◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【迫り来る国難!】尖閣非公開映像から見えて来る国難

決して大袈裟なタイトルではない
今日は動画漬けと行こうかな(笑)


まずは、アメリカ国務省のキャンベル次官補が語っている事に注視されたし
≪【尖閣】中国から日本の領土という資料が発見(投稿日:2010.10.01.)≫



●キャンベル氏が語っていることは


「尖閣諸島はアメリカから日本に返還された」
「1972年に沖縄が日本に返還された時に、尖閣諸島もその中に含まれていた」


「(日中間の)領有権の問題には介入しないが、尖閣諸島は日本の領土である」
「1950年当時、尖閣諸島を含む沖縄県はアメリカの占領下にあった」


●米国上院議員公聴会で、キーティング司令官は、中国を訪問した際、中国海軍高官から


「中国は空母の開発を進めているが、将来、太平洋を分割して、ハワイより東の海域をアメリカが、
ハワイより西の海域を中国が、それぞれ管理して、情報を共有すると言うのはどうだろうか」


「そうすれば、アメリカはハワイの西にまで海軍を配備する労力を省けるはずだ」と、真顔で持ち掛けられた 
「正当な考えとは認められないが、中国が抱いているかも知れない戦略的な思考の一端を示している」と語っている


ここからも、〔幸福実現党〕が言い続けている、中国が目論む〔中華大帝国〕の野望の一端が伺える




■次は、尖閣衝突ビデオが公開された後の、中国人の思考だ
≪尖閣ビデオを見た中国人の反応 簡易まとめ(投稿日:2010.11.06.)≫




言論統制下に置かれている中国の状況下では、本音は言えないだろう


だが、彼等もまた、間違った事実を教えられ育っているので、「尖閣諸島は中国のもの」という意識は強い




そして今、2011年8月11日の参議院予算委員会理事会に政府・与党が提出した
【尖閣諸島中国船衝突事件に関する未公開ビデオ】が追加公開されて、Youtubeにアップされている


≪尖閣諸島中国漁船衝突事件・政府公開概要版ビデオ(投稿日:2011.08.10.)≫




まず、尖閣沖にいる中国漁船は、1隻や2隻と言うものではない、衝撃的な多さだ
巡視船から中国漁船へ、海上保安官が乗り込むシーンも見える


しかしながら、これは中国政府に配慮した民主党政府が公開したものだ
日本国民として見る事が出来ない、最重要の、核心部分の未公開映像が、まだまだある




■〔幸福実現党〕は、何年も前から中国の脅威を訴えている
今はまだ、日本国民には、これでも、その一端しか見えていないと思える


【まさか、日本が中国に侵略されて、占領されるなんて、あり得ない】と思っている人達も多いと思う


私自身も、そう願いたい
だが、現実は、着々と、そちらの方向に向いている




■私が確認した事実を少しだけ述べてみる


まずは、中国の〔一人っ子政策〕だ
人口爆発を怖れる中国は、長年〔一人っ子政策〕を続けているが、その陰で何が起きているか


裕福な人達は男の養子を迎える事が出来るから良いが、裕福でない夫婦は、女の子が産まれたら殺している
そうしなければ家系が絶えるからだ


また、おぞましい映像も見た事がある、産まれたばかりの赤ん坊を、煮えたぎった鍋に放り込んで食している場面だ
創りものだと、子供はゴムのようなものだと思いたかったが、どんなに疑って見ても本物にしか見えなかった


時代を遡れば、子供こそ食することは無いが、そういう風潮は日本にもあった
多産で、これ以上養えないと覚悟した夫婦は、「お返ししていいかい」と確認しながら、産まれた子を土葬していた
悲しい時代だ


●中国の〔一人っ子政策〕で、比率は知らないが、中国社会は男が多い
だからこそ、他国に侵略して、若い女子を略奪して来た歴史を持つ


侵略された国に残った男子は、殆ど奴隷状態のまま一生独身で死ぬ
そうして、その地の民族は絶えて行く
ウィグル(旧東トルキスタン)、チベット、内モンゴルなどがそうだ


東トルキスタンからの手紙(メール)より



昨年のTVに映っていたウィグル暴動は、中国の内陸戦車部隊が入って来て、一夜で終わった
一夜のうちに、一万人の若者が消えた、消息不明だ


その若者達は、中国マフィアによって〔臓器売買〕に売られて居るとも伝え聞く
嘘だと思えないところに、中国の怖さがある




今年の7月にも、ウィグルで悲惨な虐殺が起きた


「ウイグル虐殺の真実と日本」 /日本ウィグル協会≫



「ウィグルで起きた事は、明日の日本でも起きうる」というのは、重く受け止めて置きたい


日本に住んでいる中国人は多い、どんどん増えている
同じ職場で働いている人達も居るだろう、ご近所に住んでいる人達も居るだろう


なごやかに共に仕事や会話をされている姿は美しい
だが、その人達が本当に信用出来るまでになるには、まだまだ時間が掛かる


親・子・孫で日本に在住し、日本名を名乗っていても帰化しない人達もいる
その人達も、日本企業で働いている


TV界に進出し、アナウンサー、プロデューサー、ディレクターになっている人達も居る
その人達が地位を持つと、さらに大陸系の人達が局内や企業内に増殖する


特に、TV界、歌手、役者のような人気商売のところに、そういう人達が、かなり居る
名前を挙げたら驚くような人達が、大陸や半島系の人達が日本人名で人気を取っている


私は、その人達が悪いとか、いけないとは思わないし、むろん差別意識などは無い
むしろ、そのハングリー精神さえも買っているくらいだ


だが、代が変わっても、血筋は変わらないのか・・
彼等はむしろ、母国に誇りさえ感じているように思えて仕方がない




何が言いたいのかと言うと、中国の法律に「人民一斉蜂起」という条項がある
つまり、「時来たり」となれば、それまでの仲良く一緒に働いていた中国人が、ご近所の中国人が
ある日突然、武器を持って現われるかも知れないと言うことだ


