◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

◆【マスコミの偏向報道と社会主義】マスコミは世の中を損得計算で見ていないだろうか?戦後の社会主義に染まっていないだろうか?


いつも思うことだが、新聞・TVでの世論調査とネット・アンケートでは、【答えが正反対だ】


新聞・TVは無作為(と言っているが?)に対して、ネット・アンケートは、その分野に興味がある者が答えるので、結果の違いはあるかとは思う


だが、何もかも、片っ端から、新聞・TVと正反対となると、どうしても新聞・TVの【偏向報道】を疑いたくなる




例えば、原発問題に関しては、国民の殆どが関心があると思う


◆原発廃止派、6割超=5割が再稼働反対-時事世論調査(2012.08.11.:時事ドットコム)


廃止派           62.6%

継続推進派    9.7%

どちらでもない 28.7%


本来ならば、廃止派は「0点」のみのはずだ


1点でもあれば、回答者は【原発ゼロを望んでいない】ことになる


このようにして廃止派62.6%の数字で、原発ゼロを想像させるように持って行っている


時事通信社の世論調査だけを見ても、いかに巧みな数字操作で国民誘導しているかがお解り頂けるかと思う




その証拠に、ネット・アンケートを見て頂きたい 
 







今のところ、67%の人達が【継続推進派】だ


時事通信社と間逆の回答が為されている


そして




多くの人達は、【反原発運動】に反対している


ところがマスコミは、この【反原発運動】が日本国民の正義であるかの如く報道している




■他にも


◆消費増税反対が56% 早期解散35%、共同通信調査(2012.08.12.:共同通信社)


反対       56.1%

賛成       42.2%

どちらでもない    1.7%


だが、ネット・アンケートの結果は違う







まだ回答数が少ないが、98%の人が反対の立場だ


共同通信社の56.1%と比較したら、まったく違う結果だ




民主党の支持率も、マスコミは20%台前後を言っているが、ネット・アンケートでは、民主党は陰も形も無い


自民党と競り合うような支持率になっているのは、マスコミの世論誘導に他ならない




以下は【人気ブログランキングより】

◆次期選挙では何処の党を支持する?</SPAN> 投票期間 : 2012年06月04日~2012年07月13日

1: 民主党 10.1%
2: 自民党 15217.6%
3: みんなの党 283.2%
4: 大阪維新の会 293.4%
5: 公明党 10.1%
6: 共産党 172.0%
7: たちあがれ日本 10912.6%
8: 国民新党 10.1%
9: 幸福実現党 24027.8%
10: 社民党 30.3%
11: 新党きづな 80.9%
12: 新党改革 00.0%
13: 新党日本 00.0%
14: その他 新党小沢 22025.5%
15: その他 新党石原 172.0%

もちろん、このネット・アンケートも、【関心がある人達】や【関係がある人達】に限られているので全面信頼は出来ない


だが、それにしても、民主党の支持の無さには、マスコミも驚いて頂きたい


今の日本国民はマミコミに動かされる人達が多く、【マスコミの方向=民意】となってしまう




マスコミが世論形成をして来たこの数十年間、日本はどうなったか


1970年代の「オイル・ショック」も、大阪のご婦人方の買い占め騒動から日本全国に広がった


この時、マスコミが冷静に報道していたら、あのような日本発狂のような事態には陥らなかった


●1980年代のマスコミ報道主導での「バブル叩き」の結果、日本は国家財産を1/3にしてしまい、今なお長期デフレに喘いでいる


1990年代の「オウム事件」でも、[幸福の科学]は早くから、このオウム団体の危険性を伝え述べて来た


だが、マスコミは面白がるかの如くオウムを画面に出していた


あの時マスコミが、[幸福の科学]の意見を取入れていれば、弁護士拉致も地下鉄サリン事件など絶対に起きなかった


●3年前の2009年には、マスコミが「民主党政権」を目差した結果、民主党有利の報道をしまくって、新たな国難を作ってしまった


現在も、マスコミの中国偏向報道で、国民は大きな危機感は持っていない




私は、マスコミの中には、1970年代の[革マル派]の生き残りが居るのではないかと推察する


若き頃、北朝鮮が夢の国と信じて疑わなかった人達だ
 

今は、そうは思ってはいないだろうが、反米精神は抜けていない


私の弟がそうだから、見ていてよく解る


とにかく、親中では無く、反米反米なのだ




■[幸福の科学]の霊査では、この反米主義者の多くは日米大戦で亡くなり、その無念さを抱えたまま早い転生輪廻で生まれ変わっている


米国への恨み心を解きほぐす目的で生まれたのだが、逆の事をしている




戦前、日本が統括する満州国があった


太平洋戦争時に、ソ連と不可侵条約を結び、ソ連を味方だと思っていた


終戦間際に、ソ連は不可侵条約を破棄し、満州国に攻め込んだ


その時、ソ連の捕虜になり、シベリア抑留された日本人達は107万人とも言われている


確認済みの死者は25万4千人、行方不明・推定死亡者は9万3千名で、事実上、約34万人の日本人が死亡したという




じつは、この時から、日本の社会主義化が始まったとも言えるかも知れない


大量の日本人抑留者には、強制的労働と、思想変革が迫られた


シベリア抑留から解放された45万人以上の人達は、かつての国粋主義者達ばかりでは無かったと思える


強制労働に加えて、社会主義思想を植え付けられたのではないだろうか


もちろんそれは、当時の朝鮮半島の人達とて同じ事


それほど、ソ連の捕虜になり、シベリア抑留された人達は、過酷な試練に逢わされたと思う
日本国粋主義者達は、容易に殺されたと推察出来る


残された人達は、形だけでも従ったと思うが、日本や米国に対しての不信感も沸立ったと思う
そういう人達が、日本に帰って来た


とても喜ばしい事だが、日本に帰っても国粋主義者で居られただろうか


じつは、このあたりから、日本に社会主義的な考え方が始まったと言われている


今は悪名高き日教組も、最初は今とは逆だった


次第に、社会主義思想が入り、組合的思考が強くなり、今に及んでいる



社会主義思想の怖いのは、【神仏の否定】だ


だから、簡単に人殺しが出来る


誰も見ていないと思っているから、平気で悪い事が出来る


「天知る、地知る、子知る、我知る」の、【四知る】の教えだけでも知っていたら、悪い事は出来ないものだ


悪い事をしたら、天(神仏)が見ている


悪い事をしたら、地(地球の神々)が見ている


悪い事をしたら、子(お前)が見ている


悪い事をしたら、我(自分自身)が見ている




今は、こういう事を言えば、「なるほど」と納得する人は少なくなった


それこそが、科学文化の裏に隠れた社会主義思想だ


その最前線を行くマスコミ諸氏には、今こそ【神仏の想い】に心を傾けて頂きたく思う






↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
 



【追記】


私の弟も、名古屋で北朝鮮系の人達と知り合って以来50年間、マルクス主義から抜け出せないままだ


「自分さえ良ければ良い」ような・・すべての価値観が、私とは正反対だ




■余談になるが、母と弟は非常に仲が良かった、弟が何をしても怒らない


ある時、エンピツの両端を削ったもので母が書きものしていた時に、弟が飛び付いた


母の目に、エンピツが突き刺さったままだ・・それを見た私は、恐怖に怯えた(笑)


幸い眼球には影響なく、しばらく眼帯生活だったが、弟には何も言わない


もし私だったら、怒鳴られ、暴れられ、一生罵られていただろう(笑)




ここから先の話は、信じて頂かなくても良い、私でさえ信じられないのだから(笑)

インスピレーションなのか、単なる私の空想なのか、解らないのだ


母はいつも、戦争で亡くなった母の弟の事を気に病んでいた


遺骨も帰らず、生きているかも知れないと、いつも言っていた


3年前、弟が、「兄貴、俺はマルクス主義者だぞ、すっかりダマされただろう(笑)」と、あざ笑って居た


それで、弟の行動の謎がすべて解った


嘘は平気、約束は守らない、貸したものは返さない、都合の悪い事にはフタをする、悪い事でもバレなかったら良い・・


とんでもない考え方を持つ弟の正体が解った




その直後に、母の弟が満州に居る夢を見た


母の弟は、満州での戦乱で亡くなったと聞いていたが、私が見た夢は、母の弟が軍隊を脱走した場面だった


山林に逃げ込み、何も食べ物が無く、やがて飢えて亡くなった




そして、やがて、なんと!母のお腹に宿るのだ


母の次男として、私の弟として、早い転生輪廻で生まれて来た夢だった




もし、それが本当ならば、弟の性格も、母との相性も、すべてに納得が行く


母にしたら、自分の弟が、よもや次男として生まれたとは思ってもいないだろう


だが、そう考えると、弟の激しい食べ物に対する執着と、ガツガツ食らい込む飢えたような食べ方にも納得が行く


弟はとにかく食べた、食べるというより流し込むと言った方が正確かも知れない

コロッケなどは、1口で無くなる(笑)


だから「飢人(かつえど:飢えた人)」と呼ばれていた


学校から帰った時の言葉は「腹減った」だ、それ以外聞いた事がなかった




■もしかしたらだが・・


母の弟が、私の弟として生まれ変わっているのなら、夢に見たように、飢え死にしたのだったら、弟の異常な食欲は解る


そして、母の弟が満州でソ連兵に共産主義を教え込まれ、米国憎しとなる理由にも納得が行く


あくまでも、私の夢の中での話で、過程に過ぎないが・・


もし、弟がそうだったら、今こそ【生まれ変わって来た理由】を知り、【過去清算】をしないといけない


絶対に天国には還られなくなる




それはまた、同じことは、マスコミの人達にも言える事だ





関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2012.08.14(Tue) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。