◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

◆【あなたの今の生き方は、未来のあなたの行き先を示している】マスコミ、政治家諸氏は、特に気を付けられよ。(そして女性も・・)


今日は、[幸福の科学]の発足時からの社会情報誌である[ザ・リバティ]のWeb版[liberty Web]より無料部を紹介する。

ちなみに私は、入信時に、この[ザ・リバティ]の中身の濃さに驚いた。

他社の月刊誌なら3~4回に分けて載せると思う内容を、惜しみなく一度に載せていた。

さらには、その情報量と正確さに私はド肝を抜かされた。


即座にバックナンバーを買い集めたものだ。


毎月30冊以上購入して知人の経営者達に渡すと大好評だった。

「解る人には解るものだ。私の目に狂いは無かった」と確信出来た本だった。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


■■■坂本龍馬が、浮ついた「維新ブーム」に喝!-「命懸けでやるのが維新なんじゃ」■■■


4861_l.jpg



維新の英雄・坂本龍馬がまたも降臨。


「幸福実現党の応援団長」を自ら買って出て、3年前から「幸福維新」を起こすべく応援し続けているが、正論を勇気を持って吐き続ける同党が国会に議席を持つには至っていない。


今回は大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁の口を通じて、坂本龍馬の霊が、「維新ブーム」が違う政党から起きている事に対する公憤や、幸福実現党に対する厳しく熱い叱咤激励を、若者達の質問に答える形で行った。

以下は、その霊言の抜粋レポートである。




◆「日本維新の会」ブームはマスコミが仕掛けている。


――「元祖・維新」は、私達幸福実現党にあるのですが、いまだ維新ならず、今また維新ブームが起きておりますが、坂本龍馬先生から見られて、私達をお叱り頂ければと思います。


【坂本龍馬】いやあ、実に情けない。

(日本維新の会が)「維新」という言葉だけで「票が取れて当選しそうだ」っちゅうて、いっぱい便乗してくるなんちゅうのは、こんな悔し事はねえわな。


さらに、「船中八策」を、「維新八策」だとか称して使っただけで、新聞が全部飛びつくっちゅうんだろ?


こんな間の抜けた話はないわな。

あまりにも、つくられたブームだよ。


いつ殺されるか分からん中でも、命懸けでやるようなもんが「維新」なんじゃ。

ちょっと前の「韓流ブーム」みたいなもんが、にわかに起きてきているような感じだな。


仕掛けてるのが、マスコミの方にいるのは間違いない。テレビも関係しとるんだろうけどな。


君ら、情けないで。あっさりと旗を取られていく感じは。やはり、「燃えるような求心力」が要ると思うんだよ。

何人かは燃えるような人が必要なんだ。そのへんが足りんのではないか。




リーダーシップとは、結論をビシッと言って責任を取ること。


――映画「神秘の法」の中で、総理大臣が他国から攻められた時に、迎撃しなきゃいけないという時に、「私には許可が出せない」と言うシーンがあります。


自分がその立場に立った時に、正しくその判断ができるかと思った時に、自信を持って「そうだ」と言えないと思いまして……。


世間の方からも「幸福実現党が政権を取って、いろいろな事件が起きた時に、きちんと判断できるのか」とよく言われるのです。


【坂本龍馬】それは、「幸福実現党の党首がその立場だったら、同じように『判断できません』と言うのではないか」と疑っとるわけだな。


それが本当は票が入らない理由だ。


「自分らがすでに言ってる事に付いてはやるけれども、まだ言っていない事に付いてはやれるかどうかが分からない」

ここが、世間の評価が集まらない理由だな。


リーダーシップっちゅうのは、結論をビシッと言い、「責任は取ったる!やれえ!」って言わないといかんよ。それから内容を考えるんだ。


緻密にいろいろ考えて分析的に積み上げてって、なんてやってたら、危機管理は出来ない。


「間違っとったら、俺の首を差し出す」というつもりでやらんといかんのじゃ。


ドジョウ宰相も、一年たったら、ちょっと、ごつくなってきたよ。


周りの言うことを全然きかんでやる感じが出てきたじゃないか。あれは、自信が出てきたんだろうなあ。

 


