◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【光と闇の相克】今の日本は、真理文明(心)と物質文明(物)の相克の時代。心を忘れた物質文明の醜さには、天上界も黙っては居ないだろう。


 
 【過去記事移動】 過去、このブログに書いている中で、今でも使えそうな話を移動します。 - 2013年12月17日のブログより。



10回に渡って、大雑把な【自分記】を書いて見たが、[幸福の科学]に入信して、こうした私記を書ける自分になれた。

自分の人生や、身内の恥を晒したくは無いのだが、私が終始一貫してつらぬいて来たのは【至誠の心】だ。


【至誠の心】は、幼き頃より教えられて来た。

だから嘘は書けない。



■[八重の桜]でも使われたが、吉田松蔭が処刑直前に、【至誠にして動かざる者は、未だ之れ、有らざるなり】と言っている。

孟子の言葉からだが、吉田松蔭の座右の銘でもある。


直訳すれば、【誠意を尽くせば、心動かされない者は、未だかって居ない】と言う意味だ。

私も、この言葉は幼稚園頃には教えられて居た。そして忘れていた(汗)


[八重の桜]を見て、一気にタイムワープして、言葉を思い出した。

私自身は、言葉そのものは忘れていても、その中身のなんたるやは、エキスの部分は掴んで居たと思う。



■また私は、【王道】と言う言葉が好きだ。

ちなみに反対語は【覇道】。


[幸福の科学]に入り、【人生の王道を語る】のテープを憶えてしまうくらい、何度も聴いた。

難しい事を平易に語られている【礼・知(智)・信・義・勇・仁・徳】の七つの徳目は、子供の頃に教えられた[孔子の十徳]から取り上げられたものだろう。


それを[幸福の科学]の総裁は、ただ右から左に語られるのでは無く、解りやすく語られながらも、さらに重厚な中身にされて教えられている。

今回の【エル・カンターレ祭】では、この中の【知(智)】の部分が、【智慧の挑戦】として、平易に語られている。



■世の中には、【簡単な事を、難しく語る】人達が多い中、[幸福の科学]の総裁は、【難しい事を、平易に語られ続けている】

出来そうで出来ないものだ。




【考える力】

例えば、【1+1=2】、【1×1=1】だ。

【これが何を意味しているのか、日本語で説明しなさい】と聞かれたら、あなたは、すぐに答える事が出来るだろうか。

どういう風に説明するのだろうか。

このように当然と思っている事でも、まったく別の角度から質問された時、【1+1=2】、【1×1=1】が本当に理解出来ていないと答えられない。



私の知人の会社では、【I(電流)=E(電圧)/R(抵抗)を、日本語で説明しなさい】のような、面接があるようだ。

「最近の大学生達は、マトモに答えられない」と嘆いていた。


目先の数字を追い掛けるだけで、意味が本当に解っていない証拠だ。


ちなみに私が答えたら、「そう、それが正解」と言って居たが、私が勉強したのは【半世紀前】だ(笑)

カビが生えている(笑)

・・はずだが、現役学生が老いぼれに負けてはシャレにもならない。



■私も、仕事には必要無いのだが、例えアルバイトでも「考え方の柔軟さと、努力の証し」を知る為に、次のような質問もしていた。


【aX2+bX+c=0、から「解(根)の公式」を導き出しなさい。無理なら「解(根)の公式」を言いなさい】


【元素記号を言えるだけ言いなさい】、【円周率を言えるだけ言いなさい】等々。


30人以上に同じ事を聞いたが、マトモに答えたられたのは、私の娘ひとりだけだ(汗)


円周率なんか、「3.1・・えーと、の状態だ」(私の高校時代は、15桁まで言えるのが普通だった)

娘でも、「解(根)の公式」を導き出す事は出来なかった。


日本は、そこまで学力が低下しているのかと驚いたのが、20年前。

今も、さほどは変らない。



生活上、必要無いと言えばそれまでだが、これは【基礎中の基礎】だ。

最初の、【1+1=2】、【1×1=1】を、日本語で説明しなさい】と同じだ。


そうした一見生活上役に立たないものが、【知識の安定感を産む】。

[幸福の科学]で教えられている【蓄積の原理】であり、【不動心】という安定感を産み出す【無用の用】だ。



■ちなみに、この【無用の用】は誰でも知っていると思っていたら、私の同級生達でも知らない者が居た。

確かに教科書で習ったような記憶が無いが、人生行路のどこかで知ったのだろうか?




【記憶術】

記憶術とは言えないが、【もの忘れした言葉】を思い出す時、私は、【あ、い、う、え、お、か、き、く、け、こ・・】と、先頭の言葉を探し出す。

そして、「確かに、か、だったぞ」と思ったら、【かあ、かい、かう、かえ、かお、かか、かき、かく、かけ、かこ・・】とやってみる(笑)

私が中1の時に考え出した方法だが、大人になった今でも使っている。

いや、むしろ今の方が多いかも(汗)



■そうして過去の記憶を引き出しているので、当然、直す時にもバラバラにしたままでは無く、整理整頓を心掛けている。

整理整頓さえして置けば、【憶えて置く必要が無いからだ】。


必要に応じて、分類された引き出しだけを探せばいい。

だから普段は忘れている。


最近は、どこに直したのかも忘れて居るが(汗)

パソコンという便利なものが出来たので、なんとか保てている(笑)




【整理整頓】

私は、子供の頃から整理整頓が大好きだった。

机の引き出しの【分類】どころか、【順番や方向】まで決めていた(笑)


だから、母親がコッソリ机を開けようものなら大変だ。

「机開けて、爪切り出しただろう」と、スグに私にバレてしまうので、「長男の机は、オチオチ触れやしない」と愚痴っていた(笑)

この頃からの習慣が、やがて大人になって、大いに役に立った。



■税務署はいつも突然現れるが、最初に言う言葉は【現金出納簿と現金を見せて下さい】だ。


私は、帳簿の点検は、何十年間、一度も欠かした事は無い。

だから、すぐにパスで、税務署に追徴課税など受けた事も無い。税務署も殆ど【直帰】だ。

だから、TVドラマの【倍返し】の理由が解らない(ほんとうです)。




【ちょっとだけ、政治】

そうした私から見れば、猪瀬都知事の【借用証】は、子供染みている。

あんな物見せたら、「私は怪しい人間です」と言っているようなものだ。


都知事の進退まで言いたく無いが、2020年の東京オリンピック招致の人物であるだけに、これ以上、醜態を晒して欲しくない。



■徳洲会問題は、自民党議員にも及ぶかも知れない。

◆徳洲会マネー、97国会議員に 献金・融資1282万円

ウワサされている議院達は、生きた心地もしないだろう。

私としては残念だが、これも「身から出た錆」だ。



■[特定秘密保護法]成立で、安倍総理が苦しい立場に立たされている。

だけども私は、【ミサイル防衛】には欠かせないものなので、成立を支持する。


国会前のデモ運動は、そうした事が嫌な人達が始めたものと推測する。

そもそも、国会前のデモ運動参加者には、何のデモだか知らないまま、面白そうだからと、加わっていた人達も少なく無い。

なんだか、70年安保闘争の過激な部分を取り去ったものに思えてならない。



■[みんなの党]から離脱した江田氏達は、[民主党]に近い考えを持つ人達なので、政党創っても、やがて自然消滅するだろう。

比例区議員ばかりの政党が、成り立つはずもない。



■東国原氏の件は、TVで大騒ぎする程のものではないが、彼がポロポロ語る中から概要が見えて来る。

東国原氏の地方を大切にする考えには賛成だが、それが【道州制:地方分権】にまで行くと、行き過ぎだ。




【ちょっとだけ、社会】

[JKビジネス]なるものが横行しているようだが、根本的な解決策は【宗教心】にある。

[いじめ]もそうだが、[JKビジネス]で困っている人には、まずは【日記を書く】ことをお勧めする。


私は、いじめに関与した先生方には、毎日の「日記を書く」ことを勧めている。


加害者には、その日記を省みる事で、【反省心】が産まれる事を期待している。


ストーカー加害者の場合、【思い込み過剰で、自分自身を客観視できない状態】に為っているので、冷静になる為の手段でもある。


被害者は、日記を書くことで、解決に繋がる事も多い。




【ちょっとだけ、ではなく、かなり不満】

KRY山口放送ラジオでの、【御生誕祭放送】が、中止になった。

私のブログのトップ表紙を作る時、(この企画、流れるのじゃないかな)と、少々不安を覚えたが、ほんとうに、そうなってしまった。

私が、KRY山口放送には、過去にも苦い経験を何度も味合わされているからかも知れないが・・。



■20年近く前、ある1時間番組の半分の30分の企画を持込まれた。

私は【他の処へ行って下さい】と断ったが、結局、私が番組に出るハメになった。

このブログでも書いたが、私が、ある業界の先駆者だからだ。

やむなく引き受けたが、夕方の番組だと言うのに、1時半頃から10人程度の大人数で準備していた。



■私は私で、自分の仕事を休んで、数日前から番組制作への準備をしていた。

そして、【リハーサル前の流れ】を聞いていたら、突然【本番です!】の声。

結局、番組の流れを聞いただけで、リハーサル無しの本番だ(笑)

