◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【視覚文化は滅亡への文化】国難時の視覚文化は、理性や悟性が育たず、国家弱体に繋がる。簡単に言うと「平和ボケ人間」の大量生産。


例年の事だが、「ガハハ、キャハハハ」の正月番組には見るものが無い。


「TVによる一億総白痴化」
と言われて久しいが、ネジやタガが緩んでいる日本人には、【夢や希望】があるのだろうか?


とにかく今の人達は老若男女を問わず、目先の事しか見ていない、考えていないのが、よく解る。


■日本の将来・未来を語れば【真剣に考えることをしない】で逃げている。とにかく逃げている。


何を信じて良いのか、解らないのだろう。


誰の言うことが正しいのか、解らないのだろう。


100人居れば100通りの考え方があるが、その中の1人の言葉に真実があっても解らないのだろう。


だから、【多数決の原理】で物事を考える。


決して人数の多い方が正しいわけでは無いと、民主党に政権を預けた3年半で解っただろうに、結果が出て気付くようでは遅い。遅過ぎる。





■正月に妻とドラマを観ていた。


私が、俳優達の次に出るセリフをピタリピタリと当てるので、妻は「(このドラマを)観ていたに決まってる」と言うが、私は観た事も無い。


ただ、それぞれのドラマなりの一定のパターンがあるので、次に出て来るセリフを予測しているに過ぎない。


以前から妻と私のドラマの見方が違う事には気付いていたが、それが何なのか・・までは解らなかった。


妻は、ドラマのストーリーを楽しみながら観ているようだ。


私も同じはずだが、なぜだかストーリーはすぐに忘れる。まだボケてはいない・・と思う(笑)


つまり、私は、ストーリーそのものには全く興味が無い・・と知った。


ならば、ドラマの何を観ているのかは、自分でも解らない(笑)


だが、今回のことで、なんとなく解ったような気がする。


どうやら、俳優達の個性、表現力、実力、特性等々を観ているようだ。


だから、いろんな俳優達のセリフの先読みが出来るのかも知れない。


「相棒」というドラマでも、ドラマの構成を観ただけで、その監督が誰であるかが解かっていた。

それは妻も知っている。「このドラマの監督は○○だぞ」と言い当てていた。


要するに私は、ドラマと云えども「完成度」を観ているようだ。


それは音楽に付いても同じだと思う。


私は、音楽に関してはメロディー第一で、次にリズムアレンジ楽器演奏力等の「完成度」を重視するので、今の音楽は単調で付いて行けない。





■余談が長くなったが、私自身は、今の日本と、未来の日本を担う若い人達を、真剣に心配している。


TVゲームが出来た頃から、子供達の精神的影響を危惧して居る。


今では俗に言われている、「バーチャルと現実の区別が付かない子供達」の危険性は、30年前から新聞投稿等で語って来た。




■人は、【感性⇒知性⇒理性⇒悟性】と芽ばえ育って行くが、ゲームは感性が強くなるので、やり過ぎると、人として大切な【理性、悟性】が芽ばえない。

育たない。


感性は産まれた時から持っているもので、(目の前の人間は自分にとって安全か危険か)を見分けるような、感覚的なもの。


3歳あたりから知性が芽ばえ、【損得判断】が出来るようになる。


10歳あたりから理性が芽ばえ、【善悪判断】が出来るようになる。


そして人として最も大切な【悟性】は、【信】が加わり、「感性、知性、理性」のすべてを含む醍醐味のあるもの。


だが、現状は【悟性】どころか、【理性】もあやしい状態だ。





日本では、「俺は無神論者だ」、「ワシは唯物論者だ」と、他人に向けて平気で言う人達が居る。


その言葉が根本から間違っている事にも気付いていない。


その言葉が通じるのは、日本と共産圏だけだと気付いていない。




その言葉は、「俺は悟性も持たない、理性も育っていない。動物と変わらない思考で行動する人間だと、言う事と同じ意味だと気付いていない。


「動物的な生き方をしながら、地獄を目差す」と言っているのだと、自分では気付いていない。


非常に怖いことだ。




その気付いていない心を【無明】と書いて【心に灯りの無い状態】を言うのだが、そういう人達は、真っ暗闇の中を歩いているので、必ず転ぶ。


【転ばぬ先の杖】どころか、転ばないと解らない人達が多くては、日本そのものが転びかねない。





若い人達は、インフレとはどんなものかも解らないと思う。


日本は、戦後から1973年まで、1ドル=360円の固定相場制を取っていた。


1ドル=360円って、凄いなと思われるかも知れないが、これに物価換算を加えて今と比較すれば、平均で10倍の、1ドル=3600円になる。


今の、1ドル=85円がどうのこうのと言っている事がアホらしくなるほどの円安だった。


つまり、輸出するには日本製品は格安品で、輸入品は高級品だ。


当然、国内需要は増え、海外製品を買う人は殆ど居ない。


人口増加に加え、国内需要が増え続けるので、物価が上がる。海外輸出も活発になり、企業も潤う。


毎年、毎年、給料は当然の如く上がり、平行して物価も上がる。
これが、インフレーションだ。


当時は【労使交渉】が活発に行なわれ、あちこちで【賃金闘争】が起きていた。


国鉄(現JR)でさえ、ストライキを起こして、民間利用客を困らせていた。




この頃の人は、何も根拠も保障も無いのに、来年は今年より良くなる】と信じて疑わなかった。


1968年の普通高卒の企業募集賃金は、1万2千円程度だった。


私は赤十字病院でアルバイトをしていたが、日給が1千円(今の1万円)。土曜日が半日なので2万2千円前後あった。それに対して家賃は3千円。

(アルバイト料が破格だと思うが、それも競争という難関を突破したからこそだ)


