◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【危機は危機として、未来を輝かせよう】戦後60余年、中国の[大躍進政策]で、日本・韓国・台湾・沖縄を、静かに浸蝕している勢力がいることを知らないと・・。



今、この日本で、世界で、何が起きているのか


TV討論でも、いろんな意見が交わされている


だが、残念ながら、推測・臆測が多く、明確な判断が為されていない


それを明確に答える事が出来る人が居る事を、日本国民は知って頂きたい




■日韓問題は、根深いものがある
ただ、私としては、韓国の人々に申し上げたい


あなた方の未来を担う人は、自国の政争の具として、他国を利用されるのか?


そういう人に、あなた方の未来を預けて、本当に大丈夫なのか?


日米韓に、亀裂が入っても良いのか?




北朝鮮の扱いにも困って居られるだろう
だが、韓国と北朝鮮は、やがて併合するだろう


その時、あなた方韓国は、北朝鮮に飲み込まれるのか


それとも、韓国が北朝鮮を平和的に併合されるのか


二つに一つだ、どちらを望まれるのか?




あなた方は、自分で自分の首を絞めている


あなた方韓国にも、日本や台湾と同じく、戦後中国の【大躍進政策】で、中国からの活動家が根付いている


その人達の目的は、日米韓の分解だ


【日本は悪】を広め、【日本人は、こんなにも悪い民族だ】と、信じ切らせている


そして【反日、反日】を扇動している




それが、彼等の戦略である事を知って頂きたい


それは、本当は、あなた方の先祖の意志では無いはずだ




従軍慰安婦問題にしても、彼等によって作られた偽りの話だ


それを世界に喧伝されても、あなた方は恥をかくだけだ


自らの尊厳を貶めている




確かに慰安婦は居たと、私も聞いている


だがそれは、【朝鮮の民間団体だった】と聞いている


決して、【日本従軍】では無い事は、日本も、朝鮮も、戦争体験者は知っている


真実は、日本兵目当てに、朝鮮民間団体が組織したものだ


当時の朝鮮慰安婦が売春組織に雇われ、それを利用した日本兵は【日本従軍】ならばタダのはずたが、タダではない有料だ


言葉は悪いが、日本兵目当ての商売だった


それでも日本は、人道的問題があるとして、1965年に慰安婦への補償金を支払っている


本来は払わなくても良いものを、日本は【道義的責任】として、戦後賠償を、すべて行なっている


その時の膨大な金が、【漢江の奇跡】と呼ばれるものを産み出した


だから、あなた方韓国は、日本に対して感謝しても良いはずだ


恨み事を言われるのは筋が違う




竹島問題にしても、本来は日本の領土である事は、韓国の心ある人なら知っている


1952年、韓国の【李承晩ライン】に寄って、勝手に海の国境が敷かれた


その海域内に竹島があるから、韓国領にしているに過ぎない


その勝手に引かれた【李承晩ライン】が、国際法で認められるものかどうか、裁判に委ねられたら良い


いつまでも【反日、反日】を言っていては、お互いの国家に根付いた左翼運動家が喜ぶだけだ






 ■ブログに載せるのもどうかと思うが、[幸福の科学]では、後藤田正晴氏の霊言レポート録りをしている


 ◆竹島・尖閣の弱腰外交を一喝!後藤田正晴の霊言


 8月に入り、竹島への李明博・韓国大統領の上陸、尖閣諸島への中国活動家の侵入など、日本の領土への不法上陸が相次いでいる。


 野田首相をはじめ、閣僚は「遺憾の意」を示すばかりであり、外交・国防は極めて危険な状態に瀕している。


 大川隆法・幸福の科学総裁は8月12日、中曽根内閣で官房長官を務めた故・後藤田正晴氏の霊言を収録。


 危機管理のエキスパートであり、「カミソリ後藤田」の異名で知られた後藤田氏は、内憂外患の日本を、切れ味鋭く、厳しく叱った。

 
 以下、本霊言の抜粋レポートを掲載する。

-------------------------------------------------------------------
 ■竹島上陸に対しては「巡視船ぐらいは出さないといけなかった」

