◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。


 
 【過去記事移動】 過去、このブログに書いている中で、今でも使えそうな話を移動します。 - 2005年5月1日のブログより。



人は成長します。


肉体も心も。


その人に与えられた負荷を、試練として受け止めるか、苦しみとして受け止めるかで、その後の展開は変わって来るでしょう。




Aさんは1kgの料理秤を持っています。

500gの負荷が掛かれば、針は真下に向きます。



Bさんは2㎏の料理秤を持っています。

同じ500gの負荷が掛かっても、針は3時の方向を向いています。



Cさんは10㎏の料理秤を持っています。

針は僅かに動いただけです。



■Aさんにとっては、元の位置が光の方向とすると、闇の方向を向いている状態と言えるでしょう。

 
だけども、それが限界でしょうか?


まだまだ半分です、500gの余裕があります。



ところが、この真下に向いた状態で、苦しみ絶望する人が多いように感じます。


まだまだ余裕があるにも関わらずです。




さらに、極限の1㎏の負荷が掛かった時に、針はどこを向いて居るでしょうか?


最初のゼロの方向と同じ位置にあり、同じ光の方向を向いています。


何もしないでゼロのままと、グルっと一周回ったものでは、その間に掴んだものが違います。


いろんな知識や経験を獲得しています。



この時こそが限界であり、やがて脱皮をするように、一回り大きな体 (この場合は秤) が与えられるのではないでしょうか。


人としての器が大きくなるまでには、試練の時期が必要だと思います。



■誰もが、始めから大きな秤 (器) を持って居るわけではありません。


努力すればこそ、勉強もステップアップするように・・


努力すればこそ、人は器が大きくなって行くのではないでしょうか。




このように、人は、成長する秤を持って居ると思います。


個々の人生の問題は、成長するにつれ、基本問題から応用問題へと変わります。


そして、応用問題が解けなくて苦しむのは誰もが同じです。



■だけども、今、自分が向き合っている問題は、大抵の場合は過去に誰かが解いているものです。


先人の知恵に、他の人に学ぶ姿勢こそが、自分の問題の解決になると思います。


目上や歳上の人達ばかりとは限りません。


幼児の言葉や行動や表現などにも学ぶべき材料は多くあります。


弾力に富んだ柔らかな心、スポンジのような吸収力を持った素直な心が、人の心を真に成長させるものだと思います。 




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト

Theme [独り言] Genre [ブログ]
Trackback [0] | Comment [2] | Category [我が思考] | 2017.03.10(Fri) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


正々堂々

迷わずうつむかず、今に感謝しようと
あらためて思いました。
ときおり、こうして太陽の光を浴びたくなります。
そして充電しているんだと思います。
ブログがなんなのかさえ、わからない私ですが(笑)
お邪魔させていただきました。

2005.05.19(Thu) 21:55 | かおりん [URL] | 編集 | ▲PageTop

いらっしゃい!

かおりんさん
訪問ありがとう(^-^)/

毎日の日記が苦手でね
この話はどこかに書いた話です(^ ^)

ブログが何か解らないまま見切り発車したけど
何かテーマを頂けないと書けない私でした(汗)

2005.05.20(Fri) 19:43 | seiya [URL] | 編集 | ▲PageTop

 最近の記事
 全記事表示リンク
 検索フォーム
 QRコード
QR
 カテゴリ
 最新トラックバック
 メールフォーム
返事は遅くなるかも知れませんが、管理人に用件がある場合のみ、こちらをお使い下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: