◆動画、等(クリックされればリンク先に行きます)
動画
リンク       
 軽量 ページネーション
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

◆【霊界通信】インスピレーションは、その出所を点検し、伝え方には気を付けること。


【インスピレーション】

私は、霊界がある事は、100%、いや200%信じている。

信じているを通り超して、確信している。

それは、[幸福の科学]での学びもあるが、私自身が、見て来た、受けて来た、様々な実体験もあるからだ。


だが、他人様には解からないと思える事には、黙している。

例えば、数年前妻が入院中に、仕事に集中していた私に、亡くなった義父の言葉が突然閃き始めた。

頭の中(心の中)に思い浮かぶと言うか、天国の義父から語られるような感覚だった。

[幸福の科学:霊言メッセージ公案]の時とは違う。明らかに義父とおぼしき意識体から語り掛けられるものだった。


『迷惑かけるのう』から始まって、『隠して居たんじゃが、あの子は幼い頃に、同じ肺炎をしとるんじゃ。すまんのう』と続く。

その後、妻の家族の前世(江戸時代)のカルマに至る話になるが、その話は妻には話しているが、妻の家族には言えない。

言って、伝えた相手が幸せになるものなら言っても良いが、おそらく聞かされる側にはショックキングな事なので、伝えずに黙している。


■さらには、私が受けた言葉の相手が、天上界の義父からか、それとも地獄界からの攪乱か、の確認もしなければならない。

息子に、『母は子供の頃に肺炎をしたか?』と、妻の親戚に電話で確認させたら、
だった。

妻の妹達は、誰も知らなかったが、義母が『そうだけど、誰に聞いたの?』との事だ。

だが、息子にしたら『誰に聞いたの?』と言われても、困る(笑)。『お父さんが、聞けと言ったから・・』と答えたようだ(汗)

この程度の事なら過去にも何度もあったので、『あんたの父さんは不思議な力を持っているからね』と義母も妹達も驚かないが、それ以上の事は言えない。




■また、私の夢でも、母の弟が満州で亡くなって、私の弟として産まれた夢も見ている。

私の母親は、それはもう、亡くなった弟の事をしきりに嘆いてた。

『遺骨が帰らないから、生きてるのじゃないかと思う』と、いつも言っていた。


■だが、私が見た夢は、そうでは無かった。

母の弟は、戦って亡くなったのではなく逃亡兵だった。そして山中でアメリカを憎みながら飢え死にした夢だった。

そして、母の次男(私の弟)として産まれた夢だった。

憎しみを持ったままでは天国へは還られないので、反省して天国へ還るなり、すぐに産まれ変わったのかも知れないが、夢の中の話なので確認も出来ない。


■ただ、母が語る母の弟の性格と、次男として産まれた弟は非常によく似ている。

私の弟も現実逃避型で、餓鬼じゃないか?と思うほど、飢えて喰らい込むように食欲旺盛だった。

そして、アメリカ嫌いで、マルクス主義者になり果てていた。

そして、母は、なぜだか知らないが、私のきょうだい3人中で、弟だけを溺愛していた。

そうした事を繋ぎ合わせて考えると、私が見た夢が正夢のようにも思えなくないが、こうして書いても、弟には言えない(笑)

身内の話だから書いているが、これが他人の話なら、絶対に書かない。




■あるブログで、[幸福の科学:大川総裁の霊言]の真似をしている人達が居る。

だが、その降ろされる言葉の相手が本物かどうかまでは解からないようだ。

例えば[アインシュタイン]の話など、あまりにも幼稚過ぎて、とても物理学者の言葉とは思えないし、女っぽくて男の話には思えない。

[カント]などの精神世界の人達の言葉は、易しく語るのかな?と、割り引いて見ても、物理学者となると、そうは行かない。

医者には医者の、教師には教師の独特の雰囲気があるように、物理学者にも独特の雰囲気がある。

そうした雰囲気も無く、幼稚な言葉の羅列は、まるで作文のようだ。

私だったら表に出す自信は無い。


■私自身は物理学者を目差していたので、結果的にはそちらの方向には行けなかったが、未だに興味・関心はある。

虚数の世界、タイムワープ、パラレルワールドのようなSF染みたものから、
各種理論(相対性理論、統一場理論、電磁理論、量子論、群論、等)。各種力学(ニュートン力学、量子力学、熱力学、等)。