 《中略》


 【後藤田】 今、国防の危機で、日本の領土を取られかかっているような状況でね、地方自治とか地方分権とか言うてるっていうのはピントずれとるよ。


 国家としての判断力がない証拠だよ。


 次は韓国に「日米韓の三国関係を壊す気か?」と言うべき


 《中略》


 【後藤田】 アメリカは、中国と日本を両天秤に掛けて居るから危ない。


 いつ、中国と条約結ばれるやら分からんからね。


 もし、「日米中の三国同盟にしよう」とか、「日米中韓の四カ国同盟にしよう」なんていう話になったら、


 要するに、「日本は守らない。日米同盟は終わり」という事になるからねえ。


 だから、極めて危ない。


 日韓の仲を悪くさせようと中国が裏工作している


 《中略》


 【後藤田】 韓国も北朝鮮も35年間、日本に占領された恨みがあるから、今度は、日本を占領してみたいに決まっている。


 そういうことを言う人が大統領になれる状況になってきたら、極めて危険だと思う。
 
核兵器持ってるだけで、日本を降伏させられるんだから。


 ■消費税増税は「民主主義の隙」を突いて決まった


 《中略》


 【後藤田】 君たちは6月ごろから「ファイナル・ジャッジメント」か、実写映画をやって、「日本占領」というのをやった。
 

 本来なら、これはマスコミの話題にならなければいけない映画だよな。


 だけど、どこも話題にしないよな。


 この体質が、日本を滅ぼすって言っているんだよ。


 ■【後藤田 この国は、もうすでにナチス化しているんだよ。…


 これねえ、よう考えろよ。


 中国とか、北朝鮮や韓国の人達は、潜在的にはこれと同じような事を思ってるからね。


 日本から財産を巻き上げて、それを貧しい人達に撒く事はいいことで、そのために軍事侵攻を優先する。


 それで、日本人を丸裸にして降伏させる。


 彼らもそんな心境を持ってるから、気をつけたほうがいいよ




先日の、香港活動家の尖閣諸島上陸は、背後に中国共産党員が絡んでいると思える


今の中国には、中国国民から、中国共産党の一党独裁に、不平不満が溜まっている


毎日起きている暴動・デモ騒ぎの全容は報道されないが、中国国家体制をも揺らがせない処まで来ている


だが、彼等が「中国共産党の一党独裁反対!」でも言おうものなら、逮捕されてしまう


だから矛先を【反日】にしているに過ぎない、【反日デモ】だったら逮捕されないからだ


【反日運動】をしている彼等の本音は、日本へでは無く、中国政府への不満だ


中国共産党一党独裁の中国政府は、この【反日デモ】の意図を知っている


自分達への不平不満分子が、暴動・デモ騒ぎを起こしている事くらい知っている


だから、中国国内で【反日デモ】が起きる事にも敏感になっている


日本としては、ここを見誤ってはいけない


そうした意味からでも、先日の香港活動家の尖閣諸島上陸は、させてはならないものだった


なぜ?彼等は、いとも簡単に上陸出来たのだろうか?


