◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する


 
 【過去記事移動】 過去、このブログに書いている中で、今でも使えそうな話を移動します。 - 2007年9月28日のブログより。

  過去記事の分類整理中です。過去に書いていた内容が、今でも通じるものを再UPしています。
  ブログ記録でもあるので、記事内容は変えていません。 変えないで「追記」で示します。
  古いレイアウト(行間、大きさ、色分け、仕切り、等)だけは、今の私に沿った形にしています。



やっと母親が退院する、今回は長かったなぁ。。

今日は、今まであまり書かなかった事を、正直に書いてみたい。




【母の奇病】

母は、10万人に1人という奇病だ。

長い間それが分らず、どの医者も見当違いの病名で治療して来た。

10万人に1人というと、人間の平均年齢が80年として、10万人都市で80年間に1人ということになる。

宝くじ当てるより難しい確率じゃないか(笑)


殆どの医者は、専門医でも実際には見たことがないそうだ。

だから、分らないのも無理も無い



■じつは、母は、常に「見えない世界の存在者」に踊らされていた。

マリオネットは、自分の意志で動いていない。

あや釣り糸で動かされる。

・・母も同じだった。



■たぐい稀なる奇病も、病気と云えば病気なのだが。。

長年、「見えない世界の存在者」に、縁が、道が、付いてしまって居たからだ。

それゆえの奇病なのだ。



■母は、霊的憑依体質の人だ。

悪しき存在に、簡単に憑依されてしまう。

その間は別人化するし、放った言葉も行動も、まったく覚えていない。


だから、傍に居て平静を保つだけでも、相当な胆力が無ければ一緒に暮らせない。

今、振り返ると、ほんとうにそう思う。


正直云って、大変なんてものじゃ無かった!

相手は人間じゃ無いのだから!





【闇に親和性の強い霊能者は多い】

こうして書けば、

霊の影響を受ける人は、特殊な人のように思えるかも知れないが、とんでもない!

殆どの人間は、影響を受けている!

受けて居ない人の方が珍しい。


要は、その度合であり、頻度だ。

気を付けなければいけないのが、感情の起伏の激しい人達、原因不明の病の人達・・

こういった人達は、母親がそうであったように、悪しき霊の影響下にある場合が多い。



■また、『自分は霊感が強い』と言う人達も居るが(女性に多い)、この人達の殆どは、悪しき霊的影響を受けている場合が多い。

悪しき霊的影響下にあると、普通の人には見えないモノが、見えたり聞こえたりする。


霊感が強いのでも無く、霊能者でも無い!

悪しき霊の影響下にあるだけのことだ。

ここを勘違いしている人が非常に多い!

気を付けた方が良い。




【霊能者と霊障者は似ているが、見ているものが異なる】

なかには本物の霊能者も居るが(かの手塚治虫さんも霊能力者だった)。

それらの殆どの人達は、自らを霊能者とは絶対に言わないものだ。

それはそうだろう。

「あなたの考えていること、すべて分っています」と言ったトタンに、誰も近寄って来なくなるだろう(笑)



■人は、この世では、どうしても、ガラス張りの心では生きられないものだ。

一瞬たりとも、悪しき思いを発した事は無いという人は皆無だろう。


聖人君子のように生きて居る人でも、釈尊の後光のように、西洋の天使の輪のように、いつもいつもオーラを発して居るわけじゃない。

やはり、心境に応じた光というものがあるのだ。



■私自身は霊感など無いが、敏感ではある。

悪しき霊の影響を受けて居る人など、写真を見ても分ってしまう。

別に背後霊が見えるとか云ったものじゃない(笑)


悪寒が走るのだ、熱に敏感なのだ(だからかな?皮膚にすぐに影響が出る)

殺気のような「眼のエネルギー」を感じるのだ。(絵や写真でも変わらない)


極端な話、良書は持っただけで熱く感じるが、悪書はヒンヤリと感じる。

絵は言うまでもなく、文字も、文面も同じだ。



■じつは、私が若い頃には、人間が発するオーラが見えて居た。

いつもいつもでは無い、心が平穏な時に限って居たのだが・・


オーラが出ている人と、出ていない人が居るのに疑問を持った。

オーラは生体エネルギーと思っていたから、なぜ?出ていない人が居るのか?

