◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【新年を迎えて気合いを込めて、新年おめでとうございます】今年も厳しい年になりそうですが、人は、その厳しさを乗越えてこそ輝きを増します。


新年、明けましておめでとうございます。

今年も、よろしくお願い致します m(._.)m

また、年賀状・年賀メールを下さいました御方々に感謝の思いと、お返事出来ないことへのお詫びを申し上げます。

おひとりおひとりの、お気持ちは、本当に有り難く受け取って居ります。

ほんとうに、ありがとうございます m(._.)m




■毎年、新年になりますと【新しい気持ちで、新しい出発】の気持ちになっていたのですが、ここ数年は、少しばかり気持ちの方向が違う感じです。

日本の、日本人の行く末が、案じられてならないのですよ・・。

現在の日本を取り巻く環境は、5年前の[幸福実現党]が、明確に発信されて居た事でもあります。


■当時、私が[幸福実現党]のポスターを自宅に貼って居たら、(幸福実現党だってよ)と含み笑いして居た人達が居られました。

【何をバカバカしい事を言うか】のような目で見る人達は数知れませんでしたが、私の中には、今の日本、将来の日本が浮かんで居ました。

当時の私には、【ヘビに睨まれたカエル】のような日本の姿が浮かんで居ました。


■だけども現実は、いくら【北朝鮮の脅威と、その背後にいる中国の野望】を訴えても、聞く耳を持つ人達は皆無でした。

友人達でさえ、「解かった、解かった」と口では言いながらも、半信半疑から上に行く事はありませんでした。


■そうした【孤立無援】の中で、私は候補者でも無いのに、手にマイクを持ち辻々に立ちながら、有志の人達と4ヶ月間の戦いを挑みました。

私個人は、ただ単に【選挙】の為に戦って居たのではありません。

あまりにも危機感薄い国民の中にある【安全神話】が、【崩壊の危機】にある事を訴えて居りました。




「民主党が政権を取れば、日本は世界の信用を失い、日米同盟の危機に晒される」と、声を大にして訴えました。


■当時、まさに韓国に武力侵攻を開始しようとしていた北朝鮮に対しては、「あなた達の目論見は解っている。ただちに韓国侵攻をやめよ!」

「どうしても南下(韓国侵攻)するなら、日本に核を撃つのなら、撃たれる前に国際法で認められている敵地先制攻撃をする!」


「また、自民党の消費増税は間違っている。これまで2度の消費増税は、2度とも失敗に終っている」


「消費増税する度に、景気が冷え込み総税収が下がっている。だから、デフレ期の今は、絶対に消費増税をしてはならない!」


「本来の年金積立を、積立精度から賦課制度に変えたのは、財務・厚労省の年金に対する認識の甘さが原因であり、それを国民のツケに回してはならない!」


「消費増税を、こうした年金・医療等の社会保障費に充てると甘い言葉で、国民を騙してはいけない!」


「国債の半分は、財務・厚労省の年金・医療等の社会保障に対する甘さから来たもので、財務・厚労省が責任を持つべく努力を為すべきだ!」


「社会保障の不足の最大の原因は、国民にあるのでは無く、財務・厚労省の金銭感覚の甘さにある!」


「財務省は、消費増税25%を目差している!」


■他にも、教育界の腐敗構造と[いじめの蔓延、その理由]。

福祉型社会の奥に潜む、怠惰と甘えから来る[善き日本文化の崩壊]。


・・等々、日頃思っている事を喋らせて頂きました(汗)


■この時の県内の市別得票率では第1位であり、市内の有権者信者数を上回る大きな期待票を頂きました。

昨年の参議院選では、約5%の人達から期待票を頂きましたが、私としては、いつまでもそうして応援して下さる人達に甘える訳には行きません。

保守基盤の強い山口県でも、自民党を凌駕する程にしたいものです。

やがてその日は必ず来ますけどね。

本当の日本の危機に間に合うかどうか・・。




■ここ数年は、日本や世界中で、【未曾有の・・】、【観測史上例のない・・】のような(不)自然災害が多発しました。

そのように、ただ単に自然災害として受け止めている間は、【未曾有の・・】、【観測史上例のない・・】が、まだまだ活発化するような気がしてなりません。

神仏を無視した、神仏を悪者にした、人間の奢りに、不自然現象として、天上界の力が示されるかも知れません。

すでに、その兆候は、世界中のあらゆる地域で起きています。


■そこで、すり替えてはならないのが【地球温暖化が原因】という誤った考えです。

大きな時間の単位では、世界は【寒冷期】に入っており、【寒冷期の中での温暖期】なのです。

4000年前のギリシャの彫刻・絵画を見ても、殆どが薄着で描かれています。

4000年前と今のギリシャでは、服装が違うはずです。

それは、4000年前のギリシャが【温暖期】だった事を表しています。


■地球は、こうした【寒冷期】と【温暖期】が交互に来ています。

僅か数十年前と比べて、僅かに温度が上昇したからと、【CO2悪者説】にしたら、本物が見えなくなってしまいます。

CO2生産量の少ないEU諸国が考え出した【商売】ですので、あまり振り回されないように、お願いします。

もちろん、CO2は体に良くないので、削減する事は良いことですよ。

ただし、それを【売り買い】するところに、人間のエゴがあると言っているのです。




もう一度、【消費増税】の話に戻ります。

私は、これでも小さな会社を経営し、山口県のほぼ全域を回っていましたので、それなりに景気動向が解ります。

1997年、消費税が3%から5%に上がった時、僅か2%であったにも関わらず、赤字企業、倒産、失業、自殺者が急増しました。

【デフレ期(初期)】に、増税をしたからです。


■今年の春から、消費税が3%上がりますが、景気そのものは、この1997年の【デフレ期(初期)】より悪いものです。

確かに、円安・株高で、大企業は潤っているところもありますが、まだまだ1997年以前とは比べようもありません。

平均株価が16000円を超えたと市場は喜んでいますが、30000円台が普通だったのですよ。

まだまだ、1990年代の普通景気の【半分】ですよ。


■そうした状況での【消費増税】は、少しでも経済を知っている者には【正気の沙汰ではありません!】

【アベノミクス】さえ、[幸福実現党]の良いとこ取り【だけ】をしているので、【正確な第3の矢が、的外れ】になってしまいかねません。

[自民党]は、どうせ取るなら、[幸福実現党]が掲げる政策を丸取りして実行して下さいよね!

自分達に都合の良いところ【だけ】の政策では、不完全燃焼を起こして、一酸化炭素中毒になってしまいませんか?


安倍総理や自民党も、どこかの国のように、一端決めたら曲げない方針で無く、もっともっと柔軟な姿勢に転換して下さいよ。

【消費増税】を撤廃して下さいよ。


れをされないのなら、「【アベノミクス】は、じつは[幸福実現党]の政策の前半部を取ったものです」と、正直に国民に伝えて下さいよ。

そしたら、後半部の【成長戦略】部分の違いが浮き彫りになりますので、そこからやり直して下さいよ。

今のままでは、【消費増税】と共に【アベノミクス】も失速し、デフレ脱却路線の【反作用】が起きてしまいますよ!




■今更、蒸し返してもどうにもならない事ですが、私達が【積立てたはず】の年金積立は、700兆円程度はあったはずです。

いつのまにか、私達の知らないところで、【積立精度⇒賦課制度】に変えられてしまっていましたけどね。


おかげで、私の母は、【僅かな掛け金で10倍程度の年金】をもらいましたよ。「ありがとうございました」と、言うべきなのでしょうかね。

だけども今度は、私が、【掛け金以下の年金】なのですけどね(笑)