その時のテープは息子が撮っているが、未だに怖くて見られない。



■番組終了後は、スタッフ達が後片付けして、「これは御礼です」と、タオル1枚を頂いた。

KRY山口放送にとっては【番組に無料で出してやる】という思いがあったのかも知れないが、私が依頼したのでは無く、頼み込まれたのだ。

私が断ったものを、無理矢理に「撮らせてくれ」とお願いされたのだ。

仕事を休んで番組制作に協力したのだから、当然【番組出演料】をもらって当り前の事だが、タオル1枚だ(笑)



■この頃の私達出演者3人の総月収は200万円はあった。

準備と本番の2日に換算すると、10万円の報酬は頂いても可笑しくはないはずだ。

これだけを見てもTV側には、一方的で高飛車な考え方がある事が伺える。



■また、サブ店舗出店で、たまたま見付けて入ったのが【空き店舗対策の店】だった。

他の【空き店舗対策の店】は、内装全部と1年間の家賃をもらっていた。

だけども私は、商工会議所から「予算が無くなった」と2ヶ月分の家賃をもらっただけだ(笑)

もっとも、そんなものがもらえるとも思って居なかったのだが。

そして、私以外の県内の【空き店舗対策の店】は、援助が切れると同時にやめてしまったようだ。



県内で唯一生き残った店として、東京から[さくら銀行系のさくら調査機関]や、KRY山口放送が取材に来たが、両者の態度は大違いだった。


[さくら調査機関]は、懇切丁寧に取材され、結論として「援助は無くても大丈夫な店だったのですね」と言われ、終始なごやかに会話出来た。


ところが地元のKRY山口放送は、何の取材に来たのか解らないほどの無愛想な人達だった。

突然来たかと思うと、メモも取らず、いきなり「はい、カメラ」では、何を言うのかも解らない。

【何の取材に来たのか解らない、何を言うのかも解らない】のに、カメラだけ勝手に回す。

そしてそのまま、無愛想に出て行った。


夕方の番組では、切り貼りされたものが映し出されていた。

もちろん、ニュースに出してもらうのだから(頼んで居ないけど)、ノーギャラだ(笑)


ちなみに、[さくら調査機関]からは、お土産と取材料を頂いて居た。

この違いは、何だろう?

別に、お金に拘る訳では無いが、両者の【誠意】がまったく異なっていた。



■さらには、数年前の周南市で行なわれた「不登校フォーラム」で質問した時、KRY山口放送とNHKがマイクとカメラを向けて来た。

そして、質問内容が、自分達の思っている事と知るや否や、サーっと引いて逃げてしまった。

両者とも失礼極まりない。

そして夕方のニュースでは、私と反対意見の人達の映像が流されていた。



選挙に至っては、何をや言わんだ。

KRY山口放送も、NHKも、【幸福の科学/幸福実現党】に対しては、もの凄い【言論圧殺】だ。

最近少しは変化の兆しが感じられたが、まだまだのようだ。



■こうしたKRY山口放送のような横暴なマスコミ媒体は、とっくの昔から、国民の知る権利を隠し、自分達の都合の良い事しか伝えて居ない。

それで居て、重要な【秘密保護法】には、言論の自由が守られないだのと、ケンケンガクガクだ。

だが、自分達は、とっくの昔から自局内に【国民に知らせない法】を創っている。


民主主義国家の最前線が、いまやオソロシイまでの言論抑圧機関になっている。



■今回のKRY山口放送は、そうしたものから脱却されて、真の情報機関に戻られたと思っていたが、違ったようだ。

こうしたマスコミには、何度も言って来たが、【報道の公正裁判】を掛けないと、衿を正さないだろう。


すでに、知り合いの企業のCMはネットに移したが、大手の企業も検討して頂きたいものだ。


たまたま、KRY山口放送の悪口ばかりになってしまったが、殆どの媒体でも同じことだ。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [時事雑感] | 2013.12.17(Tue) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
◆核ミサイルの脅威から逃れるには、先制攻撃態勢も必要だろう Mar 09, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m