◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆今こそマスコミにお願いします。本当のあなた方に戻ってください。マスコミの使命を忘れないで下さい。お願です。

正直言うと、このブログ、いつやめようか、いつやめようかと思いつつ、続けている

これでも経営を手掛けていたので、どうしてもコスト・パフォーマンス(費用対効果)を見てしまう


だけども私の性格は逆のようだ

良く言えば簡単には諦めない。悪く言えば・・は、やめて置く(笑)


思えば、いつもそうだった

コスト・パフォーマンス(費用対効果)から見たら、大赤字でも(笑)
 
どうしても、人の不幸を見て背を向ける事が出来ない、見て見ぬ振りが出来ない
 
損な性格だなって思いつつ、自分は商人では無く、職人だと思うことにして続けて来た
 

考えて見れば、「幸福の科学/幸福実現党」だってそうだ

労力と成果が見合わない事を、使命感としてやっている

コスト・パフォーマンス(費用対効果)から見れば、会員さん達は、大赤字の大馬鹿だ

・・おこられるかな(汗)


商人と職人では、追求するものが違う

商人は利益だが、職人は技(わざ)だ
 
私は、両方兼ね合わせていると思うことにした(笑)



そんな私のつたない話のブログに訪問頂いている方々に、感謝申上げます m(._.)m

一応は、政治、宗教の話なので、些細な解析システムも設けています

1件だけを除いては、自然な形で訪問頂いていますので、非常にありがたく思っています

訪問者様の調査等は、する気もありませんので、今後ともよろしくお願いいたします m(._.)m
 

ただ、1件だけ、愛知県名古屋市からの訪問者様には、ケタ違いの訪問者様がいらっしゃいます

毎日欠かさず315日間で1700回、1日平均5回以上のご訪問には驚いています

以前は、もっと多かったかと ^ ^



■世の中には、さまざまな人がいる

同じものを見ても、受け止め方が違うと、違ったものになる
 
以前、母を車に乗せて、交差点に差し掛かった時、道路際の家が解体されていた

私「おっ、これで事故が減るぞ、良かった」

母「この奥の家、これから台風が直接あたるので、大変だね」

親子でも、こんなに違う(笑)

同じものを見て、同時に発した言葉だ

どちらも正しい(笑)・・だけども、見ている視点・視野が違う

私は、交差点での事故を何度も見ているし、信号機の交渉までしたが、10年は掛かった

その意味で、見晴らしが良くなった事を喜んだ

母は、被害者意識の強い人だったので、常に「誰かに害される」思いを持っていた

それが、そのまま言葉となって現われている



私にとっての母親は、自分が考えも付かない事を言い出す人で(笑)、教師や反面教師でもあった

そして、私の母親は、憑依(されやすい)体質だった

「未来は暗い」、「いつも誰かが私を(殺そうと)狙っている」、「体調が悪い」等を、毎日聞かされていた

聞かされる方は、たまったものでは無い(笑)

少しでも口答えすると、さあ大変(笑)、家の中は大戦争だ

そして最後には、いつも私の負け(笑)

「死んでやる」の言葉が出たら、黙るしか無かった



■母親の二重、三重の多重人格には、子供の頃から困らされていたし、家族中が困っていた

ただひとり、弟だけには甘く優しい母だったので、不思議でしかたなかったものだ
 
信心深い・・と言うより、常に何かにすがりたい母は、家中に、あちこちの神社仏閣の御札だらけ(笑)

他人から、あれこれ教えられた迷信や作法は、殆ど取入れていた

仏教、神道、道教、儒教、密教からへんてこ教のオンバレード(笑)

ただ・・邪教と思えるものに対しては批判していたので、見る目はあったのかなとは思う


雨漏りしていても、 「バチがあたる」と、家の修理さえさせてもらえない

「雨漏り修すのに、日柄や時期でバチがあたるものか!それは神様では無く悪魔だ!」

そんな事の繰り返しだったが、「言うこと聞かないのなら死んでやる」と言われたら、ゲームセット(笑)


