◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【過去記事移動】貧乏神を追い出そう + 2015年15号台風話


【追加文:2015.08.26.】

1週間程度前、『もう、ええじゃろう』とのイメージが湧きました。

「はい、そうですか」とは行きませんよね(笑)

だけども、安全地帯だった山口県にも、何等かの危険が迫って来ているような気がしてなりませんでした。

例えば、台風・半島難民です。

どちらも避け切れないかも知れない現実です。


■そして、今回の15号台風は、私が九州のいじめ相談を受けている地域を通る気がしてなりませんでした。
(6年前にも、同じようなことがあったからです)

だけども、沖縄からその九州地域を通るとなると、山口県も10年振りの直撃は免れません。

ですから、家族や客達には「10年振りに台風来るかも。用心しろよ」と話していましたが、ブログには書きませんでした。

書くと、外れたら恥ずかしいから。・・な~んて事はありません(笑)

ますます現実味を帯びそうな気がするので、書きませんでした。

わざわざ(意識して)不幸を呼び寄せる真似は、絶対に致しません。


■私がブログに書く話は、近未来に起こり得る話を予測して書いています。

「今のままではこうした事になるかも・・」と、今の意識と、未来を変える為に書いて来ました。

私なりの予防策です。

その為に、ここ数日は、6年前の過去記事を持って来ていました。

6年前の話と現在を比較して、何が変わったか、何が変わらなかったのかを見て頂く為でした


今の処、半島難民は避けられたようですが、【起こり得る近未来】だと心の準備だけは必要かと思います。


■15号台風に関しては、夜中の2時過ぎは熊本に上陸寸前でしたし、進路予想図も山口県はド真ん中でした。

ですが、今までのように「台風来るな!右行け!左に回れ!」のような気力が出て来ません。

「自然に任せる」と、そのまま眠ってしまいました。


■ですが、やはり気になり(笑)、7時過ぎにTVを見ると、九州の該当地域の真上を通っていました(驚)

しかも、直進(北東)から北へと、進路を変えていました。

まるで、わざわざ、その該当地域を通ったかの如くでした。

T1515.png

■それから間もなく、下関あたりを通過表示が表れていました。

TV画面にも、『下関市10数万全世帯、30万市民全員に避難勧告』が出ていました

「あ~あ、下関やられちゃったよ」と思いながら、私は外の様子を確かめながらシャッターを降ろして家に閉じこもっていました。


■下関では100ミリ/hとかの話が出ていましたが、私の地域は大雨はありませんが、瞬間最大風速40mだったそうです。

だけども、20年前に瞬間最大風速70m級(940hp)の風を経験しているので、40mが軽く思えるのが怖いですね(汗)

おそらく、その瞬間最大風速40mも、ほんとうに瞬間だったかと思います。

家の中にいたせいか、殆ど台風気配は感じられませんでした。

娘も、『何ともなかったよ』と連絡して来たようです。


■総じて、怪我人と家屋被害は出たようですが、大きな被災にならなくて良かったです。

ただ、【安倍総理と麻生副総理のお膝元】を通ったことに、何等かの意味があるのかも知れませんね。

・・と、言葉を濁して置きます(笑)






 
 【過去記事移動】 過去、このブログに書いている中で、今でも使えそうな話を移動します。 - 2008年1月22日のブログより。



巨大UFOが出現した。


【テキサス州で巨大UFO目撃相次ぐ(スポニチ)】

異例の、AP通信が配信したことに意義がある。

ここまで至っても、必死で否定している人が居るが、説得力は無い 。

UFOは居る。

今回のテキサスでのUFOは母船だろう。

目的は地球見学だから心配無用(笑)




先日、面白い話を聞いた。

貧乏神の話だ。

面白いと言っている場合では無いかも知れないが、私はメモを取らないから、忘れないうちに、ここにメモして置く(笑)

メモだけでは面白く無いので、自己解釈も拡大解釈も認めよう(笑)


はて?神の名が付いて居るのに・・よくもまあ、うっとうしい名(笑)だと思って居たら、正確には妖怪だそうだ。

それなら納得が行く

昔の人は、信心深かったので、この妖怪が見えた人達が多かったのだろう。

曲がりなりにも人間の姿をしているので、貧乏神という名が付いたようだ。


■好む場所は、

空気の澱んで居る場所。

陽の当らないジメジメと湿気の多い場所。

ホコリまみれの場所。

つまり、掃除や整理整頓が出来ていない家と云うことだ。

・・書いていて嫌になる(笑)


■だから昔の人は、畳や家具の天下干し、年末の大掃除などをして、貧乏神を追い出して居たようだ。

昔の人の方が解っているではないか!

