◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【勇気と清潔感ある露出力】幸福実現党支持者は、もっと世間の目に見える処に出て行こう!


今日は5月7日。

「やれやれ・・」と。

何のことか?と(笑)


台湾ともうひとつの地震予測所が出していた予測地震に、一段落付いたからです(笑)

4月21日に知った時から、この「予測震災」と心の中で格闘(笑)

1日中ずっとではありませんが、ずっと忘れることなく、「災害をもたらさないでください」の想いを抱き続けて来ました。

・・15日間(笑)


■まず同じ真似出来るって言うか、する人はいないかと(汗)

そうしたバカバカしいような事でも、真面目に取組むのが私です(笑)

出来たら、執念深いのでは無く(笑)、持続・継続力があると言って頂けたら(笑)


■ただ、単にバカバカしい話では無く、予兆は感じました。

・真夜中にカラスが騒ぐ声

・普段は吠えない犬が、遠吠えのように吠える

・ゴゴゴゴゴという、揺れない地鳴り

・地磁気の変化(体調に現れます)

・不気味な無音の時間
猫やネズミが居なくなって静寂な夜とかです(笑)
今は猫もネズミも戻って、天井裏で運動会やってます(笑)

等々。
気に掛けていなければ解からない、変化はありました。


天災は人災とも言われています。

ならば!・・と思う人間もいます(笑)




前回のブログ記事に、コメントを頂きました。

記事内容とは、まったく異なるものですが、[幸福実現党]への苦言と称して、【100倍、1000倍頑張らんかい!】という励ましでした。

コメント欄に置いておくのは惜しいので、ブログ記事とさせて頂きますね。


************************************************************************************************************************

【フェイスブックやツイッターに今の100倍、1000倍の投稿を】

私は幸福実現党の支持者ではありませんが、あえて苦言を言わせていただきます。


衆議院選・参議院選といった国政選挙で、いまだに一部のマスコミは幸福実現党の党名を出さずに諸派で報道しています。

また、幸福実現党の政策も報道しません。テレビ局や新聞社に文句も言いたくなる気持ちはよくわかります。


こちらのブログのように、幸福実現党や幸福実現党の政策を懸命にアピールしていることは素晴らしいと思います。

しかし、フェイスブックやツイッターでのアピールは果たして十分と言えるでしょうか?

フェイスブックやツイッターを見ると、幸福実現党の党名や幸福実現党の政策について懸命に投稿している人はまだまだ少ないのではないでしょうか。

自民党や民進党の批判をしたり、幸福実現党の政策の中身だけを紹介したりしている人が多いように感じられます。


過去の国政選挙の時のフェイスブックやツイッターを見ても、幸福実現党の党名や幸福実現党の政策の投稿が他の政党に比べてまだまだ少ないと思います。

幸福実現党の党名や幸福実現党の政策が、常時、タイムラインに流れてくるようでなければ、一般の国民がどうやって知ることができるというのでしょう?


また、安保法案や普天間基地の辺野古移設問題についてですが、左翼陣営の投稿量は他を圧倒するものがあります。

なぜ、あれだけの爆発力が幸福実現党の支持者にないのですか?

選挙で当選者を出したいとか、マスコミが諸派扱いするとか言う前に、まずやるべきことをやる必要があるのではないですか?


私から見て幸福実現党の支持者はおとなしいです。
はっきり言っておとなしすぎます。

フェイスブックやツイッターでのアピール度が少なすぎます。


もっと、幸福実現党の党名や幸福実現党の政策の連呼をしてみてはどうですか?

他の政党支持者や、左翼陣営をもっと見習ったらどうですか?

部外者ですが、あえて苦言を言わせていただきました。


------------------------------------------------------------

ありがとうございます。

ぜんぜん苦言ではありませんし、幸福実現党へのお気持ちがヒシヒシと伝わって来ました。

ほんとうに、ご指摘の通りです。

私自身、ツイッターは使っておりませんし、フェイスブックも本気ではありませんでした。
むしろ、フェイスブックもやめようかと思っていた矢先でした。

おそらくフェイスブックを利用している幸福実現党支持者は、1%にも満たないかなって思います。


大切な課題を頂きました。
仲間達に話してみますね。


************************************************************************************************************************

これは、本当に大切なことです。

フェイスブックやツイッターでのアピール度を含めた、あらゆる面での【露出度の低さ】は明らかです。


■私は、このブログ以前に、あちこちのBBS・SNS訪問をして来ましたので、ネットの利便性と危険さも、知っているつもりです。

ですから私は、フェイスブックやツイッターに関しては、殆ど無関心でした。

そちらに力が注げないことは、最初から解かっていました。

(ある理由で、フェイスブックは偽名ですが、最初からそうせざるを得ない環境でした)


