◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【縁や信念が人を創る】が、信念以上の自分にはなれない。


2月末で、こちらから元カテに戻る予定です。(一部は残して置きます)

皆様、お世話になりました m(._.)m

また、引き続き、応援よろしくお願い致します。




【環境の変化で、簡単に変わってしまった自分自身。昇るのは困難だが、堕ちるのは速いと知る】

■私は団塊世代の65歳です。

8年前と6年前に、心筋梗塞を起こした事で、正直、体力維持することがやっとでもありますね ^ ^

ほんの10年前までは、電機専門家から【信じられないことをする男】と言われていたのですけどね(笑)

150坪の倉庫を借りて、倉庫内に渦巻く粉塵対策の為に、ハシゴと壁伝いに、高さ7mの空間にステンレスワイヤーを縦横に1m間隔で張りました。

その張り巡らせたワイヤーの上から、倉庫内全部をスッポリ包み込むように、ビニールシートで囲いました。

お金を掛けない粉塵対策です(笑)
(同じ事を業者に見積もらせたら、500万円とか(笑)、出来ないとか、言うので、自分でやりました。20万円内で治まりました(笑))

何度か落ちそうになりましたが(汗)、ワイヤー1本を握り絞めて命拾いです(笑)(さすがに怖くなって、命綱を買いましたけどね)

その後、電機工事の業者が来て、驚いた訳です ^ ^ 【人間技じゃない】と言われてしまいましたね(汗)


たった10年前の話ですが、その後、その倉庫に集中した為に、運動不足で、1年間で20㎏太ってしまいました(汗)

その結果の心筋梗塞です。

その前年には、血液検査の数値は全部真ん中で、医者から『私より数値がいい』と言われていたのですけどね(汗)

採取された血液も、他の人は黒澄んで居るのに、私だけが鮮明な赤なので、(ひょっとしたら貧血?)と思っていたら、正常とのこと。

『それだけ血液の循環が良いのですよ』と言われて居たのですけどね。

たった1年の不養生で、人生すら変わってしまったかのようです(汗)




【政治家は体力でもあり、常に自己鍛錬が求められる】

■何が言いたいのかと申しますと(汗)、体力が落ちると【やりたい事、やれる事】にも制限が掛かってしまうと言うことです。

40代の頃から、市議会議員なら、成ろうと思えば成れていました。

親族にも3人の市議が居ましたので、【ジバン、カンバン】は手元にありましたが、私が嫌なので断り続けて来ました。

ところが、体力の無くなった今の現状では、たとえ成りたくても成れません(汗)


■今日は、[山口県知事選挙]ですが、私と同じ歳の山本県知事がそうでした。

1年半前、当選直後の山本氏を見た時、その衰弱振りに、驚きと懸念(この人、県知事の任に耐えられるかな?)を抱きました。

予想通りと言っては語弊がありますが、私の抱いた懸念は見事に的中してしまいました。・・的中しなくても良いものを。


1期目の安倍総理もそうですが、【政治家は体力】でもあるのです。

体力無き政治家は、結果的には市民・県民・国民に迷惑掛けてしまいかねませんからね。

ですから私は、地元の【河合美和子】さんには、バ○の一つ覚えのように「政治家は体力だよ」と言ってますね(汗)

河合さんは、『体力は、誰にも負けない』そうです ^ ^

アイス・スケートで鍛えられていますし、なんたって若いですからね ^ ^




【多くの人達と接する自分と、静かな空間・時間を求める自分】

■父親を若くして失った私の心の拠り所は、【静かな空間】でした。

【ひとりぽっちになれる時間】でした。


■友人の中には、『親の跡を継いだ私』のように言う者も居ますが、とんでもない事です。

なにも、好き好んで、父親の事業を継いだのではありません。

だけども、そこから逃げ出す事も、放り出す事も出来ない私でした。

そして、継いだのは[会社名だけ]で、借金まみれの【マイナスからの出発】でした。


■若き頃から私の頭の中にあった仕事が、日々、明確になって来ていました。

だけども現実には、誰ひとりとして理解してくれる人がいない処からの出発でした。

16歳で発案し、20歳から動き始めた新規事業は、【断られる事が当り前】のようになっていました(汗)

何千件もの企業・店舗から、鼻であしらわれ、断り続けられて居ましたね。

そんな私にあったのは、【この仕事は絶対に出来る。創り上げる】という、自己信念のみでした。


■言葉で、【何千件もの企業・店舗】と書けば、(そうか、そうなのか)と思われるかも知れませんが、実際にやってご覧なさい
 ^ ^

心は砕けそうになり、身の置き処すら無くなりそうでしたよ ^ ^


■そうした私の心の憩いは、【孤独な時間を持つこと】でした。

毎日毎日、イヤと言うほど沢山の人と接して居たので、逆に【誰とも接しない時間】を大切にしていました。

それが私を、静かな趣味(切手収集、音楽鑑賞、読書・・等々)へと向かわせました。

(ですから、前頁に書いた医者の気持ちは、よく解かります ^ ^ )

