◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

◆台風一過だが、日本国内はますます嵐の連続

■今回も山口県は台風6号の直撃を免れた

発生直後は進路予測コースに入っていたので、息子が心配そうにしている

妻は、相変わらず「台風のコースを変えて」と言って来る(笑)

いい加減面倒臭くなったのだが、「じゃあ、グルリと曲げとくからな」と冗談半分に言っていた

ただし、言うだけでは無い

言ったからには、一端、口に出したからには、何事にも責任を持って来たつもりだ

だから、毎日、台風進路を見ながら、「もっと右だ、そこから引き返せ」とか言っていた(笑)


2005年、私が病気入院した時、台風が来た

入院中の私には、家族の安否を気遣うことしか出来ないので、何度も電話を掛けて様子を聞いていた

退院して以来、台風進路に当たると、「今、来てもらっては困る」との真剣な思いで、本気で願っていた

進路方向も、私が「まっすぐ進め」とか、「右に曲がれ」とか言っては居たが、ほぼ?その通りになっている?


山口県にお住まいの方は解ると思うが、この5年間は台風の直撃を受けてはいない

山口県に上陸する台風は、年に2~3個平均あったのだが、ゼロ状態が続いている

もちろん私の力ではない(笑)

台風に関しては、「天の配剤」としか思えないような状況が続いている事には感謝している

だが、私の気持ちも以前ほど強くは無い

そろそろ、台風に関しては「どうでもいいや」と思いつつあるので、大型台風が来たら、ご勘弁(笑)



■20年近く前、山口県東部には猛烈な台風が来た

当時は風速計が振り切れて計測不能の機器が多く、コンクリート電柱が真っ二つに折れている状態から

おそらく瞬間最大風速は70mあったのでは無いかと言われていた

この時は、特に防府市の被災が酷かった

おそらく、県内では最大被害地だっただろう

この年には、防府市は10年間続いていた社会党市長から自民党系市長になってはいたが、
過去の影響が残っていたのかも知れない

【天上界】は、共産・社会主義を嫌っている、唯物論者が多いからだ

当時の防府市市長とも仕事上何度か話しをした事もあるが、私的な縁は持ち合わせてはいなかった

市長を辞めて、一般人になって、自宅に仕事で訪問したことがある

その時言われていたのが「(私が市長になって)市民には申し訳ないことをした」だった

その翌年に亡くなられたので、私にとっては、その言葉が氏の最後の言葉となった



■「市民には申し訳ないことをした」の中には、社会主義的な考え方では発展は無理だという意味を含んでいた

確かに、氏が在任していた10年間に、防府市は大きく後退した

下関市は特別だが、山口市、防府市、徳山市、宇部市、岩国市は拮抗していた

防府市は社会党の市長誕生で、臨市に大きく水を開けられたまま、今日に至っている

この防府市は、もともとは三田尻村から出発して、大道村や富海村などを吸収して防府市となった

昭和30年代前半には、今の福山にある「日本鋼管」が塩田跡地に検討していた

この時は、自衛隊基地や漁民の反対で話は流れて、福山市に行った

その後も、この防府市は、何度もビジネスチャンスを逃し続けている

県内では、平野も多く、有望な地なのだが、今ではベッドタウン市と化したようだ




■ネット検索していたら、なかなか面白いものに出逢った

ご当地の噂(無断転用御免)

以下、()内は私のコメント


もし山口県庁が防府市に置かれていたら 出典: Chakuwiki

明治時代、山陽鉄道(現・山陽本線)が県庁所在地・山口を経由しない路線になったので
それでは不便ということで、
下関市と防府市が新たな県庁所在地の候補に名乗りを上げた

もしこの時防府に移転していたら。


(この中で「県」という言葉が頻繁に出るが、どういう意味だろう?私としては「郡や町」として認識している)


01:県庁を誘致したために下関とは犬猿の仲。(そういう見方もあるのか(笑))

どっちにしても、下関市民は山口や防府に背を向けて、対岸の九州に目を向けている。(これは本当)

下関市は佐波県から脱退して、対岸の企救県(県庁:小倉)に加入する。

下関の人口が少し減っている、近年の合併でようやく20万を越す。

萩や長門市とも犬猿の仲とも思われる。(おいおい)

