◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆日本人の中には韓国に謝罪が必要な人達も居るとは思うが、従軍慰安婦の河野談話は事実誤認なので撤回し、日韓の再出発を願う。


朴槿惠韓国大統領には困ったものだ。

何が何でも、【日本の金が欲しい】のが、見え見えだ。

昔のように、日本をユスって、金を脅し取る事は、今の日本には通用しない。

前民主党政権なら、熨斗を付けて渡していたかも知れないが、これからの日本は、そうはいかない。

そのあたりの事を、早く、朴槿惠韓国大統領は気付くべきだ。


朴槿惠韓国大統領が、ここまで日韓関係を壊すなら、言わせてもらう。

そもそも、韓国は、【日本のお陰で、成長し、豊かになったのだ】と。

【漢江の奇跡】は、奇跡でも何でも無い。

1965年の日韓条約で、膨大な金を、日本から手に入れたからだ。


もっと言わせて頂けば、日本が統治時代に持ち出して、韓国発展の為に使った金は、天文学的な金額だ。

文句があるなら、【その金を返せ!】

・・と、言いたくなる。




■思えば、日本人は、ほんとうに【お人好し】だと思う。

超貧民国で、欧米のどこの国も【占領地にしようとはしなかった朝鮮】を、手助けし、天文学的な額の日本人の血税を使って、日本国並にしようとした。

そのおかげで、どれだけ日本の財政が逼迫したことか。

【金くれ、金くれ】の超貧民国を助けるには、日本の国力さえ落ちて来る。

それを欧米は狙いすましていた。

日本が弱ったところを狙われて、資源が入らないように囲まれて、自滅するか(他国の領土になるか)、打って出るか(戦争するか)に迫られた。


■日本は、やむなく開戦に走った訳だが、かなりの金を朝鮮復興に回して居たので、苦しい選択だった。

歴史に「もし」は無いが、「もし、日本が朝鮮半島を見捨てて居たら、日本の敗戦は無かった」かも知れないくらいだ。




■日本が負けたのは、兵站が伸び過ぎて、供給が追い付かなかったからだ。

もちろん情報収集戦もある。

情報収集面では、日本の暗号は解読されて、動きは筒抜けだった。

だから、日本が宣戦布告後に狙ったハワイの付近に終結している事は、アメリカは知っていた。

アメリカは、戦争参加の口実が必要な為、ハワイをワザと犠牲にしたのだ。

日本の不意打ちでは無く、アメリカ本土の狙い通りに日本は動いた。

その証拠に、アメリカは空母(ミッドウェイ)を逃していた。


日本も、やられっ放しではない。

数学に長けた日本は、優秀な暗号を産みだし、アメリカは解読不能の期間があった。

その暗号が解読される前に、次々と新しい暗号を作るのが、当時の情報戦だった。

ただ、兵站が伸び過ぎて居たので、定期的暗号変更が最先端まで行き渡らずに、交信不能状態になったのは、誤算だった。


■そうして、連絡不能に陥った所から、アメリカの巻き返しが始まった。

もし、この時、アメリカに解読不能な暗号伝達が行き届いていたら、立場は違ったかも知れない。

当時の日本人は、相手が10倍の戦力でも平気だったし、それだけの力は持っていた。




そこまでして、日本人は、朝鮮半島を守って来たのだが、【恩を仇で返す真似】を、いつまでも、いつまでも続けている。

日本の金欲しさに、ダダをこねる子供のように【嘘を言い】、【アイツが悪い、アイツが悪い】と、わめき立てている。

隣の家(国)に行って、【お父ちゃんが、小遣いくれないから、悪いの】と、悪口を言っている。

日本から見たら、どこまでしたら泣き止むのか、解からない。

もう、充分に、充分過ぎるほど、与え続けて来たのだ。

いい加減にして欲しい。

韓国は、もっと大人の国にならなければ、国ごと滅びてしまいかねない。

何の為に1世紀も、日本が助け続けたのか解からなくなる。

