◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです



【HPより移転】 このブログを始める前まで、HPに書いている話を移動します



自殺しないでください



(この話は、ネット相談場で語ったもので、15年以上前のものです)


インターネットを通じた集団自殺がありました


ネットに関り、微力ながらも心の医者でありたいと願う私には、ショックを拭いきれません


「人はなぜ生きるのか」、という質問を数多く見ました


私の知る限りの知識と経験をふまえて、お話し致します


倫理・道徳・哲学を超えた宗教上の話になりますので、違和感のある方はご遠慮ください




【人は、なぜ生きるのか、生きなければならないのか】



転生輪廻という言葉があります


仏教に限られているように思われていますが・・


「生まれ変わり」の思想は古代エジプトのピラミッドに代表されるように、太古から連綿と語り継がれて来ています


今や世界宗教になったキリスト教には、転生輪廻の思想が無いと言われていますが、イエスが説いた中には転生輪廻の教えが入っていたのです


残念ながら古代ローマの国教になった時に、身分制度を覆すものだとして、削除された部分です


聖書をよく読めば矛盾点がある事が解かります




今、奴隷の身分で現れているが、前世は王族に生まれていたかも知れない


今、王族で生まれている者も、来世は奴隷として生まれるかも知れない


そのような教えがあっては、階級制度は崩壊してしまいますのでね




現在、欧米では霊界研究が盛んだと聞き及んでいます


退行催眠を利用した「前世療法」も脚光を浴びています


ここでは詳しくは触れませんが


アメリカの有名な医者が催眠術によって患者の心の原因を探ろうとして、少しずつ前のことを思い出させていました


やがて、患者は


母の胎内にいた時の話


生まれる前に天上界にいた話


さらには

前世では、こんな場所でこんな生き方をしたと話し始めたのです


医者は驚きましたがすぐには信じません


だけども、多くの患者が同じように前世の話をするのです



医者は、確認のために現地に飛んで、驚きました


そこには、患者の話した通りの状況があったのです


もちろん、患者は行ったことの無い場所でした



******************************************************************************************


 私たちは、産まれる前は、天国と呼ばれるところに住んでいました

全員がです


今、善人も、悪人と思える人も、ひとり残らず全員です


性善説は、その意味では正しいのです




この世は、縦、横、高さの三次元世界です


あの世とは、四次元(縦、横、高さ、時間)以降の世界です


決して、おどろおどろしい世界ではありません




空に架かる雨雲を見て、おどろおどろしい世界と思うのは当然でもありますが


雨雲を突き抜けた世界があります


光輝く善人の世界です




四次元以降の世界こそが、本来の私たちが魂エネルギー体として存在する世界です


この世は、仮の世界なのです


天国は調和された平和な世界です


おもい(思い、想い、念い)の世界です


同じ意識を持つもの同士が寄り集まっている世界です



霊存在としての私達がいた場所であり、この世を去って還るべき場所でもあります




******************************************************************************************


そんな世界から、私たちは一定周期でこの地上世界に降りて来ます


目的は

新たな三次元的な知識を得るためです


新たな三次元的な経験を得るためです



また

使命を持って降りる人達もいます



さらには

天国に居た時には絶対に会えない人達とも、会える、玉石混交の場所なのです


天上界の いろんな段階の方々も 同時期に降りています


菩薩 (天使)


如来 (大天使)


さらには


仏陀 (光の大霊)




仏陀とは お釈迦さまだけを示すのではありません


イエス


モーセ


孔子


・・・・・


宗教家としての 大指導霊の意味です




古き教えが形骸化し、魂修行に降りている人々が

何を信じて

何が正しくて

何をしたらいいのか


解らなくなって、混沌とした時代に

数千年に一度の割合で、道を示しに降りて来られます




物質世界の中にあって

心を 磨きなさい

心を 大切にしなさい



だからと言って

物質を無視するのではなく

それを使って 進歩を目差しなさい

人々の役に立つことに使えるように 工夫しなさい

そのための 三次元での人生修行があるのです


 大指導霊の個性によって 導き方法は違いますが、基本は同じです



物と心が乱立する中で、物質に惑わされずに 上手に使いなさい

多くの価値観の中から

真実を掴み取りなさい



真実とは






******************************************************************************************


この三次元世界も便利になりました


ある意味では、天国の世界をこの世に現わしている部分もあります


携帯電話のように離れた場所で会話も可能になっています


パソコン画面を通して、意思の疎通も可能になっています



これらは、天国では当たり前のことなのです


会いたいと強く念じれば、一瞬にして通じてしまう世界です



そして、心の中はガラス貼りです


ウソや隠し事の出来ない世界です


ここが、この世と明らかに違う点です



天国という世界は、心の念いの世界です


心で念じたものがそのまま現象として現れる世界です



神隠しという言葉がありますが、あれは、天国の世界の話です


光の世界の中で、悪しき思いが継続したままで居ると、魂の比重が重くなります



そうすると

地盤が抜けたように、いきなり下の世界に落ちてしまいます


このように

あの世の話が、この三次元世界で語られている話は多くあります



ユニコーンやカッパは天国に住む生き物です


天狗もそうですが・・

少しばかり変わった世界に住んでいます




******************************************************************************************


また、広大な天国の一隅に、心の病院があります

地獄と呼ばれています


そこでは、天国の門をくぐれない魂が、もだえ苦しみ続けています



長い長い間、抜け出せない魂も居るようです

一年や二年とかいう、この世の単位ではありません

阿修羅地獄と呼ばれているところでは、戦国時代から争い続けている魂達もいるようです




そこに居る魂(元人間)は、魂の比重が重いのです


この世の何グラムというような重さではありません


念いの重さです


どんな思い


どんな想い


どんな念い




それらが光の思いになるまでは、天国には還れません

残念ながら還れません


そしてそれは、決して、他人ごとではありません


私達も、もしかしたら、予備軍かも知れないのです




******************************************************************************************


なぜに?平和な天国から、この世に降りて来て、そんな場所に行かなければならないのでしょう?

それならば、天国にずっと居ればいいじゃないか

そう思われる人は多いと思います




TVや映画を思い浮かべてください


毎日毎日、平和で、豊かで、文句のない教育番組ばかりでしたら

みなさんは観賞されるでしょうか?




山登りにしても

ヘリコプターで一瞬にして頂上に登ったとして

喜びは得られるでしょうか?




喜びとは

努力した中から培うからこそ喜びとなります



 だから私達は、この三次元の物質世界に降りて、不自由な生活をするのは・・

その中に掴みとるものがあるからなのです!



その経験は知恵となり

魂の記憶として刻印されるのです




登山家が山を登るのにも似ています

平地に居れば苦しい思いもせずとも良いものを、何かを求めて登ります


平地にいたのでは得られない経験を求めて登ります




******************************************************************************************


人によっては、生まれた環境が違うのは不公平だと思われるでしょう


それでも、じつは

生まれる前に、自らが選んだ環境なのです!


「あの父母のもとで、自分はこんな人間として生きる!」

と誓っているのです



 転生輪廻の過程で


王子として生まれた時もあれば


奴隷として生まれたこともあるのです。



今世だけを見れば 不公平かも知れませんが

多くの転生輪廻を繰り返している私たちです。



ひょっとしたら、前世では北朝鮮に生まれていたかも知れないのです。


イラクに生まれていたかもしれないのです。


かっての自分の母国と戦争をしようとしているかも知れないのです。



******************************************************************************************


天国は心の世界です


エネルギー体のままでは、この世の活動が出来ません


この世に生存するためには、乗り物が必要となります


それが私たちの肉体です



母体が妊娠して3ヶ月の頃

私達人間は天上界から魂として宿って降りて来ます


この時に起きる現象がつわりであり

自分の中に別の霊体が入って来る、母体の拒絶反応でもあるのです


子宮の中の母体の霊体に、別の霊体が入って来るのですから

一種の霊的憑依現象です




母になられた方はお解かりと思いますが、この頃に、急に嗜好が変わることがあります


たとえば、リンゴが好きでもないのに急にリンゴが大好きになって


生まれて来た子がリンゴが好きな子だった、と言う事はよくあることです




 こうして私達は、天上界から自らの魂の向上を目差して


母体に宿り


赤ん坊としてこの世に生を受けます



金持ちの家であったり


貧乏人であったり


片親であったり


自らが不具者であったり


いろいろとあるでしょう



その環境の差を嘆き

自暴自棄になる人の、なんと多いことでしょうか!




繰り返して言いますが

その環境すらも、自らが計画して選んで居るのです!



それぞれに、産まれる前に、天国で人生計画書を立てて居るのです!




