◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【いじめは犯罪】子供ゆえに見逃されているが、現代のいじめの殆どは大人であれば犯罪行為。暴力(暴行罪)、暴言・中傷(侮辱罪)、物隠し・盗み(窃盗罪)、持ち物に落書き等(器物損壊罪)等々。


1980年代半ば、業務効率化のためにパソコンを導入した
当時は、ソフトを含めて1台300万円にも及んだ・・なにか、すごく惜しい気がする(笑)
まだまだ、Microsoft Windows など無い時期だった


1999年頃、自分で自社HPを創ったが、当時高校生だった息子の友人が、「重くて開かない」と教えてくれた(笑)


以後、Microsoft Windows を導入し、インターネットに係わる事になる


■仕事と離れて、私的な時間でネット・サーフィンをしていたら、「面白い場所を発見」の書込みを見て、飛んで行ったら【悩み相談場】だった(笑)


そのまま去ろうと思ったら、男性の悩みに誰もレスが無い
その時、私なりのレスをしたが、翌日PCを見るのが怖かった(笑)


だが・・その男性からの返事は、私にとっては意外なものだった
「確かに我を失っていた、おかげで目が醒めた、感謝に絶えない」と、本物の感謝の言葉が書込まれていた


それを見て、(もしかしたら、自分の成長に役立つかも知れない)と思い、1日1時間、1年間を目処にして、いろんな相談に書込んでいた
だから、キッカケは自分自身を鍛える目的だったのだ(汗)


そうこうしている内に、別の2箇所の掲示板の人達から、「助けて」、「手伝って欲しい」と連絡が入り、予定が狂った(笑)


早いもので、それから12年になる、どの掲示板でも、相談が多かったのが「いじめ」問題だった



当時の、レスを見付けたので、手抜きをする(笑)




■まず、「いじめの定義」ですが・・「ご本人がいじめを受けていると思ったら、いじめなのだ」と、思って下さい


学校→教育委員会→文科省に各種報告書が上がりますが、以前は【いじめの無い学校が良い学校】と評価されていました


ですから、学校は、いじめを認めず、じゃれ合い、ふざけ合いとして、【いじめゼロ報告】をして来ました




■いじめ自殺が相次いだ頃、NHKで特番がありました


その時、「いじめがある」と、文科省の資料では0.15%、NHK調査では30%でした
その差200倍です


以後、阿部総理の時より、評価形態が変わりました
どの学校にも、いじめがあるとの前提で、いじめを無くす方向へと舵切りとなりました


だけども、長年の学校の慣習は、急な舵切りが出来ない体質を産んでいました


悪しき慣習の中から、【いじめと向き合っても向き合わなくても給料は一緒だ】と、考える教師達も増えていました


日教組の根底にある、社会主義的な考え方を持つ先生達が増えていました
もともとの日教組は、そういう体質のものでは無かったのですけどね


次第に【組合】意識が強くなり、教師がサラリーマン化した面も見受けられるようになりました


教員報酬を貰っている限り【教育のプロ】で無ければならない筈ですが、残念ながら、プロ意識を持つ教師が減っています




ちなみに、今回、日教組を抱える民主党が政権を取った事で、日教組トップが要職に予定されています
私は、阿部総理の教育改革が逆戻りしてしまう事を懸念しています


教員不的確な教師や、教師の質の向上に欠かせない【教員免許更新制】を、日教組が廃止する方向へと後戻りさせようとしています


学校にとっては嬉しい政権が誕生したと思います
せっかく、いじめは根絶しなくては・・という風潮が芽ばえ始めたばかりなのに、逆戻りにならないように願うばかりです




現在の子供達の修学度は、今の公立と塾では、かなりの開きがあります、私も公立教科書と塾テキストに目を通しましたが、2倍以上に感じられました


ですから、子供達は、学校、部活、塾と、時間と心の余裕のない生活を強いられています


【塾で学び、学校で遊ぶ】、それが、現代の子供達のスタイルになりつつあります


それが、いじめに繋がって来ています、子供達の心に余裕が無いのです




また【学校で遊ぶ】の多くは「いじめ」です


【いじめゲーム】をしています、子供達にとっては、いじめは【ゲーム感覚】なのですよ


ターゲットを決めて、落とす(不登校にさせる)まで、しつこくしつこく、やって来ます


ですからね、ターゲットが落ちたら、不登校になったら、彼等・彼女等は喜んでいます


「やった!ひとり落とした!」ってね


そういう信じられないような事を、平気でやっているのが、今の「いじめ」です


そこに至っても、彼等・彼女等には、微塵も罪悪感などありません


なにせ、彼等にとっては【ゲーム】ですからね


むしろ、【勝利の達成感】を憶えているくらいです




怠惰な学校では【善悪】を学びません


悪い事とは知っていても、どの程度悪い事なのかを知りませんので、いじめた子供が心の病になっても平気だし、不登校になったら喜んでいます


もちろん、全部とは言いませんよ、一般的なものです




前置きが長くなりましたが、おおまかな、いじめの現状をお話させて頂きました


学校側の態度はいけませんね


「娘の良くない所なども言われました」関係ありません、いじめとは無関係な話題です


「友達作りが下手だと言われました→個性はさまざま、これも教師の言い逃れです


「過去にされたことを許せれない、いつまでも引きずっている」「親子関係のこともいわれました
→下手な分析する前に、やるべき事をやって頂きたいです、言い逃れに過ぎません


「いじめブログの事も学校へ言いましたが、学校側は何も出来ませんと言われました」→これもウソです、やれば出来ます。その気が無いだけです


総じて、返答を見る限り、あなたは、モンスターペアレンツ扱いをされていらっしゃいます


正当な要望なのに、モンスターペアレンツとする事で、【お子様の精神的被害は、学校・教師とは無関係】と、しようとしているのは明らかです




私自身のいじめ解決とは、3者の謝罪が必要だと考えています


【加害者、加害者の親、そして学校】です


子供と言うのは口で言うより【親が誠心誠意詫びている姿】を見て、反省するものです


そして、学校・教師が詫びる事で、やっと安心して学校へ復帰できます




■議員さんにお願いされた事は、良い事だと思います、それでも学校からは何もアクションが無いのですね


あなた達ご家族と学校側の認識の違いは、同様な事を、私はイヤという程見て来ました、言われて来ました


例えば、私の知人の親戚の校長先生など、酷い言葉を放ちましたよ
「私は誰も信用していない、NPOだろうが、警察だろうが、部下さえも信用していない」とね、可哀相な方だと思いますよ




一般の会社では、社長が部下を信用出来なければ会社が傾きますよ
部下の報告、外部のアドバイスを信用出来ないのですからね、独断に充ちた考え方になってしまい、泥沼に落ちること必至です
倒産への道、まっしぐらです




これが学校だったら倒産はありませんので、自分に甘くなってしまいます
私立校でしたら、評判が落ちたら生徒数に影響しますのでね
自助努力は大切にするはずなのですけどね?


確認させてくださいね


《親の意見》


①議員に口ききしてもらったが、学校は現時点では無回答


②娘さんは、体調不良等で、9月以来休学している


③学校には「いじめが解決しないと復帰は困難」と、はっきりと伝えてある




《学校側の意見》


④親御さんと、娘さんの言っている事が違い過ぎる


⑤ずっと、いじめられているわけでは無い


⑥相手の子には悪気は無い、特定の子だけにしているわけでは無い


⑦嫌な言葉や行為を受けた時、それを相手に「嫌だ」伝えるべきだ


⑧⑦をしなかったのが【悪い】


⑨⑦をして止まなかったら「いじめ」であり、⑦をしていなかったら「いじめ」では無い




④⑤⑥は、私も一杯耳にしましたよ、これらはただの責任逃れ、論理のすり替えに過ぎません


⑦が出来ないから被害に遭って居るのですけどね
この中には【善悪】からの視点の言葉や判断が見受けられません


こうして⑧⑨のように、論理のすり替えをしています


例えば、⑤では、「いじめの存在」を認めている発言を含んでいますよね
だったら、一時であろうが常時であろうが、「いじめ」への対応を為すべきです
対応とは【謝罪】です


⑥もそうです
悪気があろうと無かろうと、「悪いものは悪い!」のです




いじめ解決に消極的な学校は、【損得勘定】をしています


学校は損得勘定していてはいけませんよ、判断材料は【善悪】ですよ


生徒がした事が、善なのか、悪なのか


それに対応した先生の言葉や行為は、善なのか、悪なのか


たったそれだけの事です


ここまで学校側が理不尽な対応で、おっしゃるのでしたらね
今度は私が、学校に、お聞きしたいことが沢山ありますのでね、私に、あなたの学校を教えて頂けますでしょうか?


私は名前を書いたら驚かれるような大企業でも、総務部や社長室に電話して来た者です
あなたの学校側の回答には、全く納得して居りませんのでね、学校の真意を伺いたいです


--------------------------------------

その後、この学校は、私の電話で解決に動き出した


今は、その時いじめを受けた娘さんは、元気で大学に通っている




■【言葉は意志を持ちます】


発した瞬間から仕事を始めます


意地悪な言葉は、意地悪な仕事をします


自信のある人は自信ある言葉を、信念ある人は信念ある言葉を放ちます


だけども、大切なのは、「愛」や「思いやり」のある言葉だと思います




私は、長年の営業経験から、言葉を放つ時は、常に相手の目を見ています


目の動き、顔の動きを見ています


言葉を発した時、相手の目や表情に変化が起きます


良い言葉だったら明るい顔になります


悪い言葉だったら表情が曇ります


ですから、相手の反応も見ない人は気を付けなければなりません


不用意な言葉を発しても、相手の顔が曇っても気付きません


気付いた人が教えてあげないと、いつまで経っても気付かないままになってしまいます


言葉の「いじめ」は目に見えませんが、受け止めた側に必ず反応が出ています


それを見逃していては、いつまで経っても同じ過ちを繰り返してしまいます

世の中には(私の兄弟にも)、何度も何度も同じ失敗を繰り返す者が居ます


その者を、よく観察していると「反省」というものがありません

注意をしても馬耳東風、右の耳から左の耳へと素通りです


相槌打ちながらも、全然聞いていないのです


人の話を聞き流せるのですからね、随分と器用だなって思いますね ^ ^ 


私は、その者には、「不幸体験」が身に付いてしまっていると気付きました


私達の思春期は、毎日毎日、親戚からの同じ小言を聞いていました


同じ事を何百回もです ^ ^


(今から、あなたの言う事、全部言って見せようか?)と思うくらいでしたよ(笑)


そして、よくもまあ何度も同じ愚痴を、「今始めて言うけど・・」と言えるものだと不思議でしたね


何百回もですからね ^ ^

この時私は、たとえ何百回であろうとキチンと聞いていましたが、その者は、いつしか「聞き流す」事を会得していたようです


聞いて居る振りして聞いて居ないのですよ、楽だっただろうと思いますよ ^ ^


だけでもやがて、その悪習慣が、人の話がまともに耳に入らなくなってしまう事となりました


何をやっても失敗する事へと繋がり始め、失敗失敗の人生を送っています




私は小さな会社でも、いくつか社長業を兼務していましたのでね


人を雇う時には「事前処理型」「事後処理型を見ていました


「事前処理型」とは、失敗した事に気付いた時、発覚前でもすぐに謝るタイプです


「事後処理型」は、発覚したら謝るという、ズルイ心根を持つタイプです


後者には、バレなかったら儲けものという卑怯な心が潜んで居ます




■例えば、こんな事がありました


ある所へ出張セールに出た時、その者に後始末をさせていました


「全部車に運び込んだので先に帰る」と連絡がありました


私は一応そこへ点検に行き、妙に?思いました・・壁の一部が剥げ落ちていました?


電話で「撤収時に壁を壊さなかったか?」と聞きますと
「運ぶ時に壊れた、どうせ古い壁だから壊れるさ」と平然と言います


私は事務所に行って、セールの使用料払いながら壁を壊した事を伝えました


「どんな様子だ」と、3人が一緒に見に行かれました


そして「これじゃあ・・仕方ないな」と、許してもらえました


私は弁償するつもりで居たのですけどね、許してもらえました


この時、何も告げずにそのまま帰っていたら、どうでしょうね


「崩れそうになって居たから仕方がない」と許してもらえるでしょうか?


間に立ってセールのお世話を頂いた人達に、次に行った時、歓待してもらえるでしょうか?


そこに、「事前処理型」と「事後処理型」の違いが出て来ます


結果は同じでも、与える心証が違います


同じようなことが、いじめ問題でも言えるかと思います




■【人の寒さは何年でも我慢できる】

障子や襖を少しでも開けたまま通った時の、私の母の皮肉の口癖でした
風がスースーと通りますからね ^ ^


「きちんと閉めなさい」と言う代わりに、不機嫌な時に言ってましたけどね

だけどもこの言葉は大事なものを含んでいますし、考えさせる言葉でもあります


嫌みな言葉ではありますが、私は大切なものを得ていました


何を意味するのか?と、【考える訓練】にもなっていましたね

また、伯母も、嫌なことがあっても、天知る、地知る、子知る、我知る】が口癖でした


この言葉は、後漢の「楊震の四知」として有名です


嘘を吐いても、「天が知っている、地も知っている、そして自分自身が最も知っている、私だって知っている」


「それなのに、どうして知るものがいないと言えるのか」という格言です


それは


「天地の神々の目は誤魔化せないぞ」


「さらには、自分だけは絶対に誤魔化せないぞ」


「そして、お前の善行も悪行も見ている私だって居るから、誤魔化せないぞ」


という意味でもあるかと思います


■このように、若き頃、ふと聞いた言葉の中にも納得するものがありました

これと似たように、家の前を通る幼稚園児が


【♪のの(観音)さまは口では何も言わないが、僕のしたこと知っている、知っている♪】


と合唱して帰っていました


この幼稚園の子達は、小学校へ行っても礼儀正しく一目置かれていましたね
もちろん、いじめなどありやしません


イタズラ、いじめ、犯罪などは、その殆どが人の見ていない処で行われます


誰かが見ていると思ったら、悪い事は出来ないものですし、赤信号はみんなで渡っても怖い事になるのだ、教える人が必要です


悪しき行為を行う者でも、どんなに頑張っても自分だけは見ています、知っています


天も地も見ています


目撃者が居る事だってあります


どんな場合でも、自分の心に対しては、悪い事は出来ない仕組みになっています


そして、気付かないまま心の負債となって残っています


そうした人達には、どこかで、修正、反省をしなければならない時が、必ず来ます


ただ、その負債を、いつ返すかです



悪しき種を蒔けば、美しい花は咲きません、毒々しい花の中で暮らすことになります


もしも、悪しき種を蒔いたなら、早いうちに摘み取る事です


実がならないうちに・・


次なる毒の種が出来ないうちに・・


世の中は、善と善の世界であって欲しいものです




↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
         人気ブログランキングへ 

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2012.08.03(Fri) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m