◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆『ほんとうの保守は自民党では無かった』との認識が出始めました。


神社祭りの寄付を集めに来た元自治会長。

『それはそうと、最近の【阿倍の息子】は、おかしいよな』

意見一致と言うか、かなりな人達が『最近の阿倍総理は、変だ』と言っています。

元自治会長に私が少しばかり事情を話すと、『自民党のやりそうな事だな』と、驚きません。


■この人の親戚には、自民党山口県連のトップに居た安倍総理の先輩格の元大臣が居ます。

彼等から見たら、安倍総理では無く、【阿倍の息子】です。

そして、『最近の【阿倍の息子】は変わってしまった』で、意見は一致しています。


■保守意識の強い地域だけに、真正保守から離れつつある安倍総理に違和感を憶えているようです。

それが前回の参議院選では、幸福実現党内での日本一の得票率(6
超:前回は4)に現れています。

特に、安倍総理のお膝元の下関は6.6%(前回3.8
)、祖父母の田布施近辺でも同じです。

また、高村副総裁のお膝元の周南市は7.4
(前回4.4)、米軍基地を抱える岩国市でも7(前回4.8)と、高い得票率になっています。


今、山口県民の中からは、『ほんとうの保守は自民党では無かった』との認識が出始めました。

安倍総理が応援演説に行かれた処は1勝9敗とも聞き及びます。

安倍総理は焦られたことでしょう。


・ロシアとは良好な関係のはずなのに?・・なぜか?中露接近。

・世界に向けて高々と掲げたアベノミクスは、失敗だった・・と、なりそうな気配。


・・等々、恥を晒すような事態が見え隠れしています。


それらの殆どは、事前に幸福実現党が「その方向へ行けば、こうなる」と訴え続けて来ました。

幸福実現党が「訴えた通りになっている」はずです。


■『何が悪かったのか』の理由を他に求めるのでは無く、軌道修正できるものは為されるべきです。

決して、権力による弾圧は、為されるべきものではありません。


私は『○ちゃんの息子か!』と、父の知人達から歓待を受けまして、そうした父親を誇らしく思っています。

「父親のようになりたい」自分でした。


同じく、『阿倍の息子』と呼ばれている総理は、実績では父親を超えています。

そうした『阿倍の息子』を、誇らしく思われているでしょうか。




アベノミクスの失敗の原因は、消費増税に一因があります。

8%増税をするべきではありませんでした。

すぐにでも5%に戻し、⇒ 3% ⇒ 消費税廃止と進めるべきです。

そうしないと、国民の購買力が上がらず、GDPも上がりません。


また、日銀の黒田総裁が、『量から金利』を言われていますが、日銀が金利に踏み込むのは危険です。

たとえ『市場と向き合いながら』でも、金融緩和そのものに限界が近付いています。

日銀の政策は流動的なものであり、米国債金利が上がらなかったのは痛いでしょう。


◆日銀、異例の長期金利の目標設定 金融緩和の"限界"が見え隠れ(The Liberty Web より)
http://the-liberty.com/article.php?item_id=11981

この結果責任として、黒田総裁は降板でしょうか。




■他にも、公明党の問題があります。

詳細は語れませんが、私は、この時のビジョンを20年前に見ています。

公明党次第では、【憲法改正】も難しくなります。

一日でも早い【憲法改正】を、為されるべきかと思います。


また、次期米大統領は、ヒラリー氏に賭けるべきではありません。

選挙戦で負ける可能性も高いですし、たとえ勝っても長続きしません。


安倍総理ご自身も同じです。

今は、永久に続く総理に見えていますが、おそらく体調が付いて行かないでしょう。

それでも今までは、天上界が総理の体調を維持していましたが、今後は難しいようです。

それもまた、【天上界の御陰】を知られるキッカケになられるかも知れませんね。


■今後の安倍政権は、やること為すことが裏目裏目に出るかも知れません。

すでに、その兆候は出ていますよね。

そうした焦りを感じます。


今一度、原点の【阿倍の息子】に戻られて国政を担って頂きたく、綴りました。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [2] | Category [政治・経済] | 2016.09.24(Sat) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


親父を超えれたのは

〇〇の息子が、親父を超えれたのは、
幸福実現党のおかげ。

しかし、その恩をあだで返した、息子は、
どうなるでしょうかねえ。

2016.09.25(Sun) 09:40 | 英 [URL] | 編集 | ▲PageTop

No title

知ったこっちゃ、ありません(笑)


ま、正確に言うと、「もう知らん」ですけどね。

見るからに体調変化を来たしているようなので、あとは「どこまで持つか」のカウントダウンが始まりました。
4年後の五輪は無理でしょうよ。


そして自民の分裂。
公明も分裂。
民進も分裂。
宇宙の起源のような大爆発が起きて、収束し始める。

・・そんな感じですかね。

2016.09.25(Sun) 16:32 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

 最近の記事
 全記事表示リンク
 検索フォーム
 QRコード
QR
 カテゴリ
 最新トラックバック
 メールフォーム
返事は遅くなるかも知れませんが、管理人に用件がある場合のみ、こちらをお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: