◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【似て非なるもの】「為す悪」と「為さぬ悪」、「善悪観」と「勝負観」、「良貨」と「悪貨」・・

悪にも「為す悪」「為さぬ悪」がある


「為す悪」は言うまでもないが、「為さぬ悪」は見過ごされがちだ


「為さぬ悪」とは、【手を差し伸べれば助ける事が出来たのにしなかった】のようなものだ


私は、「為す悪」は「積極悪」であり「確信犯的」だが、「為さぬ悪」は「消極悪」の「放置犯的」だと思っている


「為さぬ悪」を数え上げると、切りがないだろう




■数年前、市内の神社裏にヤンキー高校生が20人以上屯していた


隠れて酒・煙草をしていた


私は、その子達の存在に気付いた時、彼らに注意を促した


だが、近所の大人達は見て見ぬ振りをしていたようだ、大の大人達が、彼等が怖いらしい


世間の人達は、こういった場面ではどうされるのだろう


私は彼等と簡単な言葉を交わした


以後、彼らの姿が無くなったので「どうやって追い出した?何を言ったのか?」と、手が出せなかった人達が聞いて来たが普通の会話だ


「おおっ!いいもの飲んでるな!美味いか?」


「んっ?何を隠した? 煙草か・・火事に気を付けてくれよ」


「おいおい、縁の下にも投げ込んでいるじゃないか!火事になったら弁償できるか?この神社はボロに見えるけど燃えたら1億円は要るぞ」


「それと、この神社の【天之御中主】っていう人は、日本で一番偉い神様なんだよな、帰り際には手くらい合わせろよ」


「そしたら、日本の神様はお酒好きらしいから、ここで飲んでも許してもらえるかもな(笑)」


「くれぐれも煙草の始末だけはしてくれよ!頼むぞ!帰りに見に来るからな!」


その程度の言葉だけで、彼らは屯すのをやめた


たまに、ポツポツと居たが、私の姿を見るとしゃがんで隠れていた(笑)
やがて、誰も来なくなった


この時の私は、含みを持たせながら【神仏の尊さ】を彼等に教えていた




■また、神戸で暴力団の抗争があった頃だった


夜半、外食をしていたら、見るからにヤッちゃん風の男が入って来た


いきなり「神戸もんをなめるんやないでえ!」とカウンターを、ドン!とゲンコで殴る


そして、「あんさん、あのヨゴレがワイのこと、『しろしい』って言ったが、やかましいって意味とちゃいますか?」


「ああ、そうだよ」と言うと、もう一度、カウンターを、ドン!


(うるさいやっちゃな)と思いながら、食事をしていたら、「あんさん何してはるんですか?」と寄って来た
(後から聞いたら、私が平然と食事をしていたのが、気になったらしい)


「うん、ま、いいじゃないか」と言ったら、「わりぁー!何者や!」と、凄んで来た


(こりゃいかん、きちんと向き合おう)と思って、素性を明かしたら、
「そや!それでいいんや!わいらは人様を色眼鏡で見るよってな!」と言いながら、隣に腰掛けた


はっきりいって迷惑だ、メシがまずくなる(笑)


まあ、それからいろんな業界の自慢話をしてくれた


2時間経った頃、周りを見ると、いつも満員の店に私達以外誰もいなかった(笑)