だから、病人は出ていないのかが、当時の私の考えだった。


こんなこと書くと、私を知っている人は、誰も近付いて来なくなるかも知れないが(笑)

安心していい。

今は、見えることは殆ど無い(笑)



■どうして?見えて居たのかな?と、今から振り返って見ると、当時は、皮膚病で医者にかかっていた。

2時間待ちの診察5分ってやつだ(笑)

2時間もじっとして居ると、一種の無念無想の禅状態になる。


そんな寂静空間に居る時に限られて居た。

だから、自分が動いていたり、心が動いている時は何も見えなかった。



■数は少ないのだが・・

対面に座っている人の、頭上から肩にかけて、白く縁取るような、光のようなものが見える人が居た。

不思議なことに、背景が明るければ明るいほど、まるで反射するかのように光って居た。

ところが、病人からは何も出て居ない。


オーラが、精神(魂の)エネルギーだと知ったのは近年の事になる。




【我が肉体を、我がものと思っている人の危険性】

正直な処、あまりにも多いことに戸惑っている。

己が肉体は、じつは、預かりものであり、借りものなのだ。

私は、実体験を通して、嫌と言うほど知らされた。


■たとえば、自殺は、神よりの預かりものを壊す事になる。

天上界から見たら、他殺と同じなのだ。

自傷行為を働く人。

ただ単に欲望を満たす行為をする人。

与えられている体に不平不満を持ち、感謝の心の無い人。

・・みんな勘違いしている。


その思いは、その行為は、地獄界に通じて居る!

確認してみたらいい。

常に、何事にも、感謝の心が持てて居るかどうかだ。

「言い訳名人」は掃いて捨てる程居る。

出来ないことを理由にしていては、絶対に進めない。

いつまで経っても問題は解決しない。


出来ることを探すことだ。

どんな環境にあっても感謝の心で満たされ今、出来ることから始めようとする心が湧いて来た時こそ、天使と縁が付き、応援が入る。

これを波長同通と言う。

天使の応援を得たかったら、天使と同通する心が必要なのだ。

金持ちになりたかったら、金持ちになる努力が不可欠だ。


卓上の空論じゃない。

私は、何度も実体験をして来た。

嘘は言わない。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト

Theme [心と身体] Genre [心と身体]
Trackback [0] | Comment [4] | Category [信仰と我が人生] | 2017.04.11(Tue) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


退院

おめどとう!
今回は長かったようですが、お年もお年ですし、
これからもいろいろ大変でしょうが、どうぞお大事になさってくださいませ。
霊体質だ、鈍感だ、いろいろありますけど、霊でない人は皆無なので
何かしら影響を受けながら、日々を過ごしております。
疲れたら寝るのが一番、と言いつつ・・・寝すぎるのもどうかと(笑)

2007.09.28(Fri) 23:48 | mercy [URL] | 編集 | ▲PageTop

がんばってください。

退院おめでとうございます。
感情の起伏が激しい人は、病になり易い、というのは
分かる気がします。
極端な思いに偏らないことが、中道かも知れませんね。
また、健康でご活躍ください。

2007.09.29(Sat) 05:32 | ヒロヤ [URL] | 編集 | ▲PageTop

ありがとう

mercyさん、ヒロヤさん
ありがとう
最近、MLすっかり御無沙汰しています

mercyさん
この話は2部作になっています(笑)
思いつくまま、書きまくったら、もの凄いことになっていたので
半分にしました(これでもね)
相談と違って考えなくていいから早い(笑)
ま、たまにはこんな話もいいかな ^^

ヒロヤさん
仕事は順調ですか
健康には気を付けなければいけませんね
私は、肉体無視で頑張り過ぎるからね
何かに夢中になると、いとも簡単に食事は1食や2食抜いてしまう ^^
ヘロヘロになって、仕方なく食べてます(笑)
拒食症じゃないですよ
食べるのがおっくうな人間です(笑)
私の一番の課題かも知れないね
中道の言葉を言われると・・汗汗汗ですよ ^^

2007.09.30(Sun) 02:46 | seiya [URL] | 編集 | ▲PageTop

心の平静

仕事、忙しいです。しかし、
Phoenixさんのように、食事抜き、というところまでは、仕事に
熱中しないよう心がけています。
現代人が忙し過ぎるのですよ。
自分を含め、心の平静を忘れて数字の拡大のみに奔走している
人が多いと思いますね。

2007.09.30(Sun) 05:18 | ヒロヤ [URL] | 編集 | ▲PageTop

 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
◆核ミサイルの脅威から逃れるには、先制攻撃態勢も必要だろう Mar 09, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m