フェイスブックを利用する時、「最大30人」と決めていたくらいですからね(汗)

知人達はあちこちで見掛けましたが、友達申請せず終いのままです。

ですから、フェイスブックに関しては、【情報発信よりは、情報獲得手段のひとつ】として利用していたに過ぎません。



またツイッターは、BBS・SNS訪問歴が長かった私には、「ああした一口コメントはトラブルの元」のように見えていました。

ですから最初から利用するつもりもありませんでした。

・・と、ほんの昨日まで思っていたのです!


■前述のコメント頂いて、「ツイッターか・・」と思い、「そう言えば、私もツイッターを利用してなかったっけ?」と(汗)

息子に全託して、登録させた記憶があるのです(汗)


「そう言えば、ブログ・アップする時も、ツイッターに通知という項目あるぞ?」

「なんだか解らないまま使っていたが、もしかしたら・・」と、ツイッターを調べて見たら、【ありました】。

2010年という6年も前に登録していました(汗)

https://twitter.com/


■だけども、そもそも【ここ】が、どこだか解かりません(涙)

ツイート(547)、フォロー(29)、フォロワー(15)

この数は全然多くも無いはずですし、いつのまにフォロー(29)されたのか、いつのまにフォロワー(15)になったのか(汗)・・謎です(笑)

フォロー(29)されている方々を見れば、知った人達ばかり(汗)

その人達の頁で何かを読んでいた時、何かになっちゃったのかな(笑)

・・サッパリ解りませんので、せっかくの機会ですから、詳しい人に教えて頂きます。


■あ、それから[空野太陽(bot)]さん。

誠に申し訳ないですが、ほんとうに6年間気付かないままでしたので、ずっと[フォローされています]となっていたようです。

昨日見る限り、あなた様の言葉で埋まって、他の人の話が隠れてしまっているので、フォローワーを外させて頂きました。

ごめんなさい。 m(._.)m




繰り返しますが、あらゆるツールは、利用できるものは利用したら良いです。


■ただ私個人としては、知った仲間同士で情報共有をしつつも、見ている目線は仲間ではありません。

このブログとて、以前のように毎日のように書けませんが、発信目的と相手は、【一般の方々】です。

信者仲間やブログ仲間を相手に書いているのではでは、ありません。

信者仲間やブログ仲間相手なら、最初からやってませんし、1000話以上も続けてもいません。


■本格的に書き始めたのが7年前ですが、その間、【数万単位のちょっと見(以上)の人達】が居られます。

これも、私なりの【発信】でもあり、【世間への露出】でもあります。


幸福実現党支持者層は、この【世間への露出力】が、圧倒的に足りないように思えます。

露骨な【世間への露出】は、『自己顕示欲だ!』って、言われますしね。

難しいものもありますが、【いろんな伝達方法】がある昨今です。

見た目に爽やかで、世の中を元気にさせる【露出力】って、大事だと思いますよ。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [4] | Category [信仰と我が人生] | 2016.05.07(Sat) PageTop

Comment

Private

 


同感です

こんにちは。

幸福実現党支持者、幸福の科学会員。
露出は確かに少ないと思います。

信者ブログはそれなりにありますが、
メルマガや公式サイトのコピペがほとんどです。
それではいけないと、ブログにコメントしたり、
自分のブログに書いたりしてきましたが
現状は変わりません。

しかし、FacebookやTwitterは、
幸福の科学関係者とわかれば信者ぐらいしか
フォローや友達にならないと思います。

人気のある、スピリチュアリストや自己啓発系の著者の支持者たちのブログと幸福の科学信者のブログを
読み比べると、信者のブログの魅力の無さは圧倒的です。

幸福の科学を知って、日々どれだけ幸福になったのか?
日々どんな気づきを得ているのか?

まったく書かれていません。

それどころかご法話を拝聴して、
どんな気づきを得てそれをどう日常に活かすのか?

そんなことすら書いている人はいません。


月刊誌に載るような奇跡は、万人に起きるものではありませが、真理を学べは日々の考え方が変わり
何らかの発見があるはずです。

しかし、それを喜びに満ちて書いている人のブログをみたことありません。

信者間で解釈をめぐっての醜い争いをしているブログすらあります。

信者間ですらそんな状態なのに、一般の人や
他宗教の人をどうやって受け入れるのかと思います。


私は経済的事情で、ご法話を拝聴することは
できませんが、ご法話を拝聴した人は
もっともっと自分の感動を熱く伝えて欲しいと思います。

もしかしたら、ご法話を拝聴しても何も感動していないし、日々に活かしていないのではないかとすら思ってしまいます。

ご法話拝聴するという、その行為事態が素晴らしいと自己陶酔しているのではないでしょうか。


「ここはぜひとも伝えたい!」
と思えばご法話の内容であっても
バンバンブログに書くべきです。
ブログは匿名でできるのですから。

もし、教団からクレームがくればそのときに記事を削除すれば済む話です。


斎藤一人さん、心屋仁之助さん、など、
著者が何もいわなくても書籍やブログを読んだ人が、
書籍から得たことをどんどん自分の言葉で伝えています。
そういう意味では、あちらの方がよほど宗教っぽいです。(笑)

私も、初期の頃は講演会に行けば、
その感動を伝えずにはいられませんでした。
ここ10年ほどはそんな感動もほとんどなくなり、
積極的に幸福の科学のことを人に話すことはなくなりましたが・・・。

今なお、篤い信仰心をお持ちの信者の方には、
幸福の科学の教えが素晴らしいと思うのなら、自分の言葉でそれを伝えて欲しいと切に願います。











2016.05.08(Sun) 09:09 | かじ [URL] | 編集 | ▲PageTop

そうですよね!

私が入信直後の頃、総裁先生が
「私の語った話をそのまま伝えるのではなく、あなたの言葉で伝えてください」
「私の話を咀嚼して、まずは自分のものとしてください。そののちに、あなた自身の言葉で語ってください」
のような、お話をされていました。

これは、簡単なようで、とっても難しいことです。
総裁先生の言葉の上っ面だけではなく、言葉の意味が真に腑に落ちていないと無理ですからね。

私の入信初期は、まさに[学び即行動、行動即学び]を、そのまま実践していました。
そうしたことを10年も続ければ、なんとか自分自身の言葉で語られるようになりました。

だけども・・
当時一緒に行動を共にしていた人達は、次々と脱落。
最後の一人になっても(笑)、まだ続けていますね。

もしかしたら、それが私の取るべき道だったのかも知れません。
今のような現状(行動派の私が行動制限状態)になるとは、思ってもいませんでしたからね。

脱落と書いている人達も、私と同じ歩みではなくとも、他の分野で頑張られています。

そうした人達は良いです。

問題は・・言わなくてもお解かりですよね。


■私は、マン・トゥ・マン(対話・言葉のキャッチボール)なら相手がどんな人であれ、平気なのですけどね。
人前で話すことが大の苦手で、幸福の科学の信者さん達が平気で壇上で話されるのを見て、衝撃でしたね(笑)

そんな私が、2009年の幸福実現党立党時から、マイク片手に辻立ち演説です(汗)
必要に駆られて始めたのですが、「やれば出来る」ものですね。

市内各所で1時間喋りっ放しで、何十回もやれば、必然的に知人に見られています(笑)
『あのおとなしい男が、ここまで言うのだから』と、応援に回ってくれた友人達もいます。
『どうしたんだ?何かあったのか?』と、心配して電話して来る者も(笑)

これが私が言いたい【世間への露出効果】です。

今でも4~5人組体制を組めれば、7年前ほど滑舌よく話せませんが、マイクを持って駅前で話すのですけどね。

1人では無理です。
実際、1人で辻立ちしてたら【質問攻め】にあって、何も出来なかったです。


■3年前の参議院選の時、半日だけ選挙カーを借りることが出来ました。

前日に借りて、朝から出発。
午後には別の人に渡すので、「景気付けだ!」と、「あ、あ、マイクのテスト中(笑)」から始めて、「こちらは幸福実現党です、幸福実現党は・・」とテストしていました。

