◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category [スポンサー広告] | --.--.--(--) PageTop

◆【幸福実現党は真の救国政党】。アベノミクスのネタ元はオオカワノミクス。安倍総理に先駈けた5大大陸との友好関係の構築。国防・経済社会・教育等々、4年前から他政党の先を行く政策と行動力を備えている。


いよいよ参議院選です。山口県は補欠選から引き続きだったので、良かったのやらどうやらです。


ただ、YAB山口朝日放送の地域放送番組での〔幸福実現党〕への好感度というか、【完全無差別:平等報道】には感謝しています。


ありがとうございます。 m(._.)m


YAB山口朝日放送のような放送局が、山口県にある事が誇らしく思えるほど、〔幸福実現党〕はTV画面から【消し込み】をされ続けて来た4年間でした。


理由は解っていますが、この期になっては言いません。


多くのマスコミの今後の姿勢に期待したいと思います。





このブログでは、【アベノミクスは幸福実現党ミクス】と、ずっと個人的には言って来た。


安倍自民党だけでは無い、日本維新の会にも、幸福実現党の政策は真似られている。


それでも、100%真似て実行してもらえているのなら文句は言わない。


だが現状は、良いとこ取りだけ】で終っている。


【勝手に混ざりものを入れて、味を変えてもらっては迷惑だ】・・と、言いたい。


今回、選挙戦の最後になって、【アベノミクスの実態】を世間に訴えて頂けたのは、応援する者として、胸のつかえが降りた感じだ。


◆「アベノミクス」のネタ元は「オオカワノミクス」(Liberty Web へ飛びます)