******************************************************************************************


【睡眠】


私達は睡眠を取ります


人生の1/3は寝ています


なぜでしょう?


無駄な時間に思えます



じつは

睡眠時の深い時に、私達の魂は肉体を抜け出して


霊界に帰っているのです


霊界エネルギーを受けているのです




この時に見るものが夢です


夢にも

霊夢と想像夢があります


リアルな夢、カラフルな夢などは、霊界に帰っている時の記憶が夢になっています




ただし

そのままでは混乱のもとになりますので、多くの場合、変換された形になっています


霊界で空を飛んでいても

どこまでもジャンプが続いたりするような夢に変換されています




これらは天上界に帰っている場合ですが


悪夢を見ているような場合は、別の場所へ行っています


「今のままだと この場所に来ることになるぞ」 と、守護霊の警告でもあります




睡眠にも 大切な意味があり


夢にも そのような意味が隠されています




睡眠時間を取れなくなると、肉体の中の霊存在である私達は


霊界エネルギーの補給が出来なくなってしまいます



やがて

マイナスのエネルギーで動くようになってしまいます




******************************************************************************************


【守護霊】


そんな地上に降りた私たちを、見守る存在があります


守護霊と呼ばれています


各人に必ずひとり付き添っています




普段は、修行の妨げをしないように、インスピレーション(閃き)として伝えて来ます


守護霊の役目は、見守るだけではありません


その局面局面に応じて、あらかじめ予定していた問題集を降ろして来ます


初めは基本問題的なものから、次第に、応用問題へと移行します




この問題と思えるものが

私たちの苦しみの原因になりやすいものでもあります



それは

その時こそ

まさに

自分が計画した問題集との出会いなのです


みごと解きなさいと言われているのです




だけども

その大きさに圧倒されて

尻込みをして

諦める人たちがいます




その人達は、気が付いていないのです

自分の周りにヒントがあることを

道具があることを




 さらに、この世に生まれて来た時から

いつも守護をしている天使が、傍らに居ることすらも知らないのです


ひとりぼっちだと思っているのです


何も出来ないと思っているのです


ヒントも道具も用意されているのに




どんな人にも、その人に合わせた問題が降りかかって来ます


見た目は大きい壁に見えるでしょう



だけども

惑わされてはいけません

その大きさに



決して

解けない問題は与えられません



いつもいつも見守っている天使が

約束通り用意してくれた問題集なのです




******************************************************************************************


【自殺してはいけないほんとうの理由】


ここで 逃げたら

いいえ、自らを滅したら

どんなになると思われるでしょうか




予定した地上生命の期間は

天国はもちろん地獄にも還れません



ましてや

何も無くなって「無」になることは、絶対に、100%ありません

魂は生きています




さらに怖いのが

自殺をする人は

死んだらお終いとか

天国地獄を空想の世界

科学未発達時代の過去の遺物と思って居ます


これが怖いのです



さらには

自分の肉体は、自分のものと勘違いをしています



確かに食物を口に入れて肉体を大きくすることはしていますが

肉体は天からの預りものだと知らないのです



食物さえも、多くの人の手と時間を得ています

自分ひとりで作ったものは、何ひとつ無いはずです



たとえ畑に種を蒔いて収穫しても、太陽の光無くしては育ちません


だけども

太陽から請求書が届いた人は居ないでしょう



自分の肉体だから、どのように扱おうが自分の勝手だ

これが怖いのです


自分の肉体では無いのです



レンタカーに乗っているのです



自殺をするということは

この天より預った、仮の宿を、破壊するということなのです



そしてそれは

他人の仮の宿を破壊するのと、なんら変わりません



天上界から見たら


自殺も他殺も同じです



他人を殺傷した人には犯罪者の汚名と責任が負わされますが


自殺をした人には、時には憐れみさえももたらされるのが実情です


それは、この世の価値観で見た場合です




天上界から見たら

自分を殺傷することも、他人を殺傷することも

同じです



すべて

自分の肉体は自分のものだと、勘違いしているところから始まります


借りているのです



どうか

間違われないでください




******************************************************************************************


さらには、自殺をした人たちの多くは

この世に生きているうちから

天国地獄など無いと思っています




ですから

天国から迎えが降りて来ても解かりません

全く気付きません




そして

予定された地上生命の期間、この世に留まります

世に言う自縛霊です




あたかも肉体があるように

残された親族や友人の回りを彷徨い続けます

本人は、死んだと思っていないのです

自殺に失敗したと思っています

ここが問題なのです



この世の科学万能論、唯物論は、こうした大きな弊害を持たらせています