【そんな馬鹿な事があるものか】
と思われる人が多いかと思う


だが、中国人の支配欲は、日本人には考えられないほど、親→子→孫と、信じられないほどの長期戦略を持つ


かつての日本の徳川幕府にも、そういう役の人達が居た
〔草〕と呼ばれた人達で、親子でその地に住み着き、代々とスパイ活動をしていた




〔草〕と同じく、戦後、中国大陸の人達は、将来支配しようとする地に住み着き、思想活動をし続けて来ている


大陸から台湾に住み着き、親から子へ、子から孫へと、代々と左翼思想を植え付けて来た
台湾から「尖閣は俺達のものだ」と叫んでいる人達は、元来の台湾人では無い、大陸から移住している人達だ


沖縄もそうだ、大陸から住み着いた人達によって、「反米・反日思想」を植え付けられている


もともとからの沖縄人はおとなしく、穏やかな人が多い
過激な左翼運動をしている殆どの人達は、やはり大陸から移住している人達だ
そして、日本本土からの左翼運動家が絡んでいる


では、日本本土はどうなっているかと言うと、やはり同じような人達が住んでいる


ただ住んでいるだけでは無く、
日本国民に解らないように、静かに静かに、マスコミに入ったりして、思想革命をしている
ゆっくりと変化するものには、人間は気付きにくい、それを利用している


今、マスコミに在籍して居る、在日中国人・在日朝鮮人の数は、相当数になっている
10年前の東京NHKだけでも、98人が確認されている
今は、もっともっと増えていると思える




■何度も繰り返し言うが、私は、その人達の存在が悪いとは思ってはいない


その人達が何を目論んでいるのかを知っているので、それは良くないと言っているに過ぎない
日本乗っ取り計画は、日本国民の知らないまま、静かに、ゆっくりと進んでいる


だから、ある日突然、爆発した時が怖い
昨日まで仲間だった人達が、武器を持った人達になる




そうあってはならないので、〔幸福実現党〕は、常に正論を言い、その人達には一斉蜂起をさせない


それが【国防】というものだ


民主党はもちろん、自民党さえも、本気で【国防】と向き合ってはいない

国無くして、何が政党だ、何が国政だ


日米安保条約は絶対に堅守しなければならない
だが、それだけでは、日本は守れない


日本人の代わりに、アメリカ人が戦って死んでくれると思っているのなら、大間違い
まずは、自らが戦わなければならない
その上で、日米安保条約が発動される




そのアメリカも経済的余力が無くなりつつある、国債発行は限度に来ている
〔幸福の科学〕のリバティ誌では、オバマ政権の危うさを就任前から指摘して来た
それが今、現実味を帯びて来ている


経済的失政が一番大きい
それは、オバマ氏の考え方の中に社会主義的なものがあるからだ


サブプライムローン、リーマンショック・・いろいろとあるが
日本を真似た、「国民皆保険制度」が大きい
日本の「国家保険制度」は失敗だった、それを真似ては、必ず失敗する


もしも、アメリカが経済的国力を落とせば、そのツケは、日本、東南アジアの国家安全にも影響を及ぼす




だから日本は、他国が国防費を年々上げて居る中で、国防費を落としている場合では無い
今こそ、国防費と未来費に、潤沢な資金を投入する時だ


空母艦隊師団、ステルス性潜水艦、軍事衛星などは、造ろうと思えば出来る
リニア新幹線、日本製シャトルなどの未来基幹産業にも着手すべきだ


どこかの総理のように、1000万戸の太陽光パネルなど言っている時では無い
もちろん太陽光パネルは必要だが、もっと高性能の蓄電池の開発が急がれる
高性能蓄電池あってこその太陽光パネルだ、太陽光パネルの軽量化や高性能化も必要だ




国防に備えながらも、経済を潤す
それは軍事産業ということになるかと思うが、輸出しない規制を設けての産業としては必要だと考える


インドなどは、先進国で働いている技術者を呼び戻している
その点日本は、この数十年間、技術者さえも輸出しているのが現状だ


彼等を呼び戻して、彼等の為の研究施設を作ればいい
必要な人材を流出させず、呼び戻すだけの環境を作ればいい
余計な箱物作っては、天下りさせている場合では無い



それは企業でも同じこと
日本の高品度の機械や部品があるからこそ、他国の企業も成り立っている
それは今回の東北震災でも証明された


安易に出て行くだけが、企業の生きる道では無い
世界に誇る自動車会社なら、スペースシャトルくらい造れって言いたい


少し熱くなってしまったが、書きだしたら止まらなくなるのが、私の悪い癖(杉下警部調:笑)




↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  人気ブログランキングへ ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2011.09.04(Sun) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m