■■■幸福実現党が弱腰外交、橋下維新、教育、マスコミを斬る■■■


4862_l.jpg


「『人間グーグルとの対話』―日本を指南する―」黒川白雲 幸福実現党政調会長 × 大川隆法 幸福実現党名誉総裁


衆院解散が噂され、橋下徹大阪市長率いる「維新の会」の動向に注目が集まる中、大川隆法・幸福実現党名誉総裁が黒川白雲・同党政調会長と、昨今の政治情勢について語った。


首都・東京の大改造から尖閣諸島防衛、維新の会ブームの行方、教育の未来、マスコミ権力の倫理的問題まで、日本を見通すための論点が満載の110分。

その抜粋レポートをここに掲載する。




◆「人間グーグル」か「人間都庁」か


【大川隆法党名誉総裁(以下、総裁)】今日は「人間グーグル」と称した方なんですが、(黒川さんは)検索をかけると、要点だけを言ってくれればいいのに、無限に情報が出て来るタイプの方です(会場笑)。


「人間都庁」と言ってもいいんですけど、一人で役所が出来上がってしまう方なんですね。
ただ、なんだかここを通すと話が難しくなるという傾向があるような気がします。


【黒川白雲党政調会長(以下、黒川)】
先生がおっしゃるように、確かに私は論文を書くにしても、まず検索して、本を集めて、そこから集約していくというほうで……。


【総裁「宗教ならもうちょっとボーッとしてろ」とマスコミは言いたいところなんでしょう。
マスコミは緻密に情報を集めて、「この情報に基づけばこうだ」と細かく攻撃して来るのに、

こちらは「人間グーグル」がいるから、宗教政党の割には細かい撃ち込みが返ってくるので、卓球みたいな感じなんだよね。




◆都市計画次第で首都圏に一大商圏が生まれる


【総裁】この前、夏休みが終わったから子供が減ったと思って、やっと東京スカイツリーに上がってきたんですよ。

それで見渡してみて、関東平野はやっぱり広いなと思いました。

これだけの都市圏を持ってるところは、世界にないね。

でも建物があってもみんな低いから、まだまだいくらでも開発の余地はあるね。


【黒川】私も都市計画をやりたいという事で都庁に入ったのですが、東京の建物の平均が2.5階で、ニューヨークは15階、パリが6階だという事です。


【総裁】そのへんのショックはあるよね。東京タワーの下のほうは、お土産物以外は大したものはなかったと思うんだけど、スカイツリーのほうは、そうとうショッピングモールが充実してるので、やっぱり東京もまだまだ人寄せの名所をつくれるという事です。


今、池袋、新宿、渋谷に重点があるけども、下町のほうに大きなショッピングセンターができたという事は、大きな商圏ができる事を意味してると思いますね。


東京都自体は、都市計画がしっかりすれば発展する可能性はもっとあるし、首都圏全体も開発出来ます。




◆軍事力は外交を担保するもの


【黒川】我々としては、尖閣諸島に構造物をつくるなり、上陸許可すべきと考えてるんですけども、野田首相は国有化した上で、構造物をつくらないと言っていますので、裏で何か中国と密約してるのでしょう。


【総裁】いざという時のために応戦する準備はしておかないと、意見は言えないですよ。


基本的には外交でやるべきだけど、軍事力というのは行使して初めて力があるんじゃなくて、外交の担保の部分だからね。


「もしお宅が上陸してきて実効支配する気なら、うちはこうやって排除します」という裏付けがあれば、外交で話し合いが出来るんですが、何も打つ手がないとなったら話も出来ないんですよね。


少し乱暴じゃなきゃいけない。


やっぱり外交のなかには一部はブラフが必要なので、「(漁船が)何百隻来たって、全部沈めます。1隻残らず沈めます」くらい、言っときゃいいのよ。


そうしたら、そうとうの覚悟がなければ来れませんからね。




◆橋下維新は「マンガ」のノリでしかない


【黒川】大阪維新の会の「維新八策」を見ると、源流は幸福実現党の政策にある事が透けて見えます。


【総裁】現実問題としては、(橋下徹氏は)大阪市長をやりながら、大阪都構想を実現しなきゃいけないという責任がある。


この前、府知事を辞めて立候補して、市長に当選したばっかりなのに、国政に出れるのか。


出れない立場でありながら、国政を牛耳るなんていうことは、あっていいのかと。


だからここが踏み絵を最後には迫られるところで、結構ウィークポイントなんですよ。


【黒川】(維新の会は)大阪市長が党首で、大阪府知事が幹事長なんですね。それで政調会長が大阪府議会の議長なんです。


橋下さんも、「国会に出たらスピーディにトップダウン型の判断をしていく」と言ってるんですけれども、国会議員でない人たちが国政を判断していく事が、統治機構上、許されるのかという問題が出て来ます。


【総裁】テレビに出て漫才風にギャグしながら法律相談所をやっていたから、すぐに思いつきでパクッと食いつくんだね。


全体的にはマンガになってますね。最後はどんな終わり方するか、まあ見物だね。




◆未来産業創りから逆算して教育論を立てよ


【黒川】(教育については、公立学校も生徒一人あたり年間100万円前後の税金が掛かっているんですね。

それに見合った成果が出ているのか、ここをしっかり見ていかないといけないと思います。


【総裁】あなたの場合、早稲田から都庁に首席で受かったそうだけど、言いにくいけど東京大学の卒業生の場合、卒業してから仕事が出来ないんですよね。


仕事に役立つような学問を教えない傾向が長らく続いていて、「アカデミズムっていうのは役に立たない事なんだ」という理解をしているんです。


先生の学説を忠実に書けばいい成績が採れるから、点数で奴隷化されて、いろいろ行き先が決まるみたいなのが長らく続いたけど、そうしたエスカレーター型の人生モデルは、90年ぐらいを境としてこの20年で崩壊してる。


それで迷いが起きてるんだと思うんです。


だからリーダーが不在になっている理由は、「何をもって測ればいいか」が分からなくなってて、新興企業みたいなものが、みんないかがわしく見えるんでしょうね。


将来性が評価できないのです。


これは、教育で将来性のある人間をどうつくっていくか、一本筋を通さないといけないと思う。


逆算して、未来産業のつくり方から遡って教育論をつくることが大事ですね。


それが出来れば、無駄な投資にならない子供の教育が出来ます。


それと、頭がよくなるにつれて、細部のほうにこだわりすぎる傾向が出る人が多くなる。

でも幹のところ、要点を押さえる教育というのは大切ですね。


例えば経営者は、問題が山積みになってるから、全部なんかやれない。

その中で「何に取り組み、何を捨てるか」というのを繰り返し、日夜やってるんです。


この辺を教育課程で学んだだけの先生では教え切れてないし、無理かもしれないので、社会人の経験ある人に教員免状を与えてもいいんじゃないかなと思うんですよ。




◆「言論による殺人」を行うマスコミ権力


【総裁】マスコミでもいじめは横行してるし、松下金融大臣も首つり自殺しました。

これも「週刊新潮」の記事を怖れて自殺したんでしょう?


大臣ってこんな弱いのかなと思って、ちょっと情けないけど、個人は口で反論するしかないというのはつらい。


週刊誌というのは、殺人やっても罪に問われないんだよね。


「言論による殺人」だよね。


発売前に大臣を殺す力があるというのは、権力になかなか驕るだけのことあるね。


やっぱりこれは、悪魔も取り憑きたくなるだろうね。


でもこの感じは90年代半ばによく似てる。

バブルを崩壊させるためにマスコミは頑張ったけど、結果はマスコミの経営危機が来たんですよ。


それで、週刊誌たちが袋とじのヘアヌードとか始めて、幸福の科学も反対運動をやりましたけどね。


今も似たようなことをいろいろな週刊誌がやり始めてるけど、かなりの経営危機が来ているんだと思う。


経営危機になると、スクープを連発しないと週刊誌は生きていけなくなるので、
とにかく灰色ゾーンをどんどん増やして行き始めるので、これに対しての倫理的チェックは要ると思いますね。




◆撃って、撃って、撃ちまくれ


【黒川】根本に必要な宗教的精神とか正義をしっかりと打ち出していくことを、貫いていきたいと思います。


【総裁】新しい意見をどんどんと提言しないと駄目だと思いますよ。


弾は撃って撃って、それでもそんな簡単に命中して相手は落ちませんので。


(ゼロ戦の名手で撃墜王の坂井三郎は、改造グラマンが)200発撃っても落ちないので、止めを刺すところまで弾を撃ち込んだという。


そういうふうに、一発撃って当たらなくても、止めを刺すまで撃たないといけない。


撃つのを止めて沈黙したら負けだと思いますよ。


【黒川】敵も唯物論勢力という大きな相手ですので、文明を変える思いで、もう撃って撃って撃ちまくりたいと思います。




■■■石原慎太郎都知事が野田政権の竹島・尖閣弱腰外交を糺すあの石原都知事が民主党の弱腰外交を「蹴っ飛ばす」■■■



4721_l.jpg 


李明博韓国大統領の竹島不法上陸や、尖閣への香港活動家の上陸など、日本の領土を侵食するような事件が相次いでいる。かし、日本政府は声明で「遺憾の意」を繰り返すばかり……。