■そんな母親だったので、私が「幸福の科学」に入信した時は、大暴れもいいところ

とてもとても普通の人間では無かった

何日か過ぎて

「おどりゃあ!まだ、ワシの言うこと聞かんのか!」

・・すでに母親では無くなっていた、母親の言葉使いでは無い

また、別人格が出て来たと思っていた

「わりゃあ、(幸福の科学に)近所の者から全部入れるつもりだろう」

「誰もワレの言うことなんか聞きゃあせん、やれるもんならやってみぃや!」

おやおや、これはまた「やれるもんならやってみぃ」とは、お許しが出たようなものだ(笑)

じゃあ、お言葉通りに(笑)

と、ご近所から友人・知人に、「幸福の科学」の月刊誌や書籍を配った

数日後には、本を読んで頂いた人達から、「良いものを、ありがとう」と、電話が掛かったり、

ご近所からの野菜など頂いて、母親は何も言えなくなった


その後、妻や子供も入信して、母親は寂しくなったのか、自分から入信をした

入信後の母親は、本来の母親というべきか、「怒り」が消えた、多重人格も消えた

多重人格者と思っていたのは、幸福の科学で学んで、【悪霊の憑依】と知った

得心が行く

機嫌良く「お墓参りに言って来るね」と出掛けて、帰った時には豹変していたからだ

言葉遣いも、普段は丁寧過ぎるくらいの母なのに、ヤクザ口調になる


■ある時、そっと気づかれずに、墓参りに出掛けた母親の後を付けた事がある(笑)

母親は、お墓の前でボソボソ言っている

「お父ちゃん、おばあちゃん・・つらくてたまらないの、助けてよ」・・と言っていた

すると、見る見るうちに母親の表情が変わり、般若面のような面立ちになった

そして、「どこに隠れてるか!後付けて来て、何してるか!」と、大声で怒鳴り散らす

千里眼というか、人間技では無い

いつも、その状態で家に帰って来るのだから、家の者はたまったものではない

ある時、妻と「困ったものだな・・」のような話をしていたら

途中にある襖や障子をバタバタ開けながら、ドドドドドーっと、母親が家の中を走って来る(笑)

そして、「おどれら!今、何言いやがった!」だ

母親は玄関先に居て、私達は裏部屋・・その間には部屋が3つ廊下が2つある

ヒソヒソ話なので、絶対に聞こえるはずも無いのだが、地獄耳とはこのことだ(笑)


幸福の科学に入信して以来、母親からそういう悪霊現象が完全に消えた

総裁の説法がある日など、「お話しかい」とイソイソ喜んで支度をしていた

数十年も、家庭で暴れまくった母親の姿は無くなった

そこに居るのは、孫に囲まれて優しい表情の、母親であり、おばあちゃんだった

以後、20年近く、我が家には争いは無い


このように、幸福の科学の教えは、50年以上にも渡った家庭騒動さえも、消し込む教えだ

親族達も、母親の変わり振りには驚いている

ただひとり、母親の愛をたっぷりと受け続けていた弟だけが、信仰を馬鹿にしていた

(今から思えば、社会主義者なので、当然といえば当然だが・・)

その弟は、やがて親族全部に大迷惑を掛ける事になる

弟の人生を、ひと言で言えば、【逃げの人生】だとも思える

辛いこと、悲しいこと、苦しいことからは、逃げてばかりだった

それらの始末は、すべて私がやっていたので、本当の自助努力の意味を知らないと思う

負の連鎖の、悪循環の中に居るのだが、外部からの意見には耳すら貸さない

この弟の信条は、昔も今も「弱肉強食」だ


本物の宗教の醍醐味を語りたかったのだが、話が m(._.)m

母親と弟の話を書いたのは、母親はナンデモ宗教に「頼っていた」し、弟は「無神論者」だと言うこと
 
ふたりとも自分本位で、他人を嫌うところは似ている

特に母親の場合、傍に居る私には【悪霊存在】など、証明もなにもあったものではない

毎日、証明されていた(笑)

