◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【間違った選択は日本の衰退を招く】自衛隊と国防の強化、消費税等の増税禁止、原発再稼働、地方分権は危険、医療・年金問題は抜本から見直し、語学・科学教育の良質化、等々を見据えたい


今や政治ブログと化してしまった当ブログだが、ギスギスしないで少しでも中和剤になればと、政治と関係のない日々の出来事からも書いている


とくに最近、【語学力】の必要性を痛感している

それはまた、政治家達にも言えるかと思っている


政治家を目差す人は、少なくとも英語には堪能であって頂きたいものだ




■日曜日の「たかじんの何でも言って委員会」を見ていたが、【消費税問題】や【福祉問題】であり、非常に解りやすかった


と、思ったら、最後になって常連の人が、「難しくてワカラヘンけど・・」と言われた時、ハッと思った


(もしかして、この年代の人や多くの人達は、税制や社会福祉の仕組みは、難しくて解らないのでは無いだろうか・・)と思った


財務諸表、貸借対照表(バランスシート)、景気動向指数などの言葉は、解らないのでは無いだろうかと思ったものだ




■頭が良し悪しでは無く、分野が違うと専門外の言葉になってしまう


①例えば私は、10年以上前から、公的機関にも民間企業並の【複式簿記】の導入を言っている

だが、その【複式簿記】を知らない人達には、是非も解らないかも知れない


②今は【首長公選制】が叫ばれているが、同じく私は【日本に大統領制を】と、20年近く前から言っている


③自衛隊にしても【国防軍】と明確に軍隊にすべきだと言い続けて来た




①が解らない人は多くても、②③の意味はお解りになると思う


だが、政治家になるつもりなら、①の意味は解っていなければならないと思う




ところが、どうもこのあたりが不充分な政治家が多いように思えてならない


国のバランスシートが解らなければ、どうして国家財政の立て直しが出来よう、出来るはずが無い


そもそも【消費税】とは何かが、解っているのだろうか

それ以前に、【租税】とは何かが、解っているのだろうか、とさえ思ってしまう




■日本国家の予算に対しては、もう何年前からも同じことを言い続けている


収入以上の支出予算は、【予算のあるべき姿】では無い


それは、各省庁の予算を【使い切り型】にしているからでもあるだろう


これを、【繰り越し型】に変えなければ、絶対に健全化は無理だ


その為には、複式簿記の導入が不可欠だ


当時、そんな事を言ってたら、東京都知事が石原都知事になると、「都庁を複式簿記にする」と言われていた


私の考え方は間違って居なかったと、確信出来たものだ




野田内閣の掲げる【税と福祉の一体改革】の中には、これらの話は出ているのだろうか?


税と福祉は、同じ立ち位置にあるものだと、ご存知なのだろうか

福祉行政UPを目差せば、当然、税金もUPする


高福祉行政化を目差すのなら、どうしても税収UPをしなければならない


その税収が、極く一部の会社や人達に寄って支えられている状態では、高福祉行政化は無理なことは、誰でもお解り頂けると思う


だが、現実はそのようになっている

だから無理矢理【消費税増税】なのだ


【消費税増税】は、一見、筋が通っているように見えるが、明らかなる嘘で固められて、強引に進められている




◆財務省VS朝日新聞が"全面戦争"か?-財務省がHPで抗議(Liberty Web)


財務省がホームページに朝日新聞の記事に対する抗議文を掲載している。

それを2日付読売・東京新聞などが報じている。


財務省と朝日新聞が"全面戦争″に突入しそうな勢いだ。


発端は4月5日付朝日新聞が、1、2面を使って展開した「民主党政権、失敗の本質」と題する連載記事の1回目。


同記事は、「鳩山は総選挙直前、実は財務省の事務次官だった丹呉泰健や、

主計局長だった勝栄二郎らとひそかに接触を重ねていた」など、

名指しで財務省と民主党が政権交代する前から接触していた事や、

財務省が民主党政権を支配し増税を実現させようと動いていた事を暴露した。


これに対し、財務省広報室は2回に渡って朝日新聞報道局長宛てに抗議文を送付。


「接触を重ねていたという事実はありません」

「鳩山元総理、菅前総理にもご報告したところ、両氏とも当該記事は事実と異なるなどとして(略)抗議した旨確認しております」などと抗議した。


しかし「(朝日側から)納得のいく回答を得られていない」として、
ホームページ上に2回の抗議文とあわせて掲載に踏み切った。


財務省が抗議文を公開するのは初めてという。


本欄の読者はご記憶の通り、朝日の同記事に関しては4月6日付本欄で「朝日が一転して財務省・勝次官を批判」と題して伝えた。


「一転」というのは、その4日前の囲み記事で「財務省陰謀説は疑った方が良いと、まったく逆の財務省擁護論を載せていたからだ。


さらに遡ってみると、3月末に国税庁が朝日新聞に2億5100万円の申告漏れを指摘。


その直後に、4月3日付オピニオンで「宗教法人に課税せよ」という「財務省へのちょうちん記事」が載った。


しかし、朝日にも「良識派」の記者は存在して居り、
財務省の言いなりになっている上層部に反旗を翻し、
財務省に強烈な「反撃記事」を打ったのが5日付の財務省批判記事であろう




