◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆たまには、男の独り言。


15号台風が消えて、17号が引き継ぐようですね(笑)


まあ、【尖閣諸島】付近に台風が集中しているのですが、嵐の中でも、睨み合って居るのですかね?


【消費増税】も、どうしてもやるのなら、日本に(不)自然災害がもっともっと起きて来るかも知れませんよ。


安倍総理は「自分の責任で判断する」と言われているので、そうした事も、総理や政府の責任の範囲内に入りますからね。





■「そんなこというと嫌われるよ、嫌な人だなって思われるよ」若い女性から頂いた言葉だ。


「学生時代、好きだった科目は、数学と物理かな・・」たったそれだけ言っただけなのに・・。


なんで数学が好きでいけないのか。


なぜに物理科学が好きで嫌われるのか。


「要するに、あなたが苦手な科目だってことでしょうが」と言いたくも、グッと喉元まで出かかって飲み込む。




語学、地理・歴史は嫌いだ。


何が嫌いって、単語や地名人名を覚えることが煩わしかった。


日記は付けない、作文は嫌い、詩に至っては別世界の人のものだと思っている。


しかしながら不思議なものだ。学生時代の成績表が出てきたが、好きな科目より嫌いな科目の方が成績が良い?


苦手だから頑張ったのか? かっこいいではないかと勝手に思ったりする。




■そういえば「先生の教え方がどうのこうの、A先生は好きだったから、B先生は嫌いだったから」と、妻の姉妹や私の妹までも言ってたな。


先生の好き嫌いで成績が上下するなど俺には考えられないのだが・・、あり得るのだろうか。


仕事柄、アナログvsデジタルを考えることが多い。


最近つくづく思うのが、男ってアナログ人間ではないだろうか・・。


オール・オア・ナッシングのデジタル世界とは違う、アナログ世界に生きているような気がする。


「これは、要るの?要らないの?」要るとは思うが、使わないかも知れない。


1か0かのデジタル思考が持てない。使わないものは不要と簡単に決めつけられても困るのだ。


無用の用という言葉もあるじゃないかと、勝手な解釈さえして虚勢を張る。




■「車に入れて、見付からないように何度か分けて運びます」


「自宅に送らずに会社か営業所止めにしてください」


・・何やら不穏な物の売買の様相だが、至って健康な媒体である。


だけども世の多くの奥方には理解が困難らしい。


「なんでこんな物にお金を遣うのよ」


「どうして同じ物がいくつも要るのよ」


「音が出ればいいでしょう」


「聞ければ何でも良いじゃないの」


それで良くないから男は道を求めるのだが・・。




■俺の道楽は俺の小遣いの範囲内じゃないかと思っても、それは認めてもらえない。


妻の言葉に怯えながら、男は妻の目を盗み、こそこそとささやかな道楽を求める。


「妻に見付からなければいいのですが」と、苦笑いしながら帰る客の後ろ姿に哀愁が漂う。


ああ哀れなるかな男共よ。




もっとも、夫の部屋に増え続ける物に妻は気付かないはずはない(笑)


運び込んでしまうまでが勝負なのだ。


あとは、どこまでも白を通す。耐える。忍ぶ。


男とは、まことにいじらしい動物であると思うのだが・・。


「泣かないで良く遊ぶね、いい子、いい子」・・我が妻よ、お前さんは道楽な亭主を認めてくれたのか。


それにしては言葉に若干のトゲを感じるぞ。


街に飲みに出るではない。酒は飲めないことにしている。


そんな消えて無くなるものに金を使いたくない。ささやかな趣味を持ってどこが悪いと開き直ったりもしたくなる。


世の奥方よ、男は根っ子においては子供。


だからオモチャやプロマイドを与えてやってください・・と言いたくなる。


オモチャが車や機器に変わり、メンコやプロマイドが切手やレコードに変化しただけと思うのだが。   




■「お父さん、お仕事大変だね」


うっ、ズキッ・・グッサリと刺さる3歳の息子の言葉だ。


仕事机に向かっては居るが仕事などしていない。


せっせと記念切手の整理していたのだが良心が痛む。


息子よ、お前は優しい子だなあ、何か騙しているような罪悪感を覚えてしまったぞ。


「お父さんと、ジャラジャラ音のするパチンコ行ったような気がする」


「そ、そうか?子供を連れて行くわけないじゃないか。お父さんパチンコなんかしないだろ?」


つくづく男というものは嘘を方便にしてしまうものだ。





■そんな息子の中学の運動会。


女の子は威勢がいい、男の子は行儀がいい。


「たくましい女の子・・か細い男の子・・」


ポツンと放った言葉が周囲に聞こえたらしい。


奥様方の大絶賛と大爆笑の嵐になってしまった。


「ほら、あなたのご主人が言われてたじゃないの」


「たくましい女の子って当たってるよね」


そんな会話もあったらしい。


別に好評を買うつもりでもなく、見たままが口から出てしまっただけなのだが・・。




戦後、強くなったのは女房と靴下と言われて久しいが、そもそも、弱い時代の女など知らない。


どの時代を見ても逞しい母ちゃん連が居たような気がする。




ああ大和撫子よ、お前は本当に存在していたのか?




 


↓ひとつだけでもポチっと押して応援いただけたら嬉しいです。m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ  


関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [雑感] | 2013.09.03(Tue) PageTop

Comment

Private

 


 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【お釈迦様と悪口男】聞き流す、受け流す事の大切さ。〔再掲載〕 Jul 17, 2018
◆【論考】2001年時の新聞投稿記事より。 Jun 21, 2018
防府市議会議員補欠選挙(市議補選)と、私の人生観 May 21, 2018
【3】憲法に政教分離があるので、政治に宗教が出るのは間違いでは? May 21, 2018
◆【明治維新150年】山口県防府市は長州明治維新の中核地だった Apr 27, 2018
◆【ちょっとひと息】たまには身近な県内市政でも語ってみたい[再掲載] Apr 25, 2018
韓国人は日本が賠償したことを知らなかった。今後は、わだかまりのない友好関係を望む【再掲載】 Apr 20, 2018
◆【波長同通と周波数】この世のありとあらゆるものは振動している。現代洋楽の周波数(ピッチ)について (再掲載) Apr 05, 2018
世界皇帝をめざす男【習近平】「黄色人種は、すべて中国の支配下に入ってもらう」【再掲載】 Mar 01, 2018
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 Feb 22, 2018
◆中韓は嘘を創って南京・朝鮮半島で医療を施した父親達を悪者にするな!歴史の証人は消えても私が「嘘っぱちだ」と伝え聞いている! Jan 07, 2018
山口県中央部は、神代の昔から現代まで神々と縁有った所? Nov 25, 2017
【日本の過去・現在・未来】見えない処で貢献して来た幸福実現党以外、日本の再起は望めない Oct 19, 2017
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m