◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆世界は戦争の時代に入っている。今回の震災で「トモダチ」の国と、そうでない国がハッキリと分かれた

■私の祖父は、ブラジルへ行っていた

昭和初期、日本人がブラジル移民をしていた頃だ

ただし、祖父の場合は労働者では無く、公的な人だったようだが、詳細は教えられていない

鼻の下に立派なヒゲを生やした、どことなく明治・大正時代のおエライ人のようにも見える

そういう面立と体型は、それこそ乃木希典とそっくりだ

子供の頃には、ブラジル硬貨や知らない外国紙幣がゴロゴロしていたが、どこに行ったのだろう

日本で使えない硬貨は、子供の私にとっては、タダのオモチャだ(笑)
たぶん私のオモチャになって、消えたと思う(汗)

ビー玉、メンコ、カンケリ、石投げ、ビールやサイダーの王冠などと共に使っていた(笑)
もしかしたら、高価なものがあったかも(笑)


■その頃のブラジルには日本人入植者が多い

今は、日系3世、4世になるだろうか

「幸福の科学」の大川総裁は、昨年ブラジル・ミッションで、大変な歓迎を受けられた

日系だけでは無く、白人、黒人が多く、なんだか米国を見ている感じだった

そして私自身は、やがてはブラジルは、米国に追い付き、追い越す存在だと思っている

その地に、光の柱を建てられた事は、今後の日本の友好国として、大きな働きを為すだろう


■父は、若き頃から軍隊へ出て、軍医軍曹として働いたようだ

長い間、戦争に出ていたようだから、「お父ちゃん、戦争で人を殺した事あるの?」って聞いたら
ムチャクチャ叱られてしまった(笑)

軍医だから、人を助ける事が仕事だったようだ
だったら、なぜ?軍刀を差してるのかなって思う(笑)

父は、中国から、サイゴン、ビルマ、タイまで行ったようだ

優しい父だった、滅多に怒ることは無かった
私は、父が好きで、父が憧れだった

そして、父の周りはいつも人人人で、まるで私の家は寄り合い所のようだった

父は、中国と戦い、米国とも戦ったが、どちらも一度たりとも悪口は聞いた事がない

そんなことよりは、【日本は絶対に米国に追い付く】と言ってはばからなかった


ある時父は、誰かに「生きていても解らないお経が、死んでから解るものかよな」と言っていた

当時、小学生の私には、何を言っているのか解らなかったが、その言葉は覚えている

私の特技は、たった一度聞いた言葉でも、心に響けば?憶えてしまうことだ(笑)

そういう言葉の蓄積は、どのくらいあるのか見当も付かないが、折に触れて思い出す


ちなみに私の中には、音楽メロディーだけだったら、10万曲はゆうに入っている
それは、持っているレコードやCDから計算したものだが、人間とは本当に不思議だなって思う


父の「生きていても解らないお経が、死んでから解るものか」は、本当だった

父は、実体験として悟ったのだろうが、誇らしく思う

おそらく父は、戦争、戦争の青春を送り、若いなりに悩んだのかも知れない

私は、私の世代の中では、なかなか壮絶な人生を送って来たと思ってはいるが

戦争世代の人達の話を聞いて育ち成長したので、比較するのも恥ずかしいくらいに思っている

とてもとても敵わない


■そして・・今の日本の姿を例えると

TV見ながらゲラゲラ笑っている背後から、武器を持った隣人が家の中を伺っている(そんな感じだ)

どうやら、その隣人は、家の中のタンス預金を狙っているようだ

今は、家の周辺に警官が見回りに来ているので、ブッそうな隣人は窓越しに様子を見ている

やがて、町内会から、警官の見回りは禁止すると決められた

警官は、簡単には町内見回りには入れなくなってしまって、交番を閉鎖し本部に戻った

その後は・・

隣人は、タンス預金を奪うばかりか、一家を全滅に追い込む

若い女の子は国外に連れ去られ、隣人の国の人と強制結婚

老人と病人は殺されて、若い男の子は死ぬまで無益労働だ


それが、日本の近未来だったら、どうする

祖父や父の代ほど、気骨のある男達が、この日本にいるのだろうか


「幸福の科学」の大川総裁は、インドでも、歴史に残る訪問説法をされた

控えめに4万人強と発表されているが、翌日参拝の人達を含めると、10万人を超えていると思える

ブラジル、インドは、宗教心の強いところであり、日本の友好国でもある

日本とその国との繋がりを深めるために、とんでもない強行スケジュールをこなされている

まさに人間業では無い

同じことが出来る人は、世界のどこにもいない

昨年は、個人で発行する書籍の年間最多のギネスブックに掲載された




米国大統領は演説上手だが、別々の州で、何も読まずに、全く違った話が出来るだろうか
それらのスピーチを、すべて書籍として一般販売出来るだろうか・・無理だろう


■今回の東北震災で、どこの国が本当のトモダチで、どこの国が危険な国かがはっきり解った

以下は、5/3の産経新聞に全面広告された「幸福実現党」の意見広告だ


arigatou.jpg


【幸福実現党ホームページより】
幸福の科学グループにて、星条旗新聞に『トモダチ作戦』の感謝広告を全面で掲載いたしました

恩を受けた人や国には、【感謝の意】を捧げる

これが、【宗教】を基礎とする政党だ

パフォーマンスだと思う人もいるかも知れない、だが、それならば他党もすれば良い

幸福実現党は今回だけでは無い、過去も米国に対しては何度も行なっている

日本国民として、【ありがとう】という感謝の意を示すことは、当たり前の事だろう 



kokoronoshishin-071.jpg


↓ポチっと押して応援頂けたら嬉しいです 
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 山口県情報へ 人気ブログランキングへ ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2011.05.09(Mon) PageTop

Comment

Private

 


 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【日本の過去・現在・未来】見えない処で貢献して来た幸福実現党以外、日本の再起は望めない Oct 19, 2017
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
◆【疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
【神様が来た!】戦後最も危険な時期に来られたのは、地域を護る意味があるのだろう Sep 26, 2017
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m