◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【ドサクサ紛れに】日本国民にとって、非常に危険な【人権救済機関設置法案】が、国民の知らない処でコッソリと・・

【人気ブログランキング:アンケート】人権救済機関設置法案 20日閣議決定調整!また! 




仕事柄いろんな人達と話すことが多いし、若い頃はもっと多かった
朝出たら晩まで帰らないので、携帯電話はもちろんポケベルも無かった頃は、行く先々の至る所に指名手配が掛かっていた(笑)


何万人ともいえる、ほんとうに多くの人と接して来たが、20~30代の若い頃は【話を聞く側】だった


40代あたりから自分の意見を言うことも増えて来たが、20~30代の【他人の話を聞いた蓄積】が力となっていたと思う


今のこのブログは政治ブログと化してしまったが、今こそ政治の力が必要だと思うからこそ、そうしている
平和な時だったら、別のものにしているだろう




接して来た人達の中には政治家も居たが、正直言って、暴力団や非合法組織のような、なりたくない職業のひとつだった


親族にも国会議員から市議会議員までいたが、その人達の生き様は、私の性分には全く合わなかった


私の性分は馬鹿が付くほど愚直なので(笑)、嘘・偽りの世界が大嫌いだった


だが、そうした人達とも本音で話して来た事が、少しは血肉になっているような気がする




昨日も、講道館柔道6段の恩師と話していた (この恩師は、熊本から出て来た中学生、山下8段を鍛えた人だ)


ある人の話になって、意見が分かれた
私は、その人の正体というか、本当の人間性を見て来て知っている


その人は、【利用できる人間は徹底的に利用する。目的の為には如何なる手段も持ちいる】タイプの人間だ


優しい言葉の裏には、大きな打算が秘められている


私と同じく愚直な恩師は、その人の正体を知らないままだった


「先生は、あの人に利用されて居たのだよ。その証拠に・・」と、あれこれ言っても信じてもらえない


『お前、人のこと悪く言うものじゃないぞ。あの人は良い人だぞ』


「悪く言うも何も、本当のこと言っているんだよ。接待上手・口先上手に、先生、ずっと騙されて来ていたんだよ」
「先生を持ち上げて置けば、体育関係の利権が丸取りだからだよ」
「その事は、今までも何度も言って来たけど、とうとう最後まで、先生は信じてもらえなかったね」


愚直な者同士が意見を言っても、なかなか噛み合わない(笑)


私と恩師の違いは、おそらく【情報量の違い】だと思う




今の日本は、こういう先生のようなタイプの人が多い


また逆に、【何も、誰も信じられない】という、愚直と反対の歪んだ見方を持つ人が多くなっている


その多くは、【情報量の違い】、【情報分析力の違い】だと思う


特に、分析力に関しては、どういう【物差し】を使っているかだと思う


生活範囲半径500mの情報量と、半径5Kmの情報量では違う


同じ情報でも、聞き流して捨ててしまう人も居れば、重大なことだと察知する人も居るだろう


そして【物差し】の違いが決定的なものになる


私は、出来るだけ天上界の【物差し】に合わせて書いているつもりだ




長い前置きになったが、本題に入る(汗)


-------------------------------------------


かつて、このブログでも何度も指摘して来たが、またまた【人権救済機関設置法案】の法制化の話が出ている


民主党の支援団体組織からの要請・約束だから、
民主党は、どうしてもこれを通したいのだろう


だがこれは【日本売国法案】だ、成立すれば【日本売国法】になってしまう


多くの国民は、こういう危険な売国法案が民主党で作られ、法制化されようとしている事すらも知らないし、話しても信じてもらえない


多くは、「まさか、いくらなんでも」が、よく聞かれる言葉だ


「本当だとしたら、どう思う?、どうする?」と聞くと、『とんでもない事だ』と言うが、本気で信じては居ない


それが、現在の日本の実情だ


他人を、政府を、日本国を動かしている人を信ずる事は良い事だ


だが、その信ずる事が【妄信】であってはならない




■前述の恩師との会話でも、PTA会長の話になった


恩師は『PTA会長は、みんな立派な人だ』と言って譲らない


私は違う


「立派な人がPTA会長になる事はあるけど、PTA会長の肩書きを持つ人が、すべて立派な人だとは限らない」だ


「先生は、肩書きに囚われ過ぎている、肩書きで判断しているよ」


だが、『いいや、お前の考えは間違っている、PTA会長をする人は全員立派な人だ』と言われる


ある意味、そこまで信じられる事は、幸せかも知れない


だが、それは自分は幸せであっても、他人を不幸にさせる場合も多々あることを知って置かなければならない




■民主党を、自分のみが信用するのは勝手だ、自己責任の範囲内だろう


だが、民主党は、こういう【日本売国法】を作ろうとする組織である事を知って置かなければならない


それでも信用するのなら、やむを得ない


誰にも思想・信条の自由はある


ただし、その前提条件に【国民に迷惑を掛けない】ことがある




宗教界では、オウムが【国民に迷惑を掛ける】組織である事は、私は入信前から感じ取っていた


だが、[幸福の科学]が、このオウムと真っ向から対決していたとは知らなかった


入信後、古本屋で麻原が書いた【幸福の科学の信者たちよ、これが本物の仏教だ】という本を見付けて、本当に【幸福の科学 vs オウム】だった事を知った


どちらが正しかったのかは、言うまでもないと思う


[幸福の科学]は警察から協力表彰を受けて、[オウム]は警察に捕まった




だが、今また同じようなことが起きていても、国民は気付かない


[オウム]と[民主党]は、一時期マスコミを通して、国民の支持を受けて居たことも似ている


だけども、どちらも【国民に迷惑を掛けない】組織なのだろうか?


