◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【日本と朝鮮半島】日本のサムライ魂は、かつては朝鮮王朝を救い、アジアを解放した

昨日のTVは、北朝鮮の金正日逝去、一色だった
北朝鮮はもちろん、最近の韓国の反日ぶりは目に余るものがある


今日は、再度、【日本と朝鮮半島の関係】、【従軍慰安婦問題】、【朝鮮人強制連行】等に付いて、過去のブログを整理して述べる

--------------------------------------

【①】
まずは、明治以降の日本と朝鮮半島の関係だ】


明治時代の朝鮮半島は、清国(現中国)に侵略を受け、実効支配されていた


また、ロシアからも攻め込まれる状態にあり、朝鮮国王朝は、日本に救いを求めて来た
自ら日本の支配化に置かれることを望むことで、清国からの解放を望んだ
世界の趨勢も、「朝鮮は日本に併合してもらった方が良い」という意見が圧倒的だった


当時の日本は、朝鮮国を文化の由来地として尊敬していた
その朝鮮国王朝から、日朝併合を求められ、助けを求められ、朝鮮国の望むまま、併合として出兵した


だから、決して侵略では無い!
朝鮮国王朝より、要請依頼を受けての、半島出兵だった
日本にとっての併合とは、両国同等の意味だった


当時の日本は、他のアジア諸国のように欧米の植民地にならない為に、急速な近代化に向かっていた
その途上で、朝鮮半島へ出兵しなければならなかったのだ


何もしない欧米は、日本軍が手薄になるのを待っていたようにも受け取れる


その危険性を帯びたまま、朝鮮民族を助ける目的で出兵したのだ


■だが、日本に欧米が付け入る隙は無かった
日本の最大の武器は、【身を呈して国家を護るサムライ魂】だった


欧米は、鉄砲にも向かって来る日本人を怖れていた
海戦で勝てても、陸地戦での戦いは困難を極めると、日本への侵攻は諦めた


それほどまで、国家の危機と背中合わせの状態で、朝鮮半島へ出兵したのだ


今になって、侵略行為だの不見識極まりない事を言う朝鮮民族には、歴史の再考をお願いしたい


この請われた朝鮮出兵によって、日本は戦争の時代に突入する
朝鮮国から清国を追い出した日本は、やがて、日清・日露戦争に至ることになる


他にも、いかにも日本人が悪であるかの如く朝鮮半島の人達は言うが、断じて、そんな事は無い


友好国、親友国ゆえに、自らの危険を覚悟して、朝鮮の人々を救いに行ったのだ


日本が行かなかったら、朝鮮人は清国の支配を受け、その後ロシアの侵攻を受けて、朝鮮民族は全滅していたかも知れない


今、朝鮮民族としてあるのは、日本人の支援があったからに他ならない
その友好国、もっと言えば恩人国に対して、【恩を仇で返す真似】は、どうかやめて頂きたい


朝鮮へ出兵した日本は、各地に鉄道を敷き、経済基盤を作った
この時、強制労働させられたと言っている人達も居たが、そんなことは無い
自ら、働き場所や賃金を求めて労働に来た人達だ