そんな中、大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁による守護霊インタビューに登場した、石原慎太郎東京都知事の守護霊は、冒頭から「野田を蹴っ飛ばしてやりたい」と、本音をさく裂させた。


中国や韓国もビビる石原都知事が、民主党の「弱腰外交」をぶった切る。


以下、本霊言の抜粋レポートを掲載する。




◆竹島上陸を許した野田首相は「蹴っ飛ばしてやりたい」


――8月10日には、李明博大統領が、わが国の領土である竹島に、韓国の大統領として初めて上陸しました。


【石原守護霊】いやあ、君、その話を聞いただけで、俺は、もうモヤモヤ来始めた。ああ、駄目だ。


――モヤモヤ来ますか(笑)。


【石原守護霊】モヤモヤ来るなあ。やっぱり、野田は蹴っ飛ばしてやりたいなあ。あんなのを上陸させるとは何事であるか。




◆尖閣購入は「王手飛車取り」


――石原都知事の「ご本心」と言いますか、尖閣諸島を購入する狙いというのは、ずばり、何でしょうか。


【石原守護霊】これはねえ、「王手飛車取り」だ。


まあ、どっちが「王」で、どっちが「飛車」かは知らんけどさ、「対中国外交」と、「首相および現政権を揺さぶってイニシアチブを取ること」と、この両方を狙ったものだな。


だから、どちらに対しても、かなりの意見を言って、影響力を行使することができると思う。


――今のところ、石原都知事の狙いどおりと言いますか、予定どおりに事が運んでいるのでしょうか。


【石原守護霊】うーん、まあ、それは国も買おうとして動いているが、とにかくイニシアチブはうちが取ったからさ。


あとは、国が意地悪をしてさあ、「手続き的なところを、ごちゃごちゃ言おう」とか、「東京都が買ったら、石原は、どうせ尖閣に上陸するに違いないから、そのときには国の船は出さん」とか、いろいろと言ってるんだろう?


「海上保安庁や自衛隊の船などは、都知事には使わせない」とか言ってるんだろうけど、そんなになめちゃいかんぜよ。


君ねえ、「東京都に上陸手段がない」と思ってるんだったら、それは考え違いだ。


東京都がその気になったら、羽田ぐらいは封鎖できるんだからね。


――おお!


【石原守護霊】分かってるのかなあ。ほんとにねえ、東京都が羽田を占拠するぐらいは簡単なんだからさあ。空からだって行くぜ。




◆まだまだ90歳まで現役でやれる


――ご自身で新党を結成するというお考えはあるのでしょうか。


【石原守護霊】だから、「それは“後出し”でやらないと損だ」って言ってるじゃん。先に言うと損するからさ。


先に言うと、みんな、一生懸命、潰すほうに宣伝し始めるから、やっぱり、期待が高まらないといかんわけよ。


わしゃあねえ、ヒトラーと一緒にされたりすると面白しろうないから、あんまり言いたくはないけど、あいつは、そういうムードをつくるのが、やっぱり、うまかったなあ。


もちろん、「わしはヒトラーと同じような人間だ」とは思ってないけども、そういうふうな待望論がグーッと高まってくるように、上手にムードをつくらないといかんわなあ。


――今、ご年齢も、もうすぐ80歳になられますが。


【石原守護霊】いや、まだ行けるんじゃない?


――まだ行けますか。


【石原守護霊】うん。90ぐらいまでは行けるんじゃないの?


――90歳ぐらいまで?


【石原守護霊】うーん。大丈夫だよ。


――では、今回、「天下取り」を狙われているのでしょうか。


【石原守護霊】うん。だから、伸晃には、あと10年は待ってもらわないといかんわな。
一国の首相をやるには、50代では早いんだよ。この国は少し重いんだ。




◆国家主権を確立し、憲法改正の気運を


――もし、日本の総理大臣になられたとしたら、いちばん優先して行いたいことは何でしょうか。


【石原守護霊】国家主権をしっかり立てないといかんよ。
国家主権を立てるためにも、今回、上手に危機を演出して、絶対に憲法改正まで持っていきたいですなあ。


(中略)