その為には、他国が何と言おうと、嘘を言い続けて、日本の信用を落として来た【河野談話の撤廃】をしなければならない。




■また、韓国の【ウソ】を知って居ながら、『日本にも奴隷制度があった』と、自国と同等にしたい国にも、もっと正直になって頂きたい。

他人を陥れて、自分が上がるような【シーソー・ゲーム】は、やめて頂きたい。

日本の台頭に寄って、【白人優位説】が崩壊した。

未だに、それを良しとしない人達が居るようだ。


■日清、日露戦争で勝った日本は、[満州国]を創った。

この[満州国]建国を不快に思った米国は、日本を仮想敵国とした。

ソ連を含めた日本包囲網を作り、あからさまな嫌がらせを開始した。


欧州で第2次世界大戦の炎が上がると、日本包囲網から、日本封じ込めに入った。


■米国は、理由も無く欧州戦線に加わる事は出来ず、太平洋~アジア諸国を狙っていたが、そこには日本が存在する。

日本を第2次世界大戦に引きずり込む為に、日本封じ込めをして、日本を開戦へと誘導した。

日本の10倍の兵力を持つ米国は、日本のあぶり出し作戦に成功し、ハワイを見捨てて、第2次世界大戦参戦の口実とした。


当時の日本は、日独伊の三国同盟の締結をしたが、これが日本の悲劇の始まりとなる。

独はヒットラー、伊はムッソリーニという独裁者を出し、ファシズムに走る。

当時の独のユダヤ人に対する偏見は、今なお世界から批判の対象になっている。


この独伊と同じにされたのが、同盟国の日本だ。

だが、日本は違う。

人種差別どころか、逆に【人種差別撤廃】へと動いた。

アジア各国を占領支配していた欧州を追い出し、【アジアの開放】を実現した。

(白人には適わない)と思っていたアジアの人達に勇気を与えた。


欧州は、アジア人を【奴隷】にしていたが、日本は違う。

その地を、日本本国と同等の扱いをした。むしろ、日本本国以上だったかも知れないくらいだ。

特に、朝鮮半島は顕著だった。

欧州各国が敬遠して避けて来た朝鮮国に、膨大な投資をして、生活基盤を一から建て直した。


ジア諸国の日本人に勇気をもらった人達は、次々と欧州から独立を勝ち取った。

だから、日本が、独伊と同じファシズム国家とは、思ってもいない。

今なお、日本に賛辞を送る人達は多い。


ところが、中国と朝鮮半島は違う。

中国も朝鮮半島も、自主独立したのでは無く、日本が権利放棄したに過ぎない。

朝鮮半島から清国を追い出して、文化国に仕立て上げた日本に対して、賠償金だの何だのと、今なお【日本の金】欲しさに、ワガママを言っている。


■人間に例えると、資産家で、文句を言わない父親を、脅しながら、金をせびっている迷惑息子のようだ。

こうした息子には、【悪いことは悪い】と指し示さないと、いつまでもユスリタカリをやめはしない。

日本も悪い。

迷惑息子に、ユスられたら、言いなりになっていたからだ。




1970年代までの韓国は、私が【最も行きたくない国】だった。

当時の韓国は、1965年に日本から得た膨大な金で、【漢江の奇跡】と呼ばれる程、急成長を遂げていた。

だがその大半は、日本の真似から始まったものだ。

産業としては、農業国から繊維産業国へと変わって行った。


■ちなみに当時の産業は、農業⇒繊維産業⇒軽工業⇒電気産業⇒石油産業⇒自動車産業と、順を追って成長していた。

この過程には観光産業がある。

あまり書きたく無いのだが、の観光産業には、健全なもの(純粋な観光)と、不健全なもの(性産業)がある。


■1970年代までの韓国は、農業⇒繊維産業⇒軽工業の段階で、日本の技術を導入して、育っていた。

そして、観光産業も平行して、主役のようになっていた。

健全な観光産業なら良いのだが、私の知る限りは、夜の観光産業だった。

韓国ツアーと称した買春ツアーが日本中に蔓延していた。

当時の私は20代だったが、取引先から、そういう話を多々耳にして来た。

