◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に



【HPより移転】 このブログを始める前まで、HPに書いている話を移動します



【うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に】


(質問)> うちの母親の(うつ病)も治りますよね?そう信じたいです


逆にね、お聞きしたいのですが

医者から「治らない病気です」と言われたでしょうか?


「不治の病です」って言われてませんよね ^ ^


うつ病は心の風邪と言われているようにね、誰にでもなりうることです


これが、身体の風邪だったら治るかどうか心配されますか?


どういう治療をされますか?


風邪薬を飲んで、体を休めて、体力の回復を待つでしょう ^ ^


心の風邪もね、同じなのですよ



私の皮膚病はアトピーの親玉のようなもので、私はその中でも横綱だと言われていました(笑)


どんな医師からもね、一生治りませんと言われ続けて来ましたよ


それが治っちゃいました


何もしなかったらね


治らないと宣言されたものでも自然に治ったのですから、風邪が治らないはずがないでしょう





(質問)>やはり早寝早起きしないと、うつもよくならないでしょうか?


人間はね、時計の無い場所に居ると、約25時間周期の生活をしてしまいます


つまり、生活時間が少しずつ少しずつ、ずれて遅れてしまうのが私達なのですね


夜型に慣れてしまっている現代人の特徴でもあります



これを元に戻すのは大変ですよ


そのままずらして一回転させるか、寝ないで起きているかしないと戻りませんね



ですから「早寝早起き」は大切な治療法ではありますが、ご家庭では無理なのは解っています ^ ^


入院されるとお解りになると思いますが、9時には消灯ですよ(笑)



太陽の光を浴びることも健康法だと知ってくださいね


特に精神的な病は、光学的な療法が望まれます




ちょっと話がそれますが


心の病の方の部屋はね


うす暗い部屋が多かったり


黒っぽいものや人の顔の写真などがあちこち貼ってあったり


さらには歩き場もないほど散らかったりが多いです



だから私は蛍光灯を倍にして、顔写真の代わりに風景写真を貼り、整理整頓を勧めていたのですよ


いらない物は処分して、部屋明るく広くしただけで回復に向かった人もいましたよ




(質問)>私は一体何に属するんでしょうか?


確かにね、うつ気味だとは思いますよ


軽い心の風邪を引いていらっしゃるかとは思いますよ


だからと言ってね、深刻にとらえないでくださいね



精神科医の話にもあったでしょう、「活動エネルギーの無くなっている状態」だと


風邪を引いたら活動エネルギーなんて出やしませんよね ^ ^


そんな時は体力の回復を待つでしょう?



心と体はね、バラバラではありません。常に連動しています


風邪を引く時はどんな時ですか?思い出してみてください


気力、体力が充実している時は引かないでしょう


ついつい油断をしていたり、疲れ切って体力を落としたりした時に引きやすいものです





【愛】のことですが

この愛こそがね、私達が探求して掴み取る大事な宝ものです


愛とはね、追求しても追求しても際限がありません


それほど求め甲斐のあるものなのですね


私も今なお、あなたと同じ愛の探求者でありますからね ^ ^




あくまでも私なりにですが簡単に言わせていただくと


愛とは、あなたが他の人からして欲しいことを、他の人にして差し上げること


愛は循環してこそ愛が愛たる所以です

(風は流れてこそ風と呼ばれ、風を止めてしまったら、ただの空気ですよね ^ ^ )


愛は欲しいといっている間は手に入らず、愛を差し上げたいと思った時に我が心に灯ります




まだまだ書いたら切りがありませんが


愛とは、光の別名なのですね


太陽の光は愛そのものです


太陽から光の放出代金として請求書が届いたことはありましたか?(笑)



愛がどんなものかを解りやすく言えば

優しさ、暖かさ、穏やかさ、素直さ、正直、希望、勇気、忍耐・・


すべて光の性質なのですね




(質問)>私は母に対して愛を与えられるでしょうか?

>私と母との間には大きな隔たりがあるのです。乗り越えられるでしょうか?


少なくとも私は、愛を与えるまでにいったかどうかは解りませんが、乗り越えて来ました


それはたぶん、あなたに負けず劣らずの環境だったかと思います



若い頃の母の面影は鬼夜叉面でした


それが今では優しい面影の母になっています



だけども、母を変えようとしていた時は絶対に変わりませんでした


私の心の中に【母への感謝】が無かったからです


私が正義だと思っていたのですね



悪しき人とばかり思っていた母の中の本当の姿を見た時に、私に反省が入りました


母は、芝居に例えれば悪役をしているのだと思った時に、私は私自身の思いを変えました



誰が好き好んで悪役をやるでしょう!


私でしたら絶対に嫌です、 そう思いました



あなたとお母さんの間の溝はね、お互いのプライドなのですよ ^ ^


プライドは、生きる自信となるものですが、意地の張り合いは使い方が誤っています


この使い方を誤らないでくださいね



火薬は岩を崩しトンネルを作りますが、使い方によっては人を殺めますからね


目安として、あなたが、素直に「ごめんなさい」と言えない人が、あなたの人生問題集の人なのですよ ^ ^




そして、「ありがとう」「ごめんなさい」が言えるようになるまでは月日が掛かりますが


たとえ言えなくとも、心の中で言っているうちにね、それがあなたの雰囲気として現れます


そのにじみ出る雰囲気がね、次第次第に周囲を変えて行くのですよ。


あなたが優しくなられれば、写し鏡のようにね、やがてお母さんも優しくなられますよ



あなたがお母さんを好きだと思えるようになるまでは時間が掛かっても

少しでも、ひとつでも、お母さんの良い処と、お母さんへの感謝を忘れないでくださいね



そうして行くうちにね、うつとは無縁になって行くと思いますよ




***********************************************************************************************


この相談女性は、やがて本格的なうつ病になられた


だが、私を信じて付いて来て頂けたので、なかなか掲示板では書きにくい話を、正直に伝えた


そして、今では、全快されている


私が掲示板で接しただけの、うつ病患者のうち、5人は完治されている


それは私が、本当のうつ病の原因を知っている事と無関係ではないと思う



【うつ病の真なる原因は、悪霊の憑依】


その悪霊と同調する心、同じチャンネルの心があるから、悪霊が来るのだ


だから、悪霊と同調しない方法を、必死で伝えた


必死でないと、いい加減だと、【善念】が飛ばせないからだ



多くの場合、悪霊の支配下にある人は、自助努力は出来ない


だから、まずは、他力からの【善念】の力で、悪霊を吹き飛ばす


そうすると一瞬でも離れる


だが、すぐに悪霊は戻って来る



さらに、光の銃弾と善念を撃ち込み続ける


そうしていると、やがては、悪霊は戻って来られなくなる


心の中に光が灯れば、闇は退散するしかない


これを【自灯明】と言う






1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト

Theme [心と身体] Genre [心と身体]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [人ありてこそ我あり(自分記)] | 2017.04.04(Tue) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
◆核ミサイルの脅威から逃れるには、先制攻撃態勢も必要だろう Mar 09, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m