◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【陰と陽】ふたりの先生(恩師と医師)の話。


今回は、今現在、私が直面している私的・個人的な話ですが、お許し下さい m(._.)m




【孤独な恩師】

■以前から書いて来た、恩師(講道館柔道6段で、山下8段を鍛えた人)が、最近おかしい・・。

とても善い先生でしたが、10年前に脳梗塞を患って以来、言葉は乱暴になり、自慢話が多くなっていました。(私は病気が為す業だと思っていました)

◆【王道を歩もう】2年前、「お前の考えている事、やりたい事が解らんから手紙を書いてくれ」と言われて書いた恩師への手紙。


手紙を書いても、『内容がサッパリ解からん』と言われるので、もしかしたら理解能力が落ちているのかも知れません。


■そんな恩師は家族を失い(娘さんは居ますが恩師が恐怖のようです)、今はひとりぽっちです。

万単位で居るはずの教え子達も、私以外は、誰一人として寄り付きません。

店に友人達が居た時、『おっ!あいつが来た。ワシらは隠れるからな!あいつに言うなよ』と、店の奥に隠れます。

そして、『お前、何で?あいつと付合うのか』とまで、言う始末です。

恩師自身も、昨年までは『お前しか話し相手になってくれる者がいない』と、とても寂しがっていましたね。

そんな恩師が、最近、また、おかしくなりました。(おそらく認知症+α です)




【邪霊は、真理知識・体力の弱い者、弱った部分を狙って来る】

(悪霊・悪魔・悪質宗教霊等を、まとめて邪霊とします)

■話は2年前に遡ります。

娘に好きな人が出来たようでした。娘は何も言わずとも、親というものは雰囲気で察しますよね ^ ^

だが、娘や婿には申し訳ないと思いますが、娘や婿のせいでは無いのですが、娘が持ち帰る[外気]には、背中に悪寒が走るものがありました。


■それは、私が15年前に経験して知った[宗教霊]が放つ独特の感触でした。

私が、他宗教の、取引先の息子さんの相談に乗っていたので、私自身が気付かない内に、[宗教霊]を連れ帰っていました(汗)

私自身は何とも無かったのですが、体力が弱っていた息子が突然40度の高熱を出しました。

そして、【祈りの力】で、翌日には回復しました。

◆【万人に仏性あり】この言葉が私の人生を変え、その後の人生を支えてくれている。悪しき行為には毅然として向きあうが、それでも仏性は信じている。


■また、邪霊に影響され続けて居ると、恩師に見られるように、ほんとうに人が変わったようになり、ひとりぽっちになってしまいかねません。

だからこそ私が、着かず離れずの位置から接して居たのですが、先日の恩師は、またまた魂を邪霊に支配されていたように見えました。


■昨年から、妻にも異変が起きて、今も療養中です。(春になれば元気になると思います)

妻の病気は、突き詰めて言えば、[母子との心の葛藤]という霊的影響から来たものですが、それはまた私自身の問題にも繋がります。

(私の行動範囲・時間が狭められてしまいます)

そして、先週は息子が風邪をこじらせて入院です ^ ^


ですから、今の我が家で一番元気なのが、最年長の私ですね(笑)

私はすこぶる体調も良く元気ですが、私が頑張れば頑張るほど、やる気を出せば出すほど、私の周辺の者達が崩されて居るような気がします。


それはまた、私が子供の頃からでもありました。

カッとなると、今回の恩師と同じ目になり暴れる母親。

のちに(暴組織)に入った者達が仕掛けて来る嫌がらせ・喧嘩。

野原で遊んでいる私達のジャマをしていたS会の男。(私はS会の人達には、子供の頃から様々な嫌がらせを受けています)

おかげで随分と鍛えられましたけどね ^ ^


■だからこそ、今、私は初心に戻って、真理学習を兼ねての日常を送っています。

だけども家族は、真理学習には無関心ですね(汗)

「だからこそ狙われる」と教えて、知っていても、そうした事が本当にあるのだとは思いたくないのかも知れません。




【人の縁起、時の縁起、場の縁起】

■[幸福の科学]の教えのには、【人・時・場所を間違えては、善なる行為も悪に転じる】があります。

私達は、結構、自分で気付かず、こうした事をしています。

私もですけどね(汗)


