◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆その名は「中国至憲党」、薄・元重慶市書記の支持者が新政党を設立―英メディア。

Record China の記事より。

◆その名は「中国至憲党」、薄・元重慶市書記の支持者が新政党を設立―英メディア
薄煕来氏の支持者達が「中国至憲党」を設立したようです。

覇権争いの党のようですので、私達が期待する【民主主義政党】とは違うようですが、【一党独裁国家の中国】での、今後の行方を見守りたいと思います。
最初の形としては何であれ、【共産党1党支配】が崩れることが、中国自身の為でもありますからね。

今の中国の、こうした様々な出来事は、かつて強大なソビエト社会主義共和国連邦が崩壊した時と似ています。

あの強大な軍事力を持っていたソ連も、【経済】から崩壊し始めました。

中国がGDP2位と言っても、【人口1人あたりに換算すると、日本人の1/10以下です】。

さらには所得格差がとてつもなく大きいので、平均市民レベルでは1/20程度になるかも知れません。

そんな国の体制のままで、【国家が保てるわけがありません】


■さらには、私も長年(Search China、Record China)のニュースサイトを見て来ましたが、最近、【中国共産党が、報道を、隠しようがなくなっています】
それで最近、このふたつのニュースサイトを見て頂きたくて、リンクを貼っています。

なお、こうしたニュースサイトを見る場合は、【信じる目と、疑いの目】のふたつを持って判断して下さいね。
情報は得ても、それが真偽かどうかは、ご自身の知恵で分別して下さいね。

(私も、間違ったものや、攪乱目的のものは出していないつもりです)



◆朴槿恵大統領の止まらない日本批判、日本側は日韓関係改善を放棄か―中国紙
朴槿恵大統領が大統領に成る前から、私は彼女の危険性を訴えて居ます。

父親の朴氏が、日本との約束を破り、北朝鮮に渡すはずのお金まで韓国のものにしたので、娘の朴槿恵氏が歩み寄るわけが無いと思っていました。

韓国は、いい加減にしないと、かつて世界中にバラ巻いた【嘘・偽り】がバレて、国家としての信用を失ってしまいますよ。


すでに、その兆候は出始めているので、なおさら朴槿恵氏が焦っている姿が見え見えです。


もっと素直になられたら良いのに・・


◆中国、死刑囚の臓器移植を来年から禁止へ―英メディア

これが本当なら、大歓迎です。
今までの中国は、死刑囚どころか、民主化を求める政治犯?達をも、闇から闇に葬って来ました。

彼等が生きているのかどうかも分かりませんが、臓器移植の闇ルートへと流されている話しは絶えません。
そうした闇取引の資金が中国という国をも支えて来ましたので、闇ルートに流れる資金の流れを経つ手段としても、是非とも必要なものです。



◆アベノミクスの効果が減退=「安倍首相は本当に改革を行う意思があるのか?」―米紙
正確には「アベノミクスが問題ではなく、消費税率を上げる決定をした事による景気の減衰が始まり掛けている」と言うことでしょう。

「安倍首相は本当に改革を行う意思があるのか?」という、激しい論調が為されていますが、改革はするでしょうよ。
問題は、その中身ですけどね。

今の安倍総理や[自民党]には【幸福実現党の知恵袋】が必要ですよ。

[自民党]と[幸福実現党]が連立組めるようになれば、日本は世界に羽ばたける存在にまで成れるのですけどね。


残念ながら[公明党]との連立のままでは、足を引っ張られるばかりです。

その事は、日本人より、海外の人達の方が良く知っていますね。
先日、サンフランシスコ・ロスアンゼルスから10数年振りに帰って来た甥に聞いたら、[幸福の科学/幸福実現党]は知られていて人気も高いそうです。




中国の記事やブログ・BBSには、意外と【韓国批判記事】が多いです。

ですから完全に、韓国の朴槿恵大統領の、中国:習近平(チンギスハン)への片想いです。

相手が共産主義国家なのですからね。
朴槿恵大統領は、昔昔の大昔、チンギスハンの奥さん)だったとしても、近付く方法を間違えない事ですよ。

このままでは、ほんとうに韓国は、世界から孤立してしまいますよ。



■また、日本では見掛けませんが、中国のブログやBBSには【日本と戦えば・・】のタイトルが多く見受けられます
そうとうに中国国民は、日本を【意識】している証拠です。

(ちなみに今の現状で日中が戦うことになっても、日本が負けることはありません。日本には○○○○があります)

そんなことより、どうしたら中国が平和になり、世界平和へと向うかと考えて欲しいものです。

こういう時に、特に今のようなテロが相次いでいる時に、【日本人は絶対に近寄らないこと】です。

ありもしない疑いを掛けられて、日本が仕組んだようにとされてしまいますからね。


■今は、天安門では【ウイグル族の仕業】とされていますが、その可能性はとても低いものです。
中国政府のシナリオだと思った方が良いでしょう。

ウイグル族と同じことを日本に仕向けて来る事も、視野に入れて置かなければなりませんよ。



そうして、中国国民に日本に目を向けさせて、国内の安定を図って来たのが、大昔からの中国のやり方です。

かつての中国は、秦→漢→三国時代(魏・蜀・呉)→唐→宋→民→清→旧中国→中国と、
王朝が倒されながら、新しい国になって来ました。

そして、伝統的に
【先の王朝を悪く言う】ことで、人心の不満を削いで来た歴史を持つ国でもあります。


今は、その不満を日本やチベット・ウイグルに向ける事で、中国国民の消化不良の解消をしています。


中国は、先進国の仲間入りした国であれば、かつての国風をあらためて、内部規律を正す時でしょう。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■   2013年11月  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆The Liberty Web より ◆HRPニュースより ◆日本とアジアの自由を守る会より ◆Search China より ◆Record China より

注目記事

【社会】 【中国BBS】わが政府の対応は軟弱…尖閣問題で強硬な対応を望む 
日中もし戦わば、何が問われる?問題は戦艦や戦闘機の性能じゃない、どちらが良い国かだ―中国メディア
韓国大統領、欧州最後の訪問地ブリュッセルでも「考えを改めよ」と日本を批判―中国メディア



↓ひとつだけでも、ポチッと押して応援頂ければ嬉しいです。 m(._.)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [政治・経済] | 2013.11.12(Tue) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m