清国に実効支配されていた朝鮮王朝は、日本が半島に攻め込んだ事で、清の支配から逃れた


だがやがて、日本と清国の【日清戦争】へと向かい、武力に勝る日本軍は、清国に勝利し、台湾を得た


この時から、朝鮮半島と同じく、日本の台湾支配が始まるが、台湾の人達に聞いて見たら良い
朝鮮半島と同じく、台湾にも鉄道を敷き、経済の基盤も同じように作った


台湾の人達が、朝鮮半島の人達のように日本の支配下にあった事を恨んでいるだろうか
台湾の人達は、日本人の【サムライ魂】を知っている、今尚、日本への友好の思いは強い


朝鮮半島の人達はプライドが高く、日本への嫉妬心が強い


それゆえに、本来は幸せになれたはずの人達が、嫉妬心から恨み心へと変わり、後の【朝鮮動乱】になり、南北が分断された国家となってしまった


■清国を負かした日本は、やがてシベリア方面からのロシア軍の侵攻と向き合う事になる、【日露戦争】だ


日本は、このロシア軍に勝てる見込みは無かったが、どうしても押し止めなければ、朝鮮半島を奪い取られ、日本本土に入って来る


その時、日本や朝鮮民族にとって幸いだったのが、まだまだ【明治維新の志士達】が生きて残っていた事だった


伊藤博文や、私の縁族になる乃木将軍は、玉木分之進からサムライ魂を叩き込まれた人であり、【明治維新の志士達】の志を継いでいた


■【志】こそが仕事を為す、「坂の上の雲」の登場人物には志があった


計算上では勝てないはずのロシア軍を攻め滅ぼし、バルチック艦隊を駆逐した


このバルチック艦隊の駆逐は、ただ単に運が良かっただけでは無い
天が味方してくれた事もあったが、砲弾に日本人の新兵器が使われた事は、あまり知られていない


当時の大砲は1発撃つと黒煙がモウモウと上がり、薄まるまで次の弾が込められなかった
だが、日本は、花火製造技術から、黒煙が舞い上がらない弾薬を作っていた


いくらバルチック大艦隊と言っても、次々と切れ目無く撃って来る日本戦艦に敗北を喫した


■この【日露戦争】が継戦していたら、日本は次の攻撃で負けていた
欧米諸国の介入で、なんとか優勢勝ちになったが、物資の無さに日本軍部は思い知らされた


勝利で対馬、樺太を得たが、対ソ連に備える為に【満州国】の建国をした、この満州国が、やがて日本の悲劇になる


その後の日本は、第1次世界大戦、第2次世界大戦(太平洋戦争)に突入するが、決して好んで戦争に走ったのでは無い


第2次世界大戦(太平洋戦争)に至っては、日本の肥大化を怖れた欧米が、日本の食料・燃料の補給路を断った


幾度もの話し合いも徒労に終わり、日本は、米国と戦争をしなくては滅びてしまうまでにも追い込まれた


この時、大陸部での中国との戦争の決戦場が、【南京】だった


決戦場だけに、互いに死傷者が出たが、言われるような【南京大虐殺は無かった】
 

中国は、30万人だの、50万人だの言いたい放題だが、当時の南京の人口は20余万人だ
30万、50万などあり得ずはずが無い、当時の人達から1万にも満たないと聞いている