■また、仏教の【縁起の理法】にもあるように、【何と縁を持つか、何処に居たか、誰と接したか、等】の縁が起因となり、新たな事象を招きます。

そうした事を知らずに、邪霊がウヨウヨしている場所に行くと、知らない内に連れて帰ってしまう事も少なくありません。

実際、私も経験がありますしね(汗)




【正しき信仰心と真理学習が、悪しき縁を打ち砕く】

■今、息子や娘も懸命に働いて、私達両親を支えてくれています。

菩提心を持った、私の自慢の子供達です。

ふたりとも親思いの優しい子に育ってくれましたが、まだまだ深い経験、本当の智慧が必要なのでしょう。

その前提には、【絶対的信仰心+真理学習】が絶対不可欠なのですけどね ^ ^

[幸福の科学]の教えにも説かれていますが、この世的な努力があってこそ天上界からの支援があると、私は数多くの奇跡現象から実体験しています。




【邪霊は、未来の天使が子供のうちにツブそうとしている】

■「いじめ」が蔓延る背景には、こうした邪霊の暗躍があります。

大人になって活躍されては困るので、子供のうちにツブそうと企てています。

それが、「いじめ」を霊的面から見た実態です。

ですから今の「いじめ」は、【まともな子供達の心を破壊する】まで、続けます。

(暴)に難グセ付けられて、絡まれ続けているようなものです。


■明治維新期の偉人達が、現在に、かなり転生しているようですが、彼等・彼女達が本領を発揮する前に、ツブそうとしている見えない輩達が居ます。

その一端に、「いじめ」もあります。

もしも、明治維新期に、歴史に残っている偉人達が、全員、子供の頃にツブされていたら、どうなっていたでしょうね。




【ウェルカム波動】

■話は変わりますが、私が店に出たら、必ずのように、お客が来られます。

それも一度や二度では無く、毎度の事なので、息子も不思議に感じているようです。

『どうして、お父さんが居ると、お客が来るのかなぁ・・』と、不思議そうに言います
 ^ ^

今日も、『Wさんが来て、店にお父さんが居ないのを見て、そのまま帰ったよ』と、言っていましたね。

「お父さんが店に居る時と、居ない時は、売上が違うのか?」と聞いたら、苦笑いしていましたけどね(笑)


■それは、私が、何度も何度も言っている【ウェルカム波動の違い】だと、言って聞かせても、真には解からないのかも知れませんね ^ ^

これは、ほんとうに人間好き(人間に感心がある人)で無いと、難しいかとも思います。

私は、その点(人間好き)だけは、父親譲りのものがあるのかも知れません。

若くして他界した父親が、私に託してくれた財産・プレゼントかも知れません。

まだまだ地域の人から【大将】と慕われていた父親には、とても適いませんが、そんな父親が私の最初の理想像でしたね ^ ^




【凶暴化した恩師】

■そのように、昨年から、私の家族達への見えない攻撃が始まっていました。(そうした事は、過去にも何回もありましたが、迂闊でした)

それも何とか落ち着いた処へ、凶暴化した恩師の登場です(笑)

認知症も悪化しているようで、被害妄想の塊になっているようです。

暴言は、ますます酷くなり、昔の(暴)と変わりませんね。だから、娘さんも関わりたく無いのだと思います。


■以下は、先週土曜の夜の恩師との会話です。(「」が私、『』が恩師です。脚色無しのそのままです)

「先生、夜だから気を付けて」

『わりゃあ!何言いやがるか!夜だから気を付けてだと!昼は気を付けんでもええんか!』

「先生、落ち着いて。普通の会話じゃないの」

『おんどりゃあ!ワシが普通じゃないって言う気か!ブチ殴るぞ!』

「殴る?どうして?」(どうしての意味が、どうやってと取り違えたようです)

『ワシ車には、棍棒があるからな!叩き殴ってやる!』

「??・・、うん、構わないよ。殴っても」・・と言いながら、私は恩師の目をじっと見ていました。

それまでの恩師の目ではありません。邪霊に取り憑かれた目です。(昔、鬼の形相に変化していた母と同じ目になっていました)