知人達も、韓国旅行に行っても、景観を誉めるのではなく、夜の摂待を期待・自慢していた。

彼等は、『韓国の夜の摂待係は公務員と同等なので、定期検査をしているから、病気の心配はない』と、平気で話していた。

取引き先でも、同じ事は、あちこちから聞いている。


■私は、同じ日本人として、ほんとうに情けなかった。

もちろん、多くの取引先を持っていた私にも、韓国ツアーのお呼びが掛かって居たが、幸いにも?皮膚疾患を持っていたので、断る事が出来た。

今、60代から上の人達には、身に覚えのある人も居ると思う。


■全部とは言わないが、当時の韓国にビジネスで行った人達も、夜の摂待を受けて居たと思う。

だから、政治家・官僚は、推して知るべしだ。

そうした政治家・官僚達は、韓国からユスられ、脅されたら、手も足も出なかっただろう。

ハニー・トラップとまでは言わないが、戦後の韓国の成長過程で、そうした性産業がまかり通っていたのは事実だし、双方にとっても屈辱だと思う。

私も、日本人として恥ずかしい。




だが、それと、戦前の歴史と混同しないで頂きたい。

戦時下でも、『確かに慰安婦達は居た』と、聞かされている。

『だけども、彼女達は、朝鮮の企業に雇われた娼婦だ』とも、聞いている。

『決して、強制を伴ったものでは無く、軍隊の後から勝手に付いて来ていた民間団体だった。従軍なんて、とんでも無い話だ』とも、聞いている。


■私の父は、軍医軍曹であり、一緒に働いていた従軍看護婦の話は聞いた事がある。

私が聞かされた【従軍】の人達は、【誇り高き人達だった】事も知っている。

病院勤務していた時にも、元従軍看護婦の人達が居たが、それはそれは立派な人達ばかりだった。



【従軍慰安婦って、かっこいい名前ですねぇ】と言われているが、その通りだ。

父親が生きていたら、同じ事を言うだろう。


■1970年代までの韓国は、産業の成長と平行して、観光産業の中に性産業を組み入れて、韓国政府が認めて居たのは事実だ。

その事の善悪は別として、それを利用して、日本を貶めるのは間違っている。


かつての日本にも、赤線と呼ばれる売春地区があった。

日本では、1956年に売春防止法が出来て、1958年施行以来、売春は違法となった。

そして、今は、違法と知りながら、風俗業と名前を変えながらも、密かに営業している所もある。


■私も、赤線と呼ばれた売春地区の店と取引きがあったので、そこへ行くのが嫌で嫌でたまらなかった。

既に、売春防止法が出来て禁止されているにも関わらず、ケバケバしい女性が煙草を吹かしながら、それぞれの店の前に立っていたのだ。

1分、1秒でも速くと(笑)、逃げ出すように去っていた。

だから、韓国だけでは無い。当時は、この日本でも同じだったのだ。




■私は、政治家になろうと思えば、なれる環境に居たが、政治家の裏面も見ているので、絶対になりたくなかった。

【摂待漬け】の商売人や政治家の親戚達を見て来たので、商売人と政治家だけはなりたくなかった。

怪しげな摂待は、私が生来受けて来た【至誠】の教えに反するからでもあるが、それにも増して私自身が受け付け無かった。

父親の遺言になってしまった言葉、【酒、女、ギャンブルは、身を滅ぼす。信用を落とす】と、強く言われて居たからかも知れない。

それほど私の父は、サムライだった。サムライ精神の持ち主だった。

そんな父親が誇りに思っていたのが、我が身を垣間見ず戦う日本国軍人だった。

もちろん私も、誇りに思っている。

それを、何某かの弱みを持っている政治家・官僚達を脅しながら、【ウソ】で塗り固めて、日本人を貶める行為には、毅然とした姿勢で向き合う。




■だが、何の因果か因縁か?先日、こうした話を会員さんにした処・・、

『でもさぁ、なりたくなかった商売人になってるよね。政治も、なんだかんだ言いながら、関わってるし』と、言われてしまった(笑)