話は異なるが、浜田県が存続した場合、萩や長門は浜田県に属していた可能性あり。(これは?だ)
ちょっと遠くないかな。

02:山口県はそれほど地味ではなかった。(県なのか市なのか解らない)

03:明治維新で活躍したのに、県名と市が一致しないため小学生を中心に混乱を招く。

04:防府は明治時代とっくに市になっている。

その代わり、山口市の市制施行が昭和にまでずれ込む。
現実でも昭和だが。

05:防府駅は昭和時代にとっくに高架化していた。

もちろん2面2線以上。

駅ビルまで完成している。

06:防石鉄道は予定通り完成し、国鉄に買収された後「山口線」となる

いや、防石線になる。

そして山口市内に鉄道は通ることはありませんでした・・・。(なんともまあ)

07:宇部線は防府が起点に。

小郡はただの田舎町となり、防府のベッドタウンとなる。

宇部線は私鉄のままで、本州最西端の私鉄に。

いや、どのみち戦時中に買収されている。

08:新幹線は防府に止まる。

そうなると山口県内の駅は新下関・防府・徳山・新岩国?
(この話は実際にあったが、防府・徳山が近過ぎる為に防府が除かれた)

そして平成になり防府にのぞみが止まるようになる。

平成9年に新宇部駅が設置される。

09:防府天満宮が日本最古の物だと現実以上にPRする。(天満宮としては、太宰府より古い)

大宰府天満宮がある福岡県に敵対心を燃やす。((笑))

未完成の五重の塔を町おこしに作ろうとする。(いやはや・・)

防府空襲で市街地が壊滅し、防府天満宮が焼失したかも。(これはあったと思う)

10:現実以上に化学工場が進出しそこそこ発展する。
(そこそこでは無くて大発展の可能性を秘めている市だが、いつもビジネスチャンスを掴み損ねている)

その結果徳山・宇部の影が薄くなる。

11:海軍兵学校を防府に移転するように国に陳情する。

戦時中、海軍兵学校防府分校はあった。

12:戦時中、空襲の標的になり、市街地はほぼ壊滅する。(・・・・・)

その結果、防府天満宮及びに毛利邸等貴重な史跡が全焼。

原爆の標的に入れられた可能性も有り。(おおっ、そこまで言うか)

13:平成の大合併で政令指定都市を目指し、山口市、宇部市、徳山市、新南陽市を編入する。

現在の山口市の吸収合併ほどはおかしくならない。

周南という変な名前の町は生まれない。

その代わり西京市なるものが誕生し格好のネタに。

14:広島まではいかないまでも、福山規模の人口になっていた。(昭和30年からそのチャンスはあった)

現在の人口は40万〜50万くらい。

いや、防府に県庁が移ったくらいでそこまではいかない。(たぶん行ってたよ)

ただ、山口が発展しないことや、新幹線の駅が中心にあるといったことを鑑みると、それでも30万都市にはなっていたと思われる。

15:山口の都市は分散型ではなく一極集中へ(そういう危険があった為に県庁移転は流れたと聞いている)

16:戦後空襲で焼けた防府の復興計画の一環として港湾と工業地域が開発され下関の機能の一部を奪う。

17:防府は佐波郡に属する為、佐波県になっていた。(???)

18:向島から一匹も狸がいなくなる。(狸がねぇ(笑))

19:佐波県と下関県に分離している。(なんだい?佐波県って?)

と、議会で可決されそうになるが、県民が傍聴席で県歌を大声で熱唱したために取り消しとなった。

それでも萩と長門市はちゃっかり浜田県に属している。

長門と周防で長州藩だったから分離なんてしないと思う。

20:山口大学ではなく防府大学ができる。
ここと間違えられる。

21:県庁所在地である防府を目指す人もいるので、東京に出て行く人が少なくなる。

22:路面電車まで走っている。

防府市交通局が設立されるか私鉄になるか。

23:CHAKUWIKIに「もし山口県庁が山口にあったら」や勝手に交通整備で「防府市営地下鉄」等のページが作られていた。

もちろんすでに「偽防府の特徴」のページも作られていた。

24:夏目雅子の墓は違う場所にあったかもしれない。

25:ユニクロの本社も置かれている。

26:防府にはアニメイトも進出していたでしょう。

27:山陽本線に華城駅や牟礼駅が設置されていた。

28:人口密度高そう・・・。

29:桃太郎電鉄にも早い段階で防府駅が登場した。

30:防府市を舞台としたアニメも作られていただろう。(マイマイ新子だったかな)

