◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う


 
 【過去記事移動】 過去、このブログに書いている中で、今でも使えそうな話を移動します。 - 2009年4月29日のブログより。

  【最初に:2017.04.10.】  過去記事の分類整理中です。過去に書いていた内容が、今でも通じるものを再UPしています。
  ブログ記録でもあるので、内容は変えていません。
  変えないで「追記」で示しますが、古いのでレイアウト(行間、大きさ、色分け、仕切り、等)だけは、今の私に沿った形にしています。



メキシコ発の豚インフルエンザが問題になっている。

牛、鳥、そして豚・・、肉食はダメということか(笑)


冗談言っている場合ではない。

新型インフルエンザなど、イタチごっこのようなものだ。

どんなに適応薬を作っても、やがて必ずそれを上回る耐性菌が出て来るのが常だ。





結核は過去のものと思っている人も多いが、耐性菌の出現によって結核患者が増えている。

医療と病原菌は、どこまでも競争だ。


人ごとのようだが、日本の豚インフルの水際作戦は成功するかを興味深く見ている。

かつての日本だったら封じ込められた。

これだけ国際化した今はどうなのか、それを知りたい面もある。

見事、水際作戦が成功したら惜しみなく拍手を贈りたい!

麻生さん、桝添さん、ガンバレ!




ところで、メキシコと、アメリカその他の国とでは違いがあるように思える。

今時点ではアメリカには重症者は居ないか少ない。

メキシコは酷いものだ!

やがてその違いは明らかになるだろうが、メキシコの初期対応の遅れは否めない。


■かつて医学界には、とんでもない悪玉の病原体が出て来ては、人類を困らせた。

コレラ、ペスト、結核、エイズ、エボラ、サーズ・・、きりが無い。

これらの病原体は、大暴れを始める前はどこに潜んでいたのだろう。




■こういう話を聞いたことがある。

もともと、こういう微生物は自然界に普通に存在している。

それが突然変異をして病原体に変質する。

秋には大量の虫達が死ぬ。

その虫達にも魂があり、人間の悪想念エネルギーと共に集合体となって微生物に取り憑く。

そうすると、普通の微生物が凶悪な病原体に変質する。




■そうかも知れないと思った。

そう思うと、すべてが納得行くのだ。

例えば風邪だ。

日本で流行るのは冬だが、病原体そのものは1年中存在している。

なぜ?冬だけ悪質な病原体になるのか不思議でしかたが無かった。


そして、その風邪の病原体に犯される者は、常に弱者だ。

体力が弱っている者、気力が萎えている者達だ。


■私は風邪は殆ど引かない。

小学生の頃に数回寝た記憶があるが、中学から高校生までは引いていない。

19歳の時には、1度だけだが38度の熱で重労働の仕事をしながら、働きながら2日で治った


■今年になって、うたた寝でA型インフルエンザに初めてなった(笑)

いきなりの大熱で驚いたが、これまた仕事しながら治った。

殆ど寝込んでなど居ない、疲れたら休む程度で治った。


このように私は、大人になっても、風邪の流行る時期は仕事が忙しく、引く暇が無かった(笑)

・・が、ほっとする5月頃の変な時期に、引くことがあった。

おそらく油断が原因だろう。


『あなたって変な時期に風邪引くのね』と、妻に言われたものだ(笑)

・・自他とも認める変わり者ではある(汗)


■私は、この歳になるまでの風邪引きは、普通の人の1割程度のものだろう。

弟は毎月のように引いているし、すでに息子は私の何倍もの風邪を引いている(笑)

そんなこんなで、外からの病気は、気力・体力で跳ね返せるものだと身を持って知ったものだ。




話を戻すが

水際作戦で、私が注目しているのが中国だ。

香港A型風邪と言われるように、中国は人工も多いが、当然虫も多い。

秋に死んだ虫の魂群が、人間の悪いエネルギー波を受けて変異するなら、中国は、内外から病原体の攻撃を受けることになる。


香港A型風邪を輸出して来た国だ、輸入はどんなものだろう(笑)

・・ほんとうは笑い話では無く、真面目に見ている。


■人間が作った細菌兵器は使われてこそ居ないが、生きている人間を根こそぎ全滅させる恐るべきものだ。

だけども、自然界の病原体は全滅まではさせない。

あの恐怖のエボラでも耐性を持つ動物が居たのだ。

その動物から血清を取ることで治療が開発された。


■そこになにやら神様より人間に対しての警告のような感じも受けるのは、私だけだろうか?

警告であれば、理由があるはずだ。


それが何であるのか解らないが、
メキシコは南米よりの
大麻草の取引地でもある。





1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト

Theme [心と身体] Genre [心と身体]
Trackback [0] | Comment [0] | Category [信仰と社会] | 2017.04.20(Thu) PageTop

Comment

Private

 


 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
韓国人は日本が賠償したことを知らなかった。今後は、わだかまりのない友好関係を望む【再掲載】 Apr 20, 2018
◆【波長同通と周波数】この世のありとあらゆるものは振動している。現代洋楽の周波数(ピッチ)について (再掲載) Apr 05, 2018
世界皇帝をめざす男【習近平】「黄色人種は、すべて中国の支配下に入ってもらう」【再掲載】 Mar 01, 2018
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 Feb 22, 2018
◆中韓は嘘を創って南京・朝鮮半島で医療を施した父親達を悪者にするな!歴史の証人は消えても私が「嘘っぱちだ」と伝え聞いている! Jan 07, 2018
山口県中央部は、神代の昔から現代まで神々と縁有った所? Nov 25, 2017
【日本の過去・現在・未来】見えない処で貢献して来た幸福実現党以外、日本の再起は望めない Oct 19, 2017
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
◆【疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
【神様が来た!】戦後最も危険な時期に来られたのは、地域を護る意味があるのだろう Sep 26, 2017
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m