想像するだけでワクワクする(笑)

だが、そうしたワクワク感の無い物理学者の霊言を、そのまま信じる事には抵抗がある。




【STAP細胞について】

■明日だったか、小保方さんの話を聞いて、私なりの判断をしたい。

発表時には、ワクワク感があったので、何等かの現象はあったとは思う。

ただ、それを実証論文にする過程で、無理があったと思っている。

各種理論のように、理論に留めて置けば良かったのだが、理論を超えた証明と再現の実証論文となると、神の領域にまで踏み込まなければ難しい。


■ただ、STAP細胞の是非はともかく、山中教授のIPS細胞のように【万能細胞】が世に出た事は楽しみだ。

皮膚の一組織細胞から取った【万能細胞】が、心臓や肝臓等になるとは、まさに神の世界の証明でもある。


だけども、現代科学では、どうして皮膚の細胞が肝臓になるのかは解からないと思う。

その中に、神仏の念いを代弁する宗教観が無ければ、【万能細胞】が霊子という根源素粒子から成り立っていると知らなければ、解からないと思う。


■山中教授のIPS細胞、小保方さんのSTAP細胞は、その細胞を創る為の研究であり、その細胞が【なぜ?存在して、なぜ?変化するのか?】までは行き着いていない。

だが、[幸福の科学]のような宗教では、すでにそうした細胞の存在と、細胞の成り立ちまで教えられている。

理論としては、物理学より先を行っている。


■嬉しいのは、山中教授のように、そうした根源細胞を発見・再現してくれる人達が居られる事だ。

[幸福の科学]の教えの理論を証明してもらっている。

物理・数学では、理論・発見に、証明・再現が為されれば、それは公式・定理となる。


■小保方さんの場合、その再現・証明が危惧されている。

小保方さんも、前述のブログの霊媒師も、全否定はしないが、その再現・証明となると難しいだろう。

特に前述の霊媒師の場合は、点検作業をしなければ、[ニュートン、アインシュタイン]の話は、あまりに幼稚過ぎる話ばかりなので、いきなりは信じ難いものがある。




◆「THE FACT」 マスコミが報道しない「事実」を世界に伝える番組





1つでも良いです。ポチッと応援、お願い致します m(._.)m

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ

関連記事
スポンサーサイト

Trackback [0] | Comment [0] | Category [信仰と我が人生] | 2014.04.08(Tue) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 アルバム
 最新記事一覧(サムネイル画像付き)
◆【さまざまな人生模様】素晴らしい二人の体育教師 Apr 28, 2017
◆【無から有へ】何も無い処から、生み出す・創りだす面白さ Apr 27, 2017
◆【礼、智、 信、義、勇、仁、徳】仏の智慧で世界を救い導け。正義を貫き、不義に妥協することなかれ。 Apr 26, 2017
◆【目は心の窓】個性さまざま、放ち放たれた言葉 Apr 25, 2017
◆【正論、必ずしも正義ならず】義憤としての冷静な怒り Apr 24, 2017
◆【知は力】失敗を反省し、繰り返さないことの大切さ Apr 23, 2017
◆【幸福の科学:緊急霊言】追い詰められた金正恩守護霊、トランプ氏に挑発メッセージ Apr 21, 2017
◆【病原菌の正体】新型インフルエンザに思う Apr 20, 2017
◆【反省と感謝】暴風雨人生から立ち直るには反省と感謝が絶対不可欠。常態化すれば上昇階段が現れるだろう。 Apr 19, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(3) Apr 18, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々(2)。 Apr 17, 2017
◆【国民の生命を護ろう!】核・水爆・EMP・生物・化学兵器に、何等の抑止力を持たない日本国 Apr 16, 2017