私は、本気で恩師に殴らせるつもりでした ^ ^

元柔道家だけあって力は強いので、掴まれば投げ飛ばされてしまいますが(笑)、掴まりさえしなければ大丈夫です。

たとえ棍棒を振り回したとしても、今の恩師の状態なら交わせます。

もっと言えば、恩師の足を蹴り上げるだけで倒れてしまうでしょうね。

私には、そちらの方が、怪我をさせてしまう方が怖いのですよ。

だから私は反撃はしませんが、恩師が攻撃して来るのを、棍棒を振って来るのを待っていました。


■なぜならば、そうした事実を持って、恩師を病院に連れて行けるからですけどね ^ ^

恩師の目と顔は悪鬼の形相です。だけども、ワナワナ震えるだけで掛かって来ません。

恩師の理性が働いたのか、私の[目論み]を邪なるモノが察知したのか解かりませんが、ブルブルワナワナ震えながら、恩師は帰ってしまいました。


■正直、困りましたね(笑)

ほんとうに今、恩師はひとりぽっちです。

そして、極端に人に気を使い過ぎて、ついには猜疑心・被害妄想になってしまうタイプです。

その孤独感・猜疑心・被害妄想に付け込んで、邪悪なモノが引っ付いて居る感じを受けました。


本当の恩師は善い人だとは、誰もが知っています。(だけども私は、その反面に、その裏に、気の弱い臆病な人でもある事も知っています)

だからこそ、最後のひとりかも知れないけど、酷い暴言を受けても付合って来ました。




【凶暴・孤独高齢者を、救いの手を差し出す人・システムが無い現状】

■その後、恩師の柔道の愛(まな)弟子だった同級生に電話したら、「ワシはもう5年も合ってないからな、どうしようもないぞ」と言います。

私より付き合いが深い彼等であっても、そうなのです。

親戚の町内会長に聞いても「どうしようもないな」です。皆んな「どうしようもない」で終わりです。

誰かが「トラを野に放ったようなものだな」と言ってましたが、手の打ちようが無いのが実情です。

私が「事故か事件か起きないと、仕方ないのか」と聞くと、「そうだな、困ったものだな」でお終いです。

娘さんも、そんな父親が怖くて家に近寄れない』と、私の従弟に話していたようです。


それ以来、恩師は私の処にも現われません。(この数ヶ月、毎日のように来られていました)

とうとう、恩師は、ほんとうにひとりぽっちになってしまいました・・。


■だけども、一時的に私を攻撃する為に利用されていたのなら、次第に落ち着くかも知れません。

似たような事は、過去にも何度もありましたからね。

選挙の度に、こうした邪魔をされて来たので、本当に喧嘩になりかけた事もありました(汗)

そして、選挙が終われば、元に戻ります
 ^ ^

今回は、かなり酷かったので、あれだけの善人だった恩師が、ここまでなるとは、人生とは解からないものだと思いますね。





【邪悪なモノを通さない、光の存在】

■ところで、私の店の入口の傍(そば)には、[携帯型御本尊]が置いてあります。

不思議なことに(当然でしょうけどね ^ ^ )、邪悪なモノは、そこから先には入る事は困難なようです。

今回の恩師も、「まあ入って、話そうよ」と言うなり、『ワリャあ!ワシに何するつもりか!』と言いながら、入りません?

いつもは入って話していたのに、今回は入らず外から罵声を浴びせていました。

空巣泥棒も、5回入り掛けて、逃げ去っています(笑)

今、入口の[携帯型御本尊]を見ると、なんとなく暖かい熱気を感じますね ^ ^


■だから、店に入って来る人には、邪心が無いのでしょうね(笑)

笑い事ではなく、ほんとうにそう思います。

今の私の店に来る人は、妙に気が合う人が多いですね。


■今週火曜日も、島根県益田市の医者が来られました。

私が店に出たばかりで灯りも点けず、捜し物をしていたら、『おお、居た居た』と、真っ暗な中に入って来られましたよ(汗)

慌てて灯りを点けながら、「先生、今は?岩国住民?まだ?」と聞きました。(その先生は、岩国市に新居があり、引退したら岩国市に住まれるそうです)

「まだ、(お医者さんを)やってるの?」と私が聞いたら、『その言葉が嬉しい』と、言われます??