外で喧嘩があったようで、誰かが電話を借りに来た


「喧嘩でっか?ワイがシメてやりまひょう」、と立ち上がり掛ける


「やめとけ!」と、立ち上がり掛けた彼の両肩を押さえが彼の肉厚に驚いた、そうとう鍛え込んでるな、と思ったものだ


そして彼は、自慢話をやめて、身の上話を語り出した


孤児で、高校暴走族やっていて、拾われたらしい


「わい、これでもY大の法学部出てますんや、弁護士にならんとあきまへんのや」


少しずつ本音をもらし始めた


やがて、とうとう大声で泣き出した


「あんさんは強うおます~、ワイらはほんまは弱いんや~、明日の命が保証されてへんのや~、怖いんや~、助けて欲しいんや~」


慰める術もなく、もちろん助ける術もなく、じっと様子を見守るしかなかった


「すんまへんでしたな、悪うおました」、「ワイのポケットには何も入ってませんのや」と、ポケットを出して見せる


「あんさんと話ができて嬉しおました」と彼は立ち上がり、店の主人と私に、深々と頭を下げ非礼を詫びた




■なにも私は特別な人間ではない、その他大勢に類するだろう


ただし、私は、どんな人間にも「仏性:神仏の心」があることを知っている】


たったそれだけの事だが、それを知って居るのと居ない違いは大きい


「仏性、神性」はこの世に生まれている全員が持っている


その点においては、誰もが平等だ


それを信じられるか、信じ切れるか・・で、結果が違って来る


「世の人は皆、我の味方」って考えられる人、
世の中の人は皆、我を害するために存在する」って人


どちらが幸せかは言わずと知れている


私は、不良高校生やヤっちゃんにも、等しく「仏性」が存在することを確信しているからこそ分け隔てる事なく接することが出来たのだ


彼等は、私の期待を裏切らず、見事に仏性の存在を示してくれた




■どんな悪人でも、四六時中悪いことを考えているわけではない


どんな善人でも、悪しき思いのひとつも出さないということもない


個性の違いが、金平糖の突出のようになって現れているだけだ




以前、20歳の子8人に「金平糖」の話をしたことがある


「君達、金平糖を丸くするにはどうするか?」って質問した


7人は「尖った部分を削る」と言った


たったひとりだけ「隙間を埋めればいいのじゃ?」と答えた


私は答えはどちらでも構わなかった、彼等の深層心理を知るために聞いてみた


これを人間の個性として見た時、尖った部分は良かれ悪しかれ、他の部分より傑出している個性なのだ


この傑出した個性を削って小さな球にするよりは、その凹みの部分にパウダーを詰めて、大きな球にしたいと考えるのが私だ


現在のように個性埋没社会にあって、尖った部分を削れば丸くなるという反応は当然だろうが、【コロンブスの卵】のような発想の転換は大切にしたいものだ




イジメの問題には、局所的には即効的な特効薬のようなものが欲しい、法律化が望まれる


そして大局的には、愛の大河のように、愛に満ちる世界観だ


個々が愛に満たされてこそ、愛を与える人になれる


愛が姿を変えれば、優しさであり、思いやりであり、育む心でもある


愛のすべて方向性は【自から他に】向くものだ


愛を頂いたら、それを押し留めることなく他の人に分け与えることでもある


愛を自らの中に押し留めようとした時、風がやむ如く愛は死ぬ


愛は、循環してこそ愛であり、愛の循環こそが人類に与えられた課題かも知れない


それにはまずは、個々の愛の器創りからだ、最初は小さな出発でいい


愛の器を広げて多くの人に愛を与えたいと願う人には、必ずチャンスが訪れる




魂を飛躍させるための試練として現れることもある、この試練を乗り越えてこそ愛の器が大きくなる


銘刀は大変な試練を通して、切れ味が鋭い刀となる


同じ鉄の素材であっても、刀鍛冶に熱く熱せられ、槌で叩かれ、何度何度も折り曲げられる


そうして幾重の層になるからこそ、日本刀になる


明治維新前、「フェンシングの剣が切れる」と豪語した人がいる


「面白いやってみろ」という事になり、その武士は10本を束ねて真っ二つに斬った


西洋人が驚いたのは言うまでも無い


フェンシングの剣も日本刀も、同じ鉄で出来ている


西洋人から見れば、切れる筈がなかった・・が斬った、それも10本を束ねてだ


同じ鉄から出来たものでも、日本刀が作られるまでの鍛え方が違うのだ




ダイヤモンドと石炭は同じ材質だ


長い間地中深く圧力を受けて地熱で熱せられ、結晶化したものがダイヤモンドとなる


