◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク    
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【危機感薄い日本政府&日本人】「転ばぬ先の杖」は、どこの国の諺だ?このままで良いのか!日本!


「痛い目に遭わないと分からない」、「落ちる処まで落ちないと分からない」、「失敗しないと分からない」・・タイプの人達が増えています。

最近の日本人から「先見性」が失われつつあるように感じることが多くなりました。


「先見性」は考える努力する事で培われまが、じっくり考えることはしないで、瞬間反応するタイプが目に付きます。

それでもまだまだ外国と比べたら、良いほうですけどね。

原因のひとつにTVゲーム(特にバトルゲーム)があります。最近ではスマートフォン依存が言われ始めました。

それも高学歴の人ほど多いような気がしてならないのは、気のせいでしょうかね。


■日本人は、国内外のことよりも、自分の目先のことしか見えていない、考えていないように感じる事も多々ありますね。

中国からの威嚇挑発行為が急増中にも関わらず、1年前の「反日デモ」すら忘れて、【咽元に突き付けられたナイフ】の存在にも気付いていません。

そんな中で、この日本国内での中国人犯罪は、ダントツトップをキープ中です。

-----------------------------------------------------------

HRP(幸福実現党)ニュースファイルより、転載させて頂きます。

◆中国が尖閣上陸を想定した大規模な軍事演習―危機感薄い日本政府


◆中国の挑発行動が急増

尖閣諸島の国有化1年を機に、中国人民解放軍による日本への挑発行動が急増しています。

9月8日、中国軍のH6爆撃機2機が、沖縄本島と宮古島の間の公海の上空を通って東シナ海から太平洋側に出ました。

同じく8日深夜から9日未明にかけて、中国海軍の2隻の護衛艦が、沖縄本島と宮古島の間の公海を通過。

9日には中国軍所属の無人偵察機BZK-005が、尖閣諸島北方の東シナ海上空を飛行しました。

同機は、米国がアフガニスタンなどでテロ組織掃討作戦に用いた無人武装偵察機「プレデター」に匹敵する性能を持つとされています。(9/20 読売)


また、中国人民解放軍は9月10日より、兵力4万人以上を動員する大規模軍事演習「使命行動-2013」を開始しました。(9/10 中国網)


今回の演習に参加したのは南京軍区、広州軍区、および空軍に所属する一部の兵力で、計4万人余りに達しています。

両軍区は、いずれも東シナ海から近い距離にあり、尖閣有事を想定した内容も含まれるとみられています。
(9/11 産経「『日本が最大の仮想敵』急増する中国の挑発行動」)


◆大規模な軍事演習の目的とは?

今回の演習の内容、参加兵力を分析すると、中国の真意が浮かび上がってきます。

演習の参加兵力には、南京軍区の第31集団軍や東海艦隊が入っており、さらに演習では大規模な上陸演習も行われています。

今回の演習の主力である南京軍区は対台湾作戦が主要任務であり、海軍である東海艦隊とも連携し、尖閣諸島を含む東シナ海を管轄しています。

このことから、中国人民解放軍の主な目標は、台湾上陸、そして尖閣諸島上陸を想定したものであると推測されます。

習近平国家主席は、今年1月には軍に対して「戦争の準備を行え」と命じており、
2月には「部隊は『招集されれば直ちに駆け付け、駆け付ければ戦争できる状態にし、戦えば必ず勝利する』よう確保しろ」と明確に指示を出しています。
(2/7 時事)

中国人民解放軍が台湾と尖閣諸島へ侵攻するとした場合、必要なものが水陸両用戦の能力、陸・海・空軍が一体となる共同作戦能力、
それを下支えする兵站や通信などの後方作戦能力などであり、今回の演習は尖閣諸島上陸の実戦を想定したものであることは明らかです。


◆「世界の警察官」を辞めたアメリカ

一方、オバマ米大統領はシリア問題に関する10日のテレビ演説で、「米国は世界の警察官ではないとの考えに同意する」と述べ、
米国の歴代政権が担ってきた世界の安全保障に責任を負う役割は担わない考えを表明しました。(9/11 毎日「米大統領『世界の警察官』否定」)

この発言は重大な意味を持ちます。

これまでは、世界最強の軍事力を持つアメリカが「世界の警察官」を自認し、行動して来たことで、「抑止力」が働き、
世界での紛争勃発を防いで来た側面があります。

シリアでの化学兵器の使用を含め、今後、様々な紛争を起こしても、アメリカが介入しないことが明確になれば、
各地で紛争が勃発する可能性が高まります。


こうしたオバマ大統領の消極姿勢に対し、大川隆法総裁は、9月19日公開の「Spiritual Messages from the Guardian Spirit of President Assad―
アサド大統領のスピリチュアル・メッセージ―」で、以下のように述べています。


大川隆法総裁:
「テロ国家ないしは独裁国家がまた悪さをし始めるので、やはり、ここ(注:シリア問題)は頑張らないといけない。
警察がいなくなった暴力の街みたいに世界が変わっていくことは、やはり止めるべき。
これを止められなかったら、北朝鮮や中国、イランで暴発が起きても、もはや、どこも何もすることができなくなる。」



◆尖閣防衛を強化せよ!

こうした中国の脅威の拡大とアメリカのプレゼンスの後退を受けて、日本はどうすべきでしょうか?

現在、日本は、尖閣諸島を守るための兵力を展開しているわけではありません。

尖閣諸島の直接の防衛は、海上保安庁の巡視船2隻に守られているに過ぎません。

アメリカが後退する中、日本が防衛を強化しなければ、尖閣諸島が奪われる危機を招きます。

まず、早急になすべきは、自衛隊の戦力をすみやかに南西諸島にシフトすることです。

具体的には、沖縄に水陸両用部隊と護衛艦を配備し、戦闘機を増強することです。

そして、日本の防衛の最大の足かせである憲法9条を改正し、
部隊行動基準(軍隊がいつ、どこで、いかなる相手に、どのような武器を使用するかを定めた基準のこと)を定めるべきです。

安倍首相が政権の座について9か月以上も経つにもかかわらず、このような尖閣諸島防衛のための具体策は実行に移されておらず、
憲法改正論議も急速にトーンダウンしています。

そして、中国人民解放軍が実際に尖閣上陸の訓練を開始してもなお、具体的な動きがありません。

これは「安倍政権に日本防衛の明確な意志なし」と判断することができます。

本当の意味で尖閣諸島、そして日本を守り抜くことができるのは、国防の気概と勇気、政策を持っている幸福実現党だけであります。

(政務調査会長 黒川白雲)

-----------------------------------------------------------

他の方の記事を引用するのは好きではありませんので、殆どリンクだけにしていますが、とても大事な事なので、使わせて頂きました。


■黒川白雲さんには遠く及びませんが、私も私なりに知り得た範囲内で、こうした政府や日本人に向けての、危機警告は発して来ました。

平和ボケした日本人の中には、危険かも知れないと思っていても、ほんとうに危機の時代だと思っている人達は、極く極く僅かです。

今でも日本周辺を中国艦隊がグルグル回っていますし、軍用機が飛んで来ていますが、相変わらずの他人事です。

北海道と青森県の境は、【公海上】ですのでね、堂々と中国艦隊が通っていますが、マスコミが報道したのを見た事がありません。


■北極海も氷が溶け始めましたので、ロシアからも、また中国からも相手国へ出て行きやすくなり始めました。

この中国という覇権主義国家が為そうとしているのは、日本占領支配はもちろん、【世界制覇】です。

その為には、日本の潤沢な資産を狙って、日本を植民地にするつもりですし、日本国内のスパイ達が着々と準備をしています。

アメリカという警察国家が、次第にその地位を返上しようとしているのですから、覇権主義国家の中国には好都合なことです。


■私の祖父も父親も、戦争体験者ですが、私も、子供達も、そうなるのでしょうかね。


そうあって良いものでしょうかね!


今の安倍政権・自民党政府を見ていると、【日本の人口減らし策】を講じて居るように思えてなりません。

そのつもりはなくても、その方向へ向いています。


戦争回避を訴えながら、戦争を招いているような・・。


景気高揚を訴えながら、不景気経済にしようとしているような・・。



日本政府は、何やってるんですか!



■私の目には、かつての自民党が、どこかへ行ってしまったかの如くです。

アメリカには、手痛い目にも遭いましたが、一方では日本再生の恩人国でもあります。

私達団塊の世代も「戦後っ子」ですので、本当の戦争体験はありません。

ですから、欧米諸国の良いところばかりに目が行って、「追い付け、追い越せ精神」でやって来ました。

大人や左翼系の人達が、欧米を悪く言っても、殆どの者達は欧米に憧れていました。そして、(経済的には)抜き去りました。


だけども中国は違いますよ。チベット、東トルキスタン、南モンゴルを略奪して来た、悪しき実績のある国です。

海洋進出を狙い始めた中国は、最初に東南アジア諸国をターゲットにしました。

台湾も武力併合しようとしましたが、アメリカの空母艦隊の力に適わず、手痛い思いをした中国は、空母艦隊や潜水艦を造り始めました。

核ミサイルの保有数は、今ではアメリカ・ロシアを抜き去って世界一です。


■ですから、今のままでは、朝鮮半島も中国領になりますよ。

そして、尖閣諸島を奪われ、台湾も併合されてしまいます。

それを防げるのは、もちろんアメリカですが、の前に【日本の防衛力】が絶対不可欠です。


1006344_299370856872104_404107069_n.jpg 



政府も日本人も、映画〔ファイナル・ジャッジメント、神秘の法〕のシナリオに描かれていたように、痛い目に遭わないと目が醒めないのでしょうかね。

映画のような近未来にしたくないので、私達は【国力を上げるための提案】をし続けて来ました。


国力を上げる為に、【憲法9条改正】、【原子力発電所の再稼働】、【消費税増税の中止】、【嘘偽りの歴史認識の是正】、【中国包囲網の形成】、

【大幅な国防費の増加】、【未来産業の育成と軍事産業の復活】、【危険な道州制は作らない】、【塾に頼らない公教育の確立】
等々を訴えて来ました。



国力を下げて、中国に占領支配されたかったら、この逆をされたら良いでしょうし、今の日本は、その方向に向かっています。


ですから私は、【自民党が自民党ではなくなった】と言っているのですよ!


