◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【社会主義国家の崩壊寸前】日本人の誤った選択結果は社会主義化へと繋がり、やがて崩壊する

ブログを始めて、5年くらいになるが、本来は、こういう政治的なブログにするつもりは全くなかった


2年半前の衆議院議員選挙で、あまりにも酷い【マスコミの偏向報道】を知った
それならば、このブログを政治・社会にして、マスコミが隠したり、国民に知らさない事実を伝えようと模様替えをした


だが、どうしても無力感に苛まれる時がある
誰のために、何のために、寝る間を惜しんで自分の時間を割いているのか解らなくなり、虚しくなる時もある


だが?そういう時に限って、応援メッセージを頂いたり、電話してくれる人達が居る
今回もそうだ
私がブログを書いている事すら知らない人が「不思議な夢の話」を、わざわざ電話をしてくれた
「続けろ、やめるな」との事だと受け止めて、しがないブログだが続けてみる事にした


5日前、ネットアンケートを作成したが、正直なところ、「日米韓で核を無力化、半島を平和に」しか、すぐには思い浮かばなかった


反対意見として、「北朝鮮も韓国も世界地図から抹消だ」を入れたら、おそらく、それ一色になってしまうと予想した


日本人には、かなり半島系の人達には、根強い反感があるので、その通りになっている


半島を含めた平和の道を選んだ人達は、真に世界平和を望んでいる人達と思える


私自身は、商売柄かも知れないが異国の人達には違和感は無い
だが、極端に異なる思想信条の持ち主の場合は別だ


特に、北朝鮮の人達は、恐怖政治に怯えて暮らしている
その人達には、手を救い述べたいが、牙を剥き出して来るのなら、やむをえない


韓国人も、歴代政府が日本を悪く言う事で、誤魔化されている
日本以上に社会主義的国家に近くなっている韓国は、この際、目醒めて欲しい
日韓に亀裂が入ると(入っているが)、喜ぶ国がすぐ傍に居る事を忘れないことだ


■これは、1年以上前の模擬放送だが、日韓にヒビが入った場合、このような危険性が生じる


北朝鮮が韓国・日本を侵攻する日







日米韓+インド、ロシアが手を組めば、このような事態は避けられ、平和な半島統一が為されるだろう
北朝鮮、先制攻撃!!【北朝鮮ミサイル完結編】






日本と半島の歴史は長いが、近年の歴史に至っては、かなり[改ざん]が為されている


それは、中国とて同じ


中国大陸の特徴は、新しい国が前王朝の批判をする事で、民衆の不満の矛先を変えて来た
現中国ならば、日本や米国に民衆の怒りの矛先を変えて来た


それは、これからも変わらないだろう




■私は、日本が、日本人が誤った選択をして、自ら苦しんでいる姿を過去も幾度も見て来た


①【革命マルクス主義学生運動:全学連浅間山荘よど号ハイジャック事件(1970~1973年)】


日本が戦後から立ち直り、人々に余裕が出て来た頃、[革命マルクス主義(革マル派)]にかぶれた若者達が出て来た


彼等は、米国の支配下にある日本を否定し、共産・社会主義こそ優れた思想だと位置付けて居た


中でも過激派の赤軍派は、北朝鮮を夢の国と思っていた
浅間山荘に閉じ籠もったり、よど号ハイジャック事件を起こして世間を騒がした


この若者達には、【流行に流されやすい】という特徴があり、女性はズボン姿で、男性は髪の長い者が多かった
(もちろん全員がそうではないが、目安にはなった)




■私も友人に[学生集会]に連れて行かれたが、そこは思想家連中ばかりで、暴力的な者はいなかった
だが、彼等の言っている事が、私にはチンプンカンプン(笑)、サッパリ解らない


黙したまま(早く終わらないかな・・)と思っていたら、『○○君、君は何も言わないが、何か意見を言いたまえ』と振って来た


「スマンがな、俺には、お前等の言っている事が理解出来ん」


「だいたい俺は商売人の息子だぞ、お前等の言うブルジョアとかいうやつになるのか?」


「だが今の俺は、親父が死んで、とてもブルジョアとは言えない。今の俺から見たらお前等こそブルジョアじゃないか?」


「お前等、親から仕送りしてもらって好きな事してるが、俺は朝7時から働いて、夜は学校だぞ」


「置かれている立場から言えば、お前等こそブルジョアじゃないか」


「お前等、綺麗事並べる前に、俺に明日のパンのひとつでも持って来いよ。それが、お前等の理想社会だろう」


「お前等のように自分を安全圏に置いといて、ワケワカラン理想論など、俺には何も役に立たん」


話の途中でガアガア言っていた者達も、最後は沈黙したままだった


年月は経ち、友人に「あれは一体何だったのか?お前、全く逆の生き方をしてるじゃないか」と言うと


『若気の至り、若気の至り、お前にはすまなかったと思っているから、もう言ってくれるな』と、まるで過去を消し去りたいような雰囲気だった




②【オイルショック(1973年)】

中東オイルショックによる経済パニックだったが、国民全体が集団ヒステリーになっていた
大阪に端を発したチリ紙の買い占めから始まって、デマがデマを呼び、経済は大混乱に陥った


