◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【波長同通と周波数】この世のありとあらゆるものは振動している。現代洋楽の周波数(ピッチ)について。


この世の、ありとあらゆるものは振動しています。

ちょっと大きな視点で云えば、この地球とて振動しながら、揺れながら、一定の周期性を持って居ます。

元素や素粒子と同です。

どれもが振動しながら存在しています。




【音(音波)が創り出す水面造形美。その一部に破壊・崩壊形が】

音は、どうでしょう。

音は、モノが振動して、空気を介して伝えられます。


人間も、一定のリズム・周期・周波数を持っています。

脳の微細な振動は、脳波電流として記録されています。

心臓の動きは、心電図に表れます。

他の器官もそれぞれに振動しているので、固有の振動数を持っています。

そして、それぞれの器官を形成している細胞もまた、振動しています。


そこで私は、【音と体】の関係は、密接な繋がりがあると考えました。

簡単に言えば、有益・有害物質とおなじく有益・有害音波(音楽ではない)も有るのではないかと思っています。



■下記はネット上で見付けたブログです。

◆シュタイナーが警告した「432Hzではない基本音調の世界は悪魔を勝利に導く」 を体感してみました
http://oka-jp.seesaa.net/article/416393394.html
こちらの記事を読まれた方が、かなり解かりやすいと(汗)、当ブログからリンク貼らせて頂き写真を借ります。


まず、音の周波数によって、水が独自の紋様を作る、と言うことです。

多くは【美と調和】の紋様です。

water-sound-02.jpg 

全部、音が作り出した造形美ですが、

稀な周波数帯域では、【破壊や崩壊】の紋様が出て来ます。


ws-05.jpg 





【基本音調の違い】

まず基本音調とは、西洋音楽の[ドレミファソラシド]に用いられている[ラ]の音です、[A]で表されています。

通常音叉が[A(ラ)]です。

yjimage.jpg 



特殊な、528音叉もあります。


現代西洋音楽は、通常音叉のA(ラ)=440hzでチューニングされています。

ところがこの440hzを基調にする音階は、心地良いかどうかは別にして、身体や脳を造っている水の周波数と調和していないかも知れません。

前出のような、【破壊や崩壊】の紋様が出ているやも知れません。


かつて、ルドルフ・シュタイナーと云う人が、もともとはA(ラ)=432hzだった基調音を、A(ラ)=440hz への変更する時、猛反対したようです。

このA(ラ)=440hzを基調とする音階を、悪魔の好む生物破壊音階として、「音楽を堕落させる」として反対したようです。



■旧ギリシャの時代から、もともとの音階の基調音は、A(ラ) = 432hzでチューニングされていました。

こちらは、天使の好む愛の周波数と呼ばれています。

前出の【美と調和】の紋様が出るからです。


実際に、動物はもちろん、植物すらも細胞活性化させる効果が認められています。



◆ギターのピッチ、「A=440hz(現西洋音階)と、432hz(旧音階:愛の音階)」の違い。
https://www.youtube.com/watch?v=74JzBgm9Mz4




◆ジョン・レノンが、「A=432hzでを発表しようとした、イマジン」。
https://youtu.be/RbJq2rshQJ8




◆旧ギリシャのピッチ (愛の音階) を、今も使っている楽器 (Lyre:リラ) の演奏。
https://youtu.be/E4SuJFCt-EY




■他にも、A(ラ) = 528hzでチューニングしたものが、宇宙の周波数と呼ばれていますが、よく解かりません。

聴いていると、体中の細胞が動く感じですが(笑)

もしかしたら、人間の領域を超えた超能力に関係するやも知れません。

私としては、悪いものとは思えませんが、よく解かりません。


◆「A=532hz」を基調音にしてで作られた音楽で、純邦楽(日本の古典音楽)や、インド仏教音楽に似ています。
528 hz DNA Healing/Chakra Cleansing Meditation/Relaxation Music "Sounds of Nature"
https://youtu.be/b-6B2zyoFsI




■どの基調音・音階も、今聴いて、即変化が現れるわけでは有りません。

・・植物は、意外と敏感なようですね。

ただ、長時間聴く人や、西洋音楽漬けの人は、体調・精神に関係するかも知れませんね。

一般に言われているのが、現西洋音階は、攻撃性が増したり、疲労感に襲われたり、精神的衰弱が認められたりと、あまり良いことはないようですが。。

どうなのでしょうね。


人は音楽や音と共に生きています。

いろんな音の周波数によって、ある周波数では美・調和・活力をもたらし、ある周波数では逆のことがあるやも知れません。


その音が、心地よく、かつまた心や体を活性化するものである事を、願いつつ。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


関連記事
スポンサーサイト

Theme [心と身体] Genre [心と身体]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [音楽] | 2017.02.12(Sun) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 最近の記事
 全記事表示リンク
 検索フォーム
 QRコード
QR
 カテゴリ
 最新トラックバック
 メールフォーム
返事は遅くなるかも知れませんが、管理人に用件がある場合のみ、こちらをお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: