◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉


 
 【過去記事移動】 過去、このブログに書いている中で、今でも使えそうな話を移動します。 - 2006年2月13日のブログより。

  過去記事の分類整理中です。過去に書いていた内容が、今でも通じるものを再UPしています。
  ブログ記録でもあるので、記事内容は変えていません。 変えないで「追記」で示します。
  古いレイアウト(行間、大きさ、色分け、仕切り、等)だけは、今の私に沿った形にしています。



過去、放ち、放たれた言葉を思い出しては、その中にあった意味を自己解釈して、このブログを書いている




中三の時、新任の国語の教師に言われた言葉。

「○○!そんなに睨むな!ノートを取れ、ノートを」

ふと、周りを見ると、皆んな机に向かって鉛筆を走らせている。


隣の女の子のノートを見ると、なんとまあギッシリと書き込んでいる。

自慢にもならないが、私の授業ノートなど、殆どまっ白(笑)


■当時は、その先生の言葉が何を意味しているのか解らなかったが・・。

先生から見たら、みんなシコシコとノートを走らせている中、

最後部から真っ直ぐの姿勢で、先生の目の穴が空くほど見て居る生徒が居たら、確かに印象的なものだろう。

脅威かも知れない(笑)


今更ながら思うのだが、自分自身の特徴って?と考えた時。

集中力、そしてその耐久時間(体力・気力)かなとも思う。


■はっきり言って、中学の授業1時間程度の内容は殆ど記憶して居た。

他の者がノートのメモ書きを調べて居ても、私は頭の中に入って居た。


それは、かなり集中力が落ちた今でも傾向は変わらない。

いろんな勉強会でもメモを取らずに、じっと話している人の目を見ている。


それを意識し始めて気付くわけだが、話している人と目が会った場合、笑いの場ではそうでも無いが、真剣な場では目を逸らされて居た(汗)




昨晩もそうだった。

マン・ツー・マンとなってしまった会場の解説をされる新任の偉い方。

まともに目を見て話して下さらない(汗)

下向いたり横向いたり。

私自身は、話される内容を頭の中に書込むつもりで聞いて居るだけなのに。


たぶん、大勢の前で話す事は平気だが、マン・ツー・マンとなると苦手なのかと思う。

私はその逆だ。

マン・ツー・マンは平気だが、大勢の前では頭の中はまっ白(笑)




眼力という言葉がある。

その言葉で思い出すのが、20代の時の出来事だ。


隣市に嫁いだ妹の家に遊びに行き、猟犬の子犬を散歩させていた。

誰も居ない場所なので鎖を解いた。

犬は喜んで吠えながら駆け回っている。


■すると、坂の下の方から、別の犬の声が聞こえる。

ワンワンでは無い。

ヴォンヴォンのような太い声が?

・・次第に大きくなる?

坂下を見ると、黒く大きな猛犬が駆け上って来る!


妹の犬は慌てて私の足下の後ろに隠れ、ブルブル小刻みに震えている。

犬が恐怖で震えるなど初めて知った。


ズザザッーと、私の目の前に大きな犬が飛び出した。

どうやら繋いである鎖が外れたらしい。

鎖を垂らしたままだ。


逃げたら危険だ」

そう感じた私は、大きく両手を大の字に拡げる。


犬に襲われそうになったら、小枝なり何でも持って大きく見せろ。

犬は縦横の大きさで相手の大きさを測ると、何かで見た記憶があるからだ。


大きな犬との睨み合いだ。

その犬の目は怖い!(笑)


私の右手には鎖のチェーンは持っては居るが、振り降ろすにはタイミングで負ける。


体も柔らかく脚力に自信があった私は、右足で犬の頭を蹴飛ばすつもりで居た。

右手のチェーンは、片手でゆっくりと巻き上げながら右手に巻いていた。


■チェーンを巻いた右手と、自分の頭の上まで上がる右足で、

私の後ろに隠れて震えている犬と、我が身を守る為に、

飛び掛かって来るならば、
本気で頭を蹴飛ばすことに集中して居た。


飛び掛かってみろ!お前の頭を一撃で蹴倒してやる!


私自身、かなりの殺気を放って居たと思う。


大きな犬との睨合いは、どの位続いたのだろう・・。


私も犬も動かない。

気合と気合の勝負だった。


やがて、相手の犬がクルッと向きを変えて、坂道を駆け降りた。

妹の犬は足下にすがり付いたまま、まだ震えている。



その話を妹にすると、「あの犬が襲って来たの!よく無事だったね!」と、驚いていた。

だけども不思議に、私は負ける気がしなかった。

ま、スポーツでも始めから負けると思って勝負はしないだろうけど(笑)


普通の人間(と書けば私が普通じゃないようだが(笑))は、このような場合はどうするのだろう?

とにかく、退いては勝てないという事を身を持って知った出来事だった。



■しかしまあ・・

それまでは私の手足に噛みついて居た妹の犬が、以後従順になった。

ゲンキンなものだ(笑)

「この犬、相手を見るのか?」と、妹と大笑いしたものだ。




集中力と耐久力の話に戻る。

長男が小二の時、初めて授業見学をした。そして驚いた。


キョロキョロしている、皆が先生の方を見ていても別の方向を見ている(笑)

別の事で担任の先生と話すことがあったが、小さな身体の息子は、体力的に1時間の授業には付いて行けないとのこと。

・・私とまったく逆だ。


■その後は、息子の集中力や体力を鍛えるために、いろいろと手を掛けたものだった。

公文学習、野球、スイミングスクール・・。

だけども、どれも強制はしていない。


公文やスイミングスクールは体験させると、本人が続けるという。

野球は下手くそだったが、六年生の最後までやり通した。


■この息子、小三の時、高価なゲーム機を買ってくれと言うから、「学級委員長になったら買ってやろう」と約束した。

なれるとは思って居なかったからだが(笑)

・・が、なった!


なんと!手を挙げて立候補したそうな(汗)

・・以後、毎年(笑)


■どうも、私の息子ではあるが、まったく傾向生が違うようだ。

体力は無かったがもの怖じしないし、じつに素直である。

素直な人間というものは成長をするものだ。

さらには、淡々として持続する力を持って居る。


■娘は、私に似ているものを持っている。

娘も友達から父親似と言われるらしい。

喜ぶべきかどうなのか(笑)

コツコツとした努力タイプであるところは、私とは違うけど(汗)

やればやるだけ、確実な成果を上げる。

じつのところ、とてもカナワンと思っている(笑)


■それは息子にしたって同じ思いでもある。
 
二人とも、妻を入れたら三人。

私に無いものを持っている。


それが何であるかは私が一番よく知っている(汗)

親は教えるだけでは無い。

子供から学ぶものもある。



もちろん、子供達も、私の仕事や社会に対する姿勢などは、後ろ姿を見ているだろう。

私が親の姿勢を見て育ったように。





1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト

Theme [独り言] Genre [ブログ]
Trackback [0] | Comment [2] | Category [人ありてこそ我あり(自分記)] | 2017.04.25(Tue) PageTop

Comment

Private

 


バゥバゥ(・ω・)

http://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/で記事が紹介されいたので、みにきちゃいました。ブログってすごいですねー。おもしろい!

2006.02.14(Tue) 08:19 | くま [URL] | 編集 | ▲PageTop

ご訪問ありがとうございました
しばらく気付かずにごめんなさい
じつは、ブログが何やら良く理解出来ていない私です(笑)
新着記事にでも載ったのかな・・

2006.02.24(Fri) 16:17 | seiya [URL] | 編集 | ▲PageTop

 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【日本の過去・現在・未来】見えない処で貢献して来た幸福実現党以外、日本の再起は望めない Oct 19, 2017
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
◆【疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
【神様が来た!】戦後最も危険な時期に来られたのは、地域を護る意味があるのだろう Sep 26, 2017
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m