◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【現代版:井伊直弼は?】弾圧社会が待ち受ける日本。だが、国民の信仰心が桜田門外の変となり、新しい世の中になる


野田民主党の【増税一直線】には、長年の財務省(旧大蔵省)とのしがらみがある


自民党も例外ではない




今の財務省の中には、日本の影の大物がいる


政府や大手マスコミも、財務省の影に怯えないことだ


以下は、「日本の影の支配者」勝栄二郎・財務事務次官こそ、日本衰退の元凶である。[HRPニュースファイル204」より


**************************************************************

増税一直線 大物次官“直勝”内閣にブーイング(PRESIDENT Online)


野田氏が総理の座につくことができたのも、勝氏ら財務官僚が増税推進派の野田氏を総理にすべく工作をしたからであり、
野田首相は勝氏に組閣について相談したぐらい勝氏に頼っていると言われています。
 

(『プレジデント』2011年10月31日号「増税一直線 大物次官“直勝”内閣にブーイング」





新聞,テレビはビビッて報じない、どじょう野田を操る"本当の総理"勝栄二郎の正体(現代ビジネス)



野田政権は、財務省に完全に支配されており、
「真の総理は野田佳彦ではなく、その背後にいる勝栄二郎事務次官である」ということが永田町と霞が関の共通認識になっています。


(『週刊現代』2011年10月3日号「野田を操る”本当の総理”勝栄二郎の正体」





朝日、読売を国税狙い撃ち「財務省には逆らえない」と幹部談(NEWSポストセブン)


実際、朝日新聞も、読売新聞も税務調査で申告漏れを指摘され、その後、「増税礼賛」の論調を強めています。


(『週刊ポスト』2011年10月7日号「朝日、読売を国税狙い撃ち『財務省には逆らえない』と幹部談」





3月6日(火)、大川隆法党名誉総裁「『財務省のスピリチュアル診断』―増税論は正義かそれとも悪徳か―」


と題する公開霊言が全国一斉に緊急公開され、各界で大きな話題を呼んでいます。


**************************************************************




その人物は、過去世で江戸末期に安政の大獄で大勢の実力者を抹殺した、井伊直弼のようだ

684px-Ii_Naosuke.jpg



井伊直弼は、私の遠縁にあたる吉田松蔭を、獄門・晒し者・打ち首にした人物だ

yoshida shoin


今まで、この影の大物に逆らった人達やマスコミは、財務省の出先である国税省局を動かされて酷い仕打ちを受けて来た


まさに、現代版、安政の大獄だ


ゆえに、マスコミは財務省批判はしない


政府も同じく、慣例的に総理大臣は外務大臣と財務大臣の経験が必要とされているので、総理大臣も、この財務大臣時代に影響を受けている


今の野田総理は典型的なタイプだ


野田総理が信念を貫いて増税しようとしているのではなく、財務省内の大物の意志が働いている事を国民は知った方がいい




■[幸福の科学/幸福実現党]は、この人物が何を考え、何をしようとしているのか知っている


民主党・自民党は、彼の手足となって動かれないように、お願いしたい


すでに両党とも、【増税】では動いているが・・




■小沢氏の人気は両極端だが、この影の大物に睨まれた人でもある


今の小沢氏の動きは、国民に見えないところでの戦いの中にある


小沢氏の潜在意識は、後世の人に「意外と良い人だったかもと思われたらいい」と言っている


小沢氏もまた、財務省の影の大物と戦っている人でもある




また、その人物は、宗教界から宗教税を取ろうと、世界でも例を見ない事を考えている


それだけ、とんでもない唯物論者だと言うことでもあるが、彼がもし、それをすれば、間違いなく日本は闇の底に沈む


地震や自然災害を懸命に押さえている日本の神々の力が落ちる


もうすぐ、3.11になるが、あの災害も天災では無く、日本人の信仰心が落ちた結果だ


東北の人達の信仰心が弱いと言う意味では無く、地震列島の上に住んでいる日本を支えている日本の神々が、支え切れなかったからだ


日本を護る神々は、日本人の信仰心あってこそ、本当の力が発揮出来る


今は、それが、無くなりつつあるので、日本を護る天上界の力が弱くなっている


それはまた、天災という形で、この世に現われてしまう


だから決して天災では無く、真の意味では、信仰心が無くなったゆえの人災だ




■日本人の唯物論・無神論は、欧米諸国からみたら未成熟な国家に見えている


だからこそ[幸福の科学/幸福実現党]が、空洞化・形骸化したものを埋めようとしている


ただの新興宗教のひとつでは無い


地球未来を支える礎になる教えが説かれ、世界中に拡がっている




■そしてまた、[幸福の科学/幸福実現党]に集っている人達は、偶然に集まっているのでは無い


各人の潜在意識の守護霊が集わせた結果でもあり、大きな光を持つ人達だ


集っている人達の過去世を書いたら驚かれると言うより、
おそらく信じてもらえないので書かないが、歴史に名を残している人達は数知れない




だから、現在の井伊直弼が考えていることくらい、お見通しだ


彼は、【言論弾圧】、【思想弾圧】と、究極の弾圧社会を描いているし、これまでそのようにして来た


政治家もマスコミも、怖れているのが本音だろう


政治家でも、安倍元総理も直接弾圧を受けなくても、周囲が潰された


安倍元総理が、最低でも4年間出来ていたら、日本は変わっていた


悪しきモノは、本人が潰せないのなら、周辺・周囲から潰して行く


まさに、安倍元総理は、その見本のようなものだった




■[幸福の科学/幸福実現党]は、この現在の井伊直弼の手足になっている野田政権の消費税増税には、断固として反対の姿勢を取っている




【増税反対署名運動もしていますので、ご協力お願い致します】




財務省の現在の井伊直弼、北朝鮮、中国、中東と、数えればキリがない程、問題山積だが・・


まずは、日本人個々が神々の力を信じる事が出来る、本物の信仰心を持つ事に尽きる





-------------------------------------------
 

↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
         人気ブログランキングへ 
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2012.03.09(Fri) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m