◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。


 
 【過去記事移動】 過去、このブログに書いている中で、今でも使えそうな話を移動します。 - 2014年8月6日のブログより。

  過去記事の分類整理中です。過去に書いていた内容が、今でも通じるものを再UPしています。
  ブログ記録でもあるので、記事内容は変えていません。 変えないで「追記」で示します。
  古いレイアウト(行間、大きさ、色分け、仕切り、等)だけは、今の私に沿った形にしています。



数日前、K先生と久しぶりにゆっくりと向き合って会話した。

その日は、「お前は、ワシの知らんことを知っているから教えてくれ」との事。




あのTは何、Mは何、Oは何と、いろんな宗教をやっている。ワシの後輩が退職金を殆ど無くしたらしい』

『なあ、○○よ、お金に拘るわけじゃないけど、そこまで人間やれるものなのか?いろいろと教えてくれよ』

「先生に僕が?」

『世間事に関してはお前には適わん。老いては子に従えって言葉はワシは好きだ』

「先生ね、僕もだけど。女のくせにとか子供のくせにとかの偏見が無いでしょう?」

『あるわけ無いじゃないか!どういう人間であれ、ワシの知らん事を知っている人間は
たとえ教え子でもワシにとっては先生だ』

「だから先生と気が合うんだよね、解った。衣に包まずにズバッと言ってもいいの?」

『おお』



■「先生、僕はね、多くの人と接して来たし、それなりの知識も持っている。だけどね、僕があれこれ言わなくても先生自身が判断出来るんだよ。それが世間解って言うんだよ

『世間下ではなく世間解か?』

「先生が気にしているTはね、ハッキリ言うけど間違っている」

「だけども僕がそれを言う必要は無いんだよね、世の中の人は見ているところは見ているって言う意味

「だから先生の目から見たらいいんだよ」

「たとえば僕が宗教を学ぶ前とその後。Tが入る前と今」
上がっているか落ちているかは見ていて判断出来るでしょう

『解った!確かにそうだ。正直に言うぞ』
『お前はこうだ(右肩上がり)。だが、Tは少しだけ上がりかと思っていたけど、どうも違うな。下がっているな』


『なあ、あいつは手かざししてくるんだけど、それって良くないことなのか?』

「先生、病人が病人を治せると思う?医者が病気の人を治せるのでしょう」
「溺れている人を救えるのは水泳の達人でなければ、一緒に溺れちゃうよ」

『そうか!言われて見ればそうだよな!じゃあ、あいつらは何してるんだ?』
それじゃ病気の移し合いになりはせんか?かえって重くなるんじゃないのか?』

・・賢い先生だ。


『ワシには天国とか地獄とかは、よく解らんが・・どういう基準で分かれるんだ?』

「先生!、それって、とっても難しい(笑)」

『基準は無いのか?』

「先生はあと何十年生きるか僕は知らないけど、最後の十年を大切に生きてね」

『死ぬ前の十年が大切という意味か?』

「それだけが大切という意味じゃないよ。やはり平均点というものがあると思うよ」

「だけども車がいきなり止まらないように、死して肉体を脱いでも慣性の法則が働いているから、特に最後の十年は大切なんだよね」


『お前、さっき高杉と伊藤の話をしていたな。ふたりとも遊ぶ金欲しさに辻斬りやって居たって話だぞ』

『そのふたりにどうして違いが出るんだ?』

「辻斬りの話は初耳だけど、若気の至りは誰にでもあるでしょうが」

「先生は人を殺すどころか救って居るけど、思いではどう?思いの中では殺していない?」

『おお、殺しているぞ何人もな』

・・正直な先生だ(笑)


■「ね、先生。若い頃は手も付けられ無いほどの暴れ者が、大人になって立派に成長して人格者になったとするね」

「その反対もいるわけ。どちらが好き?」

『後になって立派になる方に決まってるじゃないか』

「その人を見てどう思う?過去を暴き出して引きずり降ろす?思いの中でだよ」

『ワシは嬉しくて拍手するぞ』

「先生はそうだと思うし、そうあるべきなんだよね」

「若気の至りで失敗は誰にでもあるけど、そこだけにスポットをあてるべきじゃない」

「ふたりの違いは、その後の思いと行動だと思うよ」




溺れているで思い出したのだけどなぁ。気になって仕方が無いんだ・・』

・・この先生は、20年位前に2人の命を救っている。

釣りをしていたら、アベックの乗っている車が海に落ちたのだ。海に飛込んで車から2人を引き上げた。

女性は自力呼吸をしていたが、男性の息が無い。必死で岸壁で人工呼吸をしたらしい。


『なあ○○よ、ワシの本音はあの場から逃げたかったんだ。怖かったんだよ。だけども夢中で飛込んだ・・』

「新聞にも載って県知事の表彰など、大騒ぎだったもんね」

『それを言うな!思い出したくないんだ!お前には解らんだろうが・・』

『あの時、もし、ワシがあの場から逃げていたら、どうなんだろうな?』

「んっ?逃げていたら?先生、今なお後悔で一杯だと思うよ」

『・・助けても後悔してるんだぞ!』

「どういうことよ?」

『蘇生後の後遺症は残っていないだろうかって、当分の間心配で眠れんかったんだ』

「それは先生の責任じゃ無い、たとえそうであってもね」


『でなぁ・・、妻がその後に亡くなったんだよな。何か関係でもあるのか?』

「無い!断言してあげる。無い!」

「先生の奥さんは若くして亡くなったけど、原因は別のところだと思うよ」

『ひょっとしてワシのせいか?』

「どうしたのよ先生!先生らしくも無い」

『・・だからお前に聞きに来ているんじゃないか』


「先生のせいでは無いよ、だけどもね、家庭を任せられた奥さんのプレッシャーは大きかったと思うよ」

「一般には、奥さんだけでは無く、子供達も先生の妻、子として見られているからね」

「先生が頑張れば頑張るほど、奥さんや子供のプレッシャーは大きかったと思うよ」

『気付かなかったが、言われてみればそうかも知れん。お前は、そういう細かなところまで解る人間に成長していたんだな』

「先生は年下の子と何万人も接して来ただろうけど、僕は年上の人と何千人も接して生きて来たんだよね」

もしかしたら教える側と教わる側の違いかもね


■「先生に対しておこがましいけど。年上の人と話すとどうしても聞き役だよね。僕は何十年も聞き役で生きて来た」

「でもね先生、ずっと後になって解ったんだよ。年上の人の苦労話を聞くことで、僕はその人の人生の疑似体験をして居たんだよ」

「さらには自分の苦労など、その人達に比べたら微々たるものに感じてた」

『話を聞くことで、他人の人生の疑似体験か!あるな!そういうことって!』

その日はとても元気になって帰られた。


見聞を広めるってことは、何も旅行をすることばかりじゃない。

本を読むことでも、その人の一生の体験を掴み取ることも出来る。


たとえ愚痴話といえども(笑)、自分には無い場面を経験出来る。

要は、もっと自分を大きく(自己拡大)しようとしているかどうかだと思う。





1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト

Theme [独り言] Genre [ブログ]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [人ありてこそ我あり(自分記)] | 2017.05.02(Tue) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風15号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m