日本が日中戦争に勝利し、南進するが、その過程で欧米列強国を追い出している


戦後、それらの国々は自主独立を果たし、日本は黄色人種でも白人に負けない事を示した


日米開戦は、日本の本音は無理だと解っていたが、海軍が力を持っていた為に、負け戦を覚悟して開戦に臨んだ


この時の日本軍は【ハワイ奇襲攻撃】を強調されているが、すべて米国のワナだった
ルーズベルト大統領には、日本を叩く口実が必要だったのだ


短波の暗号信号は米国に解読されていて、レーダーが発達していた米国は、ハワイに日本艦隊が近付いて来ているのは解っていた


この事は、近年になって、当時の米兵達の口から数多くの証言が為されている


そして断じて【奇襲】では無く、英国に残っている【宣戦布告状】は見事なものだと今でも称賛されている
まさに【サムライ・ニッポン】の姿勢が、そこに示されていた


宣戦布告状を出した後、日本はハワイに出撃したが、この時、米国はハワイをわざと見捨てた、反撃する口実が欲しかったのだ


■中国大陸からの内陸を通っての日本軍は、欧米にとっては予想外に強かった
あっと言う間に南アジアを制圧し、兵站が極端に伸びてしまった、伸び過ぎた


やがて、戦力を整えた米国には、手も足も出なくなった


アジアの覇者日本を手中に置く、それが米国の狙いだった


追い詰められた日本は、沖縄が南京同様、日米最後の決戦場となった
当然、沖縄は悲惨な状況になったが、言われている事とは少し違う


日本国軍は、沖縄民間人に「自決命令」など出していない、むしろ民間人には「投降」を認めていた


だが、進んで「投降捕虜」になる人達はいなかった


潔いと言えば潔いのだが、沖縄戦から命からがら帰って来た人が言っていた事がある
それは「軍人恩給」と「戦死者への遺族年金」だ
私の家も父の「軍人恩給」が入っていたし、母の弟への「遺族年金」は、あと8年間ある
どちらも「投降捕虜」になった人達には、支払われないと聞いた
(もらえるのか、もらえないのかの真実は知らないが、そのような話が流れていたのは間違いない)


■もし、自分が命を落とすとしたら、どちらを選ぶだろうか?「投降捕虜」になるとは思えない
こういう事を歪曲して、軍部が民間人に「自決命令」を出したなどは、嘘で作られた史実だ
少なくとも私は、そういう話をこの耳で聞いている


また、朝鮮に日本軍が派兵していた頃、軍隊の後から付いて来る、娼婦達の姿があった
朝鮮の企業に雇われた人達だ、その人達は同胞の人に雇われて、日本軍の夜の休憩地の付近にテントを貼り商売をしていた


その人達が、今では【従軍慰安婦】などと言われているが、全くのウソだ
朝鮮の人達による、日本軍への夜の商売企業に過ぎない


もっとも、娼婦となっていた人達は、何と教えられていたかは解らない
「あなた達は、日本軍に雇われている慰安婦だ」と、教え込まれていたかも知れない


現在まで禍根を残すような事であれば、日本軍は見て見ぬ振りをしてはならなかった
「このくらい、お互いに良いだろう」と、厳格な規律に目をつむった事が、今の日韓の弊害となってしまった


日本、日本人、日本国軍人は、何等も恥じる事は無い


多くの戦争はしたが、卑劣な真似だけは、サムライ魂の日本人はしていない
一部の精神力不足の軍人や民兵には、眉をひそめる者達も居たかも知れないが、極く少数派だ


私の父、私の祖母、私の親族からの話を聞いて来た私には、日本人としての誇りすら感じるものがあった


それらは【サムライ魂】に他ならない


朝鮮民族の女性商売に、見て見ぬ振りをしたのも、相互の事を考えてのことだ
戦争で緊張状態を強いられる日本国軍隊と、それを癒す朝鮮企業の娼婦達
それらの代金は企業に入るので、娼婦達は【従軍】と教えられていたのかも知れない