◆【若き頃のバイタリティは素晴らしい】大学時と共産主義者との出逢い Apr 16, 2017
◆【北朝鮮危機】今こそ日本人の本物の信仰心の試される時 Apr 15, 2017
◆【身辺に起きた奇跡現象】私の身辺に起きた本当の話の数々。 Apr 15, 2017
◆【雨・風・雷・台風】偶然にしては、あまりにも・・ Apr 14, 2017
◆【不思議な出来事】ネットで起きた実話、夢の中で見た真実、信じられないような話・・ Apr 14, 2017
◆【驚きと得心】本物の宗教に出逢えた喜びを、体験談として少しだけ Apr 13, 2017
◆【天国vs地獄は、信仰心vs無神論・唯物論】日本国家を救えるのは無神論者・唯物論者では無い。信仰心溢れる人達こそが日本を救い世界を導く Apr 12, 2017
◆【天国vs地獄】幸福の科学に出逢えて良かった!嘘偽りの無い本当の話 Apr 12, 2017
◆「幸福の科学」の教えには人類普遍の法則が説かれている Apr 12, 2017
◆【奇病】明るい心は光と、暗い心は闇と、波長は同通する Apr 11, 2017
◆【永遠なる魂と本物の真理】創価学会員の義叔母が亡くなった。晩年の義叔母は[幸福の科学の生命の法]を大絶賛し近所の人達に見せていた。 Apr 11, 2017
◆【人生の王道】人生の終末期に起きること Apr 11, 2017
◆【10年前の私的政治思考】選択の自由には責任が伴う(2008年:幸福実現党始動前のブログ) Apr 10, 2017
◆まずは、自らを高める Apr 10, 2017
◆【信仰心は未来を見る力】何を信じて、何と縁を持つかで未来が変わり、この世の生き方で還る場所が違う。 Apr 10, 2017
◆【未来は光か闇か】光は放射する事で闇を打ち消すが闇を放射して光を消す事は出来ない。光を取るのか?闇を取るのか? Apr 09, 2017
◆【愛のテーブル】愛は光。光の放射で闇は消えるが、闇を放射しても光は消えない。 Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【核より怖いEMP】日本は抑止力として持つべきだろう Apr 09, 2017
◆【自殺は悪】自殺してはいけない本当の理由 Apr 09, 2017
◆無用の用 Apr 08, 2017
◆悪にも「為す悪と為さぬ悪」があります Apr 08, 2017
◆【自殺しないでください】天上界から見たら、自殺も他殺も同じです Apr 07, 2017
◆【My Life】仮面の母 Apr 07, 2017
◆【My Life】父の死 Apr 06, 2017
◆【病魔との戦い】大量の病気、絶対治らないと言われた病気まで、全部治った! Apr 05, 2017
◆【人生相談】うつ病の母との葛藤の中、自分も同じ病に Apr 04, 2017
◆【祈願(前)の奇跡】母の極度の痴呆が、瞬時に治った。 Apr 03, 2017
◆【自分記】神さまの子? Apr 03, 2017
◆【My Life】人ありてこそ我あり Apr 02, 2017
◆【祈願】への疑問。その仕組を知り得心。 Apr 02, 2017
◆【田布施システムは嘘!】血筋より志(こころざし)(過去記事移動 + 加筆) Apr 01, 2017
◆【国防はどうした!】北に核ミサイルを撃たせるな!半島情勢の今と今後は? Mar 22, 2017
◆【未熟な現代科学】知ってるつもりの現在の科学文明、そして未来。 Mar 15, 2017
◆【公教育の質を問う】学校、先生、PTAって? Mar 14, 2017
◆【真なる改革者は在野から】既存地位のある者の中から、真の改革者は生まれていない。 Mar 13, 2017
◆【日本は世界平和貢献国】東洋と西洋の文化の交わる地、日本を思う。 Mar 12, 2017
◆【苦と霊的人生観】苦を試練として受け止めよう Mar 11, 2017
 全記事表示リンク
 【展開可能な】ツリーカテゴリ表示
 ◆1つでもよいです。応援、お願い致します m(._.)m