そして

夢遊病者のように

どうして自分が居るかさえも分からない霊となったエネルギー体は

自殺願望者の思いにに吸い寄せられるようにドッキングしてしまいます


憑依と呼ばれています




ひとつの体にひとつの霊体のはずが

ふたつも、みっつも、多い時は10体以上も、同居してしまいます


これが、医学的には多重人格構造者と言われています




犯罪者が冷静さを取り戻した時に

もう一人の自分、を言うことがあります


だから、精神鑑定にかけられます

彼らの言っていることは本当のことなのです


もうひとりの自分が居たのです




自殺者の場合は

自分が死んだとは思っていません


失敗した

それとも夢を見ているのか


そんな自殺者の魂は

自殺の思いを発している人にチャンネルが合ってしまいます


動ける肉体を自分と思ってしまいます

そして、もう一度、自殺をします

他人の肉体とは知らずに




これが、自殺の名所の所以です

そうして、悪の循環が拡がります



私は、これを断ち切りたいのです

なぜ、自殺がいけないのかを知って頂きたいのです



親が悲しむ

身内がつらい

そんなものじゃありません


自ら計画した修行を放棄した者は、天国には還れないのです

絶対に



長い長い間

時間の無い世界で

気が遠くなるような長い間

苦し見続けるのです

嫌というほど


誰も救ってくれません



いいえ

夢遊病者のようになっていて、助けが来ていても解からないのです



それは

幽霊になっていても、自分が、まだ人間だと思っているからです




******************************************************************************************


霊の存在を否定するのは自由です

自殺も自由と言えば自由でしょう



だけども

自由に対しての責任が取らされます



その責任として

こんなに恐ろしい未来が待ち受けているのです



デタラメ、まやかし、つくり話と思われるでしょうか



そんな人達ほど

この恐ろしい世界への予備軍かも知れません



繰り返しますが

私達は

天国から地上に修行に降りて来ている魂存在です



肉体の中に幽体があり

幽体の中に霊体があります

霊体の中央部に魂があります



魂は心臓近くありますので、心が衝撃を受けた時

心臓がドキドキするとか言うのは、そういった理由によります




******************************************************************************************


では脳は?という事になります

脳は車で言えばエンジン部分です


車を運転するのが魂です




車がポンコツになって廃棄されても 、運転している人(魂)は健康です

そして、車を買い換えて乗ります




同じタイプの車より、車を変えて乗るのが普通です

ある時はベンツに乗り、ある時はトラックに乗り、ある時は軽四に乗る

これが転生輪廻です




どんなになっても、魂は不滅なのです

たとえ、つらいつらい場所へ落ちても消滅はしません




なぜかと問われたら解かるはずです

自分がその立場にいた時に、消滅されたいかと思いますか?



そうではないでしょう

消滅したいと思っている魂もいるかも知れませんが、残念ながら消滅はしません




なぜならば

私たち、一人一人は

仏の子だからなのです




魂の親である仏は

たとえ不合格の成績であっても、愛していらっしゃいます



失敗しても

立ち直れよと

再び立ち上がれよと

涙を流しながら、成長を望まれています



そんな永遠の輪廻の中に私たちはいるわけです




******************************************************************************************


【この世は仮の世界】


この世は、ある意味では芝居です

いろんな配役をして劇を演じているのです


そして、劇が終わったら舞台裏に帰って本来の姿に戻ります




出来の悪い役者は勉強のし直しです


そして 、また配役を変えて芝居をするのです


配役が悪いと嘆くよりは、与えられた役をこなすことが大切なことのです




******************************************************************************************


 誰もが80年前後の人生を終えて天国に還ります

いえ

現在、天国へ還っている人はどれだけいるでしょうか




この世で

地獄的に生きた人

あの世を積極的に否定した人

心と物を比較して物が大切として生きた人


唯物論者、無心論者が天国に還るのは困難です




迎えが来ても解からないのです

心の波長が違っているので、すれ違っても解からないのです



なぜならば

その人達には粗い波長の霊人との縁が付いていて、そちらに引き寄せられているからです



その後は

粗い波長の人たちの住む世界に連れられて行く事になります




閻魔大王が裁くのではないのです

自らが赴くのです



もしくは、連れられて

つらいつらい世界に・・



そんな状況にならないように、真実の人生観を知ってください

自殺は絶対にしないでください



魂の親である仏が創られたあなたです



どうか

愛されていることに気付いてください



あなたの守護霊も

あなたがつらい時

あなたの傍で、一緒に涙を流しています



決して、ひとりぽっちじゃありません

気付いてください



あなたのために


地球の未来のために






以上は、あるサイトにスレ立てしたものを編集したものです 


その時に、頂いた質問です (この方の了解を得た上で載せています)