それも、待ちかまえていた日本人が居る場所に上陸している


すごく、不自然に思える


彼等が向かって来ている事は、国民だって知っている


上陸を防ぐ事は出来たはずだ


そして、強制送還


いやはや、なんともだ


ここまでになると、誰かが言っていたが、【弱腰外交】では無く、まさに【腰抜外交】だ


もう、民主党では、日本は潰されてしまう


[幸福実現党]は、こうなる事は、3年前の立党時から言い続けて来た


だが、今更、あの時、ああだった、こうだったと言っても、失った時間は取り戻せない


だから、今後は、[幸福実現党]の発する方向性に耳を傾けて頂きたい


[幸福実現党]の支持母体の[幸福の科学]では、今の日本の危機に対して、常に天上界と共に考えている


つまり、[幸福の科学/幸福実現党]が発する言葉、方向性が、天上界の意志でもあるのだ





 ■[幸福の科学]は、東京都知事の石原慎太郎氏の守護霊インタビューもしている


 断片的だが、石原氏の本音が解るかと思う


 
◆「守護霊インタビュー 石原慎太郎の本音炸裂」 2012年8月14日収録


 公開霊言抜粋レポート


 《中略》


 以下、本霊言の抜粋レポートを掲載する。


 ■竹島上陸を許した野田首相は「蹴っ飛ばしてやりたい」


 《中略》


 ■尖閣購入は「王手飛車取り」


――石原都知事の「ご本心」と言いますか、尖閣諸島を購入する狙いというのは、ずばり、何でしょうか。


 【石原守護霊】 これはねえ、「王手飛車取り」だ。


 まあ、どっちが「王」で、どっちが「飛車」かは知らんけどさ。


 「対中国外交」と、「首相および現政権を揺さぶってイニシアチブを取ること」と、この両方を狙ったものだな。


 だから、どちらに対しても、かなりの意見を言って、影響力を行使することができると思う。


 《中略》


 ■まだまだ90歳まで現役でやれる


 《中略》


 ■国家主権を確立し、憲法改正の気運を


 《中略》


 ■「私でないと中国と太刀打ちできない」


 ――中国については、「2020年ごろには、軍事力においても、アメリカに追いつくのではないか」という説も出ています。
 

       今、日本の危機が本当に迫ってきていると思うのですが……。


 【石原守護霊】 いやいや、2020年っていうのはでね。それは表向きで、本当は2016年ぐらいを狙ってる。


 ――もっと早いわけですか。


 【石原守護霊】 ええ。中国は、2016年ぐらいで、アメリカと拮抗するのを狙ってる。


 アメリカ本土を占領するような力はまだないけれども、少なくとも、アジア中心の太平洋地域では、2016年位までに米軍を凌駕するつもりでいる。


 彼らは、「あと3~4年で、米軍を追い出せるぐらいの力を持てる」と思ってるね。


 それには、日本を事実上の植民地化してしまうのが、非常に有効だろうね。


 日本には、中国から帰化したような中国寄りの人が、いっぱい生きていらっしゃるし、 
 
 
 中国が経営してるような新聞社やテレビ局もあるからねえ。


 ――そうですね。


 【石原守護霊】 文化人も、ほとんど中国びいきだしね。


 財界も、ほとんど、「中国から儲けをもらってる」と思ってるような人達で、いずれ、工場を没収されるのを、全然、予想してない。
 
脳天気な人ばっかりだからさ。


 うーん。 まあ、中国は、2016年ぐらいで追いつくことを考えてるんじゃないかな。


 ――そうすると、残り時間が非常に少ないわけですが……。


 【石原守護霊】 だから、私で間に合うのよ。ちょうど私ぐらいでないと、中国に太刀打ちできないのよ。
 

 

 ■「遺憾です」はもう止めるべきだ


 《中略》


 【石原守護霊】 うん。日本の政治家は、もうちょっと明瞭な言葉を使わないといかんな。


 「まことに遺憾です」とか、ああいう言葉は、何て訳されてるやら分からないからね。





■天上界の後藤田正晴氏の霊言、石原慎太郎氏の守護霊インタビューは、参考にされたら良い


もっと知って置いて頂きたいのが、こういう霊人や守護霊を呼び出して、本音を語ってもらえる方が、日本に居られる事だ


現在只今だけではなく、何年も、何十年先をも見越す事が出来る方だ


日中関係が、こうなる事は、すでに5年前あたりから明確に言われている


オバマ政権下での日米関係、そして米国大統領が替われば、日米安保の危機を迎える事になりかねない事も・・




だからと言って、何事も悲観的に捉えてはいけない


危機は危機として、受け止めながら、どのように対処して行くかだ


その先の未来を明るくする為には、どのようにしたら良いか


そこまで読み切ってこそ、リーダーと言える


真なるリーダーは、国民を不幸に向かわせない




↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 
         人気ブログランキングへ 

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2012.08.23(Thu) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m