◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【政治経済】 明治維新は、この山口県長州から始まった、それは志しであり、軍事・経済の偉人が居たからでもあった




明治維新は、この山口県長州から始まった

多くの人は

なぜ?あんな田舎から?・・と思われるだろう

そこには、偶然では無い、必然たるものがあった


◆まずは、大内氏だ

大内氏と、京都公家との繋がりは深かった
 
定期貢物をしながら、情報交換、人材派遣・養成をしていた


全盛時の大内氏は、戦乱の京都から【長州遷都】まで視野に入れていた
 
史実に記載されては居ないと思うが、その思想は代々受け継がれ、私も教え込まれた

京都公家との繋がりは、大内領を攻め取った毛利も引継ぎ、幕末まで400年以上も続いた

軍人武将の毛利元就は、戦しか頭に無い人物だが、大内は違う

もしも大内が続いていたならば、別の形で戦国の世は終わっていたかも知れない

京都公家は、徳川に征夷大将軍の地位を預けなかったかも知れない


◆毛利が関ヶ原で敗れたような史実もあるが、違うと思う

徳川のスパイと密約を交わし、【動かぬように】と約束が為されたとの話もある

毛利が動かないので、その背後に居た武将達も動けなかった

あまりにも毛利が動かないので、様子を見に行ったら、座って食事をしていたとの話もある

だから、おそらく、こちらが本当だろう


◆軍略家の毛利は、徳川の情報戦略に負けたのだ

秀吉との戦いでも、もっと情報に長けて居たならば、秀吉の方が負けていたはずだ

情報戦は、いつの世も勝敗を分ける良い例だと言える


◆毛利と徳川の密約は、徳川が勝つなり、破棄同然となった

大内統轄領を奪い取った毛利は、その統轄領を徳川に奪われ、周防・長州藩に押し込められた

毛利は、萩の山奥に引っ込む条件として、
大内時代から数百年間続いている【京都公家への定期的貢物】を認めさせた

それが、幕末の【尊皇:天皇を護る】思想の引き金になった


◆長州は、最初から最後まで、純粋に天皇国家を護るという姿勢を持ち続けて居た

長州が【尊皇思想】で、薩摩や土佐が【攘夷思想】だった

長州にとっての【尊皇攘夷論】は、後から付いて来たものだった

薩長同盟などでゴチャゴチャになっているが、
長州が皇族を重んじて居たのは、大内時代よりの長い歴史があったからだ


そして、正月の「そろそろよろしいか」は、大内氏の言葉だ

戦乱の世を憂いての、【長州遷都】の意味だ

↑歴史がひっくり返りそうな内容だが(笑)、私は、そのように教えられて居る

毛利になって、幕府を倒す意味に受け止められて居るが・・違う


長州と薩摩と違いは、【藩政の財政改革】にあったとも言えるだろう

とにかく、当時の長州には、有能な人材で溢れていた

それは、後述する村田清風の「7ヶ条の流弊改正意見」に現われている

身分制度にとらわれなく、有能な人材を発掘し育て上げたのだ


◆村田蔵六こと大村益次郎は、語るべくも無いかと思う

幕末期の蘭学者達には、オランダ兵学書は専門用語が多く解読不能だった

そこに招き入れられたのが、村田蔵六という宇宙人(笑)
(私は、大村益次郎神社上空で、大きなUFOを目撃している)

どう見ても脳ミソが異常に多いのじゃないかと(笑)
(私の親族に、あの頭の形の人間が、ふたり居るのだが・・)

村田蔵六の兵学は、幕府の翻訳傍らに、自らにも身に付いた
それが、後の長州征伐時に役立っている

なんたって、長州兵はズボン姿なのに、幕府軍は戦国時代の鎧兜だ(笑)

身軽で、遠方、高地から撃って来る長州兵に敵うはずも無かった

もちろん、坂本龍馬が持って来た鉄砲のお陰でもあるが、
銃・火薬機器に秀でた村田蔵六が居たからこそでもあった


◆さらに、もうひとりの村田氏の存在も大きい

徳川の狡猾さは、参勤交代制にも現われている
参勤交代を繰り返させることで、藩の財政を逼迫させて、幕府に逆らえなくする仕組みだ

例外に漏れず、長州も薩摩も財政難にドン底にあった

薩摩は、殆ど徳政令に近い政策を繰り返して財政を建て直していた

だが、長州は違う
貧民圧迫は、藩の衰退に繋がると知っていた

もうひとりの村田・・
村田清風は、大赤字だった藩財政を、まったく違った観点から変えて行った

今の世の中にも通じるのではないかと思える


◆以下は、村田清風の「流弊改正意見7ヶ条」(現代語に変えている)

(PDF「長州藩における村田清風の天保の改革一組織論の革新の視点から」を参照)

【御威光】上に立つ者は、下の者の心情に精通すること。
身分差別無く、仁の心で政治を為すこと。
江戸と地方、それぞれに予算分捕り合戦を止めること。


【信賞必罰】変革は傷みを伴う。保身を考えて居ては挫折する。
縄張り意識を捨てるべき。
借金をしないこと。
身分差別無く、積極的に人材登用も行い、国事多難の時ほど有能人材を抜擢すること。


【風俗】上に立つ者の行為から世の中の風俗が乱れる。
よって、下民に手本になるべき行動を為すこと。
私利私欲を離れること。
下民に金を貸し与えて、利子を取らないこと。
 

【富国】入量と出量のバランスを取る精神を大切にすること。
今は節倹を求めるべきである。
結婚する時は分相応で、見栄を張るべきではない。


【強兵】文武の奨励。


【時勢】今こそ天下国家のために立つ時である。
先ず、上に立つ者が先頭に立ち先導すべき。


【至誠】常に、私信の無い改革の精神を持つべき。


◆村田清風の考え方は、萩の毛利長州候から藩士を変えて行った

①藩士住民の物心両面の救済を図り、士気を高揚し、勤勉誠実の藩風を取り戻すこと。

②武備を整え、武芸を奨励し、外国勢力の侵犯に対する防備態勢を打ち立てること。

③紙子米塩の四白政策を基本として殖産興業を大いに奨励すること。

④赤字財政の立て直しはその総てに関り、すべてに優先する。

⑤藩政の基盤にへばりつくこの妖怪を勇断を以て退治すること。



◆なんと、素晴らしい考え方だろう

西洋の経済学にも負けない質の高さと、志しが含まれている

こういう人達が居てこそ、長州が世の中に出ることが出来たと思う

軍略、経済学に秀でた【ふたりの村田】は、長州にとって欠かせない人物だった


◆彼等に負けず劣らず、志の高い者達が、ワンサカ居たのが、幕末から現在までの山口県だ

いや・・
現在という言葉は、除かなければならないかも知れない

なんたって、
お国でも無い人が山口県育ちを自慢して、奇兵隊内閣を謳い上げているのだから・・

長州の志とは正反対の人が総理大臣とは・・長州も日本も堕ちたものだ


◆だが、少なくとも私は、わけ解らない幼少時より、上のような事を教え込まれた人間だ

「幸福実現党」の政策には敵わないが、基礎となる部分は同じだ

すべては、【仁(愛)】から始まる






◆【身分差別無く、仁の心で政治を為す】

村田清風という宗教者でも無い人が、
宗教的なことから始めて、宗教的な経済改革を提言していた

初から、【志し】が違う

私は、同郷の先人が、【仁(愛)の心で政治を為すこと】と、述べている事を誇らしく思う



↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ 人気ブログランキングへ ブログランキング
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2011.01.18(Tue) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風15号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m