そうなのだ(汗)

大嫌いだった商売は、しかたなく父の跡を継いで、形を変えながらも、息子で4代目になる。

先日、トヨタ自動車(ドラマでは愛知自動車)のドラマを見たが、あの通りだ。まさに、戦後の日本を如実に表していた。

トヨタ織機から、トヨタ自動車に切り替える苦労は、規模は違うが、私には良く解かる。


■さらには、もっと大嫌いだった政治に関わっている。

若い頃、山口県内中を走り回って、いろんな会社の人達と接して来たので、嫌いな政治話もしなければならなかった。

そうした事で、本来は政治嫌いのはずの私は、「政治好き」のように思われているが、好き嫌いで言えば、今でも嫌いだ。

ただ、絶対に日本の未来を担う[幸福実現党]を、政治界に送り込みたく、今の私にやれる事はやっている。

上に書いたような摂待漬けが無かったら、私自身が政界に出てみたくもあるが、年齢的には引退年齢(笑)なので、若手に期待をしている。


[幸福実現党]が政界に出たら、余計な摂待漬けは廃止して欲しい。

1970年代に訪韓した人達には、多少なりとも、韓国が用意した裏摂待で、【No】が言えない人達が居ると思う。

こうした裏話は[幸福実現党]からは、なかなか出来ないと思うので、当時を知っている一国民として語ってみた。

あと10年経てば、そうした悪影響を持っている人達も引退するので、政官の浄化も進みやすくなるだろう。




1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [政治・経済] | 2014.03.28(Fri) PageTop

Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆吹田晃氏が亡くなった。。お世話になりました。ご冥福を祈ります。 Jun 21, 2017
【冗談話】安倍総理の70年談話前に各国に謝罪する。(2015年8月の下書き) Jun 21, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト全編】 1963年~1967年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト①】 1963年~1964年(画像による順位表) Jun 08, 2017
【9500万人のポピュラー・リクエスト②】 1965年~1967年(画像による順位表) Jun 07, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう May 31, 2017
◆【他人が作れないレシピを考える】まずは一から出発・再出発できる有り難さ、白紙に描く喜びを知ろう。 May 13, 2017
◆【超音波と衝撃波】NHKは地上の原発の安全性を立証したことになる(再掲載) May 12, 2017
◆【草と忍者(続き)】現代の草と忍者は暗闇世界の使者。光の世界の拡散を妨げることで己の居場所の確保をしている。 May 11, 2017
◆【異常気象は天意の証】無神論者・唯物論者が、日本と世界を滅ぼす(再掲載) May 10, 2017
◆【素晴らしい国:日本】欧米やアメリカ大使館の御方へ。安倍総理の靖国神社参拝は、どこの国でも、ごく、当り前の事ですよ。 May 09, 2017
◆【善い話・怖い話(笑):悪霊退散!台風迂回!】ここ数日の奇妙な出来事(再掲載) May 08, 2017
◆インド、ネパールで、日本に産まれた〔再誕の仏陀〕が説法。インドでは5万人集会で大騒ぎ!(再掲載) May 07, 2017
◆【危機を防ごう】マヤの予言危機を回避しよう(再掲載) May 06, 2017
◆この世の救済も大事だが、【魂の鎮魂】も、とても大切なことだ May 05, 2017
◆【ニーズよりシーズ】逆境をバネにして善き種を蒔け。 May 04, 2017
◆【団塊の世代から若者諸君へ】団塊の世代は向上心の塊/若者諸君。 May 03, 2017
◆【雑談の中に真理あり】会話こそ我が人生。 May 02, 2017
◆【知る機会を失うことなかれ】親から子へ、子から孫へ。 May 01, 2017
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m