--------------------------------------


【②】次に、日本人による朝鮮人の強制連行問題だ】


これまで述べたように、日本は朝鮮民族の滅亡を救いに入ったのが、各国との戦争のキッカケになった


もしも、日本人が日本のことだけ考えていたら、絶対に出兵していない


欧米に狙われかねない危険の中、手薄になる日本国を離れても、朝鮮民族の滅亡を救いに入ったのだ


だが、前述したように、いくら手薄になったとしても、欧米は日本に攻め入る事は出来無かった


朝鮮人を、日本へ強制連行したとの問題も正しく無い


8/15に終戦を迎えたが、それは日本としての終戦だ
9/2のポツダムに於いて、「降伏文書」に署名した日が国際的な終戦とされている


だが、8/15、日本が負けた後も、ソ連が満州国に攻め込んで来た


朝鮮半島も危うくなった


日本人は、我が子を連れて帰ることも出来ない人達も数多く居た、それが中国に残っていた「中国残留孤児」と呼ばれる人達だ


そんな危機一髪の状態で、命からがら日本の人々は逃げ帰って来た


そして、その中には、朝鮮半島から逃げ込んで来た人達も居た


朝鮮半島に居たら命の危険を感じた朝鮮の人々は、大量に日本人達と共に日本に渡った


それほど自分達の事で精一杯の状態だから、日本人は朝鮮半島の人達を強制連行はしていない


やがて、朝鮮半島の人達は、朝鮮戦争が勃発し、帰ることが出来なくなった


朝鮮戦争の結果、朝鮮半島は北と南に分断されて、日本に住む外国人となる
それが、「在日」と呼ばれる人達だ


私個人的には、本当に気の毒だと思っている
子供の頃から、半島の人達の生活を見て来たからだ
日本人がやりたくない仕事をされて、頭が下がる


だけども日本人は、朝鮮半島の人達を、絶対に強制連行はしていない
それだけは、理解して頂きたい


在日の方々には帰化された方も多いけど、【心から帰化】して欲しいと願っている次第


私が小学校の頃、貧しい朝鮮の同級生がいた
彼は、学級費も給食費も払えず、むろん修学旅行など無理な状態だった
そんな彼に対して、私達は一度たりとも偏見の思いの欠片も持ち合わせていなかった


私達は、ささやかな自分達の小遣いを集めて、クラスで彼の学費治めていた
誰に言われたわけでも無く、私達子供達で自主的にやっていた
同級生だからだ
(もしかしたら、嫌みな行為に受け止められていたかも知れないが、私達は純粋だった)