わしが東京都知事のときに、尖閣が東京都のものになっているのか。わしが首相になっているときに、国の所有になっているのか。


まあ、それは、そのときの状況によるんだろうけれども、習近平であろうが、李克強であろうが、わしが所有している所に上陸したら、直ちに射殺命令を出すからね。


日本の国土ですから、許可なく上陸したら、それはしかたないじゃないか。


私は、「ただ捕まえて追い返す」というようなことはしませんよ。


菅や仙谷みたいに、あんなみっともないことはしません。




◆「私でないと中国と太刀打ちできない」


――中国については、「2020年ごろには、軍事力においても、アメリカに追いつくのではないか」という説も出ています。


今、日本の危機が本当に迫ってきていると思うのですが……。


【石原守護霊】いやいや、2020年っていうのは噓でね。それは表向きで、本当は2016年ぐらいを狙ってる。


――もっと早いわけですか。


【石原守護霊】ええ。中国は、2016年ぐらいで、アメリカと拮抗するのを狙ってる。


アメリカ本土を占領するような力はまだないけれども、少なくとも、アジア中心の太平洋地域では、2016年ぐらいまでに米軍を凌駕するつもりでいるから、彼らは、「あと3、4年で、米軍を追い出せるぐらいの力を持てる」と思ってるね。


それには、日本を事実上の植民地化してしまうのが、非常に有効だろうね。


日本には、中国から帰化したような中国寄りの人が、いっぱい生きていらっしゃるし、中国が経営してるような新聞社やテレビ局もあるからねえ。


――そうですね。


【石原守護霊】文化人も、ほとんど中国びいきだしね。


財界も、ほとんど、「中国から儲けをもらってる」と思ってるような人たちで、いずれ、工場を没収されるのを、全然、予想してない、脳天気な人ばっかりだからさ。


うーん。 まあ、中国は、2016年ぐらいで追いつくことを考えてるんじゃないかな。


――そうすると、残り時間が非常に少ないわけですが……。


【石原守護霊】だから、私で間に合うのよ。ちょうど私ぐらいでないと、中国に太刀打ちできないのよ。



◆「遺憾です」はもう止めるべきだ


【石原守護霊】「昔、韓国は、日本に国ごと取られたんだから、島ぐらい取ったっていいだろう」っていう、この程度のざっとした考えなんだと思うな。


韓国は、日本と独立戦争を戦って、それに勝って独立したわけじゃないからね。


日本が一方的に領有を放棄したことによって独立できたんだからさ。


だから、日本が放棄していない部分については、日本のものであるわけだ。


日本は、竹島を放棄していないんだから、そこを間違っちゃいけないね。


もうちょっと口を鍛えないといかん。ディベート能力を磨かないとなあ。


――
それは、「日本の政治家が」ということですね。


【石原守護霊】うん。日本の政治家は、もうちょっと明瞭な言葉を使わないといかんな。


「まことに遺憾です」とか、ああいう言葉は、何て訳されてるやら分からないからね。




■■■守護霊が告白 脱原発運動の大江健三郎はやはり自虐史観の権化だった■■■


4805_l.jpg

「日本人は虐殺されて罪を償うべき」大江健三郎守護霊が力説。日本が滅びるべきだという理由。


守護霊が告白、脱原発運動の大江健三郎はやはり自虐史観の権化だった。


「日本人は虐殺されて罪を償うべき」


大江健三郎守護霊が力説 日本が滅びるべきだという理由


「大江健三郎に『脱原発』の核心を問う―守護霊インタビュー―」 2012年8月23日収録
野田首相との会見に成功するなど盛り上がりを見せる、「アジサイ革命」を掲げた反原発運動。


その看板役となっている文学者・大江健三郎氏の守護霊を大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁が呼び、インタビューを試みた。


現れたのは、「日本は中韓に大虐殺されるべきだ」と力説する、「贖罪史観」の権化だった。


以下に、霊言の抜粋レポートを掲載する。




◆自分が守護霊だとわからない大江氏の守護霊


呼び出された大江健三郎氏の守護霊は、自分が霊だということを認識できていなかった。
守護霊がわかるか問う質問者に、大江氏の守護霊はこう答えた。


【大江健三郎守護霊(以下、大江)】うーん、守護霊……。何だ、守護霊って。もう君ねえ、日本語しゃべってもらわないかん。言ってることが分かんない。


『「大江健三郎」って呼んだから来たんじゃない?」


◆韓国を併合した日本は、核を撃ち込まれても拉致されても当然


竹島に不法上陸したり、天皇陛下に謝罪を求めたりと、李明博・韓国大統領の日本に対する非礼な態度が続いている。


しかし大江氏守護霊は、陛下の謝罪は当然であり、竹島も韓国に譲るべきだと言ってはばからない。


【大江】(天皇陛下は)謝罪すべきだよ。当然だよ。
とにかく日本は、民族が明らかに違う他人が所有する国家を不法にも略奪して、自国にしてしまったんだよ。


だから歴史的にどっちのものであるかという議論で揉めていることぐらいは承知しておるけれども、韓国と北朝鮮も含めて、1910年から45年まで「日帝36年の支配」で丸ごと本国を取られていた彼らにとって、竹島か独島は利子みたいなもんだから、返してやらないと。


