◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【消費増税!大反対!】 日本に眠っている潤沢な資産を、もっと市場に回転させろ!

信念持って言い続ける事は、本当に面白いものだと思う


今では、普通に聞かれるようになった言葉でも、【幸福の化学/幸福実現党】が言い続けて来た言葉がある


例えば


・憲法9条の改正


・日米安保堅持と自国防衛体制の強化
(幸福実現党が言う前までは、マスコミの大批判で、これらの言葉を発しただけで大臣をクビにされていた)


・景気回復なくして、増税なし
(今では普通に言われているが、2年前までは言う人は居なかった)


・大統領制 (首相公選制の名になって、国民に浸透しつつある)


・国家が福祉国家を目差せば、結果的に国民の高負担になり、成り立たなくなる (高福祉・高負担の言い方になっているが、同じこと)


・中国脅威論 (尖閣諸島問題が起きる前までは、中国が覇権国家へ変貌しつつある事を知る人は少なかった)


・アメリカが世界の警察をやめて、自国平和主義へと向かう
(これはまだ日本国民は気付いていないが、やがて、そうなる)


全部をすぐには思い出せないが、思い出しただけでも、これだけある




しかし、マスコミ誘導の1990年のバブル経済叩きから始まった、デフレが長過ぎる


マミコミに乗せられやすい日本人も、自分自身の考えを持たなければならない


その少し前から、日本人は海外から「エコノミックアニマル」、「イエローモンキー」と呼ばれ、欧米からの【嫉妬心】だとは気付かなかった


裕福になる事で、海外から批判を受け始め、日本人は萎縮した


GDPが米国に追い付き、追い抜く事が確実になる頃から、経済世界一になる事を怖れ始めた


米国と土地を比較して高価なので、土地バブルだと言い始め、バブル合唱が始まった


だが、それは、日本人の勇気の無さが現われた結果だ
世界一になる事が怖かったのだ、アメリカを追い抜く恐怖に耐えられなかったのだ


確かに土地比較したら、小さな日本の土地は高い・・当たり前だ
だが、海の領海を入れると、世界でも大きな国になる(何番目か忘れた)


海の領海は日本国でもあり海洋資源でもあるので、本当は米国と大差は無かった


それを、マスコミ各社が土地バブル批判の展開を始めた


日本国民が乗せられて、踊り始めた


本当は【バブルでも無い】のに、【バブルだ、バブルだ】と、日本全国で合唱が始まった


唄えや踊れやでは無いが、まるで酔っ払いのように、日本人は自らバブル崩壊を招いてしまった


それが1990年過ぎの頃だった


日々、土地価格は下がり始め、人々は喜んだ


・・が、その先に、怖ろしい落とし穴が待ち受けていると気付いて居た人は、どの位居ただろう?


日本中が、【土地バブル崩壊】を言っている時に【それは危険だ!】と言った人達は、どの位居たのだろう?