終戦直後、米国主導で作られた日本国憲法は臨時措置的なものだ

その者達が【朝鮮動乱】が起きた時「シマッタ!これでは日本は何も動けない」と、憲法9条を作ったことを後悔した事は有名な話だ


おかげで日本には【朝鮮動乱特需】が置き、経済が飛躍的に向上した


だが、朝鮮動乱の結果、朝鮮半島はロシア側の北と、アメリカ側の南に分かれてしまった 


もしもこの時、日本憲法に9条が無かったら、自衛隊は国防軍として、また米国の友軍として参加していただろう


そして、おそらく朝鮮半島が南北に分かれることは無かった
北朝鮮は核ミサイルなど持たずに、韓国と共に平和国家の道を歩んでいたはずだ


極論だが、結果論だが、北朝鮮の不幸の元は、直接的にはロシアの制圧下にあったことだ
そして、日本軍が出て行けなかったことが大きい


もしも日本軍が加わっていたら、北朝鮮はロシアの制圧されなかっただろう
朝鮮半島は、こういう悲劇を繰り返している気の毒な民族でもある


------------------------------------


【3】【竹島、北方4島、尖閣諸島について】


安倍元総理の時、【教育基本法】が改正された
やっと今になって、竹島、尖閣諸島、北方4島が、日本固有の領土である事が教科書に明記されるようになった


それは事実だが、他国には他国の言い分がある
韓国は、【日・米・韓】の連携が大事な時に、日本と事を構えるような真似をしているが、やめた方がいい


双方に話し合える国なのだから、やるなら国際司法裁判所に提訴して、白黒付ければ良い
歴史上は日本の領土には間違い無いのだが、実効支配年数が問題になるだろう


それは、北方4島でも同じだ
どちらに軍配が上がるか、国際司法の場に任せたらいい


尖閣諸島に関しては、1979年まで確実に日本の領土と中国も認めていたので、言い掛かりに過ぎない
尖閣の海底に眠る石油・天然ガスの利権を狙っているだけだ


------------------------------------


【4【韓国:漢江の奇跡は、日本の補償金】


また、韓国人は、政府から知らされていないと思うが、すでに【戦後補償】は済んでいる


韓国人は日本が賠償したことを知らなかった。今後は、わだかまりのない友好関係を望む


①1965年の日韓基本条約に於いて、無償で3億ドル、有償で2億ドル、民間借款で3億ドルの計8億ドルを支払っている


②そして、この時、北朝鮮への戦後補償金も韓国に渡している


だが、この①②とも、韓国人の大半と、北朝鮮は知らない


それは当時の朴政権が【独り占め】した為だ


この事は、韓国の歴史の汚点でもあるので、しっかりと検証された方が良い


昨年の菅氏の韓国訪問が近付いている最中、訪問先の韓国で、【日韓基本条約】の趣旨が報道された

韓国民の驚きは、並大抵ではなかったと思える

なにしろ、40年もの長きに渡って、韓国人は国に騙されていたのだから・・


日本は、礼儀を持って正式に謝罪し、戦争責任の保証も、正式かつ完全に完結している


【漢江の奇跡】とは、いきなり韓国に大金が転がり込み、飛躍的発展を遂げるに至った事で、奇跡と呼ばれて居る


・1961年に軍事クーデターを起こした、朴正熙が政権を取り、韓国の産業を発展させた


・アメリカのベトナム侵攻に荷担して、8年間で10億ドルを稼いだ


さらに、日本と「日韓基本条約」を結んで、10年間に分けて8億ドルを入手した
無償で3億ドル(約1080億円)、有償で2億ドル(約720億円)、民間借款で3億ドルだ



現在価格では合計4兆5千億円相当になる


当時の韓国の国家予算が3億5千万ドルだったことから比較すると、これがどれだけ莫大な額だったのかが解かる


・この資金によって韓国は急速に発展した。また、日本からの技術支援も膨大に及ぶ
だが、時の韓国政府は、国民には「資金や技術」の入手先をはっきりさせずに、「全て我が民族の努力の賜物だ」と、国民を欺いた


これを、【漢江の奇跡】と韓国では呼んでいる
驚異的な速さで経済発展したことから、韓国人は世界一優秀な民族だという、自負心の根拠の1つとされる出来事のように思われている


しかし、実情は違う
昨年8月、韓国である特集番組の内容が告知された
「1961年韓日会談」だ


その内容は韓国人にとって信じられないものだっただろう


韓日会談で、日本は、 「日本 → 被害者」と、直接保障することを提案した


・それに対して韓国政府は、 「日本 → 韓国政府 → 被害者」の形に、変更するよう要求した


・その後、韓国政府は日本から受け取った金を、被害者ではなくインフラ整備のために使った


そして、このことは韓国内では40年間公表されなかった


以下は、解りやすくしたもの


【日本政府】
条約を結ぶにあたり、日本国は旧朝鮮国に対して、国として悪い事をしていませんので
韓国政府に対して賠償金を渡す事は出来ませんが、損害を被った個人が居たら補償します
勿論、各個人に対して補償金を直接渡します


【韓国政府】
日本政府はそんな余計な事をしなくて良い、我々が個人に渡す


【日本政府】
そうですか、それでは、韓国の分は、韓国政府が個人に渡すようお願いします
残りのお金は北朝鮮への補償ですので、北朝鮮に渡します


【韓国政府】
北朝鮮は国家ではない!半島全部の補償金を寄こしなさい!
北朝鮮に対しては、あとで韓国政府が払っておく


【日本政府】
そんな・・
半島全部とは・・
それでは、韓国への補償金が恐ろしく巨額になってしまいます


【韓国政府】
あなたはつべこべ言わずに、その補償金全部を早く寄こしなさい


【日本政府】
分かりました、それではあなたの言う通り、戦前と戦後の半島に関する全ての補償金を
日本政府が唯一認める半島の合法政府である
【韓国政府に対して全額渡します】


【韓国政府】
それで良い
後の事は韓国政府に任せておきなさい


両政府の合意で、日本の韓国・北朝鮮への戦後保障は、全ての事案が解決したとする文書に署名、合意、最終解決に至る


【当時の韓国政府の本音】
このお金で、国の基幹産業に投資するぞ
こんなに大きなお金を韓国国民個人に渡すわけにはいかない
韓国国民には内緒だ




~~ 日韓基本条約締結から30年経って ~~


【韓国国民】
日本は賠償していない、韓国国民に対して賠償をしろ!


【日本政府】
補償金なら、ちゃんと韓国政府に全額払いましたが、これ以上何かありますか?


【韓国国民】
嘘だ!そんな話は韓国政府から何も知らされていない!