要するに謝罪として、島一個ぐらいはあげてもいいわけです。


(竹島が日本のものか韓国のものかは)分からない。

分からないけれども、向こうが「自分のものだ」と言うてるんだから、そうなんだよ。


日本は本国自体を丸ごと取ったんやから、その36年間の反省に基づけば、こんなことで言い争う権利はない。




◆脱原発運動は「死にたくない」だけ


大江氏は反原発運動の旗手としてデモなどにも参加しているが、その運動の動機は国や社会のためではなく、ただ「死にたくない」からだと大江氏の守護霊は吐露した。


【大江】私のいちばん大事なのは、この世の人間の命を護るということなんだよな。


あれほど大震災があって、原発の炉心融解があって、そして放射能汚染されたと思われるのに、情報統制されて、国民に真実が知らされない。


東京都民までもが「被曝するかもしれない」という恐怖でおののいた一年があったにもかかわらず、政府がのらりくらりと逃げて、まだまだ態度を改めようとしない、謝罪もしない。


この日本人の堪え性というか、昭和の20年間の反原発のトラウマを理解しないっていうところが、やっぱ問題だな。


(「死んだらどうなると思うか」という質問者に対し)死んだらどうなるって、死んだら死ぬんじゃないの?死んだら終わり。


だからこそ、われわれの思想は生というものに、やっぱり専心するわけよ。


よく生きることが大事だし、1年でも1カ月でも1日でも長く生きることが大事だから、反原発運動になってるわけじゃないか。




◆日本人は大虐殺されて罪を償うべき


大江氏守護霊はさらに、日本は戦争責任の「原罪」を背負っており、その罪は日本人が虐殺されることで償うべきだと豪語した。


【大江】私は中国国民の切なる願いを全身で受け止めてるわけなんだよ。


私は日本のキリストみたいな存在だから、日本人の原罪を背負って死んでいこうとしているわけよ。


日本はやっぱり中国みたいに大虐殺をされたり、朝鮮のように強制連行されたりして、ちょっとはカルマを払わなきゃいけないと思う。


それをしないなら領土を与えるなり、お金を与えるなりしなきゃいけない。


だから従軍慰安婦の80歳過ぎたばあさんたちが、13歳のときに連れ去られて、日本兵に弄ばれて、お金ももらっていないって言ってるんだから。


それは70年も前の古い話だから、事実認定ができないのは分かるけど、そういう弱い者が言っているんだからそれを認めてやって、金が余ってるんだから、出してやったらいいんじゃないの。




◆「鳩山さんは頭のいい方で、心が純粋」


民主党政権発足直後は沖縄の普天間基地問題で迷走したが、これについて大江氏守護霊は「米帝」の活動を妨害出来た事は勝利だったと話した。


【大江】沖縄は大事だったね。沖縄の戦いに勝てたっていうのは大きかった。

米帝の洗脳を受けると、また北朝鮮とか中国を侵略に日帝は入るからね。


そこで、米帝を失脚せしめようとして、かなり挫折させたということは大きかった。


時の政権を代表した人でさえ、私たちの考えに賛同しなきゃ当選できなかったっていうことは、大きかった。


(「鳩山氏が迷走しただけでは」という指摘に対して)鳩山さんは頭のいい方ですよ。


あれほど理論的で、本当に正しいことを言い続けた方は、いらっしゃらない。


あれほど純情な方はいないよ。心が純粋で、一切、悪なることを考えてないよ。




◆大江氏は自分をガンジーのような聖人だと思っている。


大江氏は脱原発運動の看板となっているが、その守護霊はノーベル平和賞をもらい、「日本解放の父」として中韓に迎えられたいと抱負を述べた。


【大江】ノーベル平和賞と孔子平和賞を両方もらった人はいないだろうから、この両方が取れたら世界から注目されるだろうね。


誇るべき日本人だろうね。中国から「日本解放の父」として崇められたら嬉しいだろうな。


中国からも韓国からも、熱狂して迎えられたい。そういう姿を想像するな。


韓国では日本の親書も送り返したって言ってる。


それで大江健三郎が来たら、わーっと熱狂して迎えられて、中国でもわーっと迎えられる。


私が今ちょっと意識していると言えば、ガンジーとかキング牧師のような感じのイメージだな。


政治は基本的に悪だと思っているから、とにかく大江文学で中国を救いたいなとは思ってはいるがな。


中国語でこれが多くの人に読まれることによって、中国の人たちが日本にもこんな良心的な人たちがいたのかということで、見なおしてくれることによって、日本の原罪がぬぐわれる感じがするな。