短絡的に、土地が安く買えるようになり始めたので、喜んで居た人達が多かったのでは無いだろうか




この、土地バブル崩壊が、結果的に、日本でのデフレを招き、物価がドンドン下がり始めた


物価が下がれば給料も下がり、企業の収入も減る


バブル崩壊前の国税総税収は90兆円前後あった、今の2倍以上だ


あの時、マスコミが大騒ぎしてバブルを煽らなかったら、日本経済は、ダントツの世界一になっていた


中国の軍事力増強を見逃すはずも無かった


それから見ると、あのマミコミのバブル大騒ぎの大叩きには、何等かの意志があったのだろうかとも思えてしまう


日本人は、自らの意思で、自分の資産価値を、あっと言う間に1/3にしてしまった


結果的に、中国依存が高まり、今の状態を招いてしまった


それから20年以上も、デフレから抜け出せないままだ


いや、抜け出せないのでは無く、抜け出さないのだ


政府日銀や、財務省は、インフレ恐怖症に陥っていて、デフレの今が良いからだ


だが、緩やかなインフレ基調に戻さないと、日本は、日本人は自信を取り戻せない




■景気というものは、インフレ期にもデフレ期にも、良い時も悪い時もある


だが、インフレ期の好景気を経験した財務省は、デフレ対策を知らない


デフレ経験の無い世界の国々も知らない所は多いだろう




このブログでは何度も書いたが、インフレとは金銭流通量の多いことだ


河の流れに例えると、河が溢れそうなほど流れていることだ


だから財務省はインフレを怖れる


河川の氾濫を怖れて、インフレにならないようにと頑張っている


この河の流れの勢いが良い時がインフレ好景気であり、流れが悪い時がインフレ不況期だ


河川の氾濫しそうなほどのインフレ好景気と向き合って来た財務省は、氾濫を怖れる体質になってしまった




デフレ期というのは逆で、河川の水がインフレ期の1/3程度しか無い状態だ


その時流れが良かったらデフレ好況であり、悪かったらデフレ不況だが、その違いは目立たない


このデフレの時、勢いよく水が流れているからと言って、ダムの栓を閉めてしまったら、どうなるだろう


言葉に例えれば簡単だが、これと同じ事をした人が財務省と与謝野氏だ


それでなくても水が不足しているのに、ダムの栓を閉められたら、家庭に届く水はチョロチョロ状態になる


満足に風呂にも入れなくなる


それが、デフレであり、対策としてはダムの栓を閉めるのでは無く、開ける事だ


インフレ恐怖症の財務省は、それをしないまま、20年経った


国民は限界に近くなっている




だが、日本は、お金が無いのではない


ダムに溜まったままになっているだけだ


流れている水が少なくて、国民が困っているだけだから、ダムを少し放流すれば良いだけのことだ


国民は、マミコミや政府のネガティヴキャンペーンに、ダマされてはいけない




■日本が、絶対に破綻しない理由 (数字は、日銀、財務省の資料より)


①国家資産の778兆円-国家負債1135兆円-357兆円

 
②個人金融資産=1453兆円


③企業、銀行等が持っている資産=5572兆円


④対外純資産(海外に持っている資産)=252兆円


⑤貿易経常収支=17兆円


①~⑤を合計すると、約7000兆円(6937兆円)もの、世界一の黒字国家なのだ


さらには国債とて、95%の自国債だから、今すぐ慌てるものでは無い


だから、ギリシャのようになる訳が無い


①のマイナスのマイナス部分のみを強調して、国民から税金を巻上げるのは、詐欺の手法と同じだ


消費増税は、日銀・財務省のインフレ恐怖症から来る間違った政策に他ならない


国民は、政府やマミコミのネガティヴキャンペーンに、ダマされないことだ




■バックに労働組合を持つ民主党は、③の企業資産からお金を取ろうとしている


だから企業は国外に出て行く


このまま民主党に増税をさせてはいけない


自民党も、公約の消費税10%は、取りけすべきだ


どちらの政党も【取れる所から取る】のでは無く、総税収を上げる事に知恵を絞るべきだ


いつまでも日銀・財務官僚の操り人形になっていては、決して与党とは言えない


与党なら、与党としての覚悟を持て


与党に戻るのなら、戻る覚悟を示せ


1990年のバブル叩きから、日本人は自信を失っている


それは財務省も同じ


こそ、日銀法を変えて、財務官僚のインフレ恐怖症に処方箋を出す時だ


財務省が重病なら、インフレ恐怖症の人には退官頂き、若い財務官僚と民間人を投入すべきだ


日本が、潤沢な資産を持ちながらも、沈没したままでは

ほんとうに【お金の使い方を知らない】国や国民と言っても過言では無いだろう


消費増税!大反対!




[HRPニュースファイル145]
アメリカ「新国防戦略」を発表――イランと中国を名指しで批判(2012年1月7日)




↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 【政治】 /3218、【政治社会】 /947 (2012-01-02 現在) 
 

 【政治経済】 /9007、【政治】 /1182 (2012-01-02 現在)

人気ブログランキングへ 【社会経済】 /148886、 【政治】 /1013(2012-01-02 現在)

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2012.01.08(Sun) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m