Q&A

【Q】

私は少し前に死ぬのを思いとどまったことがあります。

家族への遺書を書いていたら、涙が止まらなくて・・


あんなに嫌だった家族なのに

それでもきっと私が死んだら泣くだろうと思うと、そこまでして死んでいいのかと思いました。

でも、また、いつ死にたいと思うかわかりません。

なにげなくここに来て、この文を読んでいました。


難しくてよくわかりませんでしたが、

自殺をしてもラクになるわけではないのかもしれないと思いました。


・・・・そういうことなんですよね??

すいません。読解力がなくて・・(^^ゞ



少し聞きたいことがあるのですが、いいですか?

今度、死にたくなった時に考えなおせるように、ちょっと気持ちが浮上している内に、教えてください。


さっそく、質問なんですけど

転生輪廻があるとして

王子になったり奴隷になったりするのはいいとして

だったら、どうして子供は親を選べないんですか?

親がどうかで、子供の運命とか、幸せとか、ずいぶん変わるような気がします。

不公平だと思います。


大人ならひとり暮らしをして、仕事をバリバリやって、

親の影響をうけないようにもできるでしょうけど、私は中学生なので家から出ることもできません。

でも、今のまま、独立できる年まで、ずっとガマンするのはキツイです。



-----------------------------------------------------------------------------

【A】

こんにちは

難しいところはごめんなさいね

転生輪廻はあるのです ^ ^



水が水蒸気になって空に上がるでしょう

そして地上に雨や雪になって降ってきますよね



落ちた所から長い距離を流れながら海に行きます

そして、また水蒸気になります

これは、神様が転生輪廻を教えてくれているのです

こんな存在なのだよと



そして、あなた言われている親子の問題ですが


じつは

あなたが、親を選んで降りて来ているのですよ



親は、子供を産みますが

子供は、親を選んで産まれているのです



もしくは

天上界にいた時に

「あなたの子供になりますから産んでくださいね」と約束しているのです




普通は、親が結婚して勝手に子供を産んで、好きなように育てていると思いますよね

そうではないのです



妊娠3ヶ月位までは、ただの生命体です

この頃に、約束して降りてくるか

あの親の元で修行しますと降りてくるかどちらかです



そしてね

生まれた環境が違うのは不公平だと思うでしょう

当然ですよね

もっと良い環境に生まれて入ればと思うのは当り前のことです



だけど

長い目で見てくださいね

人間は1回や2回の転生輪廻ではないのです

何万回と言われています



今回の環境は厳しいところだったかも知れないけど

前回は、いえ次回は

大金持ちの子かも知れませんし、王女かも知れませんよね



ですから、環境の違いの生まれは

良かったり悪かったりで、みんな同じです

今回だけを見たら不満が出るでしょうね



でもね

前回は、苦労知らずのお姫さまだったかも知れないのですよ



ついでに、私の人生を述べますね

幼い頃から、母は激情家で怒るのなんの ^ ^


具合が悪いと言ったら怒鳴られていました

ですからお腹が痛くても、病気になっても我慢をしていました


そして16歳の時、町工場をしていた父が亡くなりました

もの凄い額の借金を残してね

こんな環境に私は産まれたのですよ



正直、恨み・嘆きましたよ

当然ですよね


その後、病気はするわ、体重は30kg 落ちるわで

「神様は、目の届く人と、届かない人がいるんだ」と、本気で思っていました



でもね

そうではなかったのですよ

苦しみを乗り越えた経験は、いつのまにか私の財産になっていました



心の病、父の死、貧困、多くの難病、そして母との葛藤

ものすごい人生ですけどね ^ ^

今となっては想い出に変化しているだけなのですよ



そして、その間に

人の心が手に取るように分かるという、知識と経験が身に付いていました

平々凡々とした人生でしたら、こうはいかなかったでしょうね



そしてね

自殺だけはいけません

楽になると思ったら大間違いです



学校の宿題をしないで罰を受けるとしますよね

あれに似ていますが

あんなものではないです

厳しい世界へ放り込まれます

光の刺さない、まっ暗な世界です



そこで1ヶ月や2ヶ月ではありませんよ

100年以上の単位です



今の苦しさと、自殺後の苦しさとでは比較になりません

地獄の責め苦とはこのことを言います



