◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【鳥取で地震!】今も昔も政権の不安定は天変地異となって現れます。断層型地震雲とやらは10月10日の下関市でハッキリした形で見ています。


今日(2016年10月21日)、午後2時7分。

ユサユサと地震が来ました。

山口県の私の地では震度2でしたが、TVをつけると鳥取県内陸部で震度6弱。

思ったより大きな規模でした。



■10月10日の鳥取では「断層型地震雲」とやらが、発生していたようです。
http://kando1.net/14808

CuYVyawUkAAqepX.jpg


同じ日の10月10日に私と家族達は、全く同じ雲を下関市上空で見ています。

まるで、空いっぱいに広がる白い座布団のようでした。

「低い」し、「白い煎餅」のようで、「厚み」がハッキリ見えました。

【見たこと無い雲 & 異様な雲】でした。



■ですから家族達に、「あの雲の中にデッカイUFOが隠れてるのかもな(笑)」と、冗談言ってたくらいです。

よもや地震雲だったとは・・

私が知っている地震雲は「夕暮れ時のような不気味な赤い雲」でしたので、初めて見た雲が「断層型地震雲」とは、知りませんでした。



■車内から「あの雲、珍しいから撮っておけ」と指示はしたのですが、まったく別のウロコ雲を写真に残しています(笑)


下関に向かう前の写真に、少しだけ見えています。

2016-10-10-01_20161021235150594.jpg



■この妙な雲は、ゆっくり流れて遠ざかりました。

ほんとうにデッカイUFOが、隠れて移動している感じでしたね。


遠ざかって行った方角が、島根県方向です。

鳥取・関西でも同じ雲が見えたようです。

関西で撮られた雲は、かなり薄くなっていますが、下関上空ではもっと厚い雲でした。


時間は、前頁に書いた「老僧神参拝」の前後です。





なにやらとっても不気味です。

今年初旬の山口県は、日本を護っておられる神々のお怒りに触れるかも知れない状況でした。


■以下は、格闘日記(笑)


◆天意を感じる毎日。(当ブログ:2016.04.23.)



◆【おもいの力】同じ力を持っていても、使い方次第。(当ブログ:2016.04.25.)




◆メモ(当ブログ:2016.04.27.)




◆【?】疑問だらけの昨今。真実は?正義はあるのかな?(当ブログ:2016.04.30.)

文中には、現政権による宗教弾圧の可能性をも書いていました。



◆【勇気と清潔感ある露出力】幸福実現党支持者は、もっと世間の目に見える処に出て行こう!(当ブログ:2016.05.07)




■文中に書いていますが、山口県に起きるかも知れない災害と【本気】で戦っていました。

幸いなことに、被災は逃れました。

そうしたバカバカしいこと、やっている人間もいるってことです。

なにひとつ自分のためにはならないのに(笑)


そうした人達が集っている団体が幸福の科学/幸福実現党です。


だけども、現在、安倍政権には目障りなのでしょうか。

弾圧や嫌がらせを受けています。


すっかり安倍さんは、変わってしまいました!



■(天変地異が多いのは)地元の安倍さんが、この1年で、すっかり変わってしまわれたからかも知れません。

政権復帰時の安倍さんと同じ人とは思えないくらい、変わられましたからね。

今も昔も、政権の不安定は、そのまま天変地異となって現れますから。。




その日の私は、前頁に書いている老僧神社へ家族で参拝しました。

一昨年秋頃から、「早く来い!」と、毎日せかされるように。。


もしかしたら・・

もしかしたらですが、今回の鳥取地震と関係があったのかも知れません。

いつ、下関市で起きても不思議では無い状況です。(少なくとも半年前までは、そうでした)


ですから私が、下関市の老僧神に呼ばれたのかも知れませんね。。




神意は間違いなく、あります!

神意は、人間こころでは図れません!


■ちなみに、この神意は、幸福の科学の支援霊団の一部であり、幸福の科学全部ではありません。

そうした支援霊団の一部が、熊本地震後に【山口県にお仕置き】を言われたました。


そして、ほんとうに、目の前に【お仕置き】が来ていました(詳細は「◆天意を感じる毎日」に書いています)

その時の私は、毎日毎日、「お仕置きはやめてください!」の思いで一杯でした。


その後、なんとか、お仕置きは許して頂けたようですが、許されたのか先延ばしされたのかまでは、わかりません。


ですから私は、思い切って下関まで行ったのです。

これも【私の信仰心】のひとつです。





『そう言われれば、俺・私の信仰心って?』と思われる人は、心の点検の前に、以下の点検をしてくださいますか。


【家に、仏壇、神棚があるか】

・あっても粗末にしていないか。(毎日、拝んでいるか、です)

・拝んでいる内容は、自分のためか、他人のためか。


【仏壇、神棚は無いけど、信仰心はある】

狭い日本住宅ではわからなくも無いですが、清楚な空間と時間の中で天国的な精妙な思いを持続するには、自分が何に向けて祈っているのかの明確さが必要です。

・祈りの中身も、そうです。

そうした時には、【今の自分と全く同じ考えの人間が千人いたら、その場所は、どういう場所か】を、考えてみてください。



■同じように、例えば、今の安倍総理と全く同じ考えの人間が千人いたら・・、と考えてみてください。

今の日本の姿がわかるかと思います。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [社会問題] | 2016.10.22(Sat) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 最近の記事
 全記事表示リンク
 検索フォーム
 QRコード
QR
 カテゴリ
 最新トラックバック
 メールフォーム
返事は遅くなるかも知れませんが、管理人に用件がある場合のみ、こちらをお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: