◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【TVドラマから見た教育の変遷】学校は善悪を教えなくなって久しいが、人間教育、心の教育には善悪を教えなければならない

数日前、3回に分けて[ブラックボード~時代と戦った教師達]というドラマがあった


第1夜は見逃したが、戦後直後のようなので、おそらく私の時代だと思う


第2夜が、1980年代の[校内暴力]が問題になった頃の話


第3夜が、現代の[学級崩壊]だ


ドラマだけあって、ハッピーエンドに持って行って居る


TVドラマに、あれこれ言ってはならないとは思うが、【その時代の学校を象徴している】ので、個人的感想として述べたい




特に、第2夜だ


暴力教師と称される先生が、悪タレ生徒と体当たりでブツかる話だ


問題の生徒達は、当時は[不良]と呼ばれていた類だ


男子は、リーゼント頭で、特攻服
女子は、お決りの如くのカーリーヘアで、床に付きそうなスカートだ


この生徒達のする事は、ガラスは叩き割る、黒板には塗料で落書き、殴る蹴る、カッターナイフで黒板を傷付ける、机や椅子を投げる・・etc.


こういう生徒に、暴力教師が立ち向かい【心を通わせる】ように持って行くドラマだ


高校生の設定なので、1ヶ月間の自宅謹慎が解けたところから始まる


この頃から【体罰はいけない】風潮になっていたので、教師達はウロたえるばかり


そこに、暴力教師が登場、というわけだ


この暴力教師は、私から見れば何でもない、普通の先生だ


あれが暴力教師なら、私の中学時代の教師は、殆どがそうだ(笑)


だから私は、暴力がうんぬんと言うのでは無い




悪タレ達は、これだけの事をしているので、警察に託すべきだと、言いたいのだ




暴力教師が【心を割って話し合う】のは解らないでも無いが、そうした事が【加害者擁護】になり、結果的に多くの被害者を作ってしまう


あまりの酷さに、他の教師達が「警察を呼ぼう」とした時だ


この暴力教師は【(暴れる)生徒達を捨てるのか!】と言う


ドラマとしては、名シーンかも知れない


だが、【時代を語るドラマ】なので、この暴力教師は間違っていると、言いたい




学校破壊をした者達には、【言って聞かないなら、愛ある暴力では無い、警察に引き渡すべきだ】


教師達の努力で、暴力生徒達を更正させようとする気持ちは尊重したい


だが、度が過ぎる程の悪い事をしたのなら、法律に寄って罰せられるという事を、示すべきだ


【心の教育】が間違っている




ちなみに、あのような暴力現場に私が居たら、私達の仲間が居たら、どうしただろう?


あのクラスの生徒達のように、怖れて逃げ惑って居ただろうか?


そんな事を考えてみた


だが、どうしても、どんなに考えても、逃げ惑って居たとは思えない


私達の時代は、番長格の人間が、こういう者達を押さえ込んで居た


弱い者いじめを許さなかった


だから、たとえ、暴力生徒達が居ても、生徒達みんなで押さえ込んで居たと思う


柔道の山下8段を鍛えた恩師との話でも、「私の時代は、ガサツでイタズラ坊主は多かったけど、先生達に迷惑掛けるような者は居なかったよね?」
と言うと、「おお、お前達の時は、乱暴者は多かったが、心は本当に純粋だったぞ、ワシの自慢の生徒達ばかりだった」と言われる


だから、1980年代のドラマのようなクラスには絶対にならない


断言してもいい


【自分達のクラスは、自分達で守る】という【自浄作用】が働いていた




それがおかしくなり始めたのが、【PTAの力】が強くなり始めた頃からだ


教師達は、生徒を叱る事すら出来なくなり始めた


子供達に【善悪】を教えるのは、大人達だ


まずは家庭の両親の躾から始まり、学校での躾、社会での躾だ


この【子供の躾】が出来なくなった親達が、学校任せにし始めた


そして、教師に注文を付ける親が増え始めた




■教師達の負担も増えて、【ゆとり教育】が導入された


その結果、教師の実力が落ち、生徒達は塾通いが普通になり始めた


生徒達は、塾で学び、学校で遊び始めた


やがてゲーム機の登場と重なって【心の教育】が置き去りにされ始めた


それが、【現代のいじめ構造】に繋がって居る




多くの大人達は、現代のいじめの深刻さを知らない


上の1980年の学校ドラマのように、【加害者を過剰に擁護し、被害者は放置状態】にされている


それも、現場の教師達に寄ってだ!