『そうなのですよ。まだ、やらなければならないのですよ』

『もう引退したいのだけど、市内に跡継ぎが居なくて、やめるにやめられないのですよ』と言われます。

「じゃあ、岩国の先生の新居に行けるのは、5年くらい先かな」

『住所教えるから、グーグル・マップを開いて』と言われて開き、『ここ、ここに居るから、遊びにおいでよ』と。

「先生、あのね(笑)。先生の居ない家に行ってもいいの?奥さんが居るんでしょう?やだよ(笑)

『あっ、そうか。そうだった(笑)』と、みんなで大笑いです。

『月に何回か岩国に行くから、その時に連絡する』となりましたが、まあ何と言うか(笑)

私の仲間は、こうした愉快な人達が多いですね。

もちろん私が[幸福の科学]の信者である事も知っているし、献本もしています。

彼等は[幸福実現党]の支持者でもあり、米軍岩国基地や原発問題でも、意見が一致しています。


■その医者にも、恩師の話をしたら『じつは、そういう人達が多くてね、困った社会問題なのですよ』と、言われました。

『具体的解決方法は無い』との事で、『事故や事件が無い事を祈るだけだ』とも。

そして、『あなたがされようとしたように、実力行使というか、暴力現場を押えないと、そういう人達は医者には来ない』と言われましたね。


私は、この医者には随分と、いろんなアドバイスを頂いて助けられたものです。

店には他にも医者は来られていますが、『ここに来てまで仕事の話はしたく無い』と言われるので、「仕事の話は出来ないのですよ」と言うと、

『その人達は、煮詰まってるんですよ』と、不敵な笑顔で言われます。

『煮詰まってる』って何でしょう?(笑)

『行き詰まってる』の少し前かと思いますが、心に余裕の無い状態かと勝手な解釈しています。


■ま、何にせよ、店には何人かのお医者さんが来られていますが、【そっとしてくれムード】が漂っていますね(笑)

もちろん、当然ながら悪い人達ではありません。

お医者さんにも、医者から離れた時間が欲しいのだろうと、思っています。

私は、そんな人にも献本しまくっていますが(笑)、あまり気にされないようですね。




【仕事をしながら、真理学習の日々】

■趣味・娯楽店として、「妻の給料が出ればいい」程度に思って始めた本業のサブ店ですが、今では、どちらが本業か解かりませんね(笑)

始めた時には、「10年は大丈夫。ひょっとしたら15年は行けるかも」と言っていたのが、来年で20年になります。

その間に産み出したいくつかのアイデアで、予想外の長寿になりました。


■今は、仕事しながら、[真理CD、DVD]を見聞きしながら、お客の相手をしながら、一方ではブログ原稿の下書きを書いています(汗)

そうした【ながら族】のブログなので、中学生に解かるレベルにしか書けませんが、ご覧頂けている方々には感謝しています m(._.)m






【追伸:善念の結集、ありがとうございました】


2014年2月23日(日)

早朝、恩師が、【何事もなかったかのように】、ミカンを持って来られました ^ ^

正常に戻って居られます ^ ^

上の文面を見られた人の中には、何で、こんなに他人のことをあからさまに書くのかと、思われる方も少なからずいらっしゃらるかとは思います。


そのひとつは、私自身への【負なる念いの払拭】でもあります。

心の中に負なる念いを抱えるより、私の素直な気持ちを書いています。

綺麗事に見えるかも知れませんが、【万人に仏性あり】が、私の基礎にありますので、【悪しき行動=悪人】にしたくない事もあります。


■もうひとつは、私の力の及ばない事への【善念の結集】でもありました。

【善念の結集】の話は、以前のMLの話でも書いて居ります。

◆【与える愛と感謝の心】私を育てたメーリングリストの仲間達。そこは[与える愛]に満ちていた。

私は、このMLでは、【ありのままの自分を晒らけ出す】事をして来ました。

失敗話・自慢話、善い話・悪い話、等々。

今の私は、このMLで培われた経験を活かしながら、このブログを綴って居ります。


■それはまた、悪想念が飛び交う世の中でも、【善念を結集する事で、状況が善き方向へと変化する】ことを、確信しているからでもあります。

皆様の善念のお陰で、もう、恩師は大丈夫です。

ありがとうございました m(._.)m




↓ひとつだけでも、ポチッと押して応援頂ければ嬉しいです。 m(._.)m

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [人ありてこそ我あり(自分記)] | 2014.02.23(Sun) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m