10倍したら、今の水準と比較出来ると思う。


普通高校卒給料=12万円。私のアルバイト料=22万円、家賃3万円。


今とあまり変わらない。


違うのは、毎年毎年、給与のベースアップが(約束無しでも)保障されていた事だ。


だからこそ、人々は、お金を使う。

お金が市場に出回っていたので景気は上がり、物価も上がり、会社は儲かり、社員の給料は増える。


今のデフレスパイラムとは逆の、インフレスパイラムが起きていた。


このインフレ期にも、好景気と不景気はあったが、殆どの人は不景気を気にして居なかった。


何の保障も無いのに、未来は明るい、来年は今年より良くなると、誰もが思っていた。


1980年半ば頃には、【1億総中流意識社会】と言われるまでに至った。





1973年から変動相場制に移行して、いきなり、1ドル=300円になったが、日本の好景気は変わらない。


為替レートはドンドン上がり、1980年代頃に1ドル=120円前後で落ち着いた。


1970年は1ドル=360円だったのが、僅か10年で1/3の、1ドル=120円になってしまった。


この数字だけを見れば、日本人の生活水準が1/3になったように見えると思うが、実際はそうでは無い。


1970年と1980年では、物価と給料が違う。1980年頃には、10年前と比べて給料は10~20倍になっていた。


だから、1/3の1ドル=120円になっても、何とも無かった。


1995年には、今と同じ1ドル=85円になっていて、【外国人に高い買い物をさせた】との印象が残っている。





この間の、1986年から1991年まで、日本で起こった資産価格の上昇と好景気の社会現象を【(土地)バブル景気】と呼ばれている。


上述の【1億総中流意識社会】の到来だった。


この頃は、日本のGDP(当時はGNP)がアメリカに追い付き、追い越し始めた頃だった。


戦後の日本人の大半は、この【アメリカに追い付け、追い越せ】という、大きな目標を持っていた。


その目標が達成した瞬間に、大転落が待ち受けていた。


いわゆる、マスコミ主導の【(土地)バブル叩き】だ。




この頃の日本人は、マスコミが仕掛けた罠とも知らずに、(一部の者を除いて)、総バブル叩きを始めてしまった。


この頃の日本人のバブル叩きは異常だった。


日本の土地価格とアメリカの土地価格が、大きく違うという理由からだ。


日本のGDP(当時はGNP)がアメリカと同じになったのだから、土地価格も同じでなくてはいけないと言う、単純な理由からだ。


マスコミ主導で始まった(土地)バブル叩きは、あっと言う間に日本の土地価格を1/3にまで下げてしまった。


土地のみならず、日本の資産をことごとく下げてしまった。


物価安のデフレの始まりだ。


そのデフレから20年経っても、日本は抜け出していない。





■今更言っても仕方が無い事だが、このマスコミが仕掛けた【(土地)バブル叩き】は、大きな間違いだった。


日本とアメリカの土地面積は何十倍も違う。だから当然、狭い日本の土地価格が高いのは【当り前】の事だ。冷静に考えて見れば解る事だ。


だが、日本人の大半は、連日のマスコミのバブル叩き報道に乗っかって、日本人自らが、自身の【土地バブル崩壊】を起こしてしまった。


当時の私から見たら、日本人が、レミングの集団自殺のように見えていたものだ。




■いくら周囲の者達に、「バブル叩きは間違っている。日本の土地価格は高く無い」と言っても、誰もが集団催眠に掛かったように聞いてもらえない。


この頃の私の周辺には、「土地バブルでは無い。正当価格だ」と言う者は居なかった。それほど酷い有り様だった。




■この頃の私はまだ〔幸福の科学〕の信者でも無く、その存在すらも知らなかった人間だが、その数年後に私が入信して驚いた。


すでに〔幸福の科学〕の総裁は、私と同じ事を言われて居たようだ。その事は講演テープを聞いて知った。


私は、どんな経営トップの人達でも【バブル叩き】をしている中で、独にバブル叩きと戦って居たのだが、所詮、多勢に無勢。いや味方なし(笑)





また、私と〔幸福の科学〕の、オウム教への見方も同じだった。


私は、この教団がTVに出ていた頃から、とんでもない奴等だ」と、誰に対しても一歩も譲らなかった。


TVを殆ど見ない私だが、外食時には目に入る。


一目見て、「おかしい、とんでもない奴等だ」と感じたのだが、TVの出演者達は持ち上げる?


【みんな!何で解らないのか?】が、当時の私の正直な気持ちだった。





■話を最初に戻すが、同じTVを見ていても、見ている視点が違のだろうと思う。


そして、幸いにも?私は、TVも新聞も見ない人間だったので、毒されないまま、マスコミ洗脳を受ける事なく、世間を見る事が出来た。


私から見たら、マスコミ信仰に陥っているとしか思えない〔マスコミ信奉者〕が多く、いくら「それ違う」、「こうだよ」と言っても聞き入れてもらえない。


おそらく相手も、「こいつ、頑固だな、変な奴だ」と思っていたかと思う(笑)


時間が経てば、どちらが言っていた方が正しかったのかは明確なのだが、その時点、その時々】では、意見が異なっていた。





■おそらく、【感性(可否)、知性(損得、優劣)、理性(善悪)、悟性(正邪、真偽)】の中の【理性、悟性】あたりの違いかとは思う。


持って産まれた違いもあるかとは思うが、それよりは、育った環境の違いが大きいと思っている。


私から見たら【(バトル)ゲーム】がそうだし、TVがそうだ。


視覚から入る刺激は感性を伸ばすが、理性、悟性をマヒさせてしまう。


だからこそ、善悪が解らない。


だからこそ、正邪が解らない。


だからこそ、真偽が解らない。





■何度も書いてしまうが、100年前のユダヤのシオンの議定書(プロコトール)より。


その国を、我がものにせんとするならば、視覚文化を植え付けよ。


視覚文化は反応の文化だ。
(感性を強くして、感覚・感情だけで判断・行動をする意味)


動物と同じ、反応するだけの国民にしてしまえ。


視覚文化で、考えることが出来ない人間にするのだ。
(理性が育たない人間にすること)


そうすれば、その国は、自ずと我がものになるであろう。




これは、視覚文化で、人間を低次元成長のままに押さえて、考える事が出来ない】人達にさせて、狙う国の国人を弱体化させてしまうというもの。


今の日本を、よく見詰めて頂きたく思う。





↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ          人気ブログランキングへ          
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [未別] | 2013.01.06(Sun) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風15号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
音楽等の整理 Jul 24, 2017
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m