31:ジャスコ・長崎屋・そごうが出店していた。(これは市行政の失敗)

32:民放TV局は恐らく在福岡局のエリア。

加えて防府に本拠を置く独立U局が置かれる。

33:山口ナンバーはなく、周防ナンバーと下関ナンバーに分かれている。

34:関門橋を西鉄が走っている。

35:周防も会津の敵に見做されていたはず。(会津は宿敵だったが、時代が下がったので仲直りしよう)

加えて浜田県になっている石見も。

36:城下町ではないので他の中国地方の県庁所在地にコンプレックスを感じている。

むしろ、変に縦社会にならずに済んだと思う。必ずしも城下町=県庁所在地ではないので。

37:戦前は軍都だった。(軍都というよりは、実際は軍港だったよ)

38:現在の山口線の方が山陰本線になり、益田から向こうは萩線になっていた。

39:国道9号は防府市で国道2号と合流していた。

40:中国自動車道と山陰自動車道は防府で接続し、防府JCTが設置されていた。

41:JRバス防長線は「国鉄防長線」として鉄道で建設されていた。

42:大平山が夜景の名所として有名になる。

43:山口銀行や西京銀行の本店も防府に置かれた。

44:支店経済都市になることは間違いない。

接待向けにおいしいフグを提供する店も多くできたであろう。

45:広島・岡山・倉敷・福山・防府と中国地方第五の都市になっていた。

46:防府北基地の位置に防府空港ができていた。

47:秋穂・阿知須が市になっていた。

最近になって編入される。

48:北九州・防長工業地帯と呼ばれていた。

49:山陽鉄道開業時から防府を名乗るため三田尻がマイナーになっていた。

50:防石鉄道は電化されて東京の私鉄のお古が走っている。

防長交通は防石鉄道に吸収されていた。


防府市の噂(別バージョン)

01:山口市との合併話が破談になった。

庁舎の位置でいろいろともめたらしい。(そうだよね・・そんなに欲張らなくても良かったのに)

02:清少納言が10才の頃、いたかも。(・・・どうでもいいけど)

03:自称日本三大天神の一つ、防府天満宮がある。

↑自称じゃねえよ!
微妙。北野天満宮と太宰府天満宮は確定だけど、残り一枠を大生郷天満宮と争ってます。

04:防高校門前というバス停があった。

05:中浦地区の山に村上水軍が宝物を隠したらしい。

田島は江戸時代まで離島だった。
防府平野のほとんどは江戸時代にできた干拓地なため。
(その通りです。江戸時代の文化○年あたりに私の祖先が開拓しました)

06:「ぼうふ」だと思ったら、「ほうふ」だった。

「豊富」だと思ったら、「防府」だった。(知人が、「山梨県甲府市」と、よく間違えられると言っていた)

07:マツダ防府工場があり、アテンザ(Mazda6)やアクセラ(Mazda3)などを製造。

08:名前の由来は「周防の国府」を略したもの。

厳密には「周防府中」の略では。「長門府中→長府」「甲斐府中→甲府」「駿河府中→駿府」と同様。

「長府」といえば「ボイラー」が先に出てくるのだが…(苦笑)

09:昔、県庁を移転しようとする話があったらしい。(これは本当)

年配の市民の中でこう思っている人多いかも。

実際そっちのほうがよかったんじゃないの?

(私個人は、山口県民の為には、防府市にあった方が県全体が発展していたと思っている)

10:富海は「とみうみ」とかじゃなくて「とのみ」だ。

「ぼくのなつやすみ2」は「富海」が舞台だけど、あちらは「ふみ」と読む。伊豆の松崎がモデルらしい。

11:毛利輝元は最初防府・桑山に城を作ろうと考えていた。(そうなの?)

12:下関市・上関町に対し、中関は防府にある。

中関には敷地が四角形のゴルフ場がある。(・・・だから?(笑))

13:戦時中に空襲を受けていない。

それほどカゲが薄いってことだね、うん。(お~い(笑))

軍の施設(現在の航空自衛隊)があったせいか、小規模な空襲は受けたようです。

機銃掃射にあったとか、田んぼに爆弾が埋まっていたという話は聞いたことがありますよ。

14:人口密度は山口県一!(だから上でも、10年間でベッドタウン市になったって、言ってるよ)

15:山陽新幹線が開通するまでは、広島と下関の中間の商業都市として栄え、
銀行や企業の支店が多く存在したが開通後近辺の新幹線駅周辺に移転して寂れた・・・。

16:体温計発祥の地。(ガラスに入った赤いアルコールの柏木体温計のこと)

17:偉いお医者さんの出身地だが、現在では悪者扱いされている。(誰だろう?)

18:文化財は山口県では一番多く「西の奈良」と呼ばれているが、知っている人があまりいないために観光客は意外に少ない。

(ここは少々違う。大内氏の子孫として伝えるが、「西の京都」であり、京都から長州遷都を目差していた)

19:おいおい、土砂災害だいじょうぶ?

土砂災害の所為で一時高速が無料になった。

20:とにかく街がだだっぴろい。(・・つまり、田舎ってことね(笑))

そして防府駅の隅にはもう田舎が広がっている。(それは、他市でも同じでは)

21:短い間だが防府北基地から民間の航空機が飛んでいたことがある。(そうだったね)

22:まさかのアニメイト開店。

23:富海の海水浴場は草が浮いてきたなく、石が多くて痛い。(見放された海水浴場?)



ま、今回は成り行きで防府市になったが、なかなか夢があって面白い

(別バージョン)では、噂では無く、現実臭いが(笑)


私が今回これを取り上げたのは、防府市という所は、ビジネスチャンスに弱いと思っているからだ

市長や市議だけの責任ではない

すべては、市民の意識だ


・この県庁移転案は、維新後、何度か為されて来たが、その度に結果が付いて来ていない

・日本鋼管も来れなかった(自衛隊の影響が大きい)

・塩田跡地工業地帯は、市内から湾岸部へ企業が移転しただけで、大きな発展にはなってはいない

・防府天満宮から、駅前当たりに駐車場打診を受けた時、市や商工会は本気で取り組むべきだった

  結果的に、防府天満宮は独自の駐車場を設けた事で、直接、車で移動する人達が増えてしまった

  その後は、門前町だった通りは誰も通らなくなり、さびれてしまった

  防府天満宮にとっても、門前町商店にとっても、悪い結果となる選択だった

・市民は、社会党市長を選んだことで、他市とは10年の遅れをとってしまった

  その遅れは、今でも取り戻せないままのようにも見える

まだまだあるとは思うが、いきなりは思い出せない



今の民主党政権のように、国民が間違った選択をした場合、

デフレ下で、近隣諸国や東南アジアでは戦時体制に戻りつつある中での、4年間はキツイ

国民には、総理を罷免する事も、政権剥奪することも出来ない

だからと言って、菅さんは日本国民のことなど、考えてもいない

如何にして、日本を弱体させて、北朝鮮のようにするかを考えている人だ

本当は、ここまで言いたくなかったのだが、あまりにも酷過ぎる

あまりにも、中国に対しての朝貢政治をしている

もともと、そういう人物ではあったのだが、2年前、国民はとんでもない政党を選んでしまった



1970年頃までは、こういう時に起きていたのが、「学生運動」だった

ただし、正しい道を行こうとしている政府に対して、暴動抗議をする学生達だった

その中の一人が、菅さんだ

菅さんは今、学生時代に叶わなかった夢(日本の北朝鮮化)を叶えようとしている

独裁者になることが、菅さんの長年の夢だ

その為には、ウソは平気だし、最初から聞く耳など持ってはいない

そんな菅さんに民主党も困り果てているように見せてはいるが、果たしてそうだろうか?

一部には、菅さんの極悪性に付いては行けない人もいるとは思うが、悪の魅了が民主党に染み込んでいる

素人政治を装って、陰では着々と日本解体に動いている



ちなみに、これは2050年の中国軍部から見た日本地図だ


20100827-1.jpg 



朝鮮半島は朝鮮省

日本は二つに分かれている

北側の「日本自治区」は、社会主義に親和性が強い地域なので、自治区としているのだろう

南側の「東海省」は、自民党系が強い地域なので、監視または抹殺が必要なのだろう

こうならない為に、私達は動いているし、国家や国民に対しても提言し続けている

今年から来年に掛けて、最初の山場がやって来る

その前に、菅さんを、なんとかしてくれ~!

辞めさせる法律が無いことが残念だ



↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  人気ブログランキングへ ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2011.07.22(Fri) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。