私の取り扱っていた商品でも、【朝売った販売価にお金を足して夕方仕入れる】という、馬鹿げた事が当たり前になっていた


キッカケは、大阪の主婦のパニックをマスコミが過大に報道したことで、あっと言う間に全国規模の国民的パニックになった
急いで買って置かなければ品物が無くなるという、パニックによる【急激なインフレーション】だ


正確には忘れてしまったが、1ヶ月で、3~10倍になった物は少なくなかったと思う
2度目、3度目になると、さすがにパニックまでには行かなかったが、集団ヒステリーの怖さを知ったものだ




③【ロッキード事件(1976年)】
これは多く語る必要は無いと思う
田中角栄氏が、1972年日中国交回復を為したが、それを好ましく思わなかった某国からの圧力だった
国家間ではよくある事だ


この時、中国からはパンダが来て、日本からは印刷輪転機や目打ち機が送られた
この1972年を境に、中国切手は飛躍的向上を遂げ、切手としては世界デビューの年となった


もちろんそれまでも切手は出ていたが、とてもとても美術品とは言えないお粗末な物だった
この1972年時には、私も中国切手を集めていて、中国は日本の友好国だと思っていた


戦後から1960年代まで、大蔵省印刷局は、台湾、タイなどの他国の切手を印刷していた
だが、中国、北朝鮮、韓国の切手は酷いものだった、シールと変わらない


韓国は1970年当たりから、日本切手そっくりになるに至ったが、中国、北朝鮮は酷かった
そこに1972年日中国交回復で、日本から印刷輪転機や目打ち機が送られ、立派なものになった


毎年のように日中国交回復何周年のような切手が両国から発売されていた
私は2000年まで集めていたが、売却した時、買った値の数倍の値が付いていたのには驚いたものだ


今の私は、この中国の脅威を訴えているゆえに、中国嫌いと見られる事は多いが、決してそうでは無い
それは、韓国だって、北朝鮮だって同じだ


国家や人々が嫌いのでは無い、国家体制や考え方に問題がある事を問題視しているに過ぎない




④【マルチ商法(1978年頃)】
当ブログ:失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ




⑤【バブル崩壊
日本と米国のGDPが、ほぼ同じになった頃、日本全国で「バブル景気」の大合唱になった


日本の土地が、米国の数倍も高いとの事から、土地バブルが言われるようになった
マスコミは連日の如く、バブル、バブルの文字が躍らせている


日本国民も、それに操られ、土地バブルを崩壊させようとし始めていた


だがそれは、大間違いだ


日本国領土と領海面積、米国領土と領海面積を比較したら、価格バランスは取れていた
決して、バブルでは無く、【正当価格】だった


それを、マスコミが煽り立て、土地価格は下落し、追い掛けるように物価は下落を始めた


デフレの始まりだ


いまだ日本は、この時のバブル崩壊から来たデフレから抜け出せていない




⑥【企業の海外移転
台湾→韓国→中国と、安い労働力を求めて企業は海外に出て行った


台湾、韓国の労働賃金上昇で、一気に中国一辺倒になってしまった


例えば、タオル、軍手は、日本製の機械を運んで、安い労働力で日本に入って来る
品質は日本製と変わりなくて安いのだから、日本の企業の95%は倒産した
今では、日本製タオルにお目に掛かるのは、極く極く僅かに過ぎなくなっている


そして、その企業での利益は、中国国外に持ち出せない


自動車産業や他の業種も同じこと
輸出入するだけならまだしも、設備投資した場合、その設備資金は戻らない


だから今は、チャイナリスクを避けて、多くの企業はインド、タイなどへ進出している




⑦【左翼親和政権:民主党への政権交代

いろんな間違い・失敗のうち、日本国民がこの民主党を選んだ事は、日本国そのものの存亡に関わる


日米安保を破棄する方向に舵を切る(10年掛けて米軍を追い出し、中国の傘下に入る)


中国が帝国化する事にストップを掛けない


支援団体の朝鮮総連、部落解放同盟と約束の闇法案(人権差別擁護法案、夫婦別姓法案、外国人参政権)


日本の金持ちを否定し、北朝鮮並みの貧民国にする(民主党の中には、未だ革マル派の生き残りが存在している)


この民主党は、日本のための政府では無い


自分達さえ良ければいいようにも思える


もちろん、日本国、日本国民などの命の安全保障など、2の次だ


日本人は、マスコミに乗せられて、とんでもない政党を選んでしまった




↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 【政治】 80/3223、【政治社会】 34/947 (2011-12-29 現在) 
 

 【政治経済】 -/8987、【政治】 25/1179 (2011-12-29 現在)

人気ブログランキングへ 【社会経済】 763/14986、 【政治】 138/1015 (2011-12-29 現在)


関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2011.12.28(Wed) PageTop

Comment

Private

 


 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【日本の過去・現在・未来】見えない処で貢献して来た幸福実現党以外、日本の再起は望めない Oct 19, 2017
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
◆【疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
【神様が来た!】戦後最も危険な時期に来られたのは、地域を護る意味があるのだろう Sep 26, 2017
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m