませんよ。
彼は本気ですよ。

なにせ、彼にとっては逃げ場がありませんのでね。
狂犬になってるだけです。

ですから、逃げ場を作ってあげるのが、上手な外交ですよ。


■いつまでヘタクソ外交してるのですかねぇ。。

お世辞にも、上手な外交とは言えません。

そろそろ外務省任せではなく、外交特務組織を創って、民間の営業力を導入した方が良いかと思いますよ。


[追記:2016.01.18.]

言った端から、こういう記事が

◆北朝鮮、「不純分子」数千人を地方に追放(Yahooニュースより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160118-00001175-chosun-kr

他を威嚇するって事は、何かを恐れていると言うことです。




今日はここまでにして置きます。

まとめて一挙に長い文章書いたら、読んでいただけないので(笑)


■批判ばかりになりましたが、特に危険なものを出してみました。

総じて、今の安倍総理は、日本国民目線では無いですね。

だけども、代わりや後任がいないのが、困りますね。


だから、幸福実現党ですよ。(大真面目です)

幸福実現党の立候補者が自民党から出たら、当選者続出ですよ。

自民党員・支援者達も、(陰では)そう言ってますよ。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [2] | Category [政治・経済] | 2016.01.17(Sun) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


No title

日米同盟にとって本当に必要なものとは何か

2015年に改訂された日米新ガイドラインでは、中国を名指ししてはいないものの、中国の覇権主義による海洋進出に対しいかに日米共同で対処するかが明記されていました。

このガイドラインによって、いざという時のアメリカは実に頼もしいと思える半面、日本への大きな宿題も示されました。

新ガイドラインの中で、繰り返し出てくる言葉があります。「日本が防衛作戦を主体的に実施し、米軍は自衛隊の作戦を支援し、補完する」という文言です。

これが、日米力を合わせて中国と戦う時はもちろんのこと、平時からの大ルールとなります。この文言に大変重要な意味があることに、どれだけの日本人が気付いているでしょうか。

HRPニュースファイル1月16日版

抜粋ですが、

重要な箇所が、あります。

それは、
。「日本が防衛作戦を主体的に実施し、米軍は自衛隊の作戦を支援し、補完する」

という箇所です。

これを、平たく言うと
日本の後方支援は、米軍がする。
と言ってるの同じ。

もっと、平たく言うと、アジアの防衛は、日本が、先頭にたってやれ。

これで、安保法案で、自衛隊は、米軍の後方支援なんていってるのだから、お笑いだ。

2016.01.18(Mon) 07:14 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

英さん

詳しい話をありがとうございます。 m(._.)m


最近は、『米国が先頭に立って日本を護ってくれる』と言う人は少なくなりましたが、まだまだ居るんですよねぇ。。

親米派、親中派のどちらも、『ただ、(親分に)ついて行けば良い』ですからね。

このノーテンキな(笑)考え、なんとかなりませんかね。


ま、問題はマスメディアですね。

マスコミ信仰者、いっぱいいますからね。


最近の安倍総理を見ていると、米国訪問時に、何かの密約をしているような感じです。

『極右と思っていたが、そうではないようだ』と米国民が知ったのは良いのですが、
その裏に、何かがあるような、最近の総理の動きです。

マイナンバーは、その一例かも。

2016.01.18(Mon) 16:09 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m