何に例えるのが一番あってるかと言えば、日本のトルストイかな。




◆天皇陛下に謁見するのは「へどを吐きそうな気がする」


文化勲章を「日本は悪い国だから」と断った大江氏。その守護霊もやはり、天皇制を嫌悪していた。


【大江】文化勲章ってさ、なんか右翼っぽい感じしない。


そんなのもらうと、天皇陛下に園遊会とかに呼ばれて、頭下げなきゃいけないような気がするじゃないの。


「このたびは叙勲を、君おめでとう」とか言われると、もうへどを吐きそうな気がするから。


国を愛するってことが天皇制の国家を愛するっていうか、そういう古臭い、古びたものだったらお断りしたいな。


民主主義は天皇制とは相容れないものですよ、基本的には。


だから天皇制は先の戦争が終わった段階で終了しなきゃいけなかったんで。

(民主主義とは)専制君主をギロチンにかけて、首をはねることです。独裁者を許さないことです。

だからアラブから始まったこの民主革命は、独裁者を次々倒していっているわけで、日本の独裁者を今探しているわけです。



◆身の安全しか考えないのはエゴイズム


霊言の最後に大川総裁が総括し、脱原発運動の核心を次のように説明した。


【大川総裁】幸福の科学的に言えば、(大江氏は)無明のなかを生きていると言わざるを得ないね。


無明というのは、真理が全然分かってないということで、まだ目の鱗が取れてないということ。


霊になっても、まだ三次元の世界に生きてると思っているレベルだということです。


だからそういう意味で、霊格は低いと言わざるをえないってことですね。


首相と交渉してる運動家や活動家も、みんなこの身の安全のことしか言ってなかったですよ。


それ以外のことを何も理解していなかったですね。


だから、ある意味でのエゴイストなんだけど、そのエゴイストであるということを、生命主義者で、人々の平和と幸福と安全を願い、愛に満ちた生き方をしてるというふうに自己理解しているんでしょうね。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


■これくらいにして置くが、興味有る方は、無料記事でも方向性は解るので読んで見て頂きたい。
(有料記事の部分には、もっと核心的な事が触れてある)