こうした事が起きるのは、最初から計画・計算が間違っていたからですよ。

50歳定年⇒65歳平均寿命の【15年間給付予定】が狂ったからですよ。

60歳定年⇒85歳平均寿命の【25年間給付予定】になってしまったからですよ。

高齢人口の増加で、予定していた給付期間が【10年】も伸びてしまったからですよ。


この時早急に、財務・厚労省が、年金額の引き下げをしていたら、今の事態にはなりませんでしたよ。

ここが、【お役所と民間】の大きく違う部分です。


高額年金を、10年以上余計に支払い続けて来たのですから、私達国民の年金積立ては、アッと言う間に500兆円も減ってしまいました。

だから、【積立精度⇒賦課制度】に変えざるを得なかったですよね。

この時の政府は、国民から預っているはずのお金を、自分達の金と勘違いしていたのではありませんかね?

そうでなかったら、年金を預っている国民に対して、【説明責任】があったはずですが、何も為されず、隠し通されたまま現在に至っています。


財務・厚労省は、自らの怠慢で失った国民の500兆円の責任も取らず、国民に知らせず、謝らず、そのツケを国民に転嫁するのは、おかしいですよ!

そうした、財務・厚労省の怠慢で、500兆円以上を失ってしまった責任を、さらに国民に押し付ける【消費増税】は、根本からおかしいですよ!

本来は、取り上げるのでは無く、返すべきでしょうが!

さすがに泥棒とまでは言いませんが、国民を巧みに操って来たのは頂けません。


財務・厚労省は、過去の怠慢で失ったものを、【消費増税で取り戻すべく努力】を為されているのかも知れませんが、間違っています。

正式手続きで支払われた年金等なので、失ったものは戻りません。

だからこそ、【どこに重要予算を組み込むか】が、問われているはずです。


ついでに言うと、各省庁は【単式簿記から複式簿記】に変えて下さいよ。

【使い切り予算型】を複式簿記の【繰り越し型】に変えるのですよ。

私達民間に強いているように、あなた方自らが【繰り越し型】に変えて下さいよ。

そうしたら、【使途不明金】とか、【無駄な支出】が明らかになりますよ!


石原元都政も、【単式簿記から複式簿記】に変えた事で、都政の財政が健全化したのは明らかです。

安倍内閣始め、歴代内閣は、どうして?こんな簡単な事に手を付けないのでしょうかね?




そして、省庁が多過ぎますよ。

金融庁と財務省を分ける必要はありませんよ。財務金融省のように、ひとつで良いですよ。

教育委員会も、教育庁と統合して、教育庁ひとつで良いですよ。

今のようなご時世には、こうしたタテ割り機関は、減らすだけ減らすべきですよ。


【消費増税】は、財務・厚労省や政治家が「年金や医療を支えるため」だと言っていますが、とんでも無い大嘘ですよ。

もしも、本気でそれを実現するならば、消費税30~40%にしなければ成り立たないはずです。


解り切った嘘で、なぜか?国民は納得させられていますのでね。国民はもっと知識を蓄えないと、騙されてしまいますよ。

財務省は【消費増税で、わざと不況を創り】、国民から絞るだけ絞るという姿勢が見え見えですよ。

【悪銭身に付かず】とは、何も個人に限った事ではありませんよ。

人の上に立って、人々を導く人達は、絶対に【嘘】を言わないで下さいよ。


■国債発行増の発端は、前述した無計画な大盤振る舞いの【過ぎた年金】から出発しているのですけどね。

だから、国民が預けた預金で、銀行は国債を買っています。

今の銀行は、国債を買うか、2次銀行のような【法定金利内の高利の会社】に貸し付けて、利益を得ています。

(先日も、某大手銀行が、2次銀行に貸し付けた金が(暴)と絡んでいたとかの報道が為されていますがね、ほんの氷山の一角ですよ)

だから、儲けにならない不安定な中小零細企業への融資はありません。

おかしな国になりましたね。




■日本を取り巻く国際環境も、ますます厳しいものとなるでしょう。

安倍首相の靖国参拝で、中国・韓国が猛反発。

アメリカ政府も「失望」を表明。

マスコミは「中韓だけでなくアメリカも『日本軍国主義の復活』に反発」と騒ぎ立てる現状。

それぞれの国の利害関係から出る言葉ですが、今のままでは、【中国の軍備拡張と、日本・アジアの併合】を、黙って見る事に繋がりますよ。


■ちなみに、もしもですが、あってはならない事ですが、直近に迫っている課題の【中国の日本併合】が為された場合、日本はどうなるでしょう?