【韓国政府】
韓国国民に対して隠していた協定の秘密が、とうとう露見してしまった・・
日本から貰った補償金は全額使ってしまったし・・


今さら補償金は日本から全額貰っていたとは言えないから、このまま韓国国民に対して黙っていよう


韓国国民個人が日本政府に対して訴えを起こす権利までは、韓国政府は放棄していないので、韓国国民が勝手に、日本に抗議すればいい


【北朝鮮政府】
私たちにもお金を・・・


【北朝鮮国民】
お腹が空いた・・・


これが【漢江の奇跡】と呼ばれた実態で、奇跡でも何でもない
日本の巨額な援助資金で、韓国が発展しただけのことだ


日本は、戦後賠償などしなくても良いのに、またもや朝鮮半島の国に、手を差し伸べた


1961年に、日韓国交回復ためには、韓国や北朝鮮とのわだかまりを解く必要に迫られた


そのためには、朝鮮半島の人への保証金として、戦前の事からのわだかまりを一切無くする意味で
払わなくても良い戦後補償費を支払った


その中には、日本国軍隊に勝手に付いて来て稼いでいた慰安婦達への、多額の見舞金も含まれていた


だが、当時の韓国朴政権は、この巨額な資金を【独り占め】してしまった


それが、日韓関係の不幸の始まりだ


結局この8月の番組「1961年韓日会談」は、抗議が殺到して内容を差し替えられた


しかし、「文書」という客観的な証拠が公になった以上、隠し通す事が出来るはずもない


ついに40年間タブーとされてきた事実が、韓国の大手新聞で報道された


今、再び、日清戦争前の状態にあると云うのに、日本と距離を置く関係は良くない


もし、万一、日本が中国に支配を受けた場合、韓国は一緒に消えて無くなると思える


日本無しでは、韓国は、どの国とも戦えない
韓国は、それで良いのだろうか


竹島に躍起になっているのは、北朝鮮の脅威が薄れた為だろうが、その次がある


日・米・韓と台湾を加えた自由・資本主義陣営は、手を握り続けて居ないと、危険な時期に来ている


------------------------------------
もう、かなり前の話になるが、メモ書きの一部が出て来たので、記して置く


【在日朝鮮人、戦時徴用は僅か245人】
戦時中の徴用令によって日本に渡航し、昭和34年の時点で日本に残っていた朝鮮人は、
当時登録されていた在日朝鮮人約61万人のうちわずか245人だったことが分かった。


自民党の高市早苗元沖縄・北方担当相の資料請求に対し、外務省が明らかにした。
資料は34年7月11日付で、245人について「みな自分の自由意思によって日本に留った者または日本生まれだ。


日本政府が本人の意志に反して日本に留めているような朝鮮人は犯罪者を除き、一名もいない」と結論付けている。


永住外国人に地方参政権(選挙権)を付与する法案の推進派は、在日韓国・朝鮮人が自分の意思に反し日本に住んでいることを理由の1つとして挙げて来た。 


--------------------------------------
今、【民主党の闇法案のひとつ、人権侵害救済法案】の格子が固まった
よくよく注視していないと、国民の知らないまま、コッソリと法案が可決される可能性も否定出来ない


民主党の闇法案は、日本人の為では無く、「在日」や「部落解放同盟」の人達の為のものだ
 

私は何度も言うが、この人達とは仕事上で関係を持ち、何等の差別感を持つ者ではない
何十年と縁が続いた人達も、少なくは無い

--------------------------------------


日本の、世界の本当の危機は、これからだ
東北の現状は、相変わらず目を覆うものがある


だが、これからが本番になる
今年から来年に掛けて、近隣国からの脅威、空からの脅威
日本国民全員が、【自分達も危機の中に居る】事を知って頂きたい





↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 【政治】 77/3218、【政治社会】 34/948 (2011-12-21 現在)
 
 【政治経済】 -/8987、【政治】 23/1179 (2011-12-21 現在)

人気ブログランキングへ 【社会経済】 1316/11146、 【政治】 148/803 (2011-12-21 現在)
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2011.12.21(Wed) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m