性格は、【もったいない、捨てられない】が特徴らしく、ボロボロしぶウチワさえも捨てずに持っている(笑)

ゴミ同然のものを大事に残している人は要注意だ。

・・我が家にも居るわなぁ(泣)


■この貧乏神さん、確信犯的な悪玉は少なく、善玉が多いらしい。

そうなると厄介ではある。

善玉は、妖怪と云えども悪霊退散の祈りや念が効かない。

だから、追い出すしか無い。

追い出すには、大掃除に限る(笑)

大掃除と云っても、家中を掃除するだけでは無い。

心の大掃除が必要なのだ。


■貧乏神が住み着いている人の特徴は、【無い無い】を連発するそうだ。

どんなものがあるか考えてみた。

* お金がない・・これは言うまでも無い(笑)

* 時間がない

* 余裕がない

* 暇が無い

* 解らない

* 知らない

* 出来ない

* 信じない

* 懲りない

* 答え(られ)ない

* 治らない

まだまだ有るだろうが、否定詞のようなものが多いようだ。

そりゃそうだ。【無い】そのものが否定詞だった(笑)


■概して云えば、知恵、智慧の部分にあたるかと思う。

忙しい、忙しい、時間が無いと言う人は多い。

時間は人類平等に1日24時間与えて頂いている。

使い方が下手なだけだ(笑)

私は、忙しい忙しいと連発する人には、
「おお忙しいよなぁ、TVも見なければならんし、パチンコにも行かねばならんし、時にはゴルフもするしなぁ、そりゃあ、忙しいかろうて」と皮肉ったりする(笑)

不思議なことに、そこまで言うと、喧嘩にはならないものだ(笑)

「そうそう、だから忙しいんだ(笑)」と、笑いながら返事が来ることが多い。


■特に。

神仏を、信じない、興味がない、関心がないという・・信仰心がない人要注意だ。

確信犯的な悪玉の貧乏神に毒されていると思える事が多々ある。

少なくとも私の知る限りの人達はそうだ。

そういう人達と接すると、光が入り難いのを感じる。


人生を幸福に生きているのなら問題ないが、まるで、鍋釜を被った如く殻に閉じ籠もって人生を嘆いている。

光が入らない。

一生懸命生きている人も多いが、信仰心がないばかりに・・、悪玉の貧乏神が宿ってる場合が多いように思える。


■さて、困ったことに、善玉の貧乏神さんは、泣いている子供に【アメ玉を与えて虫歯にさせてしまう】ような傾向があるらしい。

お人好しなのだ。お人好し過ぎるのだ。

慈悲魔と似たようなものなのだ。

そうなると、私の中にもあるかも知れない。
お人好しだから。(どこかで反論の声が聞こえるような・・、たぶん空耳だろう(笑))


■慈悲深い人が過度になると、慈悲魔と呼ばれるように【魔】の呼称が付いてしまう。

同じように、この善玉の貧乏神さんを放って置くと、疫病神に変身するそうだ。

そうなるともう善玉では無くなる。やっかいな妖怪になってしまうのだ。

神さまの呼称など、とんでも無い存在となってしまう。



■さらに、疫病神から死神へと変身するようだ。

貧乏神 → 疫病神 → 死神と、変化するようだ。

それは困る(笑)、マジで困ることになる。


■疫病神に変化した時点で、すでに善玉では無くなっている。

悪玉だ、人格?変化を起している。

神の名が付いているように、厄いをもたらす存在と化して居ても、この疫病神さんと云う妖怪も、人間に対して良かれと行動して居るのだ。


■よく考えてみると、そういうタイプの人間だって、身近に居ないだろうか(笑)

絶対に居るはずだ(笑)

本人は必死で頑張って居るのに、結果的には他の人の足を引っ張って居る。

何をやっても、失敗へ失敗方向へと行ってしまう。

だが、本人には悪気は無い。

疫病神だ(笑)


■本当は笑い事では無い。

善意の被害を受ける側は、たまったものでは無いのだ。

死神に変化されてしまうと、もう大変だ。


だからこそ、貧乏神の時点で、退散願わなくてはならない。

昔の人達は、これをやって来た。

今の人達は、出来ない。
 
だから、疫病神に取り憑かれ、死神に取り憑かれて居る人は、多い。

貧乏神の時点で、お暇(いとま)願おう。


そのためには、整理整頓と掃除にかぎる。

家の中だけでは無い。

頭の中と、身体の中も同じようにすることだ。


・・書きながら、苦笑いしている私だが(汗)

人ごとのように書いて置こう(笑)


ビンボー神さん

バイバイ ~ ~

もう来ないでね ~ ~(笑)




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
関連記事
スポンサーサイト

Theme [心と身体] Genre [心と身体]
Trackback [0] | Comment [3] | Category [私事雑感] | 2015.08.26(Wed) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


とっても面白く読ませてもらったよ(笑)
心も体も。。。が、ちと痛いがあとは模範的か!
捨てるの大好き♪

2008.01.21(Mon) 22:44 | mercy [URL] | 編集 | ▲PageTop

mercyさんが掃除好きで、捨てるの大好きなのは知ってるけど・・
家庭内に反乱が起きないかい(笑)

ま、私も似たようなものだね
「なんちゅう散らかし方だ、お父さんが片付けてやろうか」・・というと
「やだ! お父さんが片付けると何にも無くなる」だってさ(笑)
・・ゴミにしか見えないのだけどなぁ(爆)

2008.01.22(Tue) 00:49 | [URL] | 編集 | ▲PageTop

文句言わさないようにしつけてある(笑)


やはり自分以外の領域は慎重に慎重に
隙を狙って捨てる。
これも智慧でしょうか(爆)

2008.01.22(Tue) 09:44 | mercy [URL] | 編集 | ▲PageTop

 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m