間違っている


根本から間違っている




■昔、【金八先生】という、人気ドラマがあった


金八先生という熱血教師が脚光を浴びたが、このドラマこそが問題だ


中学生で妊娠した生徒を庇う金八先生は、ドラマとしては素晴らしいかも知れないが、間違っている


人として間違った行為をした生徒には、教師は厳しく接しなければいけない


それが、人としての【躾】だ、【愛】だ




この頃から、学校に於いては、何が正しくて、何が悪いのかの判断基準がおかしくなり始めた


やがて、教師達も善悪が解らなくなり、生徒達に教える事が出来ない


たかがTVドラマ、されどもTVドラマだ


今、この【金八先生】の影響を受けた子供達が、教師になっている


善悪の判断基準が解らないまま、教壇に立っている




■今の道徳授業での実話だ


小学教師が、子供達に設問を投げ掛ける


「お母さんと子供の、ふたりだけの家庭があります」、「お母さんが体調を崩して入院しました」
「子供は、食べる事に困り、近くのスーパーで万引きをしました」、「さて、みなさんは、これを、どう思いますか?」


子供達からいろんな意見が出る


「かわいそう」、「しかたがない」、「万引きはいけないと思う」・・


そこで教師が言う


「いろんな意見が出ましたね、それではこれで道徳授業を終わります」


・・結論が出ていないままだ


だから子供達にとっては、何が正しいのか解らないままだ


この時、教師が言わなければならないのは


「たとえどんな事があったとしても、絶対に万引きはいけません」、「みんながこんな場合になったら、先生に相談して下さい」だ


それがあってこそ、子供達は【どんな場合でも万引きは悪】だと知るのだ


【心の教育】とは【善悪】を教える教育でもある




残念なことに、学校現場には、この【善悪】が解らない教師が居る


【善悪】が解らないから、【損得】で判断している


私は、自分にとって損か得かが、判断材料になっている教師を、この目で見て来た


それも、半端な数じゃない


その教師達がやる事は【事実隠蔽】だ、とても聖職にある人達とは思えない


サラリーマン先生が増えた結果、職業プロ意識を持つ教師が激減している


コミュニケーションが下手な教師も増えている


もっとキツイ事を言えば、【理解力に欠ける】と思える教師も少なくは無い


大学卒のまま、社会や世間の厳しさを知らない教師は、自分に甘い


日教組に多いが、人間としての品性に欠ける教師も居る


嘘は平気、約束は守らない、言い訳させたら何十分でも、意味不明な事を言う


さらには、教師自身が、生徒を虐めている人達も居る




■確かに教育は難しい


とくに【人間教育】となると、教師自身が【卓越した人格者】でなければならない


そのように努力をしなければならないはずだ


今の学校教師像を思い描いた時、【卓越した人格者像】が浮かぶだろうか?


素晴らしい先生と言える教師達は、どの割合で居るのだろう


-------------------------------------------
前回、突然の如く【自殺しないで下さい】と、ブログを立てた


10年前にネット相談に書込んだもので、5千人が見たほどの大きな反響を呼んだ


最初は賛否いろいろあったが、最後には、強烈に反発していた人までもが、「あなたの本気が解った、あなたの書き込みには多くの人が助けられると思うから頑張ってくれ」と書かれた事で、ジ・エンドになった経緯がある


なぜ?今、この話をブログに載せたのかと言うと、【いじめを受けた子供が服毒自殺】を図ったからだ


その報を受けた私は、子供さんとの連絡を取るべく努力をした


10時前に知らせを受け、子供さんから「私、生きています」と、非通知電話で連絡が来たのは、1時前だった


その後は、その子の心のケアとして、話を聞いている
だが、どこの誰だか解らないままだ


こういうタイプの子供は、何度でも同じ事を繰り返す


だから、まずは話を聞いてくれる人が必要になる


その意味では、私は【命の電話】をやっていることになる


だからこそ、自分自身に言い聞かせる為にも、10年前の書き物を引っ張り出したのだ




■ネット相談に関わって12年になるが、よくも続いているものだと自分でも思う


その間、自殺予告と思える書込みを何度か見て来た


その度に警察に連絡し、おかげで3人の命を救えた、全員が服毒自殺未遂だ


だが、自殺予告の多くは、ほんとうに自殺することは少ない


危険なのは、静かに身辺整理をするが如くの人だ




昔、知人の掲示板で「この人は危険だ」と言っても、その掲示板仲間の人達は信じなかった


そして、静かに亡くなった


「信じてもらえていたら助ける事が出来たのに・・」と、今でも残念な思いが湧く




■TVドラマから少しばかり危険なものが見えたので、こうして書いてみたが、殆どの人達は何も感じていないと思う


同じTVを見ていても、私と妻では、見ている視点が違うと思う事は度々だ


私は、何を見ているのだろう?自分でもよく解らない


確実に言える事は、ストーリーなどには興味が無いことかな(笑)


ポイント、ポイントしか覚えていないし、私には、それだけしか必要が無い


必要の無いことは覚えない


だから、同じドラマを何度見ても新鮮だ、ボケているわけでは無い(・・と思う(笑))




--------------------------------------------------------------
↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
         人気ブログランキングへ 

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2012.04.11(Wed) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m