◆アベノミクスのネタ元は...オオカワノミクス!?【動画】







■私は40年間も自民党側に居た人間だ。自民党の良い所も悪いところも百も承知だ。


そんな私に言わせて頂ければ、【今の自民党は、民主党よりはマシだ】程度にしか見えていない。


さらには、安倍総理以後の人材が見えないところに、非常に不安がある。


はっきり言って【サムライが居ない】のが、今の自民党だ。


だからと言って、自民党よりもっと酷い他の政党には任せるわけには行かない。


有権者の皆さんが、今の政治に困惑されるのも無理はない。




だから幸福実現党なのか?と言われると思うが、私は【そうだ】と断言する。


幸福実現党が出来る前までは、「リバティ編集部」と一部の自民党政治家との間では、真剣な親睦会も為されていた。


その中には、「幸福の科学さんも、早く政治に出て下さいよ」と言う人達も居た。


その人達の言葉からは出ていないが、当時、自民党側に居た私には、その意味が解る。


連立を組んでいる公明党が、自民党の手枷・足枷になっているのだ。だから、「公明党に代わって・・」の意志が含まれている。間違いない。




■今回の選挙で明からに解ったのが、一般人の政治離れと平行して、自民党を支えて来た会社経営者達に「自民党離れ」が増えて居ることだ。


だからと言って、もう民主党には絶対に任せられないと、みんなが思っている。


彼等の本音には、自民党以上の真の保守政党の幸福実現党が、表舞台に出て欲しいと思っている人達も少なくはない。


彼等は、幸福実現党の良さを知っている。


ただひとつ、【宗教政党】という点で、全面支援が出来なくて、個人支援だけになっているのが現状だ。


彼等の中にも【宗教政党】を会社ごと応援するには、戸惑いがある。


だから、早く政党要件を満たして、他政党と論戦しながら追い抜いて行ってくれ。公明党と代って欲しい】と言う思いがある。


私自身も会社経営に携って居たので、そうした声が聞こえて来ている。





昨日も山口県から兵庫県の親戚に電話したら、幸福実現党への誤解があった。


『幸福実現党って、あの大川さんの宗教の?週刊誌に叩かれて居たところだよね。あまり良いところじゃないのじゃないの?』


「あれは違いますよ。デタラメばかり書きまくって裁判沙汰にされて居るのを知らないでしょう?」


『ええっ、そうだったの』


「大川総裁は、インド、ネパール、スリランカなどの仏教国では、国営放送が放送してくれてますよ」


「他にも、アメリカはもちろん、ブラジル、オーストラリア、フィリピンやアフリカまで説法に行かれて、現在世界100ヶ国以上に信者が居る団体ですよ」


『そんなに立派な人だったのか・・』




「そうでなかったら、私が信者になるわけないですよ」


『あ、そうだよね!(悪いところだったら)○ちゃんが信者になるわけないよね!』




『よし分かった!今回、どこに入れるか迷っていたけど、○ちゃんの話を聞いて決めた。こちらの地方区でも誰か立ってるの?』


「全国47都道府県に全部立ってますよ。そちらは【みなと侑子】さんという女性です」


『みなとさんが、○ちゃんのところの政党なの!みなとさん知ってるよ。好感持ってたんだよ。そうかぁ、みなとさんが○ちゃんのところの・・』


・・のような話をした。


あとは、日頃のご無沙汰の話やもろもろだが、電話をして良かった。




ご主人は〔幸福の科学〕に対して誤解されていたようだが、こうした僅かな話で誤解も解けたようだ。


ここしばらく疎遠になっていたが、かつて培って来た【信頼関係】がモノを言った。


【私が、絶対に、おかしな宗教に入るはずはない】と言う信頼だ。


有り難いものだと感謝の念に絶えない。


入信時、やがてこうした場面に直面する事は予想していたので、百目小僧のように体中を目にして居た(笑)


【入るからには、絶対に間違ったところであってはならない】と。





■今回私は、そうした信頼関係を深めたり、かつての仲間を取戻したりする為に、日本全国の親戚・知人に電話を掛けまくって居るが、追い付かない。


第一、留守が多過ぎる(笑)


・・のも仕方が無いが、私としては、これも現在の社会現象として考えさせられるものがある。


両親共働きで日中は、家はカラッポ。・・これが健全な家庭なのだろうか?と、考えてしまう。




■昔の話をしても仕方が無いが、私がガキの頃はそんな事は無かった。


家を空ける時には、【向こう三軒両隣】に、「ちょっと出掛けて留守にしますから、お願いします」のような【共助の精神】があった。


そして、今の時期には暑いので、戸は開けっ放しで、網戸のままで寝る。それでも泥棒も強盗も入る事も無かった。




また、私等ガキがイタズラすると、見知らぬ人から叱られていた。


叱られた私達は、「ごめんなさい」と言って逃げるが(笑)、【それが当然だと思っていた】。


私達はイタズラガキであっても素直だった(汗)




時代は変った。


今は、家には鍵が掛かる時代、それも二重にも三重にも。


【向こう三軒両隣】の【共助の精神】も無くなっている。


モノの文化としては発展を遂げたが、精神文化は確実に劣化している。





幸福実現党は、過去に遡るでは無く、過去の善きものは取入れながら、世界に先駈けた新時代を築き上げようとしている政党だ。


【世界のお手本国家となるべく、世界を引張る牽引力を持つ国にしたい】
と、日夜努力研鑽をしている政党だ。


決して、己が欲の為にやっているのでは無い。


この日本は、本来は、それだけの底力を持っている国だ。


だからこそ、中国のような世界制覇を目論んでいる国に、侵略征服されるなど、決してあってはならないことだ。


そんな日本が置かれている現実を隠し、【受けだけねらい】をしている政党が殆どだ。


その証拠に、〔幸福実現党〕以外に、【国防・国家観】を訴えている政党があるだろうか?


無い!〔幸福実現党〕以外には無い。




日本維新の会のような【地域分権】を主張する政党は、「地方が国家に口出しする」見本のようなものだ。


地方の意志が、国家の判断を鈍らせてしまう。




■また、沖縄とて同じこと。


中国左翼に、殆ど支配されてしまっている現状のままでは、いずれ近い内に中国の植民地になってしまう。


それを目論んでいる県内政治家達が、あまりにも多過ぎる。


沖縄だけが、【不幸】を背負った戦後では無い!日本国中が同じだった。


今の日本は、そうした過去の【不幸自慢】をしている場合では無いはず!


過去は過去として、未来を見詰めなければ、それこそ不幸のドン底に落ちてしまう。


尖閣・沖縄は、日本が護るべき大切な所だ。


それを、〔幸福実現党〕以外の既成政党は、【玉虫色】か【中国様】をしている。


いい加減にして欲しい!





■この山口県では、自民党の林氏が強いのは仕方が無い。


だが、やがては林氏の玉虫色の主張も通らなくなる時が必ず来る。


本当は自民党も、そんなに強い政党ではない。


元自民党側に居た私だから、それは見ていてよく分かる。




参議院選後は、安倍総理の足を引張る者達が内に外にと沢山出て来るだろう。


そこに、是非とも、安倍総理を護る〔幸福実現党〕を置いて欲しい。


それこそが今の日本を護ることに繋がるものだ。




国民の皆様には〔幸福実現党〕が、本物の【救国政党】である事を、今一度、信用・信頼して頂きたく、お願い致します。 m(._.)m





                 ↓ポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m 
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ      にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ          
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [政治・経済] | 2013.07.19(Fri) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。