◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【敵を減らし味方を増やす】日本の好感度は日本の武器だ。平和を愛さない国家には憲法適応外として望み、愛ある強い日本に変える時だ。


今日は5月3日の憲法記念日。


〔日の丸国旗〕を掲げる家庭は、どのくらいあるのだろうか。



260px-Flag_of_Japan_svg.png 
(画像:WiKipediaより



私の家では、1970年までは、玄関先にデッカイ国旗を立てていた。今のような継ぎ足し棹では無く、長い竹竿だ。


少しばかり黄ばんだ大きな旗を立てるのが、私の役目だった。




また、5月5日には、息子が幼い頃には、同じ場所に〔鯉のぼり〕を出していた。


竹竿が長いと道路に出てしまうので、短い棹にしていたので、小学生達が「♪屋根よ~り、ひくい~、こいのぼり~♪」と唄いながら帰っていた(笑)


今は、玄関前の川が無くなり歩道が近くなったので、家の横側に〔国旗〕を掲げている。


日本人ならば、なんとか工夫してでも〔国旗〕を掲げてもらいたいものだ。





■IOCが寛大な終息宣言を出してくれたが、東京都の猪瀬都知事の発言は頂けない。


猪瀬氏は「雑談の中での話だ」と言われていたが、私は【雑談の中にこそ、本音が現れる】ことを見聞きして来た者だ。


イスラム圏でありながら親日派のトルコを貶めた事は、東京都だけで無く、国と国の問題まで発展しかねない事だってある。


今回はそこまで至らなくても、トルコの人達に悪い印象を与えてしまった事には、【言い訳をするなど、もってのほか】だと思っている。


猪瀬都知事は、もっと宗教の勉強をされた方が良い。


本来ならば、辞任騒ぎが起きてもおかしくないものだ。





■北朝鮮が落ち着いたように見えているが、騙されてはいけない。


どちらがどちらを呑み込むか解らないが、朝鮮半島が統一されるまでは、こうした状況は続くだろう。


北朝鮮は、地下坑道まで掘っているので、韓国を呑み込むつもりで居るのは明らかだ。


2013-05-01-01.jpg
(画像:The Liberty Web : 迫りくる 第二次朝鮮戦争 - 「戦わないアメリカ」に日本は備えよ:より




問題は、米国と中国だ。


オバマ大統領は、もともと親中派であり、日本より中国を重視している。
これは、日本にとっては大きな課題でもある。


昨年の【反日騒動】で、オバマ氏にも中国警戒感は出て来たようだが、日本としては全面的に軍事力をアメリカ頼りにしてはならない。


やはり、【自分の国は自分達で守る】国に成る時が来ている。




安倍総理が掲げる【憲法96条からの改正】では、本格的な国家危機には間に合わないかも知れない。


だから〔幸福実現党〕が言い続けている【憲法前文の解釈を変えることだ】


【平和を愛さない国は、憲法9条から除外とする】事だ。


2013-05-01-02.jpg 


2013-05-01-03.jpg 
(画像:The Liberty Web : 迫りくる 第二次朝鮮戦争 - 「戦わないアメリカ」に日本は備えよ:より




それだけで、自衛隊は国防軍並の動きが出来る。


現実に国防と向き合いながら、憲法を変えて行かないと、時間差で日本侵略の可能性も強くなる。




■先日の、ボストン・マラソンでの爆破テロの背後には、北朝鮮が絡んでいる可能性も否定出来ない。


ミサイル発射したり、核実験したりで、忘れ去られているかも知れないが、もともと北朝鮮という国は、【テロの国】だと忘れてはいけない。


〔拉致問題〕しかり、日本人のみならず、世界中から拉致した人達は推り知れない。


ミサイル発射や核実験の裏で、確実に【テロ工作】の準備が為されていると思っていた方がいい。





■中国もまた、北朝鮮を利用して、アメリカに【対話外交】をさせようとしている。


今の北朝鮮はもちろん、中国に対しても【対話外交】は利かない。


【対話外交】をすると言うことは、北朝鮮の脅しに屈したという意味になり、やがて中国が出て来る時の障害になる。




北朝鮮の若き指導者は、そのあたり、かなり狡猾だ。


中国と争いたくないアメリカ・オバマ政権の本音を知っている。


第2次朝鮮戦争は、いつ再開してもおかしくない状況下にある。それに対して、日本政府は具体策を持っているのか?


第2次朝鮮戦争と同時に、尖閣諸島に中国海軍が攻めて来た場合、対抗策は持っているのか?