人々に美しいと賞賛されるまでに、ダイヤは大変な試練をくぐり抜けている


素材が大切ならば、石炭ネックレス、石炭ブローチで良いはずだ


だがそうではない、素材ではない、与えられた試練を乗り越える事だ


地中深く埋められ、圧力を受け、熱せられて結晶化したからこそ、大切にされる




試練は、人々の魂の飛躍のチャンスだと知る人は少ない


試練は苦労を伴う、つらい、苦しいからだ


その時に、【この試練は、自分に何を気付かせようとしているのか】を見詰めることだ


多くの人が、あと一歩、あと少しのところで「無理だ」と引き帰えされているのが現状でもある


それほど、魂の器を大きく拡げるのは大変な作業だ




■もう少し楽な方法もある


それは、【心のダイヤモンドに曇りや埃が付いていないか】の点検だ


本来は眩く輝き、煌めくはずの心のダイヤモンドが、いろんなしがらみで汚れて光が落ちている


それを磨く作業が【反省という錆落とし】であり感謝というつや出し】


この自らが、本来持っている光を遮っているものを取り除くことも、魂の発展には大切な作業でもある




■経済とて同じだ


もともとは自給自足だった


やがて物々交換になり、仲介役として【お金:貨幣】が発明された


だから、【お金:貨幣】そのものは価値中立だ


良い事に使われれば良貨となるが、悪しき事に使われれば悪貨となる


そして、市場に流れてこそ本来の使命を果たす


その【お金:貨幣】の流れを調節するのが金融機関であり、日銀だ


デフレの今は、流れている【お金:貨幣】の絶対量が足りないので、補うことだ


【お金:貨幣】を人間に置き換えれば、血液と同じだ


貧血気味から貧血病に陥った人には、輸血が必要となる


今の日本は、この当たり前の事が為されていない


【消費増税】は、貧血病の人から献血と称して血液を抜くようなものだ


絶対にしてはならない


やらなければならない事は、輸血をして、健康体にして、働いて貰って、それから税金として頂く事だ


消費税を欧米と比較して居るが、事情が違う、お国柄が違う


日本の脱税率は、欧米とは比較にならないほど少ない


租税徴収としては至極健全に近い


だが、欧州は脱税が多く、マフィアがらみも多い


なので、日本人が真面目に払っている基本税【法人税、所得税、市民税、固定資産税】等が、脱税されている


だから、基本税を取れないので、流通過程で消費税を掛けなければ税収が無くなるのだ


日本とは事情が違うのだ


それを、どこの国が40%だのとか言って、国民を欺く事はやめて頂きたい


真面目な日本は、本来は流通過程から取る消費税など必要なかったはずだ




■経済手段として【お金:貨幣】があるが、流れなければ意味が無い


人間の血流と同じだ


【税金】は、【献血】と同じだ、健康な人から頂くのが本筋だ


だが今は、病人からも抜き取ろうとしている


それは、価値中立から外れて、健康な良貨では無く、蝕まれた金は悪貨となる


結果として【悪貨は良貨を駆逐する】ことになる




■健康な良貨で得られたものは、愛の表現でもある


その愛は循環しなければならない


また、大きな器は、大きな鏡は、大きな光を放つ


鏡が汚れていたら磨くことで光を放つ


光の別名を【愛】という






↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
         人気ブログランキングへ 

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2012.01.30(Mon) PageTop

Comment

Private

 


 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【日本の過去・現在・未来】見えない処で貢献して来た幸福実現党以外、日本の再起は望めない Oct 19, 2017
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
◆【疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
【神様が来た!】戦後最も危険な時期に来られたのは、地域を護る意味があるのだろう Sep 26, 2017
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m