私個人としては、民主党政府には、迷惑を掛けられっ放しのような気がしてならない




■TVタックルで、原口氏が「自民党は60年、私達はまだ2年」と言われていた


「だから何なんだ?」と、私だったら言いたい


原口氏の言葉は、政権政党の資格と自覚が無い事を意味している


政権政党になる自覚があれば、60年だろうが、2年だろうが、関係ない


政権政党準備としての勉強が足りないだけだ


政治家は、あのような言い訳をしてはいけない


肝に銘じて置かれる方が良いかと思う


-------------------------------------------
ほんとうに、今日は余談が多い(・・いつものことか(汗))


いい加減、書くのも嫌になって来たが、
いつも民主党が、国民が知らない内に、コッソリと法案を出そうとしているものだ


人権救済機関設置法案、20日閣議決定で調整 民主保守系反発、阻止へ(msn産経)



差別や虐待による人権侵害の是正を図るための人権救済機関「人権委員会」を法務省の外局として設置するための
「人権救済機関設置法案」について、法務省が今月20日の閣議決定を目指し関係機関と調整していることが2日、分かった。


同省は今国会での成立を目指すが、民主党保守系議員らは「人権侵害」の定義が曖昧で拡大解釈により憲法が保障する「言論・出版の自由」が侵害される恐れがあるうえ、
消費税増税法案をめぐる党内の混乱に紛れて提出しようとしている反発、閣議決定阻止に向けた動きを始めようとしている。


産経新聞が入手した法案原案全文によると、人権委は国家行政組織法3条に基づく独立性の高い「三条委員会」と位置づけた。


人権救済にあたる人権委員は衆参両院の同意人事とし首相が任命する。


深刻な人権侵害がある事案については刑事告発できる強力な権限を与えた。


当事者間の調停や仲裁を実施し、重大な人権侵害に勧告を行うことも盛り込んだ。



人権擁護委員については日本国籍の有無については明確に触れておらず、
かりに永住外国人に地方参政権が付与されれば、外国人も就任できるようになる余地を残している。


民主党は、政務三役や「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(PT)」で法案の策定作業を進めてきた。


野田佳彦首相も昨年9月の内閣発足時、平岡秀夫法相(当時)に重要政策課題として「新たな人権救済機関の設置」を指示、法務省は昨年12月に法案の概要を発表した。

ただ、政府内には法案の閣議決定に消極的な意見が少なくない。


民主党内の保守系議員も「消費税増税法案をめぐって党内が二分しているどさくさに紛れて法案を出そうとしている」と批判。


4月上旬に党の法務部門会議で法案が審議されるとみて、党内手続きの阻止に向けて賛同者を呼びかけることにしている。

同法案をめぐっては、法務省が自民党政権時代に「人権擁護法案」を策定した。
しかし、自民党内で反対論が出て、断念に追い込まれた経緯がある。


■以下は、以前、このブログで使った[幸福実現党]の資料だ


(当ブログより)民主党がコッソリ作っている【闇法案】は、1970年代の【中国人民裁判】と同じく危険極まりないものだ



(当ブログより)マスコミを優遇する民主党の闇法案は、「日本人の人権無視」法案だ

民主党の闇法案-1 

民主党の闇法案-2 

民主党の闇法案-3 

民主党の闇法案-4 

民主党の闇法案-5 

民主党の闇法案-6





-------------------------------------------


私は、民主党と自民党に、明確な差が無くなりつつある事に危惧を抱く


今はまだ、自民党に保守勢力が多いが、この先は、どうだろう?と思う


それは、自民党にも【圧倒的リーダー】が居なくなったからかも知れない


だからと言って、東京都の石原知事や、大阪維新の会となると、甚だ心もとない




私は、石原知事の能力は高く買うし、知事も勉強家ゆえに[幸福の科学/幸福実現党]の本は、よく読まれていると聞く


知事の語られる日本の未来像は、[幸福の科学/幸福実現党]とも、方向性は似ている


だからと言って、石原新党なるものが出来たとしても、どれだけ【国防力】、【外交力】、【経済向上力】があるかは不透明だ


特に、TPPに不賛成、消費増税賛成が、問題だ




■また、[大阪維新の会]となると、とんでも無いことになりそうな気がしてならない


橋下氏の中見え隠れする【判官贔屓(ほうがんびいき)】が気になる


口から出る言葉は強弁であり熱弁だが、まるで【強者・勝者を否定】するような発言が目立つ


それは、資本主義思想ではなく、社会主義思想だ


また、橋下氏の語る言葉には【愛】が無いのも気に掛かる


【王道】と正反対の【覇道者】の言葉だ



■私が真に言いたいのは、両者の批判では無い


東京と大阪だけでも、これだけ違うことを言いたいのだ


そこに【道州制】が出来たら、日本はどうなる?


それぞれの道や州での権限が強くなり、中央からのトップダウンが機能しなくなったら、日本はどうなる?


例えば、沖縄が「独立する」と言い出したら、日本はどうなる?


それを望んでいると思えるのが[大阪維新の会]だ


表面だけを見ていては、これらは見えないだろう


橋下氏の心の奥底には、日本にとっては非常に危険な考え方が含まれているような気がしてならない




■非常に長くなったが、今日も言う


【消費増税反対!】


【原発は再稼働せよ!停止していても運転していても原発危険性は変わらない!同じなら再稼働すべきだ!】


【憲法9条改正!すぐには無理なので、憲法解釈を変えよ!】


【自衛隊を国防軍に!】


【日銀は3%成長を掲げろ!、名目5%くらい言ってくれ!】


--------------------------------------------------------------
↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
         人気ブログランキングへ 



(当ブログより)マスコミを優遇する民主党の闇法案は、「日本人の人権無視」法案だ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2012.04.06(Fri) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m