私的には、安倍政権は続けて欲しいものですが、もう3年も保ちますかね?日本も。

いったい誰が【消費増税】して日本の国力、経済的体力を落として、日本国や日本人を弱らせようとしているのでしょう?

-----------------------------------------------------------

■現在、日本に定住している中国人は650万人程度だったと記憶しています。約200人に1人が中国人です。

この人達が、来日外国人犯罪の中では、ダントツトップ(40%超)をキープ中です。

なぜならば、彼等は「悪いことをした」とは思っていませんし、酷い場合は「悪事を働く為に日本に来ている」人達もいますからね。


◆平成24年度:来日外国人犯罪の検挙状況
http://www.npa.go.jp/sosikihanzai/kokusaisousa/kokusai/H24_rainichi.pdf

(この中には、日本への帰化人は含まれていません)


ここ数年で、私の家にも4回(未遂)、近所へは数十回も中国人達に泥棒、または泥棒未遂をされています。

私の隣の家には4人の【居直り泥棒】が入ったようでしてね。
警察が来るまで、風呂に入っていたり、コタツに入って居たようですよ。堂々としたものです。

近所に泥棒集団が住んでいるのを知っている私が、自警団を提案しても、笑い飛ばしていた人達が泥棒に入られています。

私の家には防犯装置を付けていますので、いつも未遂で終わっています。

「転ばぬ先の杖」どころか、転んで痛い目に遭わないと分からなくなっているのでしょうか。


■この人達は、今はまだ泥棒・窃盗段階ですが、いつ凶悪な強盗団、それ以上の集団に変わるか分かりませんよ。

それだけ日本は、毎日のように浸蝕を受けている有り様なのに、日本国民は、なんとのんびりとしたものだ・・と、痛感する日々です。


関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [政治・経済] | 2013.09.22(Sun) PageTop

Comment

Private

 


 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【日本の過去・現在・未来】見えない処で貢献して来た幸福実現党以外、日本の再起は望めない Oct 19, 2017
【知らせない自由?】マスコミの黙殺権は、左翼貧乏思想の現れ Oct 16, 2017
【選挙妨害】幸福実現党v s 創価学会の場外乱闘! 学会による選挙妨害? + α Oct 13, 2017
【NEVERまとめより】もし幸福実現党が政権を取ったらどうなるか?その衝撃の未来がやばすぎる件 Oct 10, 2017
【比較検証】自民党は幸福実現党の政策を次々と採用!? Oct 09, 2017
【衆議院議員選挙公示間近】政党の政策から見たら、あれっ? Oct 08, 2017
【幸福実現党の先見性】8年前の幸福実現党後援会用パンフレットを再確認 Oct 02, 2017
◆【幸福実現党こそが真の未来を築く】国難(選挙)は、2009年から幸福実現党が言い続けて来た言葉だ! Sep 29, 2017
◆【不正選挙?疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
◆【疑問の残った開票現場!】4年後に再検証させて頂く為に、事実を正確に書き記す Sep 29, 2017
【神様が来た!】戦後最も危険な時期に来られたのは、地域を護る意味があるのだろう Sep 26, 2017
北朝鮮危機に本気で向き合う幸福実現党に、フランス国営放送が取材に!そして放送! Sep 16, 2017
◆【あなたは、ご存知だろうか?】中国(習近平)、幸福の科学/幸福実現党、マスコミは、何を考え、何をして来て、何をしていて、何をしようとしているのか?【過去記事移動】 Sep 16, 2017
【なにだぁ?これは!】北「日本を核爆弾で海にぶちこむべき」と非難 Sep 15, 2017
【ショック!】外国の人から「日本は2度目の無条件降伏をするのか?」と、言われた! Sep 10, 2017
【お知らせ:山口県民の方々へ】大川隆法総裁の特別大講演会『人類の選択』が FM山口で放送されます。 Aug 31, 2017
◆【白龍?】空の雲を見ていると、いろんな形に変わるのが面白くて好きだ。だが、天候との関係は如何に? Aug 07, 2017
迷走台風5号は、日本国民への神々からの警告か? Aug 06, 2017
大川隆法総裁 講演「人類の選択」 Aug 03, 2017
◆【いじめを無くそう】人は感性(勝負)→知性(損得)→理性(善悪)→悟性(神仏への愛)と成長する Jul 29, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m