それから比べたら、今のつらいのはほんの一時です

負けないでくださいね




******************************************************************************************

メッセージ

答える側に居た私が発した、こん身の思いで書き込んだメッセージであり、お願いです

決して、思い付きで書いたのではありません



見えない世界のことですから、脅しだと思われた方々もいらっしゃると思います


そんなことで、自殺する者が救えるかと思われた方もいらっしゃるでしょう



だけど、たった一度だけど、そんなことでも自殺者を救った事もありました

※その後解った事ですが、私のこの話で自殺を思い留まった人達が居られました。



あえて身内の恥を曝け出します(これも身内の承諾を得ています)


私には3歳下の弟がいます

10年以上前から事業の不調で経営不振に陥りました



私が出資者でしたので、経営改善を求め、アドバイスをします

口では承諾しますが、絶対に自論を通す弟がいました



ある時、弟に聞いたことがあります

「おまえは困難という壁が立ち塞がったら、どうやって切り抜けるか?」




弟は答えました

「誰かが壊してくれるまで待つさ。待てば海路の日和ありと言うじゃないか」



冗談ではないようです


この時に

私と弟は考え方がまるで逆だと知りました



やがて、その依存心と頑固さが弟の人生を転落の方向へ導き始めました

何とかなるさが、ならなくなって来たのです



そして

どうにもならない窮地に陥りました



その頃

弟が私に「死んでやるぞ」と泣きながら言ったことがありました


私は叱り飛ばしました!

兄弟仲は良かったのですが、この時は本気で怒りました



死んでやるとは何だ!

その言葉の前に何が付く!

兄貴が協力しないから、死んでやるか!

甘えるな!


お前の死んでやるの言葉は、俺には殺してやると聴こえるぞ!

つらい現実から逃れたくて自殺する人が居る

お前もそうか!



俺にとっては 自殺も他殺も同じだぞ

殺意が自分に向くか他人に向くかの違いだけだ

お前は人殺しをするのか!

( 弟はそんなことを言っていないと言います)



人殺しはいけないと誰もが知っている

習ってるからな

法律で罰せられるからな



だけど

自殺が悪だと習ったか?

法律で罰せられるか?



だけど言っておくぞ

自殺は罪だぞ

死んでも死なないんだぞ



弟は鼻でせせら笑っています

何を馬鹿なことを言うかとの態度で聞いていました



その後の弟の人生は、転落につぐ転落でした

人の信用を失い、親族から嫌われ、家族には無能者扱いされ、どこにも居場所がなくなりました



目はうつろになり、口は半開きで、呆けた状態です

「おいっ、しっかりしろ!」

「うん・・・」

力のない返事を繰り返していました



そしてある夜、とうとう弟は、妻が運転する車から飛び降りました

夜の闇に消えてどこへ行ったか解からないと電話が入りました


弟は放心状態で海に向かっていたようです

( その間の記憶が抜けていると言います)



1時間以上もかけて海岸まで来た時に

私の放った厳しい言葉が胸に響いて来て、我に戻ったと言っています

「死んでも楽にはならないぞ」

私が弟に言い続けていた言葉だったようです



その後、弟は何もかも捨てる覚悟をしましたので会社を倒産させました

今は、一労働者となって見違えるように元気に頑張っています




進むべき道がひとつだと思うから

名声が捨てられないから自殺する人がいます



他殺は犯罪者になりますが

自殺は憐れみさえも、もたらされます

「そんなに苦しんでいたのか可哀相に」 の言葉を期待して自殺する人もいます




死んだら楽になれると思って自殺する人も後を断ちません

悲劇の主人公のような 自殺の美学のようなものを持っている人もいます




だけど、死なないでください

自ら命を断っても、魂は消滅しません



自分の魂を、守るためにも

絶対に、死なないでください



お願いです




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト

Theme [心と身体] Genre [心と身体]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [社会問題] | 2017.04.07(Fri) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m