決して宣伝している訳では無い。


また、これらの霊言に疑問を持つ人も少なくないが、本当の事だ。


黒川白雲氏を『人間グーグル、人間都庁』のように言われていたが、まさにその通りの方だ。


そして[幸福の科学の総裁]は、見掛けは、身成は人間だが、実態は巨大なエネルギー体だ。


言葉を濁さず言えば、この地球の地上世界を創った巨大霊でもある。


【愛の塊】のエネルギー体でもあり、滅亡間近の地球を救う為に危険を承知で肉体に宿られ地上に降臨された。


それを否定したり、潰そうとする勢力は多い。


悪魔の手先だ。


今のマスコミ業界、教育界、政界には、この悪魔と親和性ある心の曇った心を持つ人達が多い。


やがて必ず、その人達は、悪魔の棲む世界に赴くことになるが、それすらも気付かない。




怖いのは、これらの悪魔に支配された人達では無く、その人達が発した、行動した結果、生まれている悪しき果実だ。


知らず知らず、その毒リンゴを食べている人が非常に多い。


【無明】とは、心に灯りが無い状態を言うが、その悪しき毒リンゴを食べた人、毒矢の言葉が突き刺さったままの子供達は病気になっている。


この病気の状態を【霊障(れいしょう)】と言うが、正しき宗教を信じ、学べば、必ず取れるものだが、信じない人が多い。


その霊障の人が、さらに霊障を招き寄せ、家族ぐるみで霊障になっている人を数多く見て来たし、かつての若い頃の私の家族がそうだった。


幸いにも?私は常に【夢と希望】を描いていたので、こうして生きている。


本来ならば、どう考えても、10回以上は死んでいてもおかしく無いのだが、生きろ!生きて世の中の役に立て!との如く、生かされている。


吉田松蔭、坂本龍馬達から、優しく・激しく・厳しい言葉を、イメージとして受ける事もあるが、全員に一致するのが【世界を救え】だ。


それも、人類最大兵器である、エル・カンターレの教えの元で学び生きて働けと言うイメージだ。インスピレーションと言って良いかと思う。




■私が現在気になって仕方がないのが、国民の国防意識だ。


日本国民全体に国防意識が浸透すれば、日本を狙っている国々などは決して怖くは無い。


日本人には、それだけの底力がある。


ただ・・女性に関しては、もう一段も二段も、ものごとを深く考える日頃の訓練もして頂きたいと感じることもある。


女性の特長は【感性と知性】だが、それに【理性と悟性】を備えて欲しいと願っている。


現在、この世を去った男女は、どこに行っているのだろうか?


無神論・唯物論が多い日本人は、男性の50%前後、女性の80%前後は、そのまま天国には還れていない。とても怖いことだ。




また、嘘ばかり報道しているマスコミは、覚悟をされていた方が良いかと思う。


【永遠の仏陀】を無視し、侮蔑して来た事は、魂が悪魔の領域に入っている。


だから、死して行く先は、100%天国では無い・・と知って置かれた方が良い。


その【知っていること】が、何十年、何百年掛かるか解らないが、僅かでも救いの糧になる。


知らない、知ろうとしないままでは、大変危険な事になる。


それはまた、政治家にも一般の人にも、程度は違うが同じことが言える。


いつの世も、天上界を信じない人が、偶然に天上界に還る事は無い!




また、天上界を信じていたが、どこか間違って還る事が出来ない人達も居る。


かく言う私も、そういう一人でもあるかも知れないのだ。

その為には、日々の自己点検作業(反省行)が不可欠になる。


自分は、まず、大丈夫だろうと思われている人ほど、自己点検を怠らないように気を付けれられた方が良い。


前述の[大江健三郎氏]は、ここが出来ていない。今のままでは、大江氏の還る場所は、暗く寒く光の点さない場所になるだろう。


その時になって、「しまった!」だの、「こんなはずでは」と思っても遅い。


生きている間に、光と縁を持つ機会はいくらでも有ったはずだ。




私の従弟は、死して7年後に、私の夢のなかで、明るい場所から「ありがとう」のメッセージを寄こした。


だが、この世の時間で、7年間も暗い場所に居たのだ。


その従弟には、[幸福の科学]の本を10冊以上読んでもらっていた。


最初は「おお、読んでやるぞ」と言う高飛車な態度だったが、次第に「すまん、読ませてもらうな」に変わって居た。


だからこそ、医者が助からないという手術に奇跡的に助かった。


脾臓、肝臓、膵臓、胆嚢、肺の全摘・半摘手術なので、ハッキリ言えば、内臓がカラッポの状態だ。


それでも私は、この時は[幸福の科学]で「彼に1年間の猶予を下さい」とお願いした。


そして、丁度ピッタリ1年後に病気が再発し、そのまま還った。


7年後に「ありがとう」と出て来たので、今は天国に居ることだろう。


このように、なにがしかの【永遠の仏陀】と縁を持って置くことが、例え暗闇の世界に還っても、それが救いの光になる。


暗闇の世界に還らないに超した事は無いが、こればかりは【生前の生き様次第】だから、心掛ける事に超した事は無い。


女性の8割は、ストレートに天国には還っていない理由は、【執着心】が妨げている。

他にも【嫉妬心、猜疑心、不信感、拒絶心、失望・絶望・・】の闇の思いだ。


これを光の思いに変えることをしないと、闇の思うツボになる。


光の思いとは【人間愛、夢、希望、喜び、幸福感、信用・信頼感・・】等々だ。




もっと解りやすく言えば、【自分の為だけに生きていた人は、闇の底】


【他人の希望や幸福を喜びとして生きて来た人は、光の世界】だ。


単純そのものだが、難しい。


その難しいことを乗り越える事に、人生の真実がある。


信じられて置かれた方が、後々の役に立つだろう。




 ↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ          人気ブログランキングへ          
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2012.09.19(Wed) PageTop

Comment

Private

 


 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【日本の過去・現在・未来】見えない処で貢献して来た幸福実現党以外、日本の再起は望めない Oct 19, 2017
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
◆【疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
【神様が来た!】戦後最も危険な時期に来られたのは、地域を護る意味があるのだろう Sep 26, 2017
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。