・マスコミが第一に狙われ(すでに・・)、管轄下に置かれます。

・祝祭日を利用して、警察、県庁等が身動き出来ないようにされるでしょうね。

・そして、病人や役に立たない老人は皆殺しでしょう。

・日本全国の宗教施設は襲撃・破壊され、僧侶や信者も皆殺しでしょう。

・残された若い女性は、中国に連れて行かれたれり、中国の男性と結婚させられます。

・日本の若い男性は、一生独身で、奴隷です。やせ衰えて死ぬまで働かされます。

これがかつて、実際に中国が、チベット、東トルキスタン、南モンゴルでやって来た事です。

今尚、こうした異民族への弾圧政策は、中国国内でも続いています。


これを避けるには、ひとつしかありません。

日本人から【唯物論者・無神論者】を無くし、【信仰溢れる国にする事】です。

なぜならば、今の日本人から【サムライ精神】が失われているからです。

女性ならば【大和撫子】が、激減しているからです。

結局は!【自分のことしか考えていない】のですよ。・・全部とは言いませんけどね。


【唯物論者・無神論者】達は、「自分達の命が大事、命があるならば、この日本はどうなってもいい」と、思っている人達も少なくありません

「自分の身の安全のためなら、日本は中国になってもいい」と思っている人すら、少なくないのですよ。

それではね、日本に産まれて来た意味が無いのですよ!

何のために、この日本に産まれたと思っているのですか!


■頭デッカチになって、【神仏の愛】を忘れている人達です。

神仏は、私達の親です。

親が子供達の争いを好むはずも無い事です。

そんな簡単な事すら、解らなくなっている!・・日本人。

私達、日本人が目を醒まさないと、本当に親が嫌う【争い事】が起きてしまいますよ。




仏教の【転生輪廻】の教えは、正しい教えです。

私達は、過去に、有史以前から、何千、何万回も【生まれ変わっている】のですよ。

かつて、中国人、韓国人として産まれていたかも知れないのですよ。

いいえ、産まれて居たでしょうよ。


その、【かつての母国と争うとは何事ですか!】・・と、天上界からは言っているのです。

だけども、あちらは【やる気満々】です。

だからこそ、【転生輪廻】の教えを含んだ【正しい宗教観】が必要となるのですよ。


【やる気満々】の中国の人達が、直前では日本で産まれて明治維新や産業革命を起こした人達かも知れませんよ。

そうした事を知らないまま、【神仏の願いと逆らう方向へと進んだ場合】、必ず反作用が起きて来ます。

死して後はもちろんですが、今生きている間にも起きて来る可能性大です。


同盟国のアメリカ、中国、朝鮮半島の人達にも【仏性】が必ずあります。

その【仏性】を信じ、輝かせる事が、私達日本人の役割でもあります。

しばらくは、そうした【仏性】が輝くまでの我慢・忍耐が続きます。

私達日本人は、そうした試練を乗越えなければ、未来はありません。


■ですから、現実から逃げないことです。向き合うことです。

だけども、言われも無い嘘には、黙していないで、断固として【嘘だ】と言い続ける事です。

ほんとうの優しさとは、【飴玉を与えて虫歯にさせる】ことでは無いはずです。

【善いことは善い、悪いことは悪い】と本音で語ることが、未来を引き寄せるのでしょうね。




↓ひとつだけでも、ポチッと押して応援頂ければ嬉しいです。 m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [政治・経済] | 2014.01.02(Thu) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m