アメリカを怖れなくなって来ている中国に、【ノーベル平和賞が足枷になっている】アメリカ・オバマ政権が、本気で戦闘に加わると思っているのか?


せいぜい背後から、逃げ惑う人達をオスプレイで救うのが精一杯というところだろう。


だからこそ、日本は本気で自国防衛力を増さなければならない。


即座に憲法前文解釈を国会決議して、【自衛隊への縛り】を無くさなくてはならない。


さらには、【防衛産業】も復活させるべきだ。




なにも戦争したくて言っている訳では決して無い!【戦争回避】の為に言っている。


世界のどこを探しても【強い国に向かって来る国は無い!】


日本は今、愛ある強い国になる時だ。




■やがて、中国や北朝鮮は放って置いても衰退するが、それを待っているようでは、先にやられてしまう事も想定・準備して置かなければならない。


そして、本当に中国や北朝鮮が【民主化】した時、日本はリーダーシップを取り、世界平和への道順を示すべきだ。


だから相手の自滅を待つよりは、強力な備えをして置かなければならない。




その意味では、安倍総理の【中国包囲網外交】は評価出来る。


これからの日本は、アメリカ頼みだけでは無く、【敵を減らし、味方を増やす】ことに徹する事だ。


だからこそ、猪瀬都知事のような、味方を減らすような発言は慎むべきだ。猪瀬都知事の名誉挽回を切に願う次第。





                 ↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ          
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [2] | Category [政治・経済] | 2013.05.03(Fri) PageTop

Comment

Private

 


No title

いつも、うなずきながら拝見させていただいております。
一つだけお聞きしたいと思います。
同郷の安倍総理なのに、なぜ「阿部」と誤変換されるのでしょうか。

2013.05.03(Fri) 07:40 | [URL] | 編集 | ▲PageTop

ご指摘、ありがとうございます。 m(._.)m

ブログ文はテキストに書きながら、仕事や客対応・電話対応をしています。
書き上げた時、2、3度は読み直してUPしているのですけどね・・
気を付けているつもりでも、どうも、名詞になると読み飛ばしてしまうようです。

昨日も、この文を打ちながら、中学時代の恩師と会話していました。
「お前、何してるのか」って言われましてね ^ ^
「仕事ですよ」って言うと、「器用なことするな」って言われましたが・・

UP時に、読み直しているのですが、こうした誤変換をしているのですね。
ごめんなさいね。

以前にも、〔ブログ:五街道を歩く〕さんの記事にも書かれていましてね。
http://blogs.yahoo.co.jp/realhear2000/59398753.html

これも誤変換なのですが、こうした憶測や議論さえ呼んでしまうのだと・・思い知らされた筈なのに、いけませんね。

電話帳で確認しましたが、私の地元には〔安倍〕は居なくて、200人程度が全部〔阿部〕なので、見過ごしてしまった・・と思います。


長い言い訳になりましたが、単純な誤変換です。
読み直しても気付かないのが、いけませんね。
ごめんなさい。 m(._.)m
そして、ご指摘ありがとうございました。

2013.05.03(Fri) 15:02 | Sunshine [URL] | 編集 | ▲PageTop

 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【論考】2001年時の新聞投稿記事より。 Jun 21, 2018
防府市議会議員補欠選挙(市議補選)と、私の人生観 May 21, 2018
【3】憲法に政教分離があるので、政治に宗教が出るのは間違いでは? May 21, 2018
◆【明治維新150年】山口県防府市は長州明治維新の中核地だった Apr 27, 2018
◆【ちょっとひと息】たまには身近な県内市政でも語ってみたい[再掲載] Apr 25, 2018
韓国人は日本が賠償したことを知らなかった。今後は、わだかまりのない友好関係を望む【再掲載】 Apr 20, 2018
◆【波長同通と周波数】この世のありとあらゆるものは振動している。現代洋楽の周波数(ピッチ)について (再掲載) Apr 05, 2018
世界皇帝をめざす男【習近平】「黄色人種は、すべて中国の支配下に入ってもらう」【再掲載】 Mar 01, 2018
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 Feb 22, 2018
◆中韓は嘘を創って南京・朝鮮半島で医療を施した父親達を悪者にするな!歴史の証人は消えても私が「嘘っぱちだ」と伝え聞いている! Jan 07, 2018
山口県中央部は、神代の昔から現代まで神々と縁有った所? Nov 25, 2017
【日本の過去・現在・未来】見えない処で貢献して来た幸福実現党以外、日本の再起は望めない Oct 19, 2017
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m