財務省は陰の最高権力とも呼ばれ、マスコミをも「国税」を武器に操ろうとしている。




だが逆に、弱みはマスコミ報道で"陰謀″を白日の下に晒されることだろう。


朝日新聞には800万読者がいる。

それに対して財務省はホームページで対抗するぐらいで、言論力では圧倒的な差がある。


朝日のジャーナリズム精神が未だ死んでいなければ、財務省の脅しに屈せず、その不正義を徹底的に糾してもらうことを期待したい。(仁)




今回の野田総理の消費増税は、財務官僚への【はなむけ増税】に過ぎない


財務大臣は、財務官僚の助言無くしては、何ひとつ出来ない

政治と官僚の癒着構造の見本のようなものだ


家庭でもそうだが、財布を握っている者が強いのは、亭主が一番よく知っている(笑)


だから、他の省庁も財務省には頭が上がらない、ご機嫌を損ねたら予算を削られる


それはマスコミとて同じであり、逆らえば財務省から国税庁を通じて財務査察が入る


大手マスコミの多くは、このような痛い目にあって居るので、【消費税増税】のプロパガンダをしている




また、[幸福の科学]が財務官僚の勝栄二郎氏の守護霊を呼び出して、本音を語ってもらったら、トタンに宗教税の話が出始めた


だが世界には、宗教税なるものは存在しない】事は、以前に述べた


むしろ逆に、国民が宗教に税金を払っている国はある


同じ宗教税の名でも、日本は【宗教から取る】だが、外国は【宗教への資金援助】


完全にベクトル(方向性)が違う事を知って置いて頂きたい




いつも思うのだが、大臣になる人は、最低でも【英会話】が出来る能力が欲しい

野田総理の訪米で、改めて思い、また恥ずかしくもあった


私が記憶している限りでは、歴代首相で通訳を介さず英語で米国大統領と話せた人は、仲宗根康広氏と宮沢喜一氏だけだったと思う

(他に居られたら、ご勘弁)


英語が話せる仲宗根氏が、当時のG7で米国大統領と並んで写っていた時、誇らしく思えたものだ


それまでの日本の総理は端っこに写っていたので、英語が堪能である事が、どれだけ国益になるかを思い知った


宮沢氏にしても、父ブッシュ氏が来日して米国主導の模様になった時、小声の英語で「アメリカ国債、売っちゃおうかな・・」と、つぶやいた

宮沢氏のつぶやきに驚いた父ブッシュ氏が、転倒した事は有名な話だ


英語に堪能な大臣は、それだけで国益をもたらせる事も出来る




今の民主党大臣の中に、どれだけ英語が堪能な人が居るのだろう?


特に、総理大臣、外務大臣、防衛大臣、財務大臣、官房長官あたりの人達には英語力が必須だと思っている




[幸福の科学]の総裁は、インド、ネパール、スリランカ、フィリピン等の英語圏では【英語説法】をされている


だから、[幸福実現党]だったら、絶対にそうすると思う




■私は50年前(笑)に習った学校英語しか出来ないが、単語は覚えている

だから、英語圏の人の話しは難しくても、紙に書いてもらえば何とか解る


前回書いた筆記出来ないロシア人でも、単語の応酬だけでも(笑)、何とかなるものだ

今頃になって、英語を本気で覚えて置いたらと思うが、それでも学生英語だが、ギリギリでコミュニケーションが取れている




だが私は、麻雀が出来ないので、中国語はサッパリだ

とは言え、漢字を見ていたら、なんとなく解る時もある


もちろん読み方は違うと思うが、おぼろげながらでも読めるものだ

中国・台湾・韓国の切手を集めていた時は、現地のカタログを買って、自己流で日本語に訳していたこともある


語学は苦手中の苦手だった私だが、いい歳になっても、まだ、そういう知識欲がある
こういう欲張りは許されると思う(笑)




↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
         人気ブログランキングへ 
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [1] | Category [未別] | 2012.05.04(Fri) PageTop

Comment

Private

 


ありがとうございます

よろしくお願い致します m(._.)m

私の方も見にくい場所ではありますが、貼っておきますね

これからも、よろしくお願い致します m(._.)m

2012.05.06(Sun) 15:32 | phoenix [URL] | 編集 | ▲PageTop

 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
◆【疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
【神様が来た!】戦後最も危険な時期に来られたのは、地域を護る意味があるのだろう Sep 26, 2017
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m