随分と鍛えられて(笑)、目と顔の動きを見るだけで、相手の心境が解るまでになっていた



■幸福の科学に入ったのは、その後だ

私が疑問に思っていた事の答えがすべて、そこにあった

だから驚いたなんてものじゃない

「しまった!これを求めていたのに、なんで今まで・・10年も遅れをとってしまった」だった

ま、TV見ない、新聞は見出しだけ、雑誌も見ないでは、知る由も無い(笑)

それだけ日本のマスコミは、宗教に対しての報道は、悪報道しかしないって事だろう

母親のような悪霊に憑依されても
人生・家庭の崩壊から救い上げる救世主が存在している事すら伝えていなかった

普通に、今のブラジルやインド・ネパールのように国営放送で報道されたら、早くから知り得ただろうに

そう思うと、なんだか10年分、損したような気持ちになる

日本のマスコミは、日本をどうしたいのかな?

救世主の光が拡散して、平和な世界が来ては、困るのかな?

国民がいつも不幸を見詰めて、不幸な記事を求めたら、金が儲かるのかな?


 
日本に産まれ救世主を名乗る「エル・カンターレ」は、本物の地球の救世主だ

嘘だと思う人、疑う人は・・

・あなたは、30年間で1400回の、すべて内容の違う講演が出来るだろうか?

その講演には手ぶらで立ち、1時間前後の原稿なしのスピーチだ


・質疑応答もあるが、その場で、すべて答え切る事が出来るだろうか?

前もっての用意された質問では無い、何を質問されるか解らない状態で、出来るだろうか?


・その時の講演、質疑応答などから、世界中に配本され、後世に残る書籍となっている

今年の初め、年間52冊の書籍を出した人物として、ギネスブックに載った

そんな真似が出来るだろうか?


・英語で説法、それも何万人の人の前で出来るだろうか?


・インドでは7万人の人が集まり、再誕の仏陀を一目見ようと、入会して話を聞かれた

その人達を感動に震わせることが出来るだろうか?


どんなに世界を見渡しても、出来る人は、「エル・カンターレ」ひとりだけだ

それこそが、正真正銘の仏陀であることを証明している



■その方と信者を落とし込むマスコミ

落とさないまでも、国民に知らせないマスコミ

あなた達は、使命を間違っている

今回の地震の責任の半分は、あなた達にある

少なくとも私は、そう思っている
 
仏陀再誕の今、あなた達の使命は大きい

それが逆に、悪魔に利用されている現状では、この日本をも沈没させてしまう


救世主が降りられる時は、いつも世の中が混沌とした時代だ

放って置けば、日本どころか世界中の大陸が沈没してしまいかねない

それを防ぐ為に集まっている信者達の邪魔をしてもらっては、本当にこの世は終わってしまう

それが、あなた達の使命では無いはずだ

マスコミトップの100人の方々、そろそろ、本当のあなた方に戻ってください

あなた達が、日本を陰で動かしているのは解っています

今、あなた達がしなければならないのは、イエスの時代の、ユダの仲間と縁を切る事です

そうして過去のカルマと縁を切り、救世主のお手伝いをする時です

それが、今世のあなた達の使命です

だからこそ、天上界での約束を守ってください

天上界の怒りを買うのでは無く、天上界の期待に答えてください


次々に降ろされる天上界の諸霊の言葉は、今では聞くに耐えない、読むに耐えない事ばかりです

それでも、私達は、人類の為に、僅かな望みであっても必死で頑張っています


そして、「エル・カンターレ」降臨の時の地上は、宇宙規模で注目されています

世界各地に出現しているUFOは、4次元空間を通ってまで、「エル・カンターレ」を護っています

あなた達も、「エル・カンターレ」と人類を護る為に、そうした職業に就いていらっしゃいます

どうか、本当のあなた達に戻ってください

私達と戦うような、本末転倒の事態は、無意味そのものです、無駄な時間です

残された時間には、限りがあります

早く、本来の使命感を取り戻して下さい

そして、やがては白い翼で還ってください


↓ポチっと押して応援頂けたら嬉しいです 
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ 人気ブログランキングへ ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2011.03.30(Wed) PageTop

Comment

Private

 


 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
◆【疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
【神様が来た!】戦後最も危険な時期に来られたのは、地域を護る意味があるのだろう Sep 26, 2017
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m