そしたら・・
近所の人達15人程度がゾロゾロ集まられて、車の前面に並ばれます(汗)
「どうしよう・・、候補でもないのに」と、焦りに焦りましたよ。

あとから訊くと、『幸福実現党の考えを知りたい』ようでした。
近所には、充分に伝えていたつもりでも、【生声】で訊きたかったようです。

そうした世間の求めに、私達は応え切れているのでしょうかね。

2016.05.08(Sun) 17:47 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

5月9日の夜に、放送されたアメバTVのインターネット番組で、釈党首が出てきて、中学生の質問に爽やかに答えました。
これ見て、どう思うのかです。鎌倉時代の武士ならば、いざ鎌倉です。
後は、無いと言われいる選挙ですが、愛と勇気と知恵と、創意工夫する行動が求められていると思います。
何かの一手を、毎日に入れていきたいと自戒したいと思います。
文の中で創意工夫せよと書いたのは、ある研修を受けたから、出てきた言葉です。
こういうの一言が足りないのかな。

2016.05.10(Tue) 22:41 | 東北です。 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

えっと。。
最後から2行目の言葉(文の中で創意工夫せよと書いたのは・・、)が意味不明なのですが。。
おっしゃることは解かります。

創意工夫は[(自分以外の)誰かがやれば良い]では無く、【誰もがやる】べきですよね。
何ごとに於いても、そうです。


■私は人を雇い・遣う側にいましたので、雇う時、何を見ているかと申しますとね。
①「手の掛からない人」、②「最初は手が掛かっても、キラリと光るものを持っている人」、③「従順・真面目タイプ」・・以下省略します。

普通は①が良いと思うでしょうし、その通りでもあります。

ただ①の場合に気を付けなければならないのは、【上司の能力を超えたものを持っている人】の場合があります。
こうした人を使いこなすのは大変ですよ(笑)

[幸福の科学]では、こうした場合の教えも頂いていますよね。

以前私が、「市内の社長クラスで支部を埋めたい」と言った時、『そうなれば素晴らしいね』と皆さん言ってましたが、本音はどうでしょう。
実際に、そうした社長クラスを1人でも連れて行けば、『どう対処して良いか解からない』ようでした。
遠巻きに囲んで、近寄りません(笑)
そうした距離を取っては失礼ですし、そうした人が来た場合のシュミレーションが出来ていないのですね。

怖がらず(笑)、遠慮なく、ドンドン質問浴びせれば良いのですよ。
距離を縮めることですよね。


■で、一般的に使いやすいのは②のタイプです。
私も②のタイプに思われていたのでしょうが・・、どうでしょう(笑)

入信当初から『御法話は、どんな人にでも良い』と言われても、私は御法話に合った者達を連れて行ってました。
ですから最初に私が拝聴して、「このお話なら、あいつを連れて来よう」と決めていました。

ちなみにこの頃は、1回の御法話にも必ず友人・知人達を誘っていました。
最大時は1回に8人連れて行ったことがあり、すっかりアテにされて(笑)
『有望株』と言われましてね。

「俺は、あんたの株券じゃないぞ。そもそも、あんたの為に連れて来てるのじゃない」と、反発心が出ましたね(汗)
・・ま、そうは思っても、友人・知人達を誘うことは止めませんでしたけどね。

ある時冗談で、「50人連れて来たいが、そうなると貸し切りバスを借りないと」と言った時。
『借りますよ!50人も連れて来てもらえるなら』と言われて、ビックリ(汗)
本気にされていました(大汗)

・・この時は冗談でしたが、「この支部を、私の友人達で埋め尽くしたい」が、常々私の脳裏にありました。
乗っ取りではありませんよ(笑)、願望です。
願望のみならず、実際言葉に出していました。
当時の支部長さんに『乗っ取ってもらっても構いませんよ』と言われましたけど(汗)

今は、この時と経済状態が異なるので無理ですが、【心の中では諦めていません】からね。
当時の、そうした(支部行事に連れて行った)友人・知人達が、私を支え、私の代わりに動いてくれています。

2016.05.11(Wed) 16:00 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風15号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m