そして、それ等の趣味は、後々の私の人生や仕事に、多いに役立っています。

ただし、趣味を仕事にした時点で、趣味は趣味で無くなり、プロとしての立場を求められました。




【新たな事業展開に、不要なものとの決別】

■やがて、私の頭の中の仕事は現実化して成功を収めましたが、すぐに真似する業者が多発した為、私は後発業者の卸業になりました。

(今では、ごく普通にある物ですが、そんな物にも隠された歴史があります ^ ^ )


さらには、【祖父母や父親の代からの仕事を捨てるか否か】の選択を迫られました。

両立は出来ません。

だけども私には、誰からもアドバイスはもらえません。

すべて、自分が決めなければなりません。


私は、父親が死ぬ程苦労して創った仕事を、葬り去る決心をしました。

父親の借金の元になった機械が、電磁石で持ち上げられて、【ガッシャーン!】と、音を立てて壊れて行くのを見ながら、涙が湧いて来ましたね。

・・私が26歳の時でした。




【父親が遺してくれていた社会的信用】

■それはまた、私にとっては、【今の幸福実現党】の置かれている立場と重なります。

違うのは、私には、何等の基盤も無かった事です。

ですから、私から見たら、機能しているかどうかは別にしても、応援組織があることが羨ましいくらいです。


■私に有ったものを、あえて言えば、父親の遺してくれた【信用】でした。

その【社会的信用】が、どれほど大切なものかを、父親は私への財産として遺してくれて居りました。

そして、私の人生の過渡期、過渡期で培って来た人達との【繋がり・縁】でした。

そうした人達に支えられて来たので、今の私があります。


■その過渡期には、親族の跡を継ぐ、ジバン・カンバンもある市議・県議等への選択もありました。

だけども、当時の私は病弱で、とてもとても無理な話でもありました。
病気そのものが酷かった事もあります。

そして、毎日、人人人と逢っているので、(もうこれ以上はゴメンだ)という気持ちが強く支配していました(汗)


■この頃の私は、同級生が市議会に立候補した時にも、彼より先に打診を受けたと思いますが、やはり断っていました。

立候補した者が来た時、いろんな[政治理念]を聞きましたが、残念ながら[就職議員]だと判断しました。

彼から聞いた[政治理念]は、当たり障りの無い、結論・結果の見えないものばかりでした。

ですから1回目は当選しましたが、2期目からは落選です。同級生達からも見限られました。

怖いものですね
 ^ ^ 




【目立ちたくない自分からの脱却~夢を引寄せる会】

■そのように、意外と大きな事をしていたのですが(汗)、反面では【目立ちたくない自分】が居ました。

そんな私に大きな転換が訪れたのが、中学8クラス合同同窓会でした。

最初の1年は名簿作りでしたが、長年営業をして来た私にとっては得意中の得意な分野です。

自分のクラス全員と、他クラスの分まで手伝っていましたね(汗)


■そして、最初に有志の者達が集まった時には、私は【お呼びではありません】でした(笑)。だけども、同クラスの者の代理として出席しました。

正直、こんな誰でも見えるブログに書くのは躊躇しますが、その時集まった者達の話は、私から見たら、会議とも呼べるものではありませんでした。

私の人生は、1世代、2世代上の人達と歩んで来たので、申し訳ないけど、彼等同級生達が幼く見えたものです。

実際、私が何かに付けて発言する度に注目され、ついには『○○、どうしたものかな』と質問されるようになり、私の返答が結論になる事が多くなりました。


■その後も[名簿作り]で、『予算が無いから作らない』という結論になった時、たぶん産まれて初めてだと思いますが(汗)、猛反対しました。

「何の為に、1年も掛けて100%近い名簿を作ったのか。お前達がやらないのなら、俺一人でもやるからな」と、言ってしまいました(汗)

そして結局、8人で立派な名簿を作り、日本全国の同級生に配りました。

御礼・応援義援金も驚くほど集まり、20年後の現在まで至っています。

その時集まった8人で【夢会】を作りました。【夢を引寄せる会】です ^ ^




【目立ちたくないのに、なぜか?新規事業の立ち上げに関わって来た自分】

■要するに、議員になりたい人は、他人から持ち上げられている間が華だと、言いたい為でもあります
 ^ ^ 

もちろん、知力、体力、経験、論戦、人脈、そして地域愛、他に長けることも必要です。

だけども私には、何かが足りません。全部かも知れません(汗)


■それは、私の潜在意識の中にある【目立ちたくない自分】や、【さまざまな会議・会合・集会等々に出たくない自分】が居るからです ^ ^

知らない人達の中で、酒飲みの人達に囲まれて、ワイワイガヤガヤするのが嫌なのです(汗)

ですから、最初から、議員の資格のない自分である事は、解っていました。


■そんな私が、今、政治に関わっています(汗)

ですから、私の果たす役目は、かつて、何度も為し遂げて来た、【新規事業の立ち上げ】だと思っています。

【新規事業の立ち上げ】は、とても困難だけど、面白いものです ^ ^




↓ひとつだけでも、ポチッと押して応援頂ければ嬉しいです。 m(._.)m

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [人ありてこそ我あり(自分記)] | 2014.02.24(Mon) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
◆【成長する秤(はかり)】苦しみの限界は、さらなる限界を乗越える事で、ステップアップする。 Mar 10, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m