◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【真の救国政党、未だし、こんな事で間に合うのか?】天照大神が、お怒りになるのも無理もない。



年末選挙が終わった。

民主党は大敗し、第3極は伸び悩み、幸福実現党は未議席のまま。


真の救国政党である幸福実現党の敗北で、日本も終った。・・とは思いたくない。


だが、「備えあれば憂いなし」の諺通り、「備えをしない日本人には、憂いが来る」・・と、本来ならば思っていた方がいい。





だが、形としては見えなくても、【幸福実現党】は存在する。

まるで神様のようだ(笑)


それは冗談だが、【空気のような存在】だと言った方が正確かも知れない。


普段、【空気の存在】に感謝して生きている人が、どのくらい居るだろう。

空気が無くなって、始めて、その存在の大切さに気付くようでは、遅過ぎる。


今の幸福実現党を見ていて、つくづく、そう思う。


私は、幸福実現党の敗北を極めて冷静に見ている。


議席獲得に至らなかった理由は、いくらでも語る事が出来るし、予想もしていた。





そのひとつは、支持母体である〔幸福の科学〕の信者さん自体の問題だ。


信者数以下の得票の現状を、大いに反省すべきだろう。


そんな事では、せっかく票を入れて下さった一般の方々に、申し訳ないだろう。。


それはまた、私自身に言い聞かせるものでもある。


■私の友人の中には、4年前、病気で死にそうな時に、【頼むから、お前の宗教に入れてくれ】と、涙を流しながら泣き付いた者が居る。


だが、私は、断わった。


私の目から見てだが、すでに寿命が終える段階に来ていたからだ。


だから、すべて自然体のままで、天の思し召しのままにしようと、そのままにするつもりで居た。


40年間も脳腫瘍で目も耳も不自由な中で暮らし、彼の世話をしていたご両親も、母親は亡くなり、父親は痴呆で病院暮らし。


彼が生きて行く為には、他人の助けが不可欠なのだ。


だからこそ私は、今まさに寿命が終えようとしている友人を、無理矢理この世に押し戻そうとは思わなかった。


■だが、その話を〔幸福の科学〕の人達に話すと、私はメチャメチャ叱られた(笑)


もうひとりの友人も「あいつを助けてやってくれ」と、彼らしくない程(笑)、必死で私に頼み込む。


「俺が運転するから、今すぐ、あいつの処へ行こう!」とまで言い出した。


私は、(そこまで、みんなが言うなら、もう一度、この世に引き留めるか・・)と、車で片道2時間掛かる病院に出向いた。


県内一の病院だが、驚くことに、彼の主治医は私の知人だった。


そっと病状を聞いたら、「もう助から無い。その事は彼には知らせて居ない」と言う。(そんなものだろうな)と思っていた私は驚きはしない。

(医者は、私が友人であり、独り身の彼の世話をして居ると知っていたからで、守秘義務違反では無い)


病室の友人の元に行き、彼の請うままに入会書を書いてもらった。一緒に行った友人も入会した。


その後、急激に病状は回復し始め、医者が「奇跡だ」と言うほど全快した。彼は死の淵から這い上がり、再度、悪化していた脳腫瘍も縮み始めた。


さらには、一緒に行ったもう一人の友人も、20年来の胃潰瘍が全快した。


だが、このふたりは信者には成ったが【信仰心】が無い。


自分達が、〔幸福の科学医療系霊団〕の神々の力で、病気が全快したとは思ってもいない。

医療が成功したと思っている。


その医療現場からは、すでに見放されていたとは思ってもいない。





■そうして元気になった友人の元には、彼のS会の高校同級生達が付きまとう。外食に誘われては奢らされている。


選挙時には、そうして付きまとう連中だが、彼はS会の者達に連れられて期日前投票に行き、その政党名を書かされたそうだ。


もちろん書いたのは、彼自身の意志なので、何等の問題は無い。


病気の彼を救ったのは〔幸福の科学〕の信者さん達の【祈り】だが、元気になった彼を期日前投票に連れて行ったのは、同級生のS会の者達だった。


彼等は、その投票後は一切来ないと言う。


S会の人達の中には、彼のような身障者に寄り添い投票所に連れて行く人達が居る事は、以前から知っては居たが、私にはそういう真似は出来ない。


■一例に過ぎないが、私はもちろん、こうした例は少なくないと思う。


本来は私が、彼のような者達を本物の信者に育てなければならないのだが、若い頃から脳腫瘍の彼の思考回路は10代の子供のままだ。


目も耳も不自由なので、大声で話さなくてはならないし、話した事も、すぐに忘れてしまう。そして、目の前の親切な者達に付いて行ってしまう。


病気の彼には、その奥には、どれだけ多くの人達の支えがあるのかも解らない。


彼が医者から【絶望宣告】を受けていたにも関わらず、奇跡的に元気になったのは、紛れもなく〔幸福の科学〕の信者さん達の【祈り】の力だった。


本来ならば帰天しているはずの彼を見ると、(何の為に生きて返されたのだろう)とは思う事もあるが、それもまた何かの意味があるのだろう。





■このように〔幸福の科学〕の信者さん達は【無我・利他】の思いが強く、政治に対しては、強い思いが出せない人達が多い。


S会ように、身障者を強引に期日前投票に連れて行く人など一人もいないだろう。しかも彼とて〔幸福の科学〕の信者なのだ。


そこまでする必要は無いが、見習うべきものはある。


はっきり言うと、〔幸福の科学〕の信者さん達は【積極性】に欠けている人達が多過ぎる。


もちろん私自身もそうだろう。

前述の身体不自由な友人の体調も考えずに、無理矢理、期日前投票に連れ出して居れば、こんな事を書かなくても済む。


だが私には出来ない。彼が外出後には、必ず寝込む事を知っているからだ。


それを知っていても、お構いなしのS会の者達は、彼を【一票】としてしか見ていないのだろうか。。


こと選挙に関しては、私を含めて、〔幸福の科学〕の信者さん達のワキの甘さは目に余るものがあるがやっている事は間違いなく正しい】事だ。


自民党や各政党の支持母体だけを比較しても、〔幸福の科学〕を支持母体にしている〔幸福実現党〕は、本来ならば日本一のはずだ。


それが、どうして選挙結果に反映しないのかの理由は解っている。


そのひとつは前述したが、もうひとつ大きなものがある。





■今回、私も、知人達にお願いしたが「あの政党(幸福実現党)って、まだ、あったのか?」と言う人達が、圧倒的に多かった。


〔幸福実現党〕の存在を知っている人達の多くは、そんな程度だろう。


さらには、〔幸福実現党〕の存在すら知らない人達の多い事。


そういう人達に、一人一人、政策・信条を語り伝えるのは、非常に困難だ。


そんな人達が言う。


「こんなに良い政策を持つ政党が、どうして?TVや新聞で報道されないのか?」と、お決り文句の如く聞かれる。


そこから語り始めなければならない現状では、今回のような結果になるのは解っていた。


■私は、その人達に、こう伝えていた。


「中国に民主化運動を起こして、ノーベル平和賞をもらった〔劉暁波〕という人が居ますよね。その人は、今、中国政府によって投獄中なのですよ


多くの人は、この事は知っている。TV・新聞でも流されたから。


「私達も同じ状態なのですよ」


「もちろん中国と違って、こうして自由に出歩き語れますが、TV・新聞等のマスコミ報道で、国民が知る権利を奪われて監禁状態と変らないのです


『確かに、TV・新聞では、あなた達の話を聞いた事も無いが、それはどうしてなのか?』と聞かれる。


大本営発表】なのですよ。当時、不都合な事実は発表されなかったでしょう?あれと同じなのですよ


「私達の存在を出来るだけ隠さないと、マスコミや既存政党達にとっては都合の悪い事になるからです。だから徹底的に隠しています」


そこまで言わせてもらった時に『もっと、あなた達の話を聞かせて欲しい』と言われる人達が出て来る。





今は、こうした人達に、一人一人、語り掛けて行くしか無いが、やがて必ず!風船にポタリポタリと落ちる水雫も大きくなって破裂する。


その日は、間違いなくやって来る。


問題なのが、その日が、【日本国にとって、間に合うかどうか】だ。


牙を向いて、用意周到に日本侵略を企てている国が近隣に居る状況下で、相手の国情を最も知っている政党を、国民の目に晒させないマスコミ。


愚かとしか思えない。


その国が、攻め込んで来た場合、真っ先に占領されるのがマスコミ媒体だと解っているはずだ。

もしかして、解っていないのか?

それとも?





マスコミはもちろん、日本国民も、そうした国から、〔自民党〕や他の政党が、本気で日本国を守れると思っているのだろうか?


日本を護る為の世界一の情報を持つ〔幸福実現党〕は、不必要なのか?




自民党総裁の安倍さん。


私は、個人的には地元のあなたに、そうした国から日本国家を護って頂きたいのですよ。


だからと言って、私達を、(あなたが思われているような)最前線部隊にしないで下さいよ。


私達に国論を変えさせて、自分達が、その後を整理して行くような考え方ではとてもとても、この日本は任せられませんよ。


私達は、日本国のみならず、3000年先の世界まで見ているのです。

それは、あなたも、石原氏もご存知のはず。





今回も、〔幸福実現党〕は世に出る事は出来ませんでしたが、この3年間で、私達は国論を随分と変えて来ましたよ。


【憲法9条改正】を強く言い続けました。

私達が本気で言うまでは、その言葉を出した人達は、マスコミ誘導世論に寄って、クビになっていましたよね。


【自分の国は、自分で守る】も、私達が言い出した言葉ですが、今では普通に使われています。


教育界でのいじめは【犯罪】」という言葉も、5年前から、私達が言い出した言葉です。

最初は強い拒否感がありましたが、今ではあちこちで「いじめは犯罪」だとの認識に立ち、判断が為されるようになりました。


【経済成長なくして、増税なし】も、そうです。私達が言い始めた言葉です。

もちろん、経済理論としては当然の事ですが、それを言う政治家も言論人も、ほんの数年前までは皆無でしたよ。


市場経済に、お金を流せ。日銀紙幣を印刷。民間紙幣の発行】
も、5年前から言っていますよ。


3年前の選挙では、【民主党の「コンクリートから人へ」は間違い。コンクリートが国民の命を守る】
とも、言いました。

その事が、東北震災で、明らかになったでしょう。


【消費増税】も、政治家やマスコミは知っていても、財務省が怖くて言えなかった【財務省の影の総理:勝栄二郎氏の退官花道増税】だと言ったのも私達でしたよ。

これらは、当ブログでも過去に書いている話ですからね。


日本に住む財務官僚を怖れる人達が、本気で日本支配を企てている国家と、戦えますか?


〔幸福実現党〕は今回の選挙でも、それ以前から、正々堂々と真正面から【日本に原発は、絶対に必要だ】と、言い続けていますよ。




■まだまだ、こんなものじゃ無いですが、今回の安倍自民党の政策の殆どは、年前から〔幸福実現党〕が言って居た政策そのものではないですか!


私自身が、山口県内で、この口で語っていたのですから、間違いなく憶えていますよ。


政策に著作権はありませんが、一言でも、事前に〔幸福実現党〕に、政策使用のお願いをされるのが、常識ある人間ではないですか?


それとも、未議席政党の政策は、勝手に盗んで使っても良いのが、政治界の常識なのでしょうか?


維新八策などと曰う政党も、〔幸福実現党〕の政策をパクって、自分達のものにしていますよね。

どちらの党も、政策使用料、払って下さいよ(笑)


〔幸福実現党〕の本物の力を認めながら、国民の目には一切晒さず、隠して隠して、隠し通す現状では、侵略国家に適いませんよ。





安倍自民党は、日本国を担う立場になられたのですから、戦陣を切って国論を変えて来た〔幸福実現党〕の描く未来を切り開いて下さいよ。


それも時間が限られていますよ。短期間で成し遂げられますか?


選挙では経済問題だけに的を絞って居られましたが、実情は違うでしょう?


【他国からの脅威】ですよね!


ですから、【憲法】を変えて下さいよ。男なら、今こそ変えて下さいよ。


9条のみならず、現状に適していない条項は、国民の為に変えて下さいよ。


それは、維新の石原氏も望んでいるはずです。


次の参議院選の事など考えている暇などありませんからね!


そして、本当に【国防軍】を作り、本格的な【核武装】までやって下さいよ。


そうしないと、日本国・日本人の命は守れませんよ。


「外交で話し合う」事が、出来るような相手ではありませんからね。


すでに日本に200発以上の核ミサイルを向けている国と、肝比べですよ。

出来ますか?


石破氏は「防衛オタク」じゃありませんよ。国家防衛に関しては素人に近いですよ。高村氏も、どちらかと言うとアメリカより中国寄りの人ですよね。


そういう人達と共に「やるぞ!」、「やるか!」の肝比べをしなくてはなりませんよ。




■【日米安保】の堅持は絶対ですが、【アメリカ共和党アジア担当顧問】に日本人として初めてなっているのが〔幸福実現党〕の饗庭氏ですよ。


つまり、あなた達〔自民党〕より、未議席政党の〔幸福実現党〕の方が、アメリカには信用されているのですよ。


外国では、〔幸福の科学/幸福実現党〕が、【中国並みの不当な扱いを受けている】事は、知られています。


それを知らないのは日本人だけです。




安倍自民党は、日本を、真の意味での【民主主義国家】にして下さい。


国民に目隠し報道するマスコミに対しては、電波法」を改正し、【日本人誰もが等しく知る権利】が為されるようにして下さいよ。


今のままでは、世界から【言論統制】だと批判されている中国と、何等、変りませんよ。


新聞は、もう、【定価制の再販制度】など必要無いでしょう。撤廃すべきですよ。

彼等も自由競争原理の元に置かれるべきです。


良い報道する所は残り、そうでは無い所は消えるのは、当り前です。


日本に不利益をもたらすマスコミは、この日本には必要ありません。



来年の夏には参議院選挙がありますが、この【参議院】の必要性も急いで検討されるべきです。


参議院として残すのなら、参議院議員を各県知事の兼務としても良いじゃないですか。

その人達が国会に集まらなくても、ネット会議は開けるでしょう。


参議院議員として、別枠で残すのは、もう必要ないでしょう。


とにかく、民主党政権によってムチャクチャにされた今、やらなければならない事が山積みですが、本当に【国民に希望】を持たせて下さいよ。


お願い致します。





↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ          人気ブログランキングへ          
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